出産前後の痔にはご注意!

(1)単にLinuxをやってみたい。
(2)Windowsにお金を払いたくないから。
(3)sambaでWindowsマシンへのファイルサーバーとして使う。

私はLinuxでもいいのですが、どうしてもWindowsでしか使えないアプリがあってメインマシンはWindowsを使ってます。

こんな環境でLinuxをするとすれば上記のような理由で、sambaでWindowsマシンへのファイルサーバー(ファイルのほとんどはISOの動画ファイル)として使うのと、Windowsマシンの方が故障でもした場合のための予備として使うくらいしか浮かばないです。そのファイルサーバーでも、結局はWindowsマシンのバックアップみたいなものです。

それにパソコンを使うのは自分だけなので、Linuxをしていても結局Windows代の一万円少しのお金が節約できているだけで何の役にも立たないのではという気がします。

というわけで、今はファイルサーバーとSSHでWindowsからLinuxへアクセスして遊んでいるだけくらいのことしかしてません。

他に何かLinuxマシンを生かせる方法がありましたらアドバイスお願いしたいのですが。

よろしく。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

:>なぜ全面的にLinuxにしないのかというと、Windowsでしか使えないネットトレードのアプリがあるのと


:>Linuxだと地デジの視聴と録画ができないからです。

他人の作成したプログラムに依存せず、ネットトレードぐらいは自作プログラムで事足ります。
そもそも、地デジTVやレコーダー内部のプログラムの大抵は Linuxです。

:>他に何かLinuxマシンを生かせる方法がありましたらアドバイスお願いしたいのですが。
プログラムを自分で作成できるスキルを磨けば簡単です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/17 18:48

んじゃ続けて……。



(8) 『Linux だけで生活』というマゾプレイを自分に課して悶える。
(9) 『Linux だけで生活』というマゾプレイがいかに素晴らしいか
  を友人に勧めて嫌がられる。

サーバか組み込み以外で個人が Linux を使うメリットはほとんど
ないですね。

この回答への補足

ありがとございます。

なぜ全面的にLinuxにしないのかというと、Windowsでしか使えないネットトレードのアプリがあるのとLinuxだと地デジの視聴と録画ができないからです。

それがなければLinuxにしてもいいんですが。

補足日時:2015/01/17 15:59
    • good
    • 0

んじゃ続けて……。




(5)ソフトウェア開発なんかでバージョン管理サーバを構築する(Subversion/Gitなど)
(6)ほーむぺーじの素材などを上記のサーバで管理する。
(7)Webサーバを構築して公開する。(で、乗っ取られる)


まぁ、実際のところそんなにないんですよねぇ……。
# ウチもクライアントはWindowsだし。(しかも仕事が忙しい(?)関係で休日(日曜)の数時間程度しか使ってない…)

この回答への補足

ありがとうございます。

確かにそれらのことをするのならいいのですが、いまはそれもしなくて。やはりあんまりメリットはないかな。

ファイルサーバーくらいしか思いつきませんよね。

補足日時:2015/01/17 15:54
    • good
    • 0

(4)らいなっくすとかいうディスクトップ使ってる俺かっけー!と周囲にアピールする

この回答への補足

ありがとうございます。

確かにそれもひとつですが。

自分が最初Linuxを始めたきっかけはそれでした。
もう20年も前のことですが。

補足日時:2015/01/17 15:52
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング