ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

退職金制度が無い場合、退職金は一切もらえないのでしょうか?

創業時より取締役として約9年間働きました。現在、独立を考えております。

社長とも話し合いをし、円満に取締役を辞任する流れとなりそうです。
しかし、社長より「現在、弊社には退職金制度が無い為、退職金は出せない。業績も好調と言うわけではないので、申し訳ないが理解して欲しい。」と言われました。

確かに、業績絶好調とまでは行きませんが、会社の規模、売上、利益等もほぼ順調に伸ばしてきました。(赤字決算なし)
将来的な会社の成長を考え、役員会で話し合い自分たち役員陣の給与や利益抑え、設備投資や社員雇用等へ投資をして来ました。
現在その投資の成果が出て、少しづつ売上規模も大きくなり、社員も成長して来ております。
将来的な成長もある程度見込むことは出来る状態になって来ております。
売上増および社員の成長にも十分に寄与して来ました。

このような状況において、『退職金制度が無い』と理由で退職金は一切もらえないものなのでしょうか?

自分たちでメンバー共に創って来た会社ですので、揉めて役員を辞任し独立をしたいという気持ちはありません。可能な限り円満に進めて行きたいと思っております。

何卒、ご意見ご回答を宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

あなた方が今までに退職金について決めてなかったからですよね。


過去には退職金を貰えず退職された方もいるはずです。
きっと当社には退職金制度が無いからと。
それを自分の時はなんとかなら無いかって都合良すぎませんか?
しかも取締役だったて事は、自ら退職金制度について提案・審議できる立場だったんですよね。
今回の自分の為でなく、今後の為に退職金制度について改善して退社すれば、皆に喜ばれるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございます。
たいへん勉強になりました。

過去に独立(転職含む)して行ったメンバーに対して退職金は支払っておりませんが、貢献度に応じて慰労金を出していました。
※短期間で、貢献に値しなかったメンバーが除く。

しかし、ご指摘の通り貢献度は私達経営陣のさじ加減で行っていました。
退職金制度に関して重要視していなかったことは事実です。
自分自身も役員として責任を真摯に受け止めます。
将来の会社および貢献して頂いたメンバーの為『退職金制度』を設けるよう社長、他役員、株主に提案させて頂きます。

また機会がございましたら、勉強させてください。

お礼日時:2015/01/17 13:01

会社に退職金の規程がない場合は、会社には支払う義務はありません。

規程があれば支給しないと違法となりますが。
役員の場合、従業員兼務役員の場合は規程に従って従業員分の退職金が支給されたりされなかったりしますが、専任役員の場合は従業員分の規程の適用はありません。
株主総会で決議した場合には退職慰労金が支払われますが、社長がそのような意向であればその可能性はないでしょう。
ただ勤続9年で自己都合であれば従業員でも数ヶ月分というところでしょう。
あなたが独立をお考えであれば、無理を言わないで気持ちよく辞められて独立後もつきあいが続くようにした方が得策かと思いますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございます。
たいへん勉強になりました。

将来の会社および貢献して頂いたメンバーの為、社会貢献も踏まえ『退職金制度』を設けるよう社長に提案させて頂きます。

私自身これから創る会社は、福利厚生が可能な限り充実した会社にします。

また機会がございましたら、勉強させてください。

お礼日時:2015/01/17 12:53

何も退職金規定がないからといって、“一切”ということはありません。


出そうと思えば出せます。

もちろん出そうと思わねば出さないだけのことです。

現状において、あなたが売り上げのほとんどを出して、それの分の利益が現金で丸っと会社に残っているなどしない限りは、あなたの働きを提示しても難しいでしょう。
あなたより長く働いて、あなたより多く稼いで、退職金のないケースは少なからずあるでしょうから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございます。
たいへん勉強になりました。

会社および貢献して頂いたメンバーの将来の為、『退職金制度を設けるよう社長に提案させて頂きます。

また機会がございましたら、勉強させてください。

お礼日時:2015/01/17 12:47

そもそも


取締役は、給与も退職金も、
(取締役会で原案作り)株主総会で決定するものです。

従業員の退職金規定の有無に関わらず、
あなたの働きに対する株主の評価により、
株主総会で
・働きに見合った報酬出してるから、特に退職金出さなくても・・・_(・・ ))
・御苦労さま、報酬以上に貢献してくれたから退職金・・・円も出しましょう(^-^)/
の いずれかになるわけです。

社長と、質問者様含め、株主の総意で決まるわけです。

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございます。
たいへん勉強になりました。

私自身も株主です。社長他数名の株主と総会時に話し合います。
勿論、私自身のことを中心とするのではなく、会社およびメンバーの将来を考え真剣に話し合い『退職金制度設定』とその為のプール金に関して提案させて頂きます。

また機会がございましたら、勉強させてください。

お礼日時:2015/01/17 12:43

退職金というのは、基本給料から一定分をプールしておき、退職時にまとめて支払うものです。

つまりそれまで払わなくて済めばその分会社が他に使うことができるうえ、短期間で辞められたら払う必要が無いので、会社にとって好都合なのです。賞与(ボーナス)と同じです。

退職金制度が無いということはその分上乗せして毎月支払われているということなので、会社の方としては一切払う必要はありません。中には「永代勤務ご苦労様」という意味である程度出す会社もありますが、義務ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございます。
たいへん勉強になりました。
現在、会社として少々のプール金はしておりますが、会社および貢献して頂いたメンバーの為、退職金制度を設けるよう社長に提案させて頂きます。

また機会がございましたら、勉強させてください。

お礼日時:2015/01/17 12:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング