ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

いつもお世話になります。
WINDOWS7 EXCELL2010 です。

予約の入力で下記の「参考」の数式で重複した時、値が2と表示されます。
予約のダブリを防止するために 入力規則 で入力に制限をかけたいです。

下記の1 2 を実行しましたがうまくできませんでした。
1
入力値の種類 整数
データ    次の値に等しい
値      2

2
入力値の種類 ユーザー設定
数式     AD4>2

参考
適用範囲 AD4:AD100  ユーザー定義 標準
AD4 =IF(E4="","",SUMPRODUCT(($D$4:D4>=C4)*($C$4:C4<=D4)*($E$4:E4=E4)))

恐れ入りますが御指導いただけませんでしょうか。

A 回答 (2件)

「入力規則を施したセル(列)」に入力しようとしたときに、OKな状態であれば「そのセルに入力」できますし、条件が不成立なら入力が制限されます。




つまり
>これを防止するために 入力規則 入力の制限をかけた

それを防止するために、具体的に「『入力するのを』制限したいセル(列)」はどこですか、という事です。
前述したように、これは必ずしも「ADの数式が(直接的に)見ているセル」である必要もありません。

その列にたとえば「ADが空白または1である」と制限します。これが不成立の時、つまりここでようやくADが2以上だったときにとなるワケですが、そのセルへの入力は許可できないということです。

入力規則の数式例:
入力を制限したい列の4行のセルに
=OR(AD4="",AD4=1)


これまでに色々思い付きでやってみて、シートもかなり汚れてきていると思います。よく掃除して一度すっきりさせてから、入力規則を使いこなせるようもう一度練習してみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

AD列の数式が何とかでき勇んで 入力規則 と甘く考えました。
この件についてはWEBで調べましたがこれと言ったものがなく大変苦労し色々と勉強になりました。

大変ご苦労かけました。
完成し感激もひとしおです。

お礼日時:2015/01/19 12:39

>入力規則 で入力に制限をかけたい



そのとき,入力規則には「入力して良い条件」を掛けます。「ダメな条件」ではないので,間違えないように。
ADが2(以上?)になったら「だめ」なワケですね。じゃぁ,ADが幾つの時は,まだ「入力して良い」のか,ということです。

AD列の数式しか情報がありませんのでそれだけを手がかりにして簡単に考えると,いま所定の入力欄に「入力して良い」のは,所定のセルの表示がまだ””の時か,またはまだ1の時でしょうか。
入力規則を忘れて所定のセルにとりあえずいろんな数字を記入したとき,「この数字が入力できるのは正解」の状況を正しく漏れなく拾って,そのように設定して下さい。

この回答への補足

例えば

.........C3=IN......D3=OUT......E3=部屋No......AD3=作業列
9......1/18.....1/25......E114..........1
10.....1/21.....1/22......E114..........2

この場合、新たに予約を10の行に入力します。
10の行は9の行に対して「部屋E114」 1/21 のダブリミスがあります。
これを防止するために 入力規則 入力の制限をかけたかったのです。

AD列であの手この手で試みました。
其れでわかったことはAD列には数式の値ではだめで直接入力でないということが勉強になりました。

上記の「AD10」の 2 にこれで何とかしょうとしたのが間違いでした。
どうすればいいか再度ご教授願えませんでしょうか。

色々とトライしていて補足が遅くなりました。
お許しください。

補足日時:2015/01/18 17:21
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング