OCN光で最大124,800円おトク!

超砥粒に関する資料に中に、次のような表現が出てくるのですが、「WA」が何なのかわかりません。


ダイヤモンドやcBN超砥粒と呼ばれます。これらの超砥粒は一般的な砥粒(SiC やWA など)に比べると数倍の硬度( ヌープ硬さ) を持ち...」


SiCはsilicon carbide(炭化ケイ素)ということはわかったのですが、WAはどの辞書にも載っていませんでした。
インターネットで検索してもわかりません(調べ方が悪いのかもしれません)。
お分かりになる方がいらっしゃったら教えてください。

A 回答 (2件)

 WA は 白色アルミナ系砥粒の white alundum の略号です。

参考になりそうなサイトを貼っておきます。

 砥粒について
 http://www.teiken.co.jp/information/03.html
 アランダム
 https://kotobank.jp/word/%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%8 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

teppou様、ご回答ありがとうございます。
大変、参考になりました。
さすがですね!

WAは 白色アルミナ系砥粒の white alundumですか...
恥ずかしながら、そのような物質があることすら知りませんでした。

お礼日時:2015/01/17 12:06

研削材の事じゃないんですか?


WAとかGCとよく言います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

strength2013様、ありがとうございます。

そう言われてみれば、WAとかGCとか聞いたことがあるような、ないような...
WAとかGCをキーワードとして組み合わせて、検索してみます。

お礼日時:2015/01/17 12:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング