【初月無料キャンペーン中】gooドクター

excel2010を使っています。

折れ線あるいは散布図を使ってグラフを作成し
エラーバーの作成を行いました。

http://blog-imgs-17.fc2.com/c/4/s/c4s/error_bar1 …

このグラフにあるぐらいにエラーバーの終端の線を長くしたいのですが
終端の線を長くする設定項目が見つかりません。

どうすれば良いでしょうか?

gooドクター

A 回答 (2件)

>普通に作成すると目盛りの間にラベルが来てしまうのですが・・・



普通に作成すれば目盛の間にラベルが来ることはないと思うのですが・・・

例示の画像のようなグラフを作成するなら、散布図ではなく、折れ線グラフで表示し、データ系列の線を「なし」にしてください(添付図のようなグラフを作成できます)。
「エラーバーの終端の線を長くする」の回答画像2
    • good
    • 0

残念ながら、最新版のExcel2013を含めて、誤差範囲の終点の直線の長さを設定する項目はないようです。



たとえば、終点の形状を直線以外の矢印に指定した場合は、そのマーカーのサイズを変更できますが、直線ではサイズの変更は有効になりません。

例示のURLの図は長い直線で表示されていますが、この図はエクセルで作成されたものではなく、たとえば誤差範囲を後から追加した図ということはないのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

もう一つ質問なのですが
上記の図の横軸で
目盛りのすぐ下に「あり」や「なし」などのラベルが配置されていますが
これはどのようにすればできますでしょうか?

普通に作成すると目盛りの間にラベルが来てしまうのですが・・・

 

お礼日時:2015/01/19 16:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング