人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

こんにちは。
私の姉は一昨年統合失調症になりました。落ち着いている時期もあるもののかなり重いです。閉鎖病棟へ、去年だけで3度入院しています。
今は無職で、彼氏と同棲しています。結婚は分かりません。

私は結婚前提で、同棲しようとしている彼が居るのですが、彼の親には内緒でここまできました。彼は全て知っています。
彼の家族はとてもあっけらかんとしていて、いわゆるO型家族っていうんでしょうか。いつでも優しくて、私にもとても良くしてくれます。いつでも嫁いできてくれて良いのよと言われています。
結婚するとなるといつかはこの事を言わないとダメだよね?という話を彼にすると、じゃあ今度しておくね!とごく普通に言われたのですが、いくら優しい親だからと言って、息子の結婚相手の姉が重い精神疾患だったら、さすがに考えますよね?
ちゃんと作戦を立ててから言おうよと言ったのですが、私からじゃ言いにくいだろうから俺から言っておくよ。きっと大丈夫、気にしない。と言われました。
まだ言ってはないと思いますが向こうの両親の反応が不安でたまりません。

それにうちと彼のお家では経済状況に雲泥の差があります。それは彼の親も知っています。
もちろん姉の事で頼ろうなんて気は毛頭ありませんが、姉が結婚していない以上、彼の親からしたら自分の息子が苦労するリスクが少なからずあるわけで、警戒するのが普通の反応じゃないかなと思ったんですが、考えすぎでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

こんにちは。



気にする人もいれば気にしない人もいるでしょうね。
あと、男性の言う「うちの親は大丈夫。そんな細かいこと気にしないよ」というのは、
話半分に聞いておいた方がいいです。(笑)
本当に気にしてないこともありますが、
男性(息子)って本来鈍感なので気付いてなかったり、
親を悪く思いたくなかったり、
親側がそういう側面を息子に見せていない、という場合もあります。

ただ、本当に「割と気にする」タイプのご両親なら、
結婚が視野に入る段階で、息子に「調査」すると思います。
出身校や、家族構成、親や兄弟の職業、等々。
そんなことあまり聞かれることなく、
いつでもお嫁にいらっしゃい、なんて言ってくれるような方なら
本当にあまり気にしない可能性も高いです。

精神科というとどうしても偏見がありますが、
家族を病気で早くに亡くしてる人だっていますし、
質問者さんのおっしゃるようにリスクを考えたらキリがないです。
そういうことも含めて、「本人が好いているなら受け入れよう」という
肝の据わったおおらかなご両親なのではないですか?

よい印象ではないかもしれないけど、
「そんな大事なことなんで早く言わないんだ!だまされた!別れろ!」等と
あからさまに反対してくることはないような気がします。

あとは、心配でしたら質問者さんが折を見てフォローすればいいんじゃないですかね。
あまりいい加減なことは言えませんが…(汗)

うまくいくといいですね。
お幸せに。
    • good
    • 6

私の家内の両親は祖母が認知症であることさえ、私に隠してます。

私は家内から聞いていました。
それがどうした?私に負担があるのか?とは考えませんが、プライドがあるんでしょう...。
誰でも認知症にはかかる可能性はあるんだがね。
おかしな価値観なので他諸々あって付き合いにくいです。
家内のおかしな価値観やプライドの高さは親譲りなんだとわかりました。
私に言わせれば、クソみたいな価値観です。
結納返しの金も新札でなかったし。
結納の時も普段着だったし...。
アホでしょう。
    • good
    • 5

御礼文書を拝見して再び失礼いたします。



● 実はうちは20年くらい前に離婚していて、親権は父親です。父親の家系は性格きつめでヒステリック系かもしれません。母方ともよく連絡を取っていたので片親で育った感覚はあまり無いんですけど。

 ↑これ、失礼で申し訳ございませんが、性格が形成された後のことをおっしゃっています。性格の形成とは、突き詰めて言うと何によって安心するのか、安心させる能力があるのかの事です。それは、胎児が母親のおなかにいる6ヶ月頃からその子どもの性格の形成が始まります。失礼ながら、ご両親が離婚されたのが20年前とか、親権はお父さんだとか全く関係ありません。それ以前の問題です。お姉さんも統合失調症の症状が出たのは最近何かのきっかけがあったのでしょうが、「症状は」表に出る準備はもっともっと昔からしていたのです。

症状が出る以前に性格の素はできあがっています。その後のパーソナリティーに関してはおっしゃっている様な、独自に形成されますので両親の離婚後の問題かも父親との成育歴の問題かも知れません。しかしです。キャラクター(素の性格)の問題を放置したままのパーソナーリティー(勉強とか仕事を通じて身につけた人格)はあり得ないのです。

●うまく言えないですが大体仰っている感じかなと思います。ただ、他者に親切にする事や気持ちを考える事は考えすぎるくらい考えてると思います。考えすぎて顔色ばかり伺っていますが。

 ↑他者に親切にすると言うことは考えて親切にすることを言うのではありません。それは、取引とか損得の絡んだ問題ではないからです。自分の力で安心する方法の基礎は物心つくか付かない頃に母親から自然な内に教わるものです。従いまして親切心などは自立すれば自分の責任に於いて無意識に発揮出来るかどうかになります。

考えて過ぎると言うこと自体、他者との関係の有り様というか難しく言うと、他者との「関係意識は成立しているが了解意識が不全」なのです。こういう言い方はあなたにとって失礼で厳しいことを言っているのは承知しています。しかし、お姉さんが心の病で入院されていて、妹のあなたが結婚をお考えになっている相手の親に家族のことを説明しなければならない状況にある。と、言うことからお姉さんの病気を如何に理解し、説明出来てあなたと結婚しても問題がないように、相手の親にどの様に考えて説明すべきかについて書いています。あなたを批判したり非難するものではありません。

その上で正直に申します。分裂病(お姉さんは正しくは分裂病なのです。聞こえのいい言い方で今は「統合失調症」という病気の症状と結びつかないような訳の分からない呼称に変わりました。)考えすぎるくらい・・・、とおっしゃっています。これは止めた方がいいです自然でいいのです。

●精神疾患になった理由としては親との関わりや今までの育ちすごく影響しているので、彼氏と一緒にいる方が実家に居るよりも未来があると考えた結果です。それくらいにうちの父親がアダルトチルドレンなのです。
私は両親や姉を反面教師として、将来そういう家族にならないような人を選んだつもりです。

 ↑彼と一緒にいる方が未来あると考えたので・・・。これも間違った考えなのです。何に対して間違っているのかというと、あなたの彼と一緒にいる前提は、実家にいるよりも未来があると考えた結果だとおっしゃっています。これ、一見正しい選択のように思われます。しかし、あなた方姉妹にとっては間違いなのです。問題を解決しないままの現実逃避・逃亡です。これも難しい問題ですが、あえて心の病にからる可能性があるのでそこは厳しくただすべきだと申し上げています。

●父親も姉も私も、お互いにおんぶにだっことならないように貯金などの準備は進めています。少しでも家にお金が残るように努力はしています。将来働けなくなったら・・・まで考えています。
それを説明出来れば良いんでしょうか?

 ↑これは、現実の生活についておっしゃっています。何度も失礼を承知で申し上げますが、あなたが可能性として抱えていらっしゃる問題は、現実の生活のことを考える前の問題なのです。ここの点を理解して頂けないのでは話が通じないのと同じなのです。先のアドバイスで申し上げましたが、言葉とその意味を自分に引きつけてお考えになりすぎるのです。直接の対話ならご理解頂ける様ですが文字にした場合、誰にでもありますが中々真意が伝わらないのですね。

話を元に戻します。最初のご質問にあります通り、結婚相手の姉妹に「統合失調症」の患者がいて病院のお世話になっていて仕事に就いていない人がいる場合、その姉妹との結婚を親が許すか、という問題です。まず、許さないと思います。なぜなら、円満な家庭作りが出来ないからです。

何故出来ないのかですが、自分の殻(独自の価値観)にこだわり他者のために何かをすると言うことが出来ないからです。その結果、家族がおかしくなるからです。おかしくなると言うことは心の病を抱えていらっしやる人の気質が他の家族に風邪のウイルスが移るように移るからです。つまり、家族崩壊の原因になるからです。それを防止するにはどうすればいいのかを先のアドバイスで少し申し上げました。しかし、全くといってトンチンカンな理解の仕方でしたので、失礼を顧みずダメな点を指摘しました。

何故私がしつこく全く面識のないあなたに言うのかですが、私からみればお姉さんと同じ方向の心の病に進む可能性がみられるからです。そうならないためのアドバイスでした。こういう問題を解消のためのアドバイスには自信を持っています。失礼の数々の文書、お気に召さない場合無視して下さい。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

再びの回答ありがとうございます。
最初に回答いただいた物とこちらを再度よく読みました。正直すごく難解で大変でした。
でもよくよく読むと、「自分と他者の間に言葉の意味の距離が発生し、自分の気持ちは誰も分かってくれない。と、いうような感じになったのです。」という部分、的確に言い当てられているなと思いました。

783KAITOUさんに回答いただいて思ったことですが、こういうネットで質問すること自体が、野暮なことだったかも知れません。
なぜならば、一度目に回答いただいたときですが、回答いただいた内容の殆どに前提(仮定)を置かなければならなかったからです。
「決めつけます」と仰っていますが、それをあくまでも一般論と捉えると、必ずしも私の家族がそうとは言えないからです。783KAITOUさんからすれば、こういう人は得てしてこういうものだ。という認識がもしかしたらあるかも分かりませんが、私からしたらちょっと認識が違うかなという部分もあります。すみませんが。
でもインターネットだと、これ以上の情報を晒すのは危険だし、ここが限界かなと思います。
その上でアドバイスをいただいても、それこそ現実に沿った物かどうかは分かりません。
それに、頭ではもっと思う事があっても下手な文章にしか変換できず、そういう意味でも限界を感じました。
ここまで具体的にアドバイスをいただいているのに大変失礼な対応しか出来ずすみません。

お礼日時:2015/01/18 03:40

●息子の結婚相手の家族が精神疾患だったら



 ↑親としては反対するでしょうね。その理由は、お姉さんの「統合失調症」(分裂病)は、血縁者の気質を引いているからです。(病理は引き継いでいません。)あなたの年齢もお姉さんの年齢も分かりませんが、お互いに結婚前の年齢だと言うことですので30歳前としましょう。お姉さんは女一般に言えることですが、今まで以上に社会に眼を向けなければならない頃に行き詰まりを感じた。つまり訳の分からない不安を感じそれが恐怖に変わった。と、いうことが想定されます。その結果、社会と合わなくなって心の病になった。と、いうことです。その心の病の種類が統合失調症といわれるものです。

ご質問の趣旨からそれますが、もう少しお聞き下さい。簡単に言うとお姉さんは、分からなさの不安から逃れられなかったのです。何に対する不安で有り恐怖だったのかは、お書きになっている文書からは推測出来ませんので一般的な見地から推測で申し上げますと、親の問題を直接に影響を受けている、といえます。親の代、それよりも前の代、特に母親側の家系、母方祖母が昔で言うところのヒステリックな性格であったとか、祖母の夫が昔気質の頑固者、或いは酒飲みで祖母は夫に気を遣いすぎて気持ちに余裕がなかった。等々が想定出来ます。

その結果、あなた方姉妹の母親は緊張感を抱えた母親の元で生育されたので女の気持ちの「親切にする」「優しくする」「協力する」「育む」という他者への気持ちの差し出し方が自己都合のまま大人になったのでしょうね。自己都合ということは物事(特に言葉の意味)を自分本位で解釈してしまい、言葉で相手に伝わる優しい気持ちの言葉をいう人ではなかったのだと考えます。更にいえば我慢出来ない人だったのでは、といえます。

何故かというと、例え自分の子どもでも母親からみると他者です。自分の気持ちが安心の状態でなければ他者に対して優しい言葉がけは出来ないのです。(言葉にならない言葉も当然含みます。)そういう母親の元で生育されたのだと勝手に判断します。そして、お姉さんは我慢するとか相手の立場でものを考えてみるとかをするとシンドくなり精神的に疲労するようになったのでしょう。つまり、自分と他者の間に言葉の意味の距離が発生し、自分の気持ちは誰も分かってくれない。と、いうような感じになったのです。そして、社会不適合に陥った結果、病院のお世話になられているのです。

お姉さんは親の気質(無意識のものの考え方)を引きずっていらっしゃるのです。それも母親のでしょうね。母親のということは夫婦の形をなしていない親の元で生育された、ということが言えます。

お姉さんの回復には、言葉と言葉の意味、そして、場面に応じた言葉の使い方。更に、安心出来る言葉とかうれしくなる言葉をドンドン練習として取り入れていくといいように思います。お姉さんは病院のお世話になっていらっしゃっても、色々なことをしゃべりたいはずだと思いますので、それをドンドン聞いてあげると良いのですがねぇ。お姉さんですか、今彼氏と同棲されているというのは。もしそうならこういう生活は絶対に中止すべきです。これはお母さんの生き様を無意識に学習しているのではないでしょうか・・・。これでは治りません。

無駄話が多くなりました。本題ですが、あなたの彼の親に真っ正面から家族の事(お姉さんのことです)を話しましょう。そのとき、お姉さんの現状とその原因、更に今後についても話しましょう。いわゆる遺伝云々の問題についても、そのことは承知しています。従いまして、姉が病気になった原因を突き止め、○○が大いに影響していることが分かりました。私は、姉妹としてそうならないように気をつけています。もし、変な傾向が見えたなら直ちに注意して下さい。と、いうような心構えで彼の親に臨みましょう。

何もしなければ(気づかなければ)あなたもやがてお姉さんと一緒とは言えませんが心の病になっても不思議ではありません。今は独身です。結婚すれば自分の事よりも他者への気遣いとか心配りをたくさんしなければならないようになります。それも出来て当たり前にです。この自分よりも他者優先は、精神的にそれなりのゆとりというかバックボーンのようなものがなければ中々大変です。安心の裏付けが必要なのです。

失礼ながらあなた方姉妹はこの安心の後ろ盾、バックボーンが希薄なのです。生育歴の中で十分に身についてないのです。こういう事を分かった上で生きて行かれると親の気質を引くことはありません。親は親、自分は自分という様に親の人生と自分の人生を分けて考えられるようになります。そういうことが出来ます。と、いうような感じで彼の親にお会いになってキチンと説明されるといいように思います。それがあなたの責任です。それ以上のことは相手の親が決めることですので、相手の心の中まで気にしなくても良いのです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
実はうちは20年くらい前に離婚していて、親権は父親です。父親の家系は性格きつめでヒステリック系かもしれません。母方ともよく連絡を取っていたので片親で育った感覚はあまり無いんですけど。
うまく言えないですが大体仰っている感じかなと思います。ただ、他者に親切にする事や気持ちを考える事は考えすぎるくらい考えてると思います。考えすぎて顔色ばかり伺っていますが。
精神疾患になった理由としては親との関わりや今までの育ちすごく影響しているので、彼氏と一緒にいる方が実家に居るよりも未来があると考えた結果です。それくらいにうちの父親がアダルトチルドレンなのです。
私は両親や姉を反面教師として、将来そういう家族にならないような人を選んだつもりです。あくまでもつもりですが。父親も姉も私も、お互いにおんぶにだっことならないように貯金などの準備は進めています。少しでも家にお金が残るように努力はしています。将来働けなくなったら・・・まで考えています。
それを説明出来れば良いんでしょうか?

お礼日時:2015/01/17 16:25

私が義両親の立場なら、まず生まれて来る子供を心配します。

次にお姉様本人との関わりです。現在は頼る気がなくとも「私が姉の事で頼らないのだから、あなた達も介護をあてにしないでね」とか、将来的には誰かがお姉様の面倒見る日が来ますが、その時はどうなるか彼等の世代なら容易に想像出来ます。残念ながら私が親なら反対します。

彼氏は若いので、良くも悪くもそこまで考えが及んでません。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
姉に関しては、将来は自分だけで生活していく事が出来るように、考えてはいるつもりです。
が、微妙な所ではあるかもしれません。親が不安になるのも当然の事ですよね。

お礼日時:2015/01/17 16:48

彼氏の親が反対しないなら問題無し。


彼氏の親が反対したとして、彼氏が親に反対されても結婚する気で、あなたも彼氏の親から経済的援助を全く受けなくても良いのなら問題無し。
彼氏が親に反対されたら結婚しないと言う場合は、そういう相手とは結婚しないほうが良くて、結婚しないことになるから問題無し。

問題なのは彼氏の親が反対したとして、彼氏が親に反対されても結婚する気だけど、あなたが経済的援助を期待している場合。

と思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
自分たちの生活に関しても、経済的援助は受けないつもりです。
でも彼が、親から反対された状態で結婚するかな?という感じです。

お礼日時:2015/01/17 16:43

>息子の結婚相手の姉が重い精神疾患だったら、さすがに考えますよね?



大変申し訳ありません。考えます。姑の立場です。経済的な息子の負担より、遺伝疾患を考慮してその後の生活の不安要素ととらえます。次世代を考えるからです。

出るかでないか、発病は環境も多大に関与します。ただ、あなたに気質があることは考えますからかなり慎重に話をすすめるようになります。

作戦と言う言葉はあまり好ましくありません。事実はきちんと説明なさったほうが良いでしょう。ただ、これは相手のご家族が遺伝に関してどうとらえるかによって違います。全くそのような事を気にしないご家族もあるでしょう。ただ、私に限っては気にすると思います。隠していて後で知れば、その後の信頼は失せると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはり考えますよね。精神疾患自体は遺伝しないと思っています。生き方の問題だと思うしどんな人にもリスクがありますから。
私の将来の子供がもし私に似たら、多分極度の心配性だと思います。
心配性は不安症に大いに繋がりますので、それは私が気をつけていくべき所だと思っています。
うちの親は全然気にしないよ!私はいつも気にしすぎだと彼には言われていますが、親だって60年くらい生きてきて色んな家庭、人を見ているでしょうから、やっぱり気にするのは当然かなという気になってきました。

お礼日時:2015/01/17 16:30

No.3です。



そもそも、子供に結婚相手が出来たら、相手の家族調査くらいはするものでしょう?

私も、私の姉も、弟も結婚するとき私の親は、人を使って 相手の家族のことを

調べましたよ。

親が何をしているのか?

兄弟姉妹の素行はどうか?

学校の成績とか、どういう会社に勤めてる、、とかそういうのは、調べません。

相手の家族の 素行の調査です。

私の娘も7年前に結婚しましたが、きちんと調べましたよ。

婿さんの家が、変な宗教(創◯学会とか)に、入ってないか、、とか。

今の人は、そういう大事なこともしらべないのですかね?

だから、離婚が多いのですかね?

結婚してから、こんなはずではなかった、、とかで。


彼のご両親には、嘘をついてはいけませんよ。

本当は、10くらい悪いのに、4くらいしか事実を伝えない、、、とか。

彼のご両親には、貴女からきちんと話しましょう。

誠意を持って。事実を有りのままに。これから一生を過ごそうとする相手の親に

嘘を付くのは間違ってますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
素行調査はしないんでしょうね。彼の祖父母の世代ならばあったかもしれませんが、少なくとも彼のお姉さんが結婚したときはしてませんでした。若い人たちだけで勝手にやりなさいというスタンスのようです。
でももしかしたら、それを言えば素行調査入るかも知れないですね。
「作戦」ていうのが嘘をつくという表現になってしまってすみません。私も嘘はつきたくありません。タイミングとか、彼は恐らく何の疑問も持たずに親に話しますから・・・。
あ、あと宗教に関して言えば向こうの家のお母さんが何やら入っているらしいです。私は断固拒否です。

お礼日時:2015/01/17 15:35

おはようございます。



んー。考える人は確実にいます。彼のような気にしない人ばかりでは
なく、(本来どれくらい関係があるかわからない)あなたとの子ども
や、結婚・付き合いすら認めない(強引に結婚するなら絶縁する)と
いう人もいます。

そういう話題をしたことがない為に親や親戚がどう考えているかわか
らないなんてのが普通じゃないでしょうか。親に内緒の同棲なんて良
い関係ということはなく、挨拶に行き、適切なタイミングで知らせる
べきだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
説明ベタですみません。同棲自体はお互いの両親に了承を貰っています。
彼のお家にはよくお呼ばれしていて、釣ってきた魚を貰ったり、お菓子を貰ったりしています。
その上で、やっぱり秘密ごととしてこの問題を持っておくのはマズイかなと思った次第です。

お礼日時:2015/01/17 16:39

私は、姑の立場に当たります。



精神疾患は 遺伝も大きいです。

息子の結婚相手の実の姉が、閉鎖病棟に入院するくらい悪いのなら

息子に子供ができた場合、この子供も精神疾患が出る確率も高いです。

貴女のお母さん、中絶とかしてませんか?

親が中絶とかの子殺しをすると、兄弟姉妹に精神疾患が出ることが多い、、というか、

原因はほとんどそれです。

特に、長男、長女に精神疾患は出ます。

わざわざ、兄弟姉妹に精神疾患のいる彼女と結婚することには私は反対です。

反対することは、息子を思う親の愛情です。

それでも、息子が結婚したい、、、というのであれば、

「子供を作らない」を条件に認めるかもしれませんが、

恋愛は、一時の感情。

結婚は、一生のことです。

貴女と別れても、嫁候補は別に必ずいますし、、、。

彼と別れられないし、彼も貴女と別れたくないのなら、

別に「結婚」という形にしないで、(籍を入れないで)事実婚になされば

いいのでは?

まぁ、これは、「私の考え」ですが、普通、世間一般の息子を愛する親なら

反対するのが普通でしょう。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
親の中絶と子供の精神疾患の関係は何でしょうか??
中絶や流産の話は聞いたことがありません。
次男、次女に、逆に精神疾患が出ないのは、長男長女に苦労する親を見て、自分は迷惑を掛けまいと思い反面教師にするからではないでしょうか。私もその一人です。
他の回答者の方にも、子供を作らないことが条件だと仰っている方が居ますが、それならば家族を作る意味が無いって言うか、それこそ親が決めることではないのかなと思ったりして。

お礼日時:2015/01/17 16:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q婚約者の妹が、精神病でした。

現在2年付き合った彼と婚約中で、10月に結婚する予定です。彼には妹がおり、高校時代登校拒否をしていたり、28歳にもなるのにまだ大学生をしているなどの話は聞いておりました。

しかし、昨日彼から、「実は妹は精神病で幻聴や幻覚の症状があり、薬を服用して精神科に通院している。医者の話では一生薬を飲んでいかなければならないらしく、社会に出て働くことも難しい」と聞かされました。

式まであと半年をきったこの時期に、こんな話をするのは正直詐欺だと思いました。結婚を決める前に当然話しておくべきことだと思いましたし、向こうの親も私の両親に挨拶に来たときになぜ説明してくれなかったんだと、私はなんともいえないやるせない気分になりました。

向こうの親が亡くなったあとは、唯一の肉親である彼が妹の面倒を見なくてはならないでしょう。妹が社会に出られない場合は、経済的負担は私たちにのしかかるでしょう。

また私はまだ精神病についてあまり知識はありませんが、最近精神病患者が肉親相手に事件を起こしたというニュースが多く、その妹は大丈夫だろうかと、大きな不安があります。

なによりもその妹について、今の今まで黙っていた彼とその両親について大きな不信感が生まれてしまいました。ほんとうにこのまま結婚していいのかと。彼は、「僕の家族なんだから、あまり悪く考えないでくれ。君には迷惑はかからないようにするから」と言っています。でも結局結婚したら私にも彼と同様の負担はかかってくるでしょう。

彼との結婚については、突然のことだったので、とりあえず準備は全面ストップ状態です。私も考える時間が必要なのです。冷たい、という人もいるかもしれません。ですが、結婚は私の両親にもかかわる問題。慎重に、そして前向きに考えていきたいと思っています。

もし私と同じ立場の人、また精神病に詳しい方がいらっしゃれば、経験談や結婚した場合の経済的負担や今後のケア、精神病について等、意見をお聞きできればと思っています。

現在2年付き合った彼と婚約中で、10月に結婚する予定です。彼には妹がおり、高校時代登校拒否をしていたり、28歳にもなるのにまだ大学生をしているなどの話は聞いておりました。

しかし、昨日彼から、「実は妹は精神病で幻聴や幻覚の症状があり、薬を服用して精神科に通院している。医者の話では一生薬を飲んでいかなければならないらしく、社会に出て働くことも難しい」と聞かされました。

式まであと半年をきったこの時期に、こんな話をするのは正直詐欺だと思いました。結婚を決める前に当然話しておくべ...続きを読む

Aベストアンサー

話し合いをされて少し前進したようですね。
これからも話し合いの機会があると思いますので、
参考にしていただければと思い、私のまわりにいる統合失調症の患者
さんがご家族にいる方の事例をお伝えしたいと思います。

お伝えする理由は、質問者様がこれからどのような結論を
出されるにせよ、縁があって彼氏さんとそのご家族にめぐりあった
わけですから、その出会いをこれからの人生に生かしていただき、
少しでも統合失調症の患者さんを取り巻く環境について知って欲しいと
いう思いからです。
統合失調症の患者さんがいる家族に対する差別は根強いものがあり、
取り巻く環境も複雑です。
「この人なら差別をしない」と確信できる相手じゃないと、
たとえ親類であっても、家族内に患者がいることは告白できないと
患者さんを抱えたご家族から聞きました。
ですから、彼氏さんが告白しなかった、出来なかった理由は、
私達の想像を超えた葛藤があったからなのだと思います。

彼氏さんの妹さんが発症したのは1月とのこと。
現実を受け入れられない状況だった、いつかは治るだろうと思った、
確かにその気持は事実だと思います。
時期的に家族はまだ現実を受け入れられない時期だと思います。
質問者様に伝えなかったのも悪気はなく、隠すつもりでもなかったと
思います。

私の上司と元同僚、それぞれが統合失調症の家族を抱えています。
元同僚の場合は、奥様が統合失調症です。
60歳を目前にして突然発症しました。遺伝ではないそうです。
近所の方からの指摘で初めて奥様の様子がおかしいと気がついた
そうです。
それ以来、いい病院があると聞くと全国どこにでも飛んでいき、
治療の方法を探りました。
でも、奥様が自分の病気に引け目を感じるようになり、強く転居を
のぞむようになったそうです。
まわりが知らない人ばかりの所に行きたいと。
発症する前の自分を知らない人ばかりが住んでいる所に行きたいと。

やがて目を離すと自殺未遂を起こしたり、はたから見れば奇怪に見える
行動を取ったりするようになり、同僚の家族は、奥様から片時も目が
離せない状況になりました。
家族全員がパニック状態でした。
介護のため、退職したいと同僚が言い出しました。
仕事と介護の両立は無理だと。
でも、同僚はその時、定年まで残すところわずか2年でした。
当時の上司から、私にその同僚の仕事をサポートし仕事の負荷を
軽減させてやってもらいたいと頼まれました。
なんとか2年、同僚を乗り切らせてやって欲しいと。
その時、私は奥様の病名は知りませんでした。
上司にも伝えていなかったそうです。

私が同僚の仕事を手伝うようになり、数ヶ月たった頃、
初めて同僚が私に奥様の病名と闘病生活について話してくれました。
誰にでも言える病気ではない、と言ってました。
差別されるのがこんなにも辛いなんて思ってもみなかったと。
2年が過ぎ、同僚は定年を迎えました。
「あなたのおかげで定年を迎えることができた。介護との両立も
できた。本当にありがとう」と泣きながら頭を下げられました。
定年後は転居しようと思っていると言っていました。
…赤の他人である私には、それくらいしか出来ませんでした。

そして、私の上司の例になります。
質問者様の彼氏さんのご家庭に通じる所があるかもしれません。
私の上司が奥様と結婚する際、奥様のお母様から何度も念押しされた
そうです。
「この子の兄が統合失調症です。それでもいいんですか」と。
奥様の血統は遺伝的要素があったそうです。
将来、奥様あるいは、生まれてくるお子さんが発症するかもしれない、
それを危惧してお母様は上司に意志確認したようですが、
当時、上司には病気に対する知識はほとんどなく、
さほど深くも考えなかったそうです。
「気にしません」と答えるとお母様が泣いて喜ばれたそうです。

結婚当時、そんな会話をしたことなどすっかり忘れ、3人のお子様
が生まれ、何事もなくみんな元気に成長しました。
ところが、そのうちの一人のお子さんに高校入学後、統合失調症の
症状が現れ、それも学校から呼び出されて知ったそうです。
発症するまでは、成績もよく、優しく素直な自慢のお子さんでした。
何かの間違いではないかと、あらゆる病院を訪ねたといいます。
でも、症状は悪化するばかり、通学も困難になり、退学を余儀なく
されました。
上司と奥様は、そのお子さんを家の中に隠すようになったと言います。
ほかのお子さん達が、統合失調症を発症したお子さんを嫌うように
なり、「きょうだいだと思われたくない。出さないで」と言い出した
こと、発症前のお子さんを知っている友達、近所の人達に、発症した
お子さん自身が会いたくないと言い出したからだそうです。
そして、発症以来、上司とご家族は、お子さんの病気を知られたく
ないがために、親戚づきあいと近所づきあいを全て絶ったそうです。
それほど、地域内の差別がひどく、親戚も白い目で見るように
なったということなのだそうです。

そのうち、最初に書きました同僚と同様、奥様と発症したお子さんが
転居したいと言い出したそうです。
上司は県内外に二人が住むための家を探し、福祉サービスが充実した
都市に家を買い求め、奥様とお子さんだけを転居させました。
ほかのお子さん達が、統合失調症のお子さんを快く思わず、
縁も切りたいと言っていることから、上司は、自分達夫婦の死後も
そのお子さんがきょうだいに頼らず、一人でも暮らしていけるよう
色々な情報を集め、あらゆる福祉サービスを使って、
これなら一人でも生きていけるだろうという環境を今、必死になって
整えているところです。
ほかのお子さんはその後結婚されましたが、その伴侶には、
きょうだいが統合失調症であることを伝えておらず、
会わせたこともないと聞いています。
きょうだいの方は、統合失調症のきょうだいがいるということから
の引け目、上司がその伴侶に伝えない、会わせないことを容認して
いるのは、その伴侶が、病気のお子さんを傷つけるかもしれない、
夫婦仲に亀裂が生じるかもしれない、伴侶の身内からの差別、
それを見てまた自分達(上司夫婦)も傷つく、特に、そういう遺伝子
を受け継がせてしまったと自分を責めている奥様がさらに傷つく、
そんなことになるくらいなら、伝えないほうがいいと判断した
そうです。

確かに、それは卑怯なことかもしれませんが、
そうせざるえないくらい差別された悔しい過去があるそうです。
統合失調症だから、いつかきっと犯罪を起こすだろう、
危険だから近寄るな…そういう類の態度と言葉。
統合失調症を持つ家族でなければ、他人はその辛さを理解することは
到底出来ないと上司は言っています。
何を言われても、誤解されようとも、差別するような人には
身内が統合失調症であることを言う気はこれからも決してないと、
上司が言っていました。
私は、そんな上司の話をただ聞くしか出来ませんが、
「大変だね」というありきたりな相槌で返されるより、
ありのままの事実を話して聞いてもらえるだけで気持が軽くなる
と上司は言います。

以上の実例を読んで、質問者様がどう感じられるかは分りませんが、
統合失調症の家族を支えていくということは並大抵ではないと
お伝えしたいと思いました。
それと同時に、彼氏さんが、質問者様に事実を伝えたということを
評価してあげて欲しいと思いました。
それほど質問者様は彼氏さんにとって大切で信頼できる方だという
ことです。
たとえ告白したことによって、質問者様が去ることになったとしても、
それは決して冷たいことではないと思います。
乗り切れる自信がないままに結婚して、家族みんなが不幸な結果に
なったら、今別れることよりも悲しいことだと思うからです。

でも、この現実で質問者様が得ることがあります。
このめぐりあわせを大切にして、本人に何の落ち度もないのに、
統合失調症になってしまった患者さんとその家族の苦悩と、
いわれもない差別を受ける無念。
ある日突然、誰でもなりうる病気であるということ。
統合失調症という病気について知ることは、今後の質問者様の人生に
きっと深みを持たせてくれるはずです。
質問者様がどんな結論を出そうとも、「病気を知る」ことが、
最も大切で有意義かつ貴重なことだと思います。
ぜひこの出会いを大切にしてください。
長文失礼しました。

話し合いをされて少し前進したようですね。
これからも話し合いの機会があると思いますので、
参考にしていただければと思い、私のまわりにいる統合失調症の患者
さんがご家族にいる方の事例をお伝えしたいと思います。

お伝えする理由は、質問者様がこれからどのような結論を
出されるにせよ、縁があって彼氏さんとそのご家族にめぐりあった
わけですから、その出会いをこれからの人生に生かしていただき、
少しでも統合失調症の患者さんを取り巻く環境について知って欲しいと
いう思いからです。
統...続きを読む

Q婚約者の親が精神病だったら結婚を躊躇しますか?

3年半付き合っている彼氏と婚約中です。

1ヶ月程前私の妊娠がわかり、結婚することになりました。
残念ながら流産してしまったのですが、結婚に向けてそのまま話は進んでいきました。
でも、両家の食事会で彼のお母さんの様子が明らかにおかしかったのです。
顎がガクガクして止まらなくて、口も独り言を言ってるようにモゴモゴ動いているのです。
前々から心の病だと聞いていたのですが、後日彼によくよく話を聞いてみると

・7年前に精神病院に入院したことがある
・それからずっと薬を服用している
・顎と口がうごくのは薬のせい
・入院前は本当の子供みたいになった(精神的に)
・また、「影がついてくる」等のおかしな台詞を言っていた

と言っていました。
そんなに重かったの?と愕然としました。
食事会の後私の親は「彼の母親は精神病だ。結婚はやめた方がいい」
と結婚に猛反対です。
私も彼のお母さんの様子が異様で忘れられません。
自分なりに調べたら抗精神薬の副作用だということがわかりました。
その薬を服用する病気の遺伝の可能性も知り、衝撃を受けました。

もし彼が発症したら、もし子供に遺伝したら。
彼は一人っ子なので、将来彼のお母さんの面倒を見るのは彼=私です。
結婚することが本当に不安でたまりません。

自分で判断しないといけないのですが、彼への情とで考えが堂々巡りです。
どなたかご意見いただけないでしょうか?

3年半付き合っている彼氏と婚約中です。

1ヶ月程前私の妊娠がわかり、結婚することになりました。
残念ながら流産してしまったのですが、結婚に向けてそのまま話は進んでいきました。
でも、両家の食事会で彼のお母さんの様子が明らかにおかしかったのです。
顎がガクガクして止まらなくて、口も独り言を言ってるようにモゴモゴ動いているのです。
前々から心の病だと聞いていたのですが、後日彼によくよく話を聞いてみると

・7年前に精神病院に入院したことがある
・それからずっと薬を服用してい...続きを読む

Aベストアンサー

ま読ませて頂きました。今までそういった病の方との接点がなかった質問者様にとっては、あまりにも衝撃的で混乱されるのも仕方がないことと思います。

まず、私のお話をさせてくださいね。

私の母、他の回答者様の文中にもちらほらみうけられますが「統合失調症」でした。
残念ながら、5年前に自らの判断で人生に幕を閉じてしまいましたが・・・

そして、一部では遺伝性もあるとも言われています。
とりあえず私は発症していないようですが、この先は勿論わかりません。そして、私は女性ですので「遺伝性がある」と知ったときから「私の子供に遺伝しないだろうか」という不安がよぎりました。
しかし、統合失調症に関しては遺伝性のある遺伝子が見つかったわけではないので、あくまでも確立の問題です。
そして、その確立も文献によってまちまちですがおおよそ1割にも満たない数字がほとんです。この数字を高いと見るか低いと見るかは質問者様次第ですが、これを「高い」と思ってしまうのならば、身内にもご本人も特に問題が見られない家系でも、染色異常の子供が生まれる確立さえも決して低くない数字になってしまうような気がします。
そう考えると、どなたとも子供を授かる事に不安を抱くことになりますね・・・


ちなみに、私はパートナーに「私が発病する確立はゼロではない」「子供に遺伝する確立もゼロではない」事は先に話しました、彼の返事は「身内に同じ病気の人がいなくても発病する確立はゼロではない」ことを念頭に「自分だってこの先、一生健康かどうか保証もないし、逆に迷惑を掛けるかも知れない、何があってもお互い様である」という結論を出してくれました。


「病めるときも健やかなるときも」という誓いは口先だけではすまされません。だからこそ質問者様も今悩んでいらっしゃるのでしょうが・・・

ただ、私のパートナーは「子供を産み育てる」という事が、いまいち現実味を帯びていない感がありますので、あまり深く考えずに理想論を言っているだけかも知れません。
もしかしたら、質問者様の彼も先の事を深く考えずにお母様の病気のことを「自分たちの問題」として捕らえていないかもしれませんね。だからこそ、質問者様に事前にあまり説明がなかったのかもしれません。
その部分は、言葉を選びつつ真摯に話し合うべき事だと思います。

質問者様のご両親の気持ちも理解できますが、まずは「彼と質問者様」とで、自分たちの問題として話し合うことが先決だと思います。
質問者様ご自身の結論は、その時の彼の対応を見た上で出してもいいのではないでしょうか?

その際はくれぐれも「異様」などという表現は控えてくださいね・・・・これは私からのお願いです。

ま読ませて頂きました。今までそういった病の方との接点がなかった質問者様にとっては、あまりにも衝撃的で混乱されるのも仕方がないことと思います。

まず、私のお話をさせてくださいね。

私の母、他の回答者様の文中にもちらほらみうけられますが「統合失調症」でした。
残念ながら、5年前に自らの判断で人生に幕を閉じてしまいましたが・・・

そして、一部では遺伝性もあるとも言われています。
とりあえず私は発症していないようですが、この先は勿論わかりません。そして、私は女性ですので「遺伝...続きを読む

Q結婚する彼の弟が統合失調症です。

5月に結婚する彼の弟が統合失調症です。10年ほど前に発病したそうで、今は生活保護を受けて一人で暮しているそうです。弟は体調が悪く人に会うのが辛いとの理由で、今まで私とは一度も会わずにいました。ですが参加すると言っていた私たちの結婚式にもやっぱり参加するかどうか分からないとの事だったので、私は彼に「結婚前に一度も会わないのはおかしくない?」と言った所、彼の父親も「義理のお姉さんになるんだから」と弟を説得してくれたようで、今度彼の両親も同席で食事をすることになりました。
でもこれで良かったんでしょうか?弟が会いたくないと言っているなら無理に会わないほうが良いのか?下手に刺激しないほうが病気の為にはいいのかもと思い直して来ました。それと子どもを作った場合、遺伝することはあるのでしょうか?するとしたら確立はどのくらいですか?彼は幼少時からチック症と吃音があり弟のストレスもあり5年ほど前から対人恐怖症で神経内科に通っています。彼のお母さんは関係ないかも知れないけどメニエール病です。

Aベストアンサー

私は職業柄、統合失調症の方と接していますが、統合失調症の方は人に気遣いできる優しい方が多いです。そして自己評価の低い方が多いです。なので、質問者さまと会うことを「自分はこんな病気だから兄のために(質問者さまに)会わない方がよい」などと考えられていたのかも知れませんよ。それに、初対面の方に会うのは誰でも緊張しますので、体調が悪いときなどは本当に避けたいときもあるのかもしれません。それでも、弟さんも頑張って会ってくれようとしているのだから、会うことは問題ないと思いますし、あなたも会って実際にお話してみることが大事だと思います。
遺伝はなんともいえません。遺伝的に似た素質を持った子どもが生まれる可能性はあると思いますが、環境次第で発病するかしないかは変わってきます。素質はなくても、発病する場合もありますから、それは全く別の人と結婚された場合も同じことがいえると思います。
それよりも大事なことは、あなたが彼とどんなことも乗り越えて頑張っていけるかということです。弟さんのことは、将来的には、彼のご両親亡き後は、お兄さんである彼が保護者となり、面倒をみないといけなくなります。同居するとかそういうことではなくとも、常に弟さんのことは気を使ってあげる必要があるかと思います。
弟さんの病気は安定していれば、全く普通の生活を送れる極めて予後のよい病気です。しかし、生活のしづらさを抱えていらっしゃると思いますので、それらを含めて理解してあげることが必要だと思います。

私は職業柄、統合失調症の方と接していますが、統合失調症の方は人に気遣いできる優しい方が多いです。そして自己評価の低い方が多いです。なので、質問者さまと会うことを「自分はこんな病気だから兄のために(質問者さまに)会わない方がよい」などと考えられていたのかも知れませんよ。それに、初対面の方に会うのは誰でも緊張しますので、体調が悪いときなどは本当に避けたいときもあるのかもしれません。それでも、弟さんも頑張って会ってくれようとしているのだから、会うことは問題ないと思いますし、あな...続きを読む

Q精神病は遺伝しますか?

私の父方の家系には精神病に掛かった人が非常に多くいます。祖父、伯母が精神分裂病、従兄弟がうつ病、叔母は自殺願望、そして私の姉も精神分裂病を発病しました。精神病と遺伝の関係を教えてください。
精神病は伝しないとの解説を読んだことがあるのですが、なんだか不安になります。
もし遺伝するなら私や父も予防が必要ですよね?
どのようなことに気を付ければいいのでしょうか?

Aベストアンサー

 
わたしは専門家でも何でもありませんので、こういう質問に回答してよいのかどうか分かりませんが、参考として聞いてください。

精神分裂症は、鬱病以上に複雑な精神の失調状態です。鬱病の遺伝性については、先に、別の回答で次のように書きました(参考URL):

>鬱病は、体質や気質と関係あることが知られていて、体質や気質は遺伝します。けれども、同じ体質や気質を受け継いだ兄弟姉妹のなかで、全員が病気になるということはなく、何かのきっかけで、ある人が発病することがあります。

>「鬱」の因子と「躁」の因子,その他、色々複雑な原因があって、鬱病になるようです。鬱病というのは、一つの病気というより、色々な病気や症状が重なっている状態だとも言えます。

精神分裂症の場合、遺伝的素因というのものも確かに幾らかあるようです。しかし、仮に遺伝的素因があっても、一つではないと考えられます。

人間の主体自我は、構築がたいへん難しく、バランスが難しいです。それは社会や文化や地域の人々や伝統や、家族との関係などで、構成されて行きます。自我がどのように自己構成するかは、社会の文化や、家族関係や幼少期の経験、成長経過などが大きく関係します。

脳の神経伝達回路(ドーパミン回路)が、何かの理由で、神経伝達に失調を来すとき、分裂症を発症する場合としない場合があります。この神経伝達回路の失調の可能性は、決定的ではありませんが、遺伝的に何か影響関係があります。しかし、この回路の失調は、何がバランスの取れた状態かよく分からないというような面もあります。

分裂症を発症した人の場合、この回路がかなりおかしくなっていることが多く、過剰な神経伝達を抑えるための薬物を投薬します(これが普通、精神分裂症に対し、医師が投薬する薬で、メイジャー・トランキライザー=強力精神安定薬と言います。ただしこれは症状がきつい場合で、弱い場合は、マイナー・トランキライザーを処方します)。しかし、こういう過剰な失調、伝達回路の狂いが,遺伝的に決まっているかというと、これはそうでないようです。

この神経回路の失調、伝達異常は、普通の人でも一時的には起こり、鬱病の人でも、神経症の人でも、躁病の人でも起こります。誰でも起こるのだと言えます(更に、メタンフェタミンやコカインなどの覚醒剤を使っていると、この回路が狂ってきて、強い擬似精神分裂症状になります。この場合は、覚醒剤の成分物質が、脳の回路を壊しているのです。覚醒剤を使うと、誰でもこういうことになります。ただし、覚醒剤中毒と分裂症の症状は、強い場合,似ていますが、「本質は、まったく別」です)。

遺伝的な要因としては、この回路の伝達異常が比較的、起こりやすいというのがあるようです。しかし、それだけではなく、人間関係に関する、交際のなめらかさを決めるような遺伝的要因が関係している可能性があります。この場合も、こういう遺伝的な失調は、誰でもあることです。

他にも遺伝的素因があるかも知れないですが、発症していないで、家族などに分裂症に罹患した人がいる場合、確かに、こういう遺伝的素因がある可能性が高いですが、それは普通の人より、少し敏感な程度だと思えます。

成長の途上で、家族や外部の人と、色々な人間的関係を持って、自我が構成されて行くのですが、この過程で、遺伝的素因が強く影響する場合があるということです。

仮に遺伝的素因など、まずないといえる人、家族や親族を何代にも渡って調べても、分裂症の人などいない普通の人でも、育ち方や,置かれた環境によって、発症することがあります。

普通の人でも、断眠4日とか3日とかすると、幻覚が出てきますし、おかしな妄想的な思考も出てきます。また、長期に仕事が忙しく不眠の上に、不合理で納得行かない仕事上の圧力を耐えていると、妄想が段段できてきて、神経症になり、分裂症にもなります。

どの程度かということと、もう一つ、精神的に失調しても、外から見ると判断がつかず、普通に見える場合、そういう神経症的分裂症的時期をやり過ごすと、発症に誰も気づかないし、本人も気づかないで、そのまま生活を続けて行くということになります。

遺伝的素因とは別に、成長の途中の自我構成の時期に、失調の「表現様式」の学習のようなものがあり、外から見て、この人はおかしい、というような失調を言動などで外に示す人は、日常生活で、おかしいということになることがあります。

遺伝的な影響も、確かにあるのですが、それよりも、もっと、生育環境や、自我の構成の仕方や、社会の文化や、属する集団の「正気」の考え方、それとどううまく付き合って距離を取るかの「技術」の問題、広い意味で人格のありようと、その人格が生活する場、家庭、社会、集団のありようが大きな問題になります。

一卵性双生児の場合、遺伝的素因は同じですが、その後の成長でも、両者を一緒に育てると、互いに心や行動の了解が容易であるので、自分と兄弟の自我の区別がはっきりしない形になることがあります。無論、大人になれば、互いに他者ですが、幼児期や子供の時に、同じような自我構成を作り出してしまうことが多いのです。

一卵性双生児を別々に育てたても、発症の相関があったように思いますが、逆にこのことは、遺伝的「決定」ではないという証拠にもなるのです。(分裂症は、「素因」が「生育過程での自我構成」に作用し、これにストレスなどが加わって発症するのです。「素因」は強弱の違いで、すべての人が自我を構成する限り、すべての人にあると考えられます)。

遺伝的素因は、二つや三つではなく、もっとたくさんあると思えます。しかし、この「素因」というのは、精神分裂症になる遺伝的「決定因子」ではなく、普通の人より、失調に陥り易く、それから抜け出しにくいとか、それを外部に表現し易いとか、外部環境の圧力に対抗しずらい自我とか、対人的に臆病になりやすいような要因ということです。

精神分裂症は、極端には、すべての人が、軽い状態で短い期間なら、みな、そういう状態になると考えるのが妥当だと思います。

遺伝的素因は、間接的には確かにあるが、それはかなりに影響するに低く、主に、人格形成に関係し、19世紀の西欧の場合はともかく、現代の日本の社会では、精神分裂症を発症する人は、発症前の生活や言動に、発症後のありようと連続した特徴があるということになります。

普通の人が、ある日、突然におかしくなるのではないと言えます。元々自我は、WIN・OSではありませんが、おかしいことがたくさんあり、おかしいままに、自分自身と他者と、社会と集団とのあいだで,何とかバランスを取って日々生きているのが人間です。

お姉さんが発症されたとのことですが、年齢が分かりませんので、また、わたしは専門家でも何でもありませんので、間違っているかも知れませんが、お姉さんの発症前の状態、他人との関係や、自分についてどう思っていたか、何か変なところはなかったか考えてみられることです。多分、そういう性格特徴の延長上に発症症状があると思います。

何とかバランスを保っていたのが、維持できなくなるのが発症で、突然おかしくなるのではないのです。

あなた自身については、自分の性格や人生について、これはこれで「わたし」なのだと思うことです。色々悩みやその他のことがあっても、別におかしくない、「わたしはわたし」だと思うことです。他人と違うというのは、自我はみなそうなので、仮にかなり違うとか言われても、そういうわたし、なのだということで、「どう違うかをよく知った上」で、そういう自分だと自己肯定することです。

ある程度「ユーモア」を持って、自分を客観的に、距離を置いて眺めてみることを心がけることです。ユーモアを持ってというのは、自分の欠点や心の悩みを、まあ、人生はこういうもの、と「心の余裕」を失わないことです。

他人との関係で、悩むことがあれば、「他人は他人、わたしはわたし」で、冷静になり、どうも悩みがきつい場合は、気晴らしなどをして、拘らないようにすることです。別に、分裂症の予防とかではなく、精神のバランスを保って、ストレスをうまく乗り越えるには、going my way の心で、余裕とユーモアで、ものごとを、自分自身を眺めるということです。

また、精神分裂症をあまり気になさらないことです。仮にそうなったところで、大したことではないのです。重症の場合は困りますが、それは現代では珍しいですし、重症でも、時間をかけて治療すれば、ほとんどの人は軽い状態になります

あなたのお父さんですが、これまで何も目だった問題がないのなら、大丈夫です。妄想症の発症の可能性はありますが、歳を取ると、大体、妄想をみな持つようになります。不安神経症などの神経症と一緒になった場合は、困りますが、これまで、色々な苦労があっても、社会生活を営んでこられたのなら、気になさることはありません。

「なったときは、なったとき」とは無責任ですが、これが、ものごとを、冷静に客観的にユーモアを持って眺める、受け取るということです。「くよくよしないのが長生きの秘訣」というのもありますが、同じようなことが言えます。
 
>No.332425 質問:うつ病に処方される薬の役割
>http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=332425
 

 
わたしは専門家でも何でもありませんので、こういう質問に回答してよいのかどうか分かりませんが、参考として聞いてください。

精神分裂症は、鬱病以上に複雑な精神の失調状態です。鬱病の遺伝性については、先に、別の回答で次のように書きました(参考URL):

>鬱病は、体質や気質と関係あることが知られていて、体質や気質は遺伝します。けれども、同じ体質や気質を受け継いだ兄弟姉妹のなかで、全員が病気になるということはなく、何かのきっかけで、ある人が発病することがあります。

>「...続きを読む

Q精神障害の兄弟を持つ彼女との結婚

30歳男性です。
年齢的にも結婚を付き合う時に考えるのですが、彼女の方から、精神障害者の施設に入っている姉がいると聞きました。
姉は腹違いのため、20歳ほど離れているのですが、彼女と結婚した場合、どういった障害がどの程度生じるのか正直なところ心配です。おそらく統合失調症だと思います。

少なくとも、私の実家親類とは、絶縁することになるでしょう。家族を守るためにも私が家を捨てるのが最も妥当だと思われます。
金銭的にも彼女の両親が亡くなった後は私たちで面倒をみることになると思います。そうなった場合、どの程度のお金が必要なのか。
また周囲からの差別も当然のことながらあると思うのですが、それがどのくらいの実害を伴うものなのかと思っています。(ちなみに私が子供のころ、いわゆるひまわり学級などにクラス替えになった子は、その途端に周りの親からのストップが出たのか誰もその子と遊ばなくなりました。)
統合失調症である場合、内因性ではあるけれども、遺伝要因があることはすでに分かっているため、子供のことも心配です。
「彼女のことが好きなら越えられるでしょう。できないなら男としての器が小さい」といった現実離れしたアドバイスではなく、どの程度の問題が今後、生じるかを教えていただけるとありがたいです。

30歳男性です。
年齢的にも結婚を付き合う時に考えるのですが、彼女の方から、精神障害者の施設に入っている姉がいると聞きました。
姉は腹違いのため、20歳ほど離れているのですが、彼女と結婚した場合、どういった障害がどの程度生じるのか正直なところ心配です。おそらく統合失調症だと思います。

少なくとも、私の実家親類とは、絶縁することになるでしょう。家族を守るためにも私が家を捨てるのが最も妥当だと思われます。
金銭的にも彼女の両親が亡くなった後は私たちで面倒をみることになると思...続きを読む

Aベストアンサー

父方の叔父、叔母が統合失調でした。
その発病は両親が結婚したあとだったようですし、私が小さかったころには、その叔父叔母とも遊んでもらっていた記憶があります。
叔父は事件を起こし閉鎖精神病院に長くいたようで、10年ぐらい前に出たようですが、その後は障害者年金か生活保護を受けて一人で生活しているようです。兄弟である父がなくなったあとは、私達には消息を聞かされていません。ですが死んだとか困っているとかいう話は聞きませんので(母は生きていますが血のつながりはありませんし縁を切っているようです)一人で生きていけているようです。
叔母は、長い事父にストーカーまがいの事をしていたようですが、父も情があり余り無碍にはできなかったようです。父が亡くなった後、追いかけたわけではないでしょうが自殺しました。
両親は私達にはほとんど何も話さず処理していたので大人になってからその辺の事情は薄々わかってきました。
遺伝的なことは私にもあるのかも知れませんが、気にしていませんでしたから、そのまま普通に結婚し子供をもうけました。
旦那も、叔母が自殺をしたことは知っていますが、余り気にしない人なので特に話題になったことはありません。イマイチ解ってないと思います(笑)
私の姉は長女でもありその辺の事情を私より詳しくしっていたためか、御主人にもちゃんと話をし、それでも是非、ということで結婚し子供をもうけて普通に生活しています。

住んでいる場所が地方都市のベットタウンということで、田舎のように情報がダダ漏れ、ってことはありませんから特にそのことで差別を受けたりした覚えはありません。知らない町に引っ越せば、誰も知らないことですから。

御姉さんとは腹違いということですから、その遺伝があるとすれば父からかどうかという問題もありますし、最初から障害が出てくると心配しなくても大丈夫かと思いますが・・・

まあ、私だって今後発症しないとは限りませんし、それは誰でもそうだと思うんですよね。その見えない未来と今の彼女、どういう具合に天秤にかけるかはあなた次第です。

家族にそういった人がいる、それだけでも彼女は無条件の愛が手に入れられない、それはとても切ないです。できればあなたの力で、守ってあげてください。あなたの願う未来がやってきますように。

父方の叔父、叔母が統合失調でした。
その発病は両親が結婚したあとだったようですし、私が小さかったころには、その叔父叔母とも遊んでもらっていた記憶があります。
叔父は事件を起こし閉鎖精神病院に長くいたようで、10年ぐらい前に出たようですが、その後は障害者年金か生活保護を受けて一人で生活しているようです。兄弟である父がなくなったあとは、私達には消息を聞かされていません。ですが死んだとか困っているとかいう話は聞きませんので(母は生きていますが血のつながりはありませんし縁を切ってい...続きを読む

Q兄弟全員が精神病。結婚は無理?

私は鬱病です。
兄と妹は統合失調症で入院経験もあり、障害年金をもらっています。
その上、母は車イスの身体障害者です。
父だけが唯一まともです。
兄と妹は無職でニートです。この先も働くことはできないと思いますが
家で母の介護をしてくれています。
病気ではありますが優しい兄弟です。
私は5年ほど付き合った彼氏がいたのですが
彼のご両親に兄弟が精神病ということで反対されて
別れなくてはならなくなりました。
私自身の症状はそんなに重くなくアルバイトならできる程度です。
私は一生結婚できないのではないかと不安です。
やはりこんな境遇では誰とも結婚できないでしょうか・・・
ご意見お願いいたします。

Aベストアンサー

気に障る事を書きますが、お許しください。
建前ではなく本音で書かせてください。

私があなたの彼氏だったとします。
あなたの軽いうつ病は気にはなりますが、好きであったら別れるにはいたらないと思います。
一番気になるのは、お兄さんと妹さんです。あなたのお父さんがご健在の時は良いとして、将来を考えると非常に不安です。ご両親がお亡くなりになった後、無職である二人の面倒を見るのは誰でしょうか。金銭的にはあなたの彼氏になるのではないでしょうか。
この点をよく話し合って、彼氏の負担にならないような方法が見つかればもっと前向きになるのではないでしょうか。一番良いのはお兄さんと妹さんが自立できるようになることだと思います。
また彼氏のご両親は孫ができた場合に遺伝するのではないかという不安があるのではないでしょうか。私は専門家ではないのでわかりませんが、その辺も良く調べた方が良いと思います。
現在の彼と復縁できれば良いでしょうが、できない場合、今後の結婚のため上記のことをクリアさせておいた方が良いと思います。

私も前の回答者さんたちと同じように彼氏や彼氏のご両親を責めたい気持ちがありますが、いざ当事者になった場合は一生の事ですので、彼氏側の対応もわかります。たぶん彼氏たちもわかっているとは思いますよ。

気に障る回答でたいへん申し訳ございませんが、お許しください。

気に障る事を書きますが、お許しください。
建前ではなく本音で書かせてください。

私があなたの彼氏だったとします。
あなたの軽いうつ病は気にはなりますが、好きであったら別れるにはいたらないと思います。
一番気になるのは、お兄さんと妹さんです。あなたのお父さんがご健在の時は良いとして、将来を考えると非常に不安です。ご両親がお亡くなりになった後、無職である二人の面倒を見るのは誰でしょうか。金銭的にはあなたの彼氏になるのではないでしょうか。
この点をよく話し合って、彼氏の負担に...続きを読む

Q精神病患者の受け入れ施設について

はじめまして。 長文になってしまいますがご容赦下さい。

私には精神病患者の31歳になる兄がいます。
病気が発症したのは、12年前のことで初めの症状は鬱と不眠症でした。
それから多数医療機関を渡り歩いても、症状が軽くなることはなく、睡眠薬の乱用に走り、脅迫神経症と統合失調も発症してしまい、7年程前に医療保護入院を余議なくされました。
退院後は、県の比較的規模の大きな病院に通い、統合失調症の症状は見られなくなり、脅迫神経症の症状も緩和しました。

ですが最近では、
・病気からくるわがままがひどく、過剰なまでに自己本位な考えの元、 行動する
・また、自分の思い通りにいかないと激情しやすい
・暴力的な言動、行動がみられる
・極度の対人依存、薬物依存、医療機関への依存症状がみられる
・夜中に回りを考えず、自己本位な行動をとる(睡眠のリズムが崩れ、 協調性に欠ける)
・著しく能力が低下し、簡単な計算すらもままならない
・対人関係のトラブルを巻き起こしやすい
・自分の病気に対しての認識が希薄である
・自己管理能力が著しく低下
・虚言癖がある

このような症状が強く出るようになり、家族間のトラブルが多く、精神的に参ってしまっています。
極力、本人の能力を引き出せるように、福祉団体の手を借り、社会復帰のめどを立てたいと思ってますが、
それが上手くいかず、将来、両親が動けなくなった時や、他界した時のことを考えると将来が不安で仕方ありません。

最後の手段として、兄を一生預かってくれるような施設や、病院はないのでしょうか?
いくつかの病院や公的機関に相談しても表情を曇らせ、社会復帰の部分のことしか話してくれません。

どなたか何か手がかりや知っていることがあれば、教えて下さい。
よろしくお願いします。

はじめまして。 長文になってしまいますがご容赦下さい。

私には精神病患者の31歳になる兄がいます。
病気が発症したのは、12年前のことで初めの症状は鬱と不眠症でした。
それから多数医療機関を渡り歩いても、症状が軽くなることはなく、睡眠薬の乱用に走り、脅迫神経症と統合失調も発症してしまい、7年程前に医療保護入院を余議なくされました。
退院後は、県の比較的規模の大きな病院に通い、統合失調症の症状は見られなくなり、脅迫神経症の症状も緩和しました。

ですが最近では、
・病気からくる...続きを読む

Aベストアンサー

元医療関係者(精神科経験)です。

>最後の手段として、兄を一生預かってくれるような施設や、病院はないのでしょうか?
いくつかの病院や公的機関に相談しても表情を曇らせ、社会復帰の部分のことしか話してくれません。
 まず、一生預かってくれるような施設や病院はないといったほうが良いと思います。
 少し前から医療機関での入院や入所期間の短縮が政府から言われていて、可能な限り地元の開業医と連携して社会生活に戻す事が今の医療の流れです。

でも、ご家族の病気による問題に困り、疲れ果てているご家族が多いのも事実です。

私が知る中で可能な対策は・・・
・精神科デイケアや作業所などに通い、日中はそこで過ごすようにする⇒生活リズムがつくこと、医療者がサポートしてくれるので社会の中での治療が可能
・援護寮の利用⇒この施設は数が少ないですが、家庭や1人暮らしに向けての生活の練習(日常生活一般から投薬、受診など)ができる。でも、一生は無理です。ある程度の期間が区切られているはずですが、それは施設によってだと思います。
・ヘルパーや訪問看護・訪問診療の依頼⇒これは地元の開業精神科で聞いたほうが良いと思います。大きな病院は行っている施設が少ないです。また高齢者の介護とは違うので精神科で聞く方が確実だと思います。

最終的にはご家族がどうしても対応しきれず疲れ果ててしまうようでしたら、今通院中の病院の担当医にお話しされて毎月などの定期で3~5日の短期入院をお願いしてみてはいかがでしょうか?
理由としては『家族の看護疲れのため』で。
上記の短期入院は私が元いた病院では受け入れていましたが。

お求めになっている内容とは違う内容の回答しか出来ず申し訳ありませんが、参考だけにでもなれば・・・。

元医療関係者(精神科経験)です。

>最後の手段として、兄を一生預かってくれるような施設や、病院はないのでしょうか?
いくつかの病院や公的機関に相談しても表情を曇らせ、社会復帰の部分のことしか話してくれません。
 まず、一生預かってくれるような施設や病院はないといったほうが良いと思います。
 少し前から医療機関での入院や入所期間の短縮が政府から言われていて、可能な限り地元の開業医と連携して社会生活に戻す事が今の医療の流れです。

でも、ご家族の病気による問題に困り、疲れ果て...続きを読む

Q精神障害の弟が憎く憎くてたまらない(長文です)

我が家には30過ぎの弟がおり、7~8年前にうつ病とパニック障害と診断されています。

私は弟が憎くて早く死ねばいいと思ってしまっています。

理由は、弟は自分がこうなったのは厳しく育てた親のせいだと言い、やりたい放題だから。

・毎日おこづかいを母親にせびる

・月に数回のアルバイトで稼いだお金は自分のお酒とタバコで消える

・お金に困って家のものや、親の時計などを、勝手に質にいれ飲み代にした事が何度もある

・親の身分証明書?を使いサラ金に手を出していた
(親が代わりに返しましたが)
それ以外にも色々あります。
しかも弟は医者からもらった薬を量を守らずに大量に飲みます。薬物中毒とも言われたみたいです。それでも強い精神薬とアルコールを毎日飲んでいます。
よく彼の部屋の床に吐いたあとがあります。母親がたまに掃除をしているみたいですが部屋は薬のからと嘔吐物…まるでゴミ屋敷)
やはり薬とアルコールを併用してるからでしょうか。
色々病院を変えたり、数ヶ月ほど精神病院に入院させたりしましが、入院費が高かった事と全く良くならなかったのと本人の強い意思で両親が退院させました。

昔は可愛い弟が大好きでした。自分は病気だからと親に甘えている弟と、日々疲れはてている両親を見ると、1日でも早く死ねばいいと考えてしまいます。

1度私の怒りが限界に達して、弟の服をビリビリに破いてしまいました。母親がとても悲しそうにしていました。弟はショックをうけ2、3日帰ってきませんでした。

私は日中仕事をしていますが弟の顔や声を聞くだけでイライラするので家のなかでなるべく会わないようにしています。

両親が死んだあと、弟の事お願いねと言われていますが、絶対にイヤです。彼がいたら自分は精神障害者だからと開き直られ一生お金をせびられ、私のこれから人生がメチャクチャになるような気がします。

弟のせいでみんなが不幸です。我が家の癌だと日々思います。
私がただ我慢すればいいんでしょうか?酷い姉だとはわかっています。
でも家族みんなが精神を病みそうです。

ちなみに彼のレベル?だと障害者年金は貰えないそうです。

我が家には30過ぎの弟がおり、7~8年前にうつ病とパニック障害と診断されています。

私は弟が憎くて早く死ねばいいと思ってしまっています。

理由は、弟は自分がこうなったのは厳しく育てた親のせいだと言い、やりたい放題だから。

・毎日おこづかいを母親にせびる

・月に数回のアルバイトで稼いだお金は自分のお酒とタバコで消える

・お金に困って家のものや、親の時計などを、勝手に質にいれ飲み代にした事が何度もある

・親の身分証明書?を使いサラ金に手を出していた
(親が代わりに返...続きを読む

Aベストアンサー

 弟さんは愛されたいという甘えが強く、ご両親はそれが高じてお子さんの育て方を間違えたのでないでしょうか?私の知り合いにもちょうど同じくらいの年で、アスペルガー(自閉症の一種)の人を知ってます。若いころから薬を飲んでますが、自分の思い通りにならないと金が欲しいと暴れます。でも結婚して2児をもうけました。幸せでしたが結局離婚されました。知り合いの場合の原因ですが、両親が教育者であり、長男である子が勉強の成績が悪いのでえらく厳しくしたのです。子供本人は父親が好きですが、愛されてないとわかってきたために暴れるのです。薬物依存にもなりました。
 弟さんの場合ご両親と同居はやむをえないし、あなたが離れてくらしたいのも理解できます。ですが自我というのは誰でもあります。あなたの身勝手さも自我です。ケースは違いますが私は両親のために借金の保証を20年間し1000万近い金をもう20年で返済してきました。それでも小遣いは要求されるし90歳になり介護をしてます。憎いと思っていた父が最近、指圧を必ずする私に笑顔で「感謝してる、すまなかったね」といってくれるようになりました。この一言でもう許せたのです。
 私の回答はあくまでも愛で貫け!です。人間として見るなというひどい回答もありましたが、それは絶対にやってはいけません。必ずあなた自身に返ってきます。人が心を病んだときはより一層優しくしてあげるっことです。不正には厳しくし、普通ならあなたが背中をさすってあげなさい。あなたのことなら聞くでしょうおそらく。逃げてても解決しません。知らぬふりしててもし、ご両親を弟さんが傷つけたら
どうしますか?それより覚悟を決めて、明るくやれるところまでやってみることです。
 その場合、あなたは家を出て親にも弟さんにも住所は当面内緒にいておき、携帯だけ教えなさい。
心を病んだ人には、「抱きしめる」か「自律神経をさする」ことで和らいできます。整体を勉強して人の役に立つようにすればいいのです。自分勝手で愛する弟さんを捨ててはいけません。
 可愛い頃を思い出し、まずやってみるっこと。そうすると教えられることもあります。親ではだめなときもあるのですから。絶望することはありません。私は親が自我が強く我がままで忍耐の日々でした。
あなたも1日3回丹田呼吸するか、ヨガ、坐禅をして精神統一する訓練をなさって下さい。強くなるということは、どんな仕打ちにも明るく対応できるということです。あなたの人間性が向上すれば弟さんも
変わる可能性があります。気楽にやることです。

 弟さんは愛されたいという甘えが強く、ご両親はそれが高じてお子さんの育て方を間違えたのでないでしょうか?私の知り合いにもちょうど同じくらいの年で、アスペルガー(自閉症の一種)の人を知ってます。若いころから薬を飲んでますが、自分の思い通りにならないと金が欲しいと暴れます。でも結婚して2児をもうけました。幸せでしたが結局離婚されました。知り合いの場合の原因ですが、両親が教育者であり、長男である子が勉強の成績が悪いのでえらく厳しくしたのです。子供本人は父親が好きですが、愛されて...続きを読む

Q統合失調症と結婚

 こんにちは、30代の女性で、統合失調症を患っています。

 統合失調症の患者は結婚は無理ですよね? 
昔から結婚に憧れていたので、親は気を使って、
はっきり無理だと言ってくれません。

 だから、もしかしたら・・・と淡い期待を抱いてきたけど、
疲れました。はっきり無理って解ったほうが楽な気がする。
ものすごく傷つくだろうけど・・・。

 でも、病気だから、好きな人ができても遠くから見つめるだけで
我慢できるようにならなきゃいけない。それなのに 無理だって
解らないから、期待してひどく傷つかなきゃいけない。

 毎日つらいです。

 統合失調症の患者は結婚できませんよね?
また、その納得いく理由を教えてきっぱり
あきらめさせてください。

Aベストアンサー

統合失調症は治る病気なのか治らないのか?
統合失調症の薬を飲まなくなった人がいます。
医者にはずっと飲み続けないとダメだよ。と言われたのに
今はもう大丈夫だよ。と言われたそうです。

結婚して幸せになった。
不安などが消えたから。

良い相手が見つかった女のみにできるパターンですね。


医者も基本的に、もう大丈夫。
薬もイラナイしこなくても大丈夫だよ。
なにかあったらそのときまた来てね。

とは言いません。
理由はもしそれで患者が自殺や事件わ起こしたり、結果的に遺族に訴訟だ。
とかされるのも大変困ります。
あと精神的な病気の特徴としてMRI、レントゲン、なにかの検査で、はい病気ですね。
という結果が出ません。病気にフリをすることも可能です。
医者はそれがわかりませんし、怪しいと思ってもなかなか指摘できません。

またビジネス的に言えば、自立支援やナマポを受けていようが、障害年金で暮らしてようと
実は金持ちの家系で、金はいくらでもある。
というパターンだろうと病院からすれば患者は客。儲かりますからね。
いわゆる過剰医療というやつです。
特に睡眠薬、抗不安薬などは依存性も出てくるのでなかなか絶つのは難しいです。
でも努力しないで、


「私は病気だからできなくて当たり前、だからやらない。ずっと面倒見てよ」


という考えになってしまうと、パートナーを見つけるのは難しいでしょう。

だって相手の男からすれば、本当にただのお荷物になってしまいますからね。
知らない80歳の年寄りをずっと面倒見てくれよ?お風呂も入れないし、食事も自分でできないけど手伝って。
と言われたらできないとか言う前に、嫌でしょ?

それと同じです。

うまい食事ができるとかは実は2の次で、普段の生活ができる。
家事ができる。というところからまず始めないと相手から必要とされないかもしれません。
ゲンダイでは家事はかなり軽作業、食事も24時間調達可能、掃除もルンバがある。
選択もスイッチ1つ。こんな時代なので問え相手が健康な女性でも妻のは必要ない。
という男もたくさんいるので、なにか精神的に支えてくれるとか。
そういうのがポイントです。

女性側からプロポーズする。
誕生日などの記念日にプレゼントしてくれる(金額はどうでもいい)
帰ってきたときに「お疲れ~」とか言える。
など男を精神的に支えるような人なら結婚できると思います。
統合失調症で結婚した人はだいたいそんな感じです。
統合失調症でも計算ができずに、1000円で200円のもの買ったらおつりがわからない。
金額の概念が理解できないとかではないですよね?
うまいかどうかとかは別として、カラオケに行ったり、遊ぶこともできますよね?
またこういう質問もできます。字が読めない。ということもありませんよね。
漢字が書けないというのは現代病なのでパソコンや携帯からならいくらでもかけるけど
自分で書くのはできないという人はたくさんいるので問題ありません。

あと他人がどう思っても気にしない。
という図太さも必要でしょう。
例えばここの回答者は嘘をついている。
きっと私のことを死ねと思っているんだ。
とか悪く考えると切りがありませんし、仮にそう思われようと直接害はありませんよね?
ネガティブ思考が治ればなんとかなると思います。

統合失調症は治る病気なのか治らないのか?
統合失調症の薬を飲まなくなった人がいます。
医者にはずっと飲み続けないとダメだよ。と言われたのに
今はもう大丈夫だよ。と言われたそうです。

結婚して幸せになった。
不安などが消えたから。

良い相手が見つかった女のみにできるパターンですね。


医者も基本的に、もう大丈夫。
薬もイラナイしこなくても大丈夫だよ。
なにかあったらそのときまた来てね。

とは言いません。
理由はもしそれで患者が自殺や事件わ起こしたり、結果的に遺族に訴訟だ。
とかされる...続きを読む

Q統合失調症のパートナーとの結婚後が聞きたいです。

統合失調症とのパートナーとの結婚後、
幸せに過ごせていますか?

それとも大変ですか?

私は24歳で、
37歳の彼がおり、
5年の交際をしています。

彼は統合失調症です。

付き合って初めの頃の2~3年は、
発症したばかりで、
病識もなく服薬も拒み、
再発を繰り返しては入院をしていました。

今は病識もあり服薬もするようになり、
普通の生活も出来ており、
準社員として働けています。

通院も定期的にしており、
今は精神的に安定してます。

たまに変な被害妄想が出て不可解な言動がありますが、
チョットしたことでも早期の段階で、
病院に同伴して行っています。

彼の病気は理解しているつもりですが、
再発したときの事が想像出来てしまい、

『今後あの大変さについて行けるだろうか…』

と自身をなくし不安やシビアになってしまうのです、。

というのが、
彼の発症時に対しトラウマがあるんです…

それは、
幻覚と幻聴と妄想に振り回されてる彼に
私も振り回された事があり、

寝てる私を叩き起こしては、
暴言や、怒鳴って妄想から来る価値観を押し付けられたり、

1番辛かったのは、
私が飼っていた愛犬が、
彼の大切にしている品物ばかりにイタズラをすることに腹を立て、
私が居ない間に愛犬の小型犬を瀕死の状態にまで殴りつけて放置していたことでした…
(愛犬は一命を取り留めましたが安全な場所へ手放しました…)

発症時は、
妄想に関しては気が滅入るぐらい本当に大変だったので、
症状が落ち着いてる今はホッとしていても、
発症したら…とおもうと怖いのです。

でも普通ときの彼は、
病気のときの彼とは全く別人で、
本当に大好きで、
結婚したいぐらいいい人なんです。

でも結婚となるとやはり
再発という最悪のケースを覚悟していないと、
大変ですよね…?

彼は、

『もう病識もあるし服薬や通院もしてるし仕事もできてる。
2年も再発してないから結婚も考えれるよ』

というのですが、
私はそれを信じて彼との結婚を考えても大丈夫なのでしょうか…

統合失調症のパートナーと結婚した後を経験されてある方から、
アドバイスや経験談やお話しをお聞きたいです。

統合失調症とのパートナーとの結婚後、
幸せに過ごせていますか?

それとも大変ですか?

私は24歳で、
37歳の彼がおり、
5年の交際をしています。

彼は統合失調症です。

付き合って初めの頃の2~3年は、
発症したばかりで、
病識もなく服薬も拒み、
再発を繰り返しては入院をしていました。

今は病識もあり服薬もするようになり、
普通の生活も出来ており、
準社員として働けています。

通院も定期的にしており、
今は精神的に安定してます。

たまに変な被害妄想が出て不可解な言動がありますが、
...続きを読む

Aベストアンサー

女性ですが、私が統合失調症です。結婚して1年目の健常者の旦那がいます。
質問者様の彼と同じで、私も今は働いていますし幻覚妄想などほとんど出ないです。けれど、この病気の特徴上、たまに調子を崩すことがあります。私の場合は旦那に怒りをぶつけたり、泣きじゃくったり、そんなかんじですが。旦那は「自分に全てぶつけてくれていい。自分は男だから全て受け入れるよ」と言ってくれます。「こんな私と結婚してほんとに幸せ?」と思ってしまうのですが、旦那は幸せだと言ってくれます。病気は○○のせいじゃない、○○のほんとの強さ、優しさ知ってるから俺は幸せだよ。結婚してくれてありがとう、って…。
質問者様も、普段の彼のことは愛しているということで、同じだと思います。でも、ひとつだけ。結婚は愛しているだけじゃやってけません。これは普通の人でも同じで、それ相応の覚悟が必要です。私は結婚前に何度も、自分がたまに怪獣みたくなること、泣き叫ぶこと、等旦那に話しました。ほんとに大丈夫?と。その時旦那が言ってくれた言葉が今でも忘れられません。今まで一人で辛かったと思うけど、これからはずっと一緒にいるから。覚悟してるから。って。覚悟してると言われた時に初めて安心感を感じました。

でも実際は大変です。当事者の私が言うのも変ですが、調子の悪い時にはご飯を作ってもらったり家事全般任せてしまったり…。それでも旦那は「俺は幸せだよ。こんなに愛されて。俺と結婚してくれてありがとう」と言います…。私も旦那のことすごく愛していますから、体調のいい日は旦那が楽しく過ごせるように頑張ったり、色々してあげたくて頑張ったりします。よくgive&takeって言いますよね。そんな感じだからお互い幸せなのかな。ですから、質問者様の彼がtakeばかりするつもりではダメです。調子のいい時にはgiveする気持ちがあるなら結婚生活は大きく変わってきます。それから、質問者様の覚悟も必要だけど、それより必要なのは彼(当事者側)の覚悟だと私は思っています。いつまでも甘えてばかり負担かけてばかりじゃダメだから。結婚生活は2人で築き上げていくものです。双方に相当な覚悟が必要です。
質問者様は覚悟ができますか?たぶんまだ不確かだからこういう場で質問されてるんだと思います。
それより私が気になるのは、彼に覚悟があるのかということ。ただ単に病気が落ち着いているからもう結婚できるよは違います。
とにかく、1. 質問者様が自身の覚悟についてもう一度確認すること、2. 彼の覚悟の有無を確認し、2人で結婚前によく話し合うこと、ですかね。長文失礼しました。

女性ですが、私が統合失調症です。結婚して1年目の健常者の旦那がいます。
質問者様の彼と同じで、私も今は働いていますし幻覚妄想などほとんど出ないです。けれど、この病気の特徴上、たまに調子を崩すことがあります。私の場合は旦那に怒りをぶつけたり、泣きじゃくったり、そんなかんじですが。旦那は「自分に全てぶつけてくれていい。自分は男だから全て受け入れるよ」と言ってくれます。「こんな私と結婚してほんとに幸せ?」と思ってしまうのですが、旦那は幸せだと言ってくれます。病気は○○のせいじゃない...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング