AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

昔は国内旅行でもしらなかったことが多くて、国内旅行でもかなり旅でした。
現在は情報化時代で気軽に情報を取れたり、画一化したりなどになってます。


現代ではネットやビジネスモデルの技術が存在して、飛行機や旅費を安くできたりするようになりました。(早く予約したり、LCCであったり)



たとえば、海外には5年以上は旅行もしてなくて、友人は日本人ばかりで、メディアも日本のものばかりみているってことがあると思います。

海外の風景を知らないということにならないように古くて静的な情報ではなく、動的な情報を国内のみでないような状態にするにはどうすればいいか、もしくはどれくらいで効果が出ると思いますか?


1.海外のメディアも利用する
2.国内に来ている外国人と友達になる
3.SNSで海外に友人を作る
4.海外旅行など定期的に行く

1は受動的ですし、2は場は日本ですし、4は特に遠距離だとお金もかかります。頻繁にいけるものではありません。(遠距離だと大型連休で高くもなる)



経済的に大丈夫で、国内のみにならないようにするにはどれくらいが必要であるいは努力できる効果なものってどれなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

日本で出版されている海外の事が書かれた日本語の本を読む。

これが一番、費用対効果が高いと思います。もしくは在日外国人が出版している日本語の本を読む。

海外のメディアを利用しても、イエメンやバングラデシュの情報は入って来ません。入手できるのは欧米(というよりアメリカ)の視点で描かれた内容に偏りがちになります。日本に来ている外国人やSNSで日本人と交流する外国人は、基本的に自分たちの都合の良い情報しか出せません。海外旅行も安全な場所しか行かないので、一緒です。
    • good
    • 0

努力で出来る効果的なものですか、通貨発行者を目指すことですかね。

自分の通貨を作れるかでしょうか。例えばパンを作り世界中が喜んでもらえれば友達も増えます。
    • good
    • 0

スカパーでCNNやディスカバリーチャンネルを視聴して下さい。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング