AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

これも思い起こせば色んな出来事があると思います。

個人的にいえば、昨年3月に脳梗塞で倒れた事もあって
健康について自分でも以前と比べ特に気をつけるようになりました。


みなさんが質問タイトルにあるような、
ご自身であの事がひとつの転機となった ! と感じた事って何かありますか ?
そして今実践している事などでも結構です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

おはようございます。


健康があって人生、そして、人生を楽しむ根底には
健康が何よりも大事なことですよね。
私自身も、若いころに無理して、両足を折ってしまった
出来事がありました。
いや~本当にその時は、何もできずに辛かった日々でした。
その出来事から自分の行動を改め、健康、元気であることを
何よりも大事に、気をつけるようになりました。
お互い気を付けましょうね!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは。

これはおっしゃる通りで私自身身を持って体験しましたから。
えっ・・・両足を骨折ですか ? 私自身骨折は一度も無くて。
ただ言える事として、なった人にしか分からない大変さ・苦痛ってありますよね。
想像しただけでもかなり怖いですが・・・人に言えないご苦労もあったはずですし。
私の場合もう一度なったらもう終りって思ってもいますからね。
今は必要以上に注意をしていますので。
回答者様も今後の生活で十分気をつけてお過ごし下さいね !

ご回答、ありがとうございます。

お礼日時:2015/01/18 11:30

色んな人との出会いです。


旦那さんと出会って、本当の愛と幸せを知りました。
上司と出会って、実力を認められ、信頼される喜びを知りました。
以前の職場の女性の先輩に出会って、人とつるまず、一匹狼になる道を知りました。それまでは、職場の女性同士はつるむのが当たり前の義務、と洗脳されていたのですが、つるまず1人で独立しているその先輩を見て、そんな選択肢がある事を教えられ、目から鱗が落ちたと同時に、私はそれまで無理して人に合わせていたんだ、と自分がなんで苦しかったのかわかりました。人によって初めて、自分を知る事が出来るものなんですよね。今は私は、その先輩を見習い、職場で、女同士でつるまずに、独立して行動していますが、それが1番自分に合っていて、すこぶる快適なんですよね。なんか、やたらベタベタつるみあう人達って、色んな理由があるんだろうけど、1人でいるのが寂しくて不安だからと言う弱い人も、中にはいるのがわかります。。私って、強いんだ。。1人でいても、何ら寂しさも不安も無い。。それは旦那さんがいるからなんだ。。とか、人と自分の違いを感じて改めて、自分で自分がわかりました。
良くも悪くも、人と出会う事で、人間は成長出来るのだと思います。

別のサイトで、私はアンカテでもあまり人とつるまない、と噂されていました(^_^;)
デジタルライフオールスターズと言うサイトで、このOKwaveの注目株の1人として取り上げられていて、こんな事が書かれていました。笑っちゃいますよね。

●haiji1996 
プロフの通り、アンケートカテゴリにしか登場していない。 
特定のアホどもと馴れ合っている様子もないし、回答の内容は質問にそったものなので、特にアタマパーに思える部分もないのだが、OKWaveで各回答を確認するとおどろく。 
ほとんどすべてのコイツの怪答に「そうは思わない」が押されている。 
なんか一部に嫌われてるらしいね。

http://www12.atwiki.jp/matango/sp/pages/87.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは。

ご主人様との出逢いが大きな転機となったって事ですか。
これも人それぞれ色々と出逢いがあると思いますね。
それと恵まれた環境であったり職場の人間関係など。
今回は敢えて早々に締め切らせていただきました。

ご回答、ありがとうございましす。

お礼日時:2015/01/18 12:48

★2007年にここで回答しはじめて、



それまでは、ネットの世界では友達なんてできっこないと、SNSを馬鹿にしていた私がいました。

でも、飾ることなく自然体の自分を表現していけば、一生お付き合いできる素敵な友達に出会えることがわかりました。

彼女をはじめとする四人の素敵な友達とのリアルでの交流は、一生続くことでしょう。



さらには、ここで誹謗;中傷;馴れ合い;仲間割れ;釣り質問などを経験することで、心臓に毛を生やすことができて、リストラさえも乗り切ることができました。

私に、心の強さを与えてくれたのは、アンケートカテゴリーです。

素敵な出会いがあったことに、感謝の気持ちでいっぱいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは。

まあどこでどう出逢うかなんて誰も分かる事ではありませんが
文字だけの繋がりであったり、実際に俗にオフ会をしている方もいますよね。
私はオフ会は一度も出た事もありませんし、そこまではなあっていつも思いますしね。
色んな言葉を交わす中で親しくなる方も確かにいますね。

ご回答、ありがとうございます。

お礼日時:2015/01/18 11:51

「離婚」よりも「結婚」



よりによって一番重要な男性が最大の汚点になるとは…

以前もこのようなことを書いて「バカじゃねぇか?」と心無い発言をされた方がいましたが、「私の嫁初仕事は姑の下の世話です、何か?」と反論したら「すいません」って

ざまあみろって呟きました

ま、それはわかっていたことだからいいんですけどね

今でも年金手帳は苗字を二重線で消して今の姓を書いています

手帳を見るたびに「再婚なんかしてたまるか!!」と心の支えになっています(笑)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは。

これも人それぞれで捉え方は異なると思っています。
それをご自身でどう受け止めるかにもよると私は思っていますが。
心の支えというか、そういう人が身近にいると強くなれる、そんな気もしますけどね。

ご回答、ありがとうございます。

お礼日時:2015/01/18 11:46

カーテンを買い換えたことです。


これ自体はそれほど大した話ではないですが、この話をある女子に話したら僕の家に見に行きたいと言われ、それがキッカケで話はトントン拍子に進み、今では大切な人生のパートナーです。

カーテンを買い換えると、それが大きな転機になるかも?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは。

えっ人生のパートナーを ? それもカーテンがきっかけでしたか。
まあカーテンだけではなく、回答者様に少し惹かれ始めた思いもきっとあったと思います。
カーテンそのものをかえた事で、そんな気持ちにもなれて結果良かったですね。
これからも末永くお幸せに !

ご回答、ありがとうございます。

お礼日時:2015/01/18 11:42

こんにちは(⌒∇⌒)ノ"



結婚を考えた女性にフラれた時、かなりやさぐれました。
親や近所の方が説得しても耳に入りませんでした。
身長が178cmの私が体重50kgまで落ちました。
結局立ち直るのは自分次第だと思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。

そういう事があった、という事は以前の回答で知りました。
辛すぎる現実です、それは時間が解決してくれるという事も言われますが
ただずっとその事が精神的負担にもなって残るんですよね。
私の場合は付きあっていた女性が当時亡くなりましたので・・・。
今でもその現実を受け止める事が出来ずにいますしね、本当に辛かったです。
今回答者様が立ち直っているのであれば、強くなれたって事なのではないでしょうか。

ご回答、ありがとうございます。

お礼日時:2015/01/18 11:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング