マルシェル新規登録で5000円分当たる

現在パートをしてます。
中国輸入をしようかと思ってますが
基本的に会社は副業不可のような雰囲気です。 (金融系で厳しい)

そんなに儲ける事は考えてないので
住民税の申告?だけをしようかと思っていましたが
それでも源泉徴収票は必要ですよね?

基本的に会社は発行せず、社内システムから
源泉らしきものを印刷して下さいとの事でした。

但し書きに、確定申告には使えないので
その際は会社に●●部に発行依頼をして下さい、と
メールできました。

普通のサラリーマンだと源泉徴収票って必要ないですよね?
私の場合パートで、しかも会社のシステム上の源泉もどきではなく
原本を請求するとなると、人事?経理部の人間は怪しみますよね?

どのような理由を付けて、請求すれば良いでしょうか?
ちなみにまだ副業の話はしてません。
しない事も考えています。

その辺りの事情に詳しい方、是非教えて下さい。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

No.2です。



>パート(給与所得)と自営(事業所得)の場合ですが会社で年末調整をされた場合ですが、事業所得があったら源泉徴収票と一緒に確定申告しないといけませんよね?
もちろんです。
確定申告する場合はすべての所得を申告する必要があります。
ただし、自営分の所得が20万円以下なら確定申告の必要ありません。
また、その場合でも、役所へ「住民税の申告」は必要です。

なお、もし住民税が給料天引きになっているなら、申告書には「住民税の徴収方法の選択方法」があるので、「自分で納付」にチェックを入れることを忘れないようにすることですね。
そうしないと、自営分の住民税も給与分と合わせて会社に通知が行ってしまいます。
自分で納付」にチェックを入れておけば、自営分の住民税は貴方のところに郵送で行きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

住民税の申告でももちろん源泉徴収票がないと出来ないですよね?
少しでも収入があったらしないといけないんですか?

お礼日時:2015/01/17 12:14

No.2です。



>例えば親の名義で出品して、税金関係は私の収入として、私が処理するという事は出来ますか?
いいえ。
副業の内容がよくわかっていないのですが、親の名義なら親の収入となります。
たとえば、不動産の名義が親なら、そこから得られる収入は親の収入ということになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々のご回答有難うございます。
副業の内容は、転売です。(中国輸入)

とあるセミナーを受けて、こういう方法もあると言われました。
仮に親名義でamazonに出品したとしたら、やはり親の収入になると
言う事ですね。

まぁ、当然と言えば当然ですが。
副業するのも大変ですね。

一番は会社が副業を認めてくれれば良いのですが・・
それも難しいかもしれません。

お礼日時:2015/01/18 20:31

No.2です。



>住民税の申告でももちろん源泉徴収票がないと出来ないですよね?
原則はそうです。
でも、所得税の確定申告ほど厳しくはありません。
また、会社から役所に「給与支払報告書(源泉徴収票と内容は全く同じ)」が提出されるので、役所では貴方の給与所得の情報は把握できます。
なので、源泉徴収票なくてもできる可能性もあります。
役所に確認されることをおすすめします。

>少しでも収入があったらしないといけないんですか?
そのとおりです。
あとは、貴方の自己責任で判断してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。

もう一つお聞きしたい事があります。
輸入関係を副業にしようかと思ってますが
出品者名を家族名義にして収入があった場合、
この確定申告は、出品登録しているその家族が
しなくてはいけないものでしょうか?

例えば親の名義で出品して、税金関係は
私の収入として、私が処理するという事は出来ますか?

宜しくお願いします。

お礼日時:2015/01/18 19:12

>その際に現在勤めている会社の源泉徴収票も必要になりますよね…



その源泉徴収票の話でしたか。

とにかく会社といくら話しても出してくれないなら、不交付届けでも書く道があります。
まあこれは本当に最後の手段で、しっかり会社とお話し合いください。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hot …

>事業所得は事業所得だけで申告って出来るんですか…

そうではありません。
日本のまともな会社なら源泉徴収票を出さないとは考えられないし、ご質問文自体が中国うんぬんから始まっているので、まさか本業の話だとは思いませんでした。
    • good
    • 0

>但し書きに、確定申告には使えないのでその際は会社に●●部に発行依頼をして下さい、とメールできました。


え~。本当ですか。
私の会社では、自分で自由に社内システムから「源泉徴収票」そのものをプリントアウトできます。

>普通のサラリーマンだと源泉徴収票って必要ないですよね?
そんなことありません。
医療費控除の確定申告に使ったり、年末調整のとき会社に申告し忘れた生命保険料控除などの確定申告に必要ですから。
というか、確定申告してもしなくても、会社は源泉徴収票を交付する義務があります。

>原本を請求するとなると、人事?経理部の人間は怪しみますよね?
いいえ。
そんなことないでしょう。
前に書いたとおりです。

>どのような理由を付けて、請求すれば良いでしょうか?
源泉徴収票をもらうのに理由などいりません。
前に書いたとおり、本来、従業員からの請求がなくても、会社は源泉徴収票を交付する義務があります。
だから、もし何か言われたら、そう言えばいいでしょう。

参考
https://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/s …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました!

会社のPCからも印刷は出来るのですが
残念ながら、確定申告には使えませんと
記載がありました。orz

医療費控除は確か自分でしないといけませんよね。
生命保険控除は、会社から聞かれたような気がします。

うちの会社はやたら書類関係の回覧が多く
どこに何があったのか覚えきれません。
金融機関なのでしょうがないのですが・・。

正々堂々と請求したいと思います。

すみません、最後に一つ。
一番最初に回答して下さった方のお礼にも書きましたが
パート(給与所得)と自営(事業所得)の場合ですが
会社で年末調整をされた場合ですが、事業所得があったら
源泉徴収票と一緒に確定申告しないといけませんよね?

お礼日時:2015/01/16 20:06

>中国輸入をしようかと思ってますが…



それは「事業所得」になります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1350.htm

>それでも源泉徴収票は必要ですよね…

「給与所得」ではありませんから、源泉徴収票は関係ないです。

>住民税の申告?だけをしようかと思っていましたが…

確定申告は?
しなくてもよい例に該当しますか。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm

>基本的に会社は発行せず、社内システムから源泉らしきものを印刷して下さいとの…

中国の販売店がそう言うのですか。
いずれにしても、源泉徴収票など必要ありません。

事業所得の申告は、自分で利益をきちんと計算し、「収支内訳書」
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/ …
を確定申告書とともに提出します。
支払者の証明などは必要ありません。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません、質問がわかりずらいですね。

今年から中国輸入をしようと思ってます。それで来年確定申告をする時のお話です。

今勤めている会社の給与所得と、自営をして利益が出た場合は、確定申告書に給与所得分と事業所得分を記載しないといけないですよね?

その際に現在勤めている会社の源泉徴収票も必要になりますよね?

事業所得は事業所得だけで申告って出来るんですか?それだと源泉徴収票は要らないと思いますが。

全く検討違いなこと言ってたらすみません。

お礼日時:2015/01/16 18:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q前年の源泉徴収票は、どこでもらえるのでしょうか?

前年の源泉徴収票は、どこでもらえるのでしょうか?


昨年の8月で、パートを辞めたため40万ほどですが
21年度の源泉徴収票が、必要となったのですが、
たぶん前の会社が送ってきたのですが、
見当たらず、再発行してもらうのは、
旦那とかキチンと、税金払っている人は
役所に行けばもらえますが、扶養に入っているパートでも
役所で、前年度の源泉徴収票って発行してもらえますか?
わかる方お願いします。教えてください。

Aベストアンサー

「源泉徴収票」は給与を支払った者が作成して本人に交付する書類です。
役所(税務署、市区役所)で発行するのは「所得証明書」です。
税務署や市区役所には、給与の支払いをする事業所(個人もあり法人もあり)に交付する源泉徴収票の用意はありますが、これは白紙であります。白紙といってもまるっきり白いわけでなく、色々と記入する欄があり、その欄が未記入ということです。
源泉徴収票を役所から貰ってきたというなら、まったく記入がされてない「さらの用紙」を貰ってきたという意味になります。
給与の支払額や源泉徴収税額、支払を受けるものの住所氏名、給与支払い者の住所氏名等が記入されてる源泉徴収票の交付は既述のように「給与の支払いをした者」が発行しますので、役場では発行できません。
おそらく役場から源泉徴収票を貰ったというのは、所得証明書を貰ったということだと存じます。

ご質問で源泉徴収票が必要になってる原因はなんでしょうか。
借入等で、所得証明が欲しいが、源泉徴収票でも良いといわれてるのでしょうか。
もしそうなら源泉徴収票の再発行ではなく、市区役所で所得証明書をとればいいです。

本来、所得証明書が本人の所得を証明するものですが、税務署や市区役所に行って発行してもらわないといけません。サラリーマンで年末に年末調整を受けてる方ですと、会社からもらえる源泉徴収票で所得がわかるので、それでいいですよということになってます。
逆に、年末調整を受けてない源泉徴収票(中途退社など)では、所得証明の代わりにはなりえません。
ですから、市区役所にて所得証明を貰うことになります。

ありえないと思いますが、市区役所にて「源泉徴収票をくれ」とだけいうと、税務課ぐらいで、白紙の源泉徴収票の用紙を交付されてしまう可能性もあります。
「源泉徴収票をくれというから、その用紙を渡した」と役所の人間はいうわけです。
市区役所では「言われたものを交付した」という人間もいますので注意が必要です。

「源泉徴収票」は給与を支払った者が作成して本人に交付する書類です。
役所(税務署、市区役所)で発行するのは「所得証明書」です。
税務署や市区役所には、給与の支払いをする事業所(個人もあり法人もあり)に交付する源泉徴収票の用意はありますが、これは白紙であります。白紙といってもまるっきり白いわけでなく、色々と記入する欄があり、その欄が未記入ということです。
源泉徴収票を役所から貰ってきたというなら、まったく記入がされてない「さらの用紙」を貰ってきたという意味になります。
給与の支...続きを読む


人気Q&Aランキング