OCN光で最大124,800円おトク!

東南アジア好きの男性同僚がアメーバ性大腸炎と診断されました。
現在フラジール錠(250)という薬を投薬されています。

病気について調べてほしいと言われネット検索したところ
「アメーバ性大腸炎」で検索しても「アメーバ赤痢」という病気の説明の中に
一部含まれているものが殆どで、よくわからなかったのです。
同じ病気と考えて良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

以前は赤痢アメーバという原虫の感染による大腸炎のうち、粘血便などがあった症例をアメーバ赤痢と言っていました。

が、感染症の法律が変わり赤痢マメーバによるすべての症状をアメーバ赤痢というようになりました。

赤痢アメーバによる重篤な症状は、大腸炎と肝膿瘍がありますが、

すなわち、以前は
赤痢アメーバによる感染症=肝膿瘍十大腸炎=肝膿瘍+粘血便を伴う大腸炎(=アメーバ赤痢)+粘血便のない大腸炎

でしたが、現在はアメーバ赤痢=肝膿瘍+大腸炎という事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご連絡が遅くなり、申し訳ありませんでした。
大変よくわかりました。

お礼日時:2015/01/30 17:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング