痔になりやすい生活習慣とは?

有償貸与について
質問させていただきます。

今回、勤めていた会社を
退職することになりました。

退職する前に有償貸与で
借りていた車が壊れてしまったのですが
その際に車を運んだレッカー代、
会社が一ヶ月間、借りた代車代
総額12万を給与から引かれていました。

相手方の主張としては
オイル交換の不備、メンテナンス不足と
主張しています。

その車なのですが
10年以上乗っており色々なところに
ガタがきていました。

前回のオイル交換から12000キロ
乗っていたらしいのですが
私がずっと乗っていた訳ではなく
他の従業員も乗っていました。

レッカーを呼ぶ
ロードサービスの保険の未加入や
代車も一ヶ月間の間ずるずる会社が
引き伸ばした代金を引かれているのに
納得がいきません

ちなみに強引な契約で
外注『従業員としてではない』契約を
過去にされられていたのですが

その中に『有償貸与に係る費用については、
乙が甲に対して請求する請負代金と相殺することができる』とかかれているのですが
やはりこの契約がある限り
給与から引かれていても
致し方ないのでしょうか?

こちら側の主張としては
車は会社名義で保険のロードサービスの
未加入やら代車を一ヶ月間
ずるずる引き伸ばしたり
壊れた原因も定かではない
時価額0円の車にそこまで
引かれるのは納得がいきません。

ちなみに車はすでに会社側に
廃車されています。

メンテナンスに関しても
会社側が定期的に
行うべきと思うのですが

やはりレッカー代と代車代は
支払わなければならないのでしょうか?

また裁判になって訴えられたら際
こちらはどのような判決がくだるか
わかる方いらっしゃいましたら
回答よろしくお願いします。

引かれた代金だけとりかえせば
裁判では大丈夫でしょうか?
回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

元々の有償貸与の条件が解らないのですが、


例えば「日額1万円でクルマを借りて、仕事をしていた」ということであれば、
クルマが故障した場合、貸出不可か代替を同額程度で貸し出すのが普通で
修理代は契約で特約していなければ所有者が負担するものと推測します。

ロードサービスの加入は任意なので、それを争っても意味が無いと思います。
焦点は「修理代は誰が負担するのか」と「代車費用は適切か」ではないでしょうか。

>引かれた代金だけとりかえせば裁判では大丈夫でしょうか?
 12万円から自分が負担すべき金額を控除すれば良いのでは。
 代車とは言え、有償車両の代わりとして質問者さんが使用したのであれば
 日額いくらかは支払わなければならないのは当然ですから、
 12万円がそっくり返金されるとは思いません。

契約書を持参して弁護士に相談に行けば、要点をアドバイスしてもらえますよ。
最初の30案は無料です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング