個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

情報をお持ちの皆様ぜひ教えてください。
仕事で定期的にタイへ行くのですが、前回空港で購入したTourist SIM(AIS)の電話番号を変えないで済む方法はありませんでしょうか?
どうも期限があるようで、タイへ渡る度に新しいSIMを購入し番号を伝える手間を省きたいです。前回12月に購入したSIMの期限は4月とあるので約3か月強となっているようです。

また、空港で売っているTourist SIMと街の電気屋で売っているSIMとでは何か相違があるのでしょうか?
例えばTourist SIMは旅行者用だから期限があるが、電気屋のSIMは現地向けの為期限が無いなど。
職場がラヨーンという田舎のため、AISじゃないと電波が弱いようで、選択肢はAISのみとしています。
情報の不足がありましたらご指摘願います。
なお、Docomo端末をロック解除し使っています。
皆様ぜひご教示願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

> Hマークが頻繁に表示されていましたので、高速通信は出来ていたのかもしれないです。



2100MHzで3G通信が出来ます。この周波数は建物の中や山間部では届きにくいと言われていますが、グローバル版のXperiaなら900MHzも使うことができます。

> 550Bahtはコンビニなどで550Baht以上Topupした後にダイヤルするかたちでしょうか?

7%税金がかかるので600Bくらいトップアップすればいいと思います。残高がある状態でコマンドを送るとサービスセンターへ行かなくても手続きが行えます。またデータパッケージを購入すれば使用期限もどんどん延びます。

気になるのはタイではプリペイドの番号も個人情報の登録が必要になった事で、2月1日以降はSIM販売の時にはパスポート提示が義務付けられたというのと、以前から使っていた番号はサービスセンターへ出向いてパスポートを提示して登録してもらわないと8月以降使えなくなるらしいです。もっとも10年前にも同じ事が行われましたが登録数が延びず頓挫しました。念のため登録しておくことをオススメします。
    • good
    • 0

AIS社のプリペイドSIMをone-2-callと言います。

3Gの周波数は900/2100MHzでDocomoの端末だと800/850/2100MHzなのでプラチナバンドに相当する900MHzが使えません。

一方、DTACとTrue moveは850/2100MHzなのでDocomo端末とは相性がいいです。また型番の末尾がFとGの新しい機種だとLTEが使える可能性があります。最近は各社利用できるエリアが広がっているので可能なら色々と試してみたほうがいいと思います。それでも電波状況がone-2-callの方が良い場合は900MHzに対応したSIMフリーの機種を購入された方がいいでしょう。

True move HはSIMの有効期限が最大60日なので電話番号を維持したい場合は除外ですね。DTACとone-2-callは課金する毎に有効期間が30日延長できて、最大1年先まで延ばすことができます。

Tourist SIMは通話とデータパッケージがすぐに使える様になっていますが、その他のプリペイドSIMはデータパッケージを別途購入しなければなりません。またあらかじめ設定されている通話プランが使いにくければ変更する事もできます。

one-2-call通話プラン(Wapプロモーション)一覧
http://www.ais.co.th/12call/en/wap_promotion.html

one-2-callデータパッケージ一覧(Volume Base Package推奨)
http://www.ais.co.th/12call/en/promotion_special …

必要な金額(+Tax 7%)を課金した後に電話をかける画面からコマンドを打ち込み通話ボタンを押すと購入できます。

例)550Baht 2GB Wi-fi Unlimited
→1ヶ月にパケットが2G使えてAISのWi-fiスポットを利用できるパッケージ
購入は*133*23#と打ち込んで通話ボタン

30日経過すると残高があると自動延長されます。残高がない或いは端末の電源が入っていない時は延長されないので、再度購入手続きをします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細情報非常に感謝いたします。ありがとうございます。
端末ですがエクスぺリアのZ1 を利用していますが、Highspeed?のHマークが頻繁に表示されていましたので、もしかするとご教示いただいた高速通信は出来ていたのかもしれないです。

>>AIS社のプリペイドSIMをone-2-callと言います。
こちらも非常に助かる情報です。ありがとうございます。

AISのone-2-callは1年が上限なのですね。Topupをし、有効期限を1年に延ばしても過ぎてしまえば無効とは非常に残念ですが、1年経過後は躍起になってTopupする必要が無いと知れただけで非常に助かります。

またデータのチャージ方法の例を挙げていただきましたが、ご質問させてください。
>>550Baht 2GB Wi-fi Unlimited
とありますが、550Bahtはコンビニなどで550Baht以上Topupした後にダイヤルするかたちでしょうか?
ご教示いただけますと助かります。
よろしくお願いもうしあげます。

お礼日時:2015/01/23 21:55

チャージは1000バーツほど入れれば1年間は有効だったかと思います。

ただし、常に状況が変わりますので・・・・数年前まではどんなにチャージしても一ヶ月とか二ヶ月でした。
居住者向けのSIMはタイ国民でなければ(IDが発行されている人のみ、つまり有効な就労ビザ取得者も含む)購入できません。まあ、方法としてはタイ人の友達に替わりに買ってもらい毎月の支払いを自分ですることですが、面倒ですし、法的に引っかかるかもしれません。
パタヤとかどこでもそうですが、AISの店舗でないと居住者向けのSIMは購入できません。コンビニ、電器屋その他AIS以外の店舗で販売しているのはいわゆる1-2-Callです。もちろんAIS店舗ではどちらも購入可能です。AIS店舗はショッピングセンター、モールなどには必ずありますので訪ねてみて下さい。Telewiz(テレワイズ)もAIS傘下の店舗ですので同様です。
確かにAISはタイのほぼ全土で可能で、特に田舎では強いですね。これもタクシンのお陰です。チェンマイの奥地の少数民族の村を訪れた時、山の頂上でもつながり、コンピューターと接続して日本のウェブバンキングで支払いが出来たこともあります。また南の小さな島でもDTACが通じないところでも通信可能でした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご教示いただきありがとうございます。
常に状況が変わるのですね。日本は余り変わらないですがタイではめまぐるしく変わるのですね。
今就労VISAを取得中ですが、口座も開設せねばならず出来ればプリペイドの延命措置で繋げればと考えている次第です。
AISは山の頂上や小さな島でも通信できるとは。
やはり選択肢はAISでいきたいですね。私の職場は凄まじく田舎なので。
AIS以外は電波が弱いとの情報。
非常に参考になる情報ありがとうございました!!!

余談ですがチェンマイは一度行ってみたいものです。

お礼日時:2015/01/23 22:04

No.1で回答した者です。



>Tourist SIM = プリペイドではないのですね。

いえいえ、Tourist SIMは、プリペイドのタイプですよ。

プリペイドのSIMは、有効期限内にチャージできれば、期限が自動延長され、何年でも同じ番号で利用できます。
チャージする金額によって、期限延長される日数が異なります。
チャージする額が多いほど、期限がより延びますが、1回でチャージできる限界はあります。

>Paypal決済のURLを貼っていただきましたが、こちらはAISも可能なのでしょうか?

ページにAISのロゴが入っているので、AISも可能でして、電話番号を入力すると携帯電話の会社が自動で判別されるようです。
でも、手数料がかかるようで、100バーツのチャージに対して入金が5.99ドルかかるようです。

AISのチャージがネットからはできないと思っていましたら、できるようです。
検索で参考になったURLを紹介します。
One-2-CallのSIMをネットからチャージ
http://blog.livedoor.jp/tomotomoktai/archives/66 …

http://www.ais.co.th/ へアクセスして、
(必要であれば、英語モードに切り替えます)
右上にある 「Top UP」のボタンをクリックします。
電話番号を入力と、パスワードを入力します。(パスワードは、携帯のSNSに送られるようです。)
[Credit Card Top Up]からクレジットカード番号等を入力してチャージします。

ネットからチャージができるようになると、日本でチャージすることできるので、同じ番号をキープすることができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Tourist SIMはプリペイドでしたか。勘違いいたしました。
情報ありがとうございます。
Paypal決済のサイトについてもAISが可能とのこと、情報ありがとうございます。
一度試してみようと思います。
AIS HPからのTopupの方法までご教示いただき助かります。
早速試してみましたが、どうも登録が必要なようです。
時間があるときに試してみます。
本当に助かりました!

お礼日時:2015/01/23 22:00

昨日タイから帰りました。


私も通常の1-2-Callですが、すでに5年ほど同じ番号で利用しています。
どの程度の間隔で訪タイするかは分かりませんが、訪タイする度に500~1000バーツ
のチャージをしていれば、6ヶ月以上の有効期間は保持できると思います。
チャージをするとAISからSMSが届くので、その文面に有効期限が英語で記載されて
いますので確認しましょう。
残っていれば、その残額内で次回のパッケージを買うことも出来ます。
なお、最近「旅行者用SIM」がDTAC共々発表され、一週間のインターネット接続
し放題でSIM込み299バーツです。かなりお得です。通話は別途ですのでその分と
上記の有効期限を延ばすためのチャージをすればよろしいかと。
空港のSIMもMBKやコンビニで販売しているSIMは同じです。デパートなどのAIS
やTelewizなどで販売している居住者向けのSIMは別物ですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご教示ありがとうございます。
Tourist SIMは1-2-Callと言うのですね。勉強になりました。
チャージ(Topupでしたかね?)すると有効期限が伸びるのですね。それは知りませんでした。
どこまで伸ばせるのか不明ですが、チャージが有効なのですね!ありがとうございます。
ちなみに居住者向けのSIMは外国人も購入可能なのでしょうか?
年末にPattayaのTukcomという場所に行ったのですがこちらでもSIMを扱っている店が多々ありましたが、こういったお店は居住者向けのSIMなのでしょうか?
ご存じでしたらお教えいただけますと助かります。
よろしくお願いもうしあげます。

お礼日時:2015/01/20 20:35

私がタイで仕事をしていた時は、ツーリスト用のSIMはありませんでした。

ここ最近タイに旅行の際はツーリスト用を使っているのですが、これは3ヶ月間有効です。普通のプリペイドを使っていましたが、有効期限すぎるまでにチャージをしないと、無効になってしまいます。仕事で頻繁にいくのであれば、契約をした物を使うのがお得なのかもしれません。パスポートと、ワークパーミッドの証明が必要になるかもしれません。銀行口座も必要だったかもしれませんが、これは確かではありません。現地の職場の人に携帯に関し聞いてみてはいかがでしょうか?ここは現地の人に聞くのが一番です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。
帰国直前に現地スタッフに聞いたのですが、銀行口座が必要とのことで現状開設していない私は契約不可とのことでした。
現地スタッフがほぼタイ語しか話せずなかなか情報収集が出来ず、、、、
貴重な情報ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/20 20:38

こちらは、SIMに関しての詳細は分かりかねますが。



>空港で売っているTourist SIMと街の電気屋で売っているSIMとでは何か相違があるのでしょうか

Tourist SIMだと有効期限が短いですよね。AISのカウンターに出向いて契約の形態を変えてもらうとよろしいかと思います。
プリペイド形式で有効期限が最大1年間と思います。

電話番号を維持するには、チャージするしか無いですね。

タイに知り合いがいらっしゃるのなら、リチャージカードを購入してもらい、番号を教えてもらい、日本で国際ローミングしながら番号を入力する方法があります。

タイに知り合いがいない場合、チャージを代行してもらうやり方しかないですね。代行手数料がかかりますが。
チャージを代行する業者の一例
http://hellobangkokthai.com/52phonecharge.html

Paypalを利用してチャージを代行するところ
http://thaiprepaidcard.com/

こちらは、上記の業者に関しては利用したことがないので、使い勝手は分かりません。


タイの携帯電話のDTACでしたら、VISAやMASTERのクレジットカードを持っていれば、ネットからチャージが出来るのですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な情報ありがとうございます。
Tourist SIM = プリペイドではないのですね。
AISに赴きプリペイド形式に契約変更をすることで、最大1年間ですね。ありがとうございます。
今後数年は頻繁にタイに行く事になるので、有効期限1年以上が理想ですが上限があるのであれば諦めるしかないですね。銀行口座を開設するのも手間なのでTourist SIMの有効期限を都度伸ばせば事足りるかと思っておりましたが甘かったですかね。

Paypal決済のURLを貼っていただきましたが、こちらはAISも可能なのでしょうか?
ご存知でしたらお教えいただけると助かります。

DTACというキャリアであればネットでチャージできるのはとても素晴らしいですね。
しかし、職場がAISでないと電波が弱いそうなのでDTACは諦めるしかなさそうです・・・

お礼日時:2015/01/20 20:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイ携帯電話SIMカードの有効期限を延ばすには

先日タイでSIMカード300B購入しました。次に来るのは1年ぐらい先だろうと思いもう200Bチャージしてくれと言うと300のチャージしかないと言われました。そして返ってきたメールを見ると期限が2016/7/**とありました。会社はturueです

タイの携帯電話のシステムが良く分かりませんが
基本料金を安くして有効期限を長く持たせる方法というのはないのでしょうか?
1年に1回ぐらいしか行かないのでいつも行くたびにSIMの有効期限が切れて使い物にならなくなります。

1年ぐらい使えるカード、あるいは方法というのはないのでしょうか?

Aベストアンサー

こちらは、DTAC、12CALLなら使ったことはありましたが、Trueは 使ったことはありません。
TrueのSIMへのチャージというかトップアップですが、以下のサイトが見つかりました。

True用トップアップ
https://www.truemoney.co.th/cpg/AOTWeb/aotService.do?mode=init

タイの携帯電話のトップアップサービス
https://mobiletopup.com/

クレジットカードを使ってトップアップできますが、デビットカードだとできないかもしれません。

QツーリストSIMの期限を延長したい(タイ;TRUE)TOP UP?

すみません。
今回ツーリストSIMをスワナプームで手配しました。
TRUE社製の1週間299Bで通信量1Gのものです。

十分範囲内と踏んだのですが、1日ほど滞在が伸びることになりました。
ついては、この電話番号のまま、延長したいのですが、

コンビニとかでTOP UPというものを行えばよいのでしょうか?
1日追加を行う場合は、最低限のTOP UPでよいのでしょうか?

因みに通信量は確認したところ十分余裕がありました。

(次回、通信量を超えた時は、どの様にTOP UPすれば良いのかも、ご存知でしたらごっ教授願えると幸いです)

勝手なことばかり申し上げて恐縮ですが、ご指導いただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

コンビニで簡単にできる様です。リンク先の写真左上に49Bで1日のパッケージがあるので、手順にしたがってトップアップすればいいです。

http://digicool.org/wp/?p=17102

Qタイのチップの支払いについて

タイのチップについて詳しく教えてください。

メータータクシーには、1バーツもメーターの金額以上に支払う必要はありませんか?

ホテル内でのチップはハウスキーピングのチップだけですか?

チップが必要な場所はマッサージ店でサービスを受けた後。
中級以上のレストラン。他にはどんなところでチップは払うものでしょうか?
チップの習慣がないと言っても、ガイドブックにはマッサージ店とレストランは支払いましょうみたいなことが書かれているもので気になります。合っていますでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

タイ在住です。チップの件、結構人によって、考え方が違います。私の場合を紹介させて下さい。但し、私は、タクシー、マッサージ、ホテルなどすべてタイ語で対応していますので、観光で来られた日本人とは、タイ人側も対応方法が異なるかもしれません。
1.メーター付きタクシー
もし、DODA1234さんが、メーター通り1バーツ単位で、きっちりと支払いが出来る、つまりおつりなしなら、メーター以上の金額を支払う必要はまったくありません。でも、数バーツ程度のおつりなら受け取らないというのが普通の様です。逆に、私の場合、小銭がなくて、数バーツ料金を負けて貰ったことも何度かあります。
2.ホテル
ベルボーイが、部屋に荷物を運んでくれた場合、ハウスキーピングにそれぞれ20バーツ支払っています。レセプションのスタッフには、一切支払いません。
3.普通のマッサージ屋
 マッサージのおばさんには、1時間50バーツ、2時間100バーツを支払っています。実際、マッサージのおばさんの収入は、お客さんからのチップが入るという前提で成り立っています。つまり、お店から貰える金額は大変安いのです。
4.中級以上のレストラン
 金持ちのタイ人と良く一緒に、食事をしますが、彼は、クレジットカードの場合は、チップは払っていません。逆に、現金で支払った場合には、小銭(20B程度)をおつりの中から置いています。ちなみに、タイには、割り勘の習慣はありませんので、タイ人金持ちとの食事では、常に支払は相手持ち、逆に、一般のタイ人と食事をする時は、常に私が支払となります。
 もし、ホテル手配の車で、空港に行ったりしたした場合には、運転手に50か100バーツ、個人で観光ガイドを雇った場合にもチップを渡しています。
 その他、自宅のお手伝いさんや会社の運転手にもチップを払っていますが、これは観光で来られている方には当てはまらないと思います。

タイ在住です。チップの件、結構人によって、考え方が違います。私の場合を紹介させて下さい。但し、私は、タクシー、マッサージ、ホテルなどすべてタイ語で対応していますので、観光で来られた日本人とは、タイ人側も対応方法が異なるかもしれません。
1.メーター付きタクシー
もし、DODA1234さんが、メーター通り1バーツ単位で、きっちりと支払いが出来る、つまりおつりなしなら、メーター以上の金額を支払う必要はまったくありません。でも、数バーツ程度のおつりなら受け取らないというのが普通の様です...続きを読む


人気Q&Aランキング