ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

個人で中古車を売りたいと考えています。
ただし今すぐではなく一カ月半後に売りたいとします。

良い買い手が仮に今すぐ見つかったとして、一カ月半後に確実に
この人に車を売るにはどのような手段を取ればよいでしょうか。

個人間の取引なので、基本的には現金と車のキー(加えて車検証)を交換して、
書類にサインをして、その場で引き渡し完了ということになると考えていますが
今口頭で合意できたとしても一カ月後に仮に買い手が、購入する気がないと
突然言い出した場合、新たな購入者が見つからず車を処分できない(もしくはもっと
安値で処分せざるを得ない)ということを恐れています。

こちらとしては一カ月半の間にさらに良い条件の買い手が見つかっても特に乗り換える意思は
ありませんが、買い手としては好条件の車が見つかれば、緊急の用で貯金がなくなり
今購入できなくなった、等の適当な理由で約束を破棄することは容易ではないかと思います。

また2人が最初からグルになり、1人目がギリギリになって約束を破棄し、その後2人目が
安値で買いたたくという詐欺もあると聞いたこともあります。

何か書面をあらかじめ交わす(どのような文言で?)とか、前金を支払ってもらう(いつ頃、
どのような条件で?)、他の売却先をバックアップとして探しておく等など、アドバイスありましたら
お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

契約書と少なくとも半額程度の手付け金があれば、そんなに深刻に考える必要はないと


思う。
 業者相手でなく個人間の売買でも信頼関係は必要、友人や知人なら問題が起きる可能性も少ないが、そうでないなら地理的に近い人を選ぶこともカギになると思う。
 地理的に遠隔であれば、引き渡しも含め、トラブルの発生と解決方法をめぐり、困難の発生の可能性は格段に増加する。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさまご助言頂きありがとうございました。

個人契約でのリスク、また相手方の不安、それら承知の上で
どのように進めれば双方の不安を軽減しつつ確実に契約を成就できるか
というのが質問の主旨でした。

これだという解決策を提示下さる方は残念ながらおられませんでしたが
一番前向きに回答下さったものをベストアンサーに選ばせてもらいました。

後ろ向きなご意見含め、今後の参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/18 21:56

まぁ~、話にならないでしょうね。



そんな、甘い話も無いと思った方がいいよ。

あなたは、売る側の心配。
それと同様、買い手の心配もありますよ。

どれだけ、書面で約束しても、裁判までして争えますか?

買い手側が約束破る可能性があるので、売り手が手付金を預かる。
でも、売り手が裏切る可能性があると買い手側も思いますしね。

あなたは、自分の心配だけあげてますが、相手も同じ、それ以上の不安があるから成立しないでしょうね。

車の値段は、1か月経てば、ちょっとは変動するかも。

買い取り業者を何件も回り、売る日になれば売ればいいと思いますよ。

1円でも高くと思っていたら、逆に損しますよ。
    • good
    • 0

真っ先にしなければならない事は車両の厳重な保管です 火事 天災 事故 等に絶対に遭わない保管場所を確保する事


確実に売る為には商品の準備が一番大切
一ヶ月半後に絶対に必要な為に契約した購入者も商品が無くては大変な損害を被るから
先ずは商品の保管方法
    • good
    • 0

そういうリスクが個人売買のデメリットですから


そのリスクは受け入れなければ個人売買は出来ません。
    • good
    • 0

そこまでのリスクを想定して何故個人売買に拘るのでしょう?


だいたい中古車販売店の経費や儲けで20~30万円です。個人売買はその中間値で取引するのが慣例です。
買う方は10~15万円ほど安く買えるメリットがありますが、面倒な相手だと嫌がります。
大手中古車ディーラーを数件回り最高値を出す店に売った方が無難と思います。
    • good
    • 0

一カ月半後に確実に売ます


その条件が 買い手の対して大きなメリットあれば手付金け入れると思います。

契約書面も双方欲しくなりますよね
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング