ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

以前うつ病になり、療養をしてましたが回復期になり通院・服薬を疎かにしてしまいました。
担当医から完治の言葉をもらわぬまま・・・
社会復帰に焦っていたこともあり、また、家族や職場に迷惑をかけないようにと
自分を奮い立てて3ヶ月。再発の可能性があるなんて認識のない状態で・・・

新たな職場に移ってスタートダッシュをしてしまい、ペースダウンをしなければと考えるように
なりました。と言うのも、通勤に対する気怠さが出てきたり、出勤してからも倦怠感や作業の
ミスが発生していた事、また、軍隊のような発声や発言に対する指摘・否定・強要などが常の
研修を受けてきたことで、自分自身の体に黄色信号(発症当時の状態)が出始めてることに
気付き、悪化する前に意思表示をしなければと勇気を振り絞って上司・社長に相談をしました。

しかし返ってきた言葉は、「元気よく仕事をしなければダメだ。研修も絶対だ!」と。。。
「要はやりたくないだけでしょ?そこが君の甘えの部分だから乗り越えないと」と。。。
熱意をもって自分なりに説明はしたのですが、熱が出たり(診断書付きで)や家庭内でも人の
生死にかかわる事態以外には了承できないとゆう返答で、結果強引に「はい」と言わなければ
終わらない状態でした。

自分としては、最悪の事態になって他の従業員に迷惑はかけられない。それに職を失いたくない
との思いで話を持ちかけたのですが、医師から診断書をもらって提出しなければ理解は得られないでしょうか?
ただ入社時は快方に向かっていたしマイナスイメージを与えたくなかったので、うつ病にかかっていた事は話していないので、怯えています。
それに、大きな会社ではないですし、若干口が軽いような感じなので一気に広まってしまいそうなのも心配のひとつです。
やっぱり、自分の感情は抑えて上司の言葉の通り、自分を鼓舞させていくべきでしょうか?

身内に相談しても、「せっかく入った会社なんだしココは頑張って乗り切らないと」と返ってくるだけで気持ちが重くなってしまってます。

長文になり、しかも解りづらい文章ですみません。
再発を抑え、マイペースに動ける方法は何かないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

大変ですね。

診断書を出して休みましょう。最悪は、主治医に診断書の他、上司への手紙ももらいましょう。しかし絶対に会社はやめないようにしてください。うつ病が寛解するまでは重大な決断は先送りしましょう。
さて、お話をお伺いするに、典型的なA型人間。うつ病にかかるために生まれてきました。私も同様です。自分の命さえ、会社のために差し出すタイプです。しかもそういうことで、治り切っていないのに復職して再発、また復職、そして再発。
自分自身うつ病にかかるとは思っても見ず、まさか再発するなんて。医者は言います。うつ病は誰でもかかり、いつでも再発すると。私の主治医は、日本でも有名な精神科医です。
実は私自身がうつ病にかかるまでは、うつ病は怠け者の言い訳であり、怠け病で、弱い人間がかかり、根性が無いからと、軍隊的な考えを持っていました。それがうつ病にかかり、180度変化しました。このような時代、経営層を含む管理職はメンタルヘルスの勉強をして備えるべきです。
あと、業務上のうつ病であるなら、労災を申請しておきましょう。このことは私自身、一番後悔しています。何故しなかったのかと。しようと会社に申し出た時に止められ(労災隠し)そのままでした。2回目の休職時で、傷病手当の期限切れで、労災を申請しないことで、当面の生活費の貸付を会社から受けることで納得してしまったからです。会社の就業規則をよく読み、解雇されないよう考えれば、労災申請が重要です。とにかく休職して下さい。そろそろ命に関わりますよ。
    • good
    • 2

>従業員は使い捨てカイロですね。



そうでもないですよ。

>ただ 会社とはいえ上司とはいえ 理解する必要はあると思います。

理解する必要はある程度ありますが、他の社員の方も、家族を抱えていたりそれぞれの事情があって必死に働いているんです。
著しく給料に足りない働きの社員であれば、お荷物でしょう。

他の社員の士気の低下にも繋がります。

そう言う社員の方と同じレベルで話をしたいなら、少なくとも収入がなくなると自分自身が生活できなくなる状況になっていると言う事ですよね?

具体的には、収入がなくなることで、住むところがなくなり、食べることも出来なくなると言う事です。

理解してもらえないことを前提に行動するのが、成功に近づくのではないかと思います。
    • good
    • 0

【うつ病】は、こころの風邪という人が


いますが、こころの複雑骨折であると考えて、
丁寧に治して参りませんか。

私の感覚では《頑張る》は自傷行為なのですが、
質問者さまが、いまいま、自身の感情や思念を抑制して、
無理に頑張れたとしても、病状を悪化させるだけであることを
理解してください。
それで、自ずと、選ぶべきアクションが
見えてくるでしょう。

職場復帰は
【復職プログラム】というリハビリを経てからにしましょう。

急がず、慌てず、焦らず、侮らず、諦めずに
治療を進めることが、
質問者さまを生かす道です。
それと、病気で閉ざされてしまった扉を
再び開けようとすせに、病気によって開かれた
新たな扉を見つけ出して、その扉の向こう側に
開けている新世界で活躍することも
考慮してみてください。お望みの
マイペースで動ける方法とは、そのような
世界でのことではないでしょうか。
All the Best.
CiaoCiao!
    • good
    • 2

会社、社会とはこうしたものだと、あなたの考え方を変えるべきの意見が多かったでしたね。



あなたはウツ病に対しての理解を求めましたが、「病を理解しても、感情に同調する勿れ!」の教えは知りませんか。
感情が変わる病ですから、それに振り回されない心構えが必要だと、教えています。
「ウツ病に罹ったことのない人には理解して貰えない!」は患者さんの誤解ですよ。
そうでなければ、ウツ病の治療のできる医者はいない、と主張していることに為りますよ。

そのウツ病に罹った経験のある医大の教授が教えることは「必ず治る!すべて良くなる!」と四六時中呟き続けることで、ウツ病を治したことです。
最高裁の判事がウツ病になった時に用いた方法も「病、気にしない!」といつも呟くことでした。
その他にも「一念法」や「一点凝視法」と呼ばれる方法も、ウツ病の改善に役立ちます。
会社で働くのに『マイペース』を許す会社は無いでしょう。
今書いた方法で、会社の求めるペースで仕上げることを考えて下さい。
    • good
    • 1

マイペースに働くコツは


「会社とはそういう所」と割り切る事です。

入社研修や本社研修というものは、どこの会社も『特別なもの』なのです。常軌を逸した軍隊的な罵声や暴言による叩き込み。勤続10年20年のベテラン社員・上司ですから、久々に本社研修を受けるとなったら「胃がキリキリして吐きそうだ」と恐怖に怯える程です。

「研修とはそういうもの」と思ってしまった方が気持ちを楽に出来ますよ。
通常業務とは全くの別物です。

鬱病について、口頭では説得力がありませんから、上司や会社に理解を得るには診断書等の形ある物で証明した方が良いですよ。

但し、病気はプライベートの域です。
持病の有る無しは、履歴書の健康欄にきちんと記載しましたか?健康状態も『採用・不採用』の判断基準に含まれていますよね。

「病気だから仕事を軽くして下さい」
「はい、わかりました」とはいかないのです。
それが『会社というもの』なのです。

甘えは効かない、労りもない、きつい、
じゃあ身を削って病気になるまで働けって事?いいえ、違います。
ある程度の辛い事も『これが仕事』と割り切る事も大事だということです。

それと、辛くならない様に貴方が健康であった方が、会社にとっては勿論の事、貴方自身にとっても得が大きいという事なのです。

働きながらでも、病院にきちんと通院して治療される事が一番の近道ですよ。
いざという時の為に、安心して休息が取れる様に家族の方にもきちんと相談しておいて下さい。

どこの会社も根本は差して変わりませんから、「とりあえず、出来る所まで続けてみよう」で良いのではないですか?
その会社が貴方の一生を左右するものではないのですから、もっと肩の力を抜いて、気楽に考えましょう。
    • good
    • 1

理解できません。



前提として、会社と労働者は利害関係で成り立ってますから、いかなる理由でもあなたに給料を払うことで、会社にメリットがなければいりません。

より利益を生む従業員に給料を払って雇い、その他の社員の給料にその利益を還元したり、会社の未來のために投資した方が有意義ですからね。

だから、会社の上司にとってはあなたを理解する必要がない。
と言うのが現実だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
ほとんどの方が このような意見なんでしょうね。
利害関係だけで考えるならば一理あるとは感じます。
従業員は使い捨てカイロですね。
ただ 会社とはいえ上司とはいえ 理解する必要はあると思います。

お礼日時:2015/01/20 10:49

(Q)再発を抑え、マイペースに動ける方法は何かないでしょうか?


(A)ありません。

うつ病に関心のない一般的な人に、
うつ病を理解させることは、非常に難しい。

さぼりとうつ病との見分け方すらわからない人に、
何を言っても無駄ですよ。

また、質問者様の対応も、患者として間違っている。
うつ病は、環境要因によって発病するのですから、
治すにも、周囲の環境がとても重要になります。
なので、まずは、家族の理解を得ることが何よりも重要。
家族が理解できないことが、会社に理解できるはずがない。
そのためには、医師、患者、家族が集まって、
医師の説明を聞く必要があるのですが、
そのような場は、なかったのでしょか?
当然、会社にも言っておくべき事柄です。

医師から、自分にストレスを掛けないようにという指導は
なかったのでしょうか?
会社に行かなければならない、他人に迷惑を掛ける
という思いは、うつ病を悪化させるだけです。
つまり、そのようなストレスがかかるような状態では、
良くなるはずがない。

自分で勝手に治療を中断したのも問題。

つまり、今回の件は、色々な問題が重なっている。
まずは、医師の診察を受けることです。
個人的には、一度、リセットした方が良いと思う。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
自分自身でも反省しています。

環境要因によって再発することに浅はかさがありました。
前回は、家族も含め診察に赴き医師からの説明を家族と私と受けたんですが…
家族が理解できないことが、全くの他人の会社が理解できるはずがないですね。

厳しいご意見のなかにも優しいお言葉に感謝いたします。
ストレスがかかるような状態では、良くなるはずがないですよね…

医師の診察…とても混んでいて予約待ちでした。
ですが、安易に考えず悪化しないように診察を受けます。

お礼日時:2015/01/20 10:45

>>医師から診断書をもらって提出しなければ理解は得られないでしょうか?



まあ、それをやってみるのが良いと思います。

会社というか他人は、その人の体や心のことはわかりません。

会社は「甘えだ!」といっていますが、その本心は「オレの儲けが減るだろう!」「オレが余分の仕事をすることになるだのろうが!」「会社の軍隊的な規律を壊されると、皆を死ぬほど働かせられなくなるだろうが!」ってことです。

貴方がうつになってぶっ倒れて、再起不能になろうが、会社も身内も気にしません。
自分の心と体の管理は自分しかできませんので、自分でしっかり管理しましょう。


戦いに出た戦闘機は、被弾しても無理しなければ基地に戻って修理し、再び戦いに飛び立つことが可能です。
でも、被弾した状態で無理して戦うとか、基地に戻っても、修理不十分で出撃すれば、撃墜、あるいは操縦不能で墜落という運命が待っています。そうなれば、再び出撃することはできません。


>>再発を抑え、マイペースに動ける方法は何かないでしょうか?

がんばって乗り越えられる人もいますけど、やはり人それぞれ。
私は、ある職場で、周りが残業する中、1人だけ、定時退社を続けていたことありますが、そうしたら周囲の人たちも皆、定時退社が普通になったことがあります。

まあ、そういうように変化する職場であればいいですが、質問者さんのところは、違う気がします。
たぶん、その会社を辞めるのが良さそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに… 自分の心と体の管理は自分しかできないし 誰もわかってはくれませんね。
会社も身内も気にしないし 所詮後々噂話で残るのが関の山でしょう。
勇気を出して発言したことで より抑え込まれて否定されて 自分の動き方が悪いんだと思います。
わかりやすくお答えいただいてありがとうございます。

お礼日時:2015/01/20 10:37

はじめまして。


良く今まで我慢されましたね。
あの…生死に関わる問題ですよ。
うつ病は絶対うつの人以外から理解されないです、
傷がある訳でも骨折している訳でもない。治療薬もない…頑張ればがんばるほど悪化します。まず自分の命を守る為に信頼できる医師を探した方がいいです。
よほど高所得でなければ自立支援を申請すれば、医療費は1割負担ですみます。家族からも理解されないのは厳しいですが、ストレスを1つずつ解消していかないと、大変です。
貴方が悪い訳ではない、貴方を否定する周囲がおかしいのです。
日本の精神医療は世界でも最悪です。良い医師に会う確率は極めて低いです。
生計が大変なら。とにかく病気休暇、無給になれば傷病手当を貰えるはず、医師の診断書が必要ですから、嫌でもドクターに行かないとダメです。
過労死の本を読んだ亊ありますか!?
他殺か自殺です。自分が死と向かい合っていると自覚しましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やっぱり うつ病はうつの経験がある人以外からは理解されないんですね。
説明しても否定され 抑え込まれ 負の連鎖です。
生死に関わる問題と思って言ったとしても 周りの人は大げさなと思われるんでしょうね。
過労死の本は読んだことないです。
死と向かい合っていること…自覚します。

お礼日時:2015/01/20 10:32

はっきり言うとと甘えですね。



何語も病気のせいにして逃げている,社長の言う事は親心.

研修などは、がっ・根性・何くその気持ちないと駄目。

社会とか、会社は甘えでは通用しない。

私なんか,仕事でミスして怒れた時は,なにくそお前なんか追い越してやると心の中で

呟いて追い越しました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なにくそ…と呟いて追い越せるなら
根性・なにくその気持ちで挑めるなら 病にはなってないです。
自分の甘えだと言い聞かせ 悪化しました。
でも常人のご意見なんでしょうね。
ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/20 10:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 黄熱<感染症>の症状や原因・診断と治療方法

    黄熱とはどんな感染症か  黄熱はフラビウイルス属の黄熱ウイルスによる感染症で、サハラ以南のアフリカ諸国、中南米で流行しています。黄熱の流行地を図6に示します。黄熱ウイルスの宿主はヒトとサルで、ヒトはウイルスに感染しているネッタイシマカに刺されて感染し、黄熱を発症します。 症状の現れ方  潜伏期間は3〜6日で、突然の発熱、頭痛、背部痛、虚脱(きょだつ)、吐き気・嘔吐で発症します。多くは後遺症を残すこと...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうつ病は社会特に職場には理解されない

 うつ病で7ヶ月休職して復職して2ヶ月がたちました。
 最初の半月は、みんな気遣っていただけたけど
 2ヶ月目になると「仕事するのが遅い」「仕事にミスが多い」「仕事量を増やす」などみんなが厳しくなってきました。私なりには、復職後仕事ができているように思うのですが容赦なく要求は増えてくるものです。今後、普通の人と同じ量の仕事をするようにと言われています。はっきりいって年度末で忙しくなるのに自信がありません。どうしたらよいのでしょうか。
 抗うつ薬は、四環系抗うつ薬、三環系抗うつ薬、抗精神科薬を飲んでいます。

Aベストアンサー

勇気を出して断ることを覚えて下さい。

会社員は組織にとって歯車。

あなたの人生は、あなたのモノですが会社のモノではないのです。

休職が続けば、解雇もあります。

職業人として、再発をすることが一番、仕事のできない人間で、
断って仕事を続ける方が、仕事のできる人間であると思います。

私も同様の経験をして、仕事を60%くらいにセーブして仕事を続けています。

それでも、居づらい職場でしたら、新しい仕事もいくらでもあります。

最悪の状況は、再発です。

Qうつ病とサボり病の見分け方

ある知り合い(男性)が今休務として仕事を休んでいます。
今の仕事についてから2回目です。
比較的休みの取りやすい仕事で(乗務員)、
月に何度も有給を使っては
遊びまわってるのに、
ちょっと仕事に自信がなくなると
めまい、吐き気がするといって、
あちこちの心療内科に通って診断書をとって
会社を休みます。
その間、会社から手当てみたいなのが出ているので
結構気楽にしてて遊びまわってます。
多分半年も休めば気がすんでけろっと仕事に行くと思います。
家庭環境(両親)に問題のある人だとは思います。
今30代のうつ病とかはやってるようなので、
それに便乗してもともと根性がないのが、全く我慢が出来ない性格になってるような気がします。


前置きがながくなりましたが、
サボり病とうつ病というのははっきりと診断で
わかると思いますか?
こういう人って多いのですか?
どう思いますか?

Aベストアンサー

No.6ですが、

人格障害というのもあります。
障害まで行かなくても、逃避しがち、回避しがちな性格とか。
こういうのは病気と呼ぶのは微妙です。

疾病利得というのもあるし・・・
ずるしているというより、治ってしまうのが怖いのだろうと思いますが。。。
http://www.pureheart-counseling.com/%E5%BF%83%E7%90%86%E7%99%BE%E7%A7%91%E4%BA%8B%E5%85%B8/%E7%96%BE%E7%97%85%E5%88%A9%E5%BE%97%EF%BC%88%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BA%E3%81%84%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%8F%EF%BC%89

うつといえば、
擬態うつと呼ぶ先生もあります。
http://kokoro.squares.net/gitaiqa1.html

ただ、素人が良かれと思ってあれこれ深入りしたり、下手に強く出るのは良くないと思います。私も失敗したなと思うことがありますが、なかなか難しいんですよ。
また、「治りたい、でも怖い」と思っている人は、治りたくないんじゃないかとしか思えない行動を取ったりしますしね。反発されたり。信頼関係も必要だろうし。
簡単に治ってやるもんか、という人もいるそうです。
このへんはうつと言っても、心理的に複雑な場合ですが。

口に出さないで、こうかもしれないな、ああかもしれないな、と心の中で思っているのはいいと思います。
「いろいろなケースがある」ということを知識として知っておくのは無駄ではありません。

参考URL:http://www.u-tsu.com/cat3/

No.6ですが、

人格障害というのもあります。
障害まで行かなくても、逃避しがち、回避しがちな性格とか。
こういうのは病気と呼ぶのは微妙です。

疾病利得というのもあるし・・・
ずるしているというより、治ってしまうのが怖いのだろうと思いますが。。。
http://www.pureheart-counseling.com/%E5%BF%83%E7%90%86%E7%99%BE%E7%A7%91%E4%BA%8B%E5%85%B8/%E7%96%BE%E7%97%85%E5%88%A9%E5%BE%97%EF%BC%88%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BA%E3%81%84%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%8F%EF%BC%89

うつといえば、
擬態うつと呼...続きを読む

Q「うつ」と「甘え」の違いがわからない(長文です)

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚していますし、申し訳ないと思います。
ただ、全ての方が本当に病気なのでしょうか。
単なる甘えなのか病気なのか。

私は、ここ最近ずっと無気力、不快感、嘔気、頭痛、全身倦怠感などに悩まされています。死にたいと思うこともあります。
朝は中々起きれず、仕事に行きたくないというのは毎日です。
人間関係にも悩み、人と話すことにストレスを感じます。
一日中、何もせず何も考えず、布団にくるまっていたいと思うのです。

周囲からうつ病の可能性を指摘され、臨床心理士の方にカウンセリングをお願いしたところ、テストではうつ傾向が出ていました。

しかし「私は自分に甘えているだけなのかもしれない」と思うようになりました。誰だって悩みはあり、滅入ることもある、これがうつであれば、ほとんどの人間がうつにあてはまるような気がします。
「うつ」と「甘え」の境界線がわからないのです。
私自身、うつであれば然るべき医療機関において適切な治療を受けたいです。また、甘えと錯覚する場合があるなら、自分自身に喝を入れ、仕事に集中しなければなりません。「うつ」に対して敏感になっている世の中、「私はうつです」と言えば、周囲は必ず気遣うでしょう。
しかし、果たしてそれでいいのか・・・。

うつ病に苦しんでいて、この文章を読んで気分を害された方がいましたら、本当に申し訳ありません。

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚し...続きを読む

Aベストアンサー

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学的仮説と心理的仮説がある。 ただいずれの成因論もすべてのうつ病の成因を統一的に明らかにするものではなく、学問的には、なお明確な結論は得られていない。 また治療にあたっては、疾患の成因は必ずしも重要なものではない。スキーで骨折したのか、階段から落ちて骨折したのかによって、治療が変わるものでもない。治療場面では、なぜうつ病になったかという問いよりも、今できることは何かを問うべきである。この意味で、成因論は、学問的関心事ではあるが、臨床場面での有用性は限定的である。

等、丁寧にまとめてあります。只、うつ状態であれば(それだけではないですが)、思考すること自体がきついと思う思われるので、出来るだけ分かりやすい言葉で、簡単に書きます。

●上記のように、「今出来ることは何か」これに尽きるのではないかと思います。

定番の説明で行くと、
・真面目なLVが高い程なりやすいとか、
・責任感が強い人
・追求型人間
とか有りますね。
大まかに捉えると、妥協しないタイプがなりやすいそうです。
たしかに、言葉は悪いですが、ノーテンキな人や、自己中心の人は
少ないです。人に迷惑をかけて悪いと思わない人に関しては、
(まじめな話、正式医学用語○○バカという病名です。)

●更に現場の立場から言うと、
(1)自分の理想と違う体、職業、恋愛、人生に対する絶望の度合い
(2)生活習慣
(3)生活リズム
これを付け足します。

(1)に関しては、そのままです。
(2)は、食事のバランスが悪いとか、見落としがちな所が発端ということがあります。
(3)これは、日光に当たらないとか有る程度の生活リズムがずれるとかで、体内時計が狂うとか、体調が狂うとか。

●私は、特に、食事を大事にして欲しいと思います。(短時間で作れて、食べ易いもの)
連鎖するからです。
順番は前後したりするにせよ、↓
食事バランスが悪い

体調が悪い・だるい

やせる 太る
筋力低下

体調が悪い・だるい

更に体型変化

(繰り返し)

本来の自分では無いことへの絶望

引きこもる

人生、人付き合いに影響

や、そういったこと以外にも、根本として、
●まともな食事や、筋力、運動能力が無い人間が、
まともな思考能力をする事自体、かなりの負担です。

仕事柄、自殺者を見てきましたが、食事が変な人生を送ってきた方が多いです。
変なこだわりとか、変な知識とか・・・情報過多の弊害です。
本当の意味で、安全で正しい食材による食事は、脳のエネルギー源です。食事無しに、自分で作ることは出来ないのです。

●アメリカの、少年刑務所で、こういったデータがあります。
日頃の習慣の、カフェインの多い炭酸飲料を、オレンジジュースに変えただけで、刑務所内の態度や、再犯率が減った。(非難しているのではないです。)

何が、どう作用するのか、人間は2007年現在、有る程度こういう原因だろうと推測又は、解明されているものも有ると言う良い例です。
こういった身近な例も糸口になるかもしれません。

2007年現在、鬱に関しても、大分解明されてきています。
そして、何より大事なのは、皆さんも書き込んで下さっているように、一人で思い詰めるのではなく、診察に行く事が何よりも大事な事だと思います。
私が若い頃、世間は変な目で差別する時代でした。
あの頃の私は、間違い無く欝でした。
死ぬほど苦しかったのを覚えています。
色んな友人や恋人と離れ、その期間の人生をかなりロスしました。
ネットや、医学書等、今に至るまで、少しずつ勉強して、家族に迷惑がかかるからと、病院に通わせてもらえなかった為、苦しみの中、少ない力を振り絞って、生きていた時期があります。
貴方には万が一でも、そうなって欲しくは有りません。
今はそうでなくても、なる可能性だって有る訳ですから。

●こういう言葉があります。
「欝は、風邪を引いたのと同じ感覚で、行きましょう。必ず治る脳の病気です。」と。原因は色々有れど、ひとつではない場合もあるし、誤診だってあるでしょう。
でも、もやもやした状態のままというのは、凄く危険な事です。

一度良さそうな病院を調べて行って、胸を張って行く事をお勧めします。
どういう結果が出ても、貴方の行動は人生を前進する為の一歩ですから、これだけでも、実は重要な事ですよね。

仮に鬱でも、今は治る病気として、常識化しています。
繰り返しますが、不明なもやもやは専門家へ。
(鬱を悪用する人、医者は確かにいますし、実際、最近院長が逮捕されましたよね。人は人です。気にしないことです。)

どんな結果であれ、忙しくとも少しの時間でも、ゆっくりリラックスで生きて行けるといいですね。
( ´ゝ`) (´ι _`  ) ←何でも話せる仲間・

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学...続きを読む

Q休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態で

休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態です。
これは「怠け」なのでしょうか?

はじめまして。ご相談させて下さい。
鬱暦4年です。
現在休職していて、8月に休職満了による解雇になります。(休職していた期間は通算で1年半ほどです。)
金曜日に会社の上司と面談をして7月に復職する予定になりました。

しかし昨日の夜から、とても恐怖感と不安感に襲われて戸惑っています・・・


主治医からは別の道を選ぶのが一番良いが、(週に3~4日くらいの労働もしくは短時間)経済的な問題もあるのなら復職してもいいと言われています。

私も色々な本やサイトで、そのように段階を追って社会復帰をするのがベストだと思っています。

ただ、年齢的なこと(30歳になります)、今までの正社員としてのキャリアの少なさ(通算3年)、一人暮らしで生活していかなければいけないなどからの経済問題があり(親族からの金銭的援助は受けられません)、上司と面談する前までは「復職しよう」という気持ちが高まっていました。

しかし繰り返しになりますが、恐怖感と不安感に襲われて今こうして
相談を書くだけで精いっぱいです。。。

休んでいる間も時々ですが、「これはただ怠けてるんじゃないか」と
思う事がありました。

これは怠けてるだけなんでしょうか・・
相談できる相手がいないので、こちらに書き込ませて頂きました。

補足 補足です。今回の休職は3回目になります。休職3ヶ月→復職5ヶ月で再び休職3ヶ月→復職6ヶ月で再々休職10ヶ月目(現在)になります。

上記の経験もあり、復職に関して恐怖感不安感がより強いのだと思います。

休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態です。
これは「怠け」なのでしょうか?

はじめまして。ご相談させて下さい。
鬱暦4年です。
現在休職していて、8月に休職満了による解雇になります。(休職していた期間は通算で1年半ほどです。)
金曜日に会社の上司と面談をして7月に復職する予定になりました。

しかし昨日の夜から、とても恐怖感と不安感に襲われて戸惑っています・・・


主治医からは別の道を選ぶのが一番良いが、(週に3~4日くらいの労働もしくは短時間)経済的な...続きを読む

Aベストアンサー

「復職したら100%元のような仕事が出来なければいけない」
って変な義務感は捨てて下さい。
出来ませんから。

身も蓋もない事を言ってすみません。
でも、復帰の手順はそういうものなんです。
リハビリしながら徐々に仕事に体を慣らすのです。
最初は本当にお茶くみやコピーが精一杯といった状態のハズです。
そんな自分が許せなくて自責の念に悩まされますが辛くても容認しましょう。
数年かけて徐々に出来る事が増え、元の仕事のパフォーマンスとストレス耐性が戻ります。
医師がOKを出したとき、復職したときにスイッチが切り替わるように健康に戻るものではないことはあなたも経験的に痛いほど解っているはずです。

このリハビリ期間に、仕事が向いていないと強く思いがちです。
幸い正社員であれば、出勤して、会社に意図的に損害を出すようなことをしなければ解雇はされません。
転職するにしてもあなたの現在の体調では相当体力を消耗し、貯金を切り崩して時間的制約を抱え、大きな賭になるんじゃないでしょうか。
モラルに反するかも知れませんが、少なくともある程度健康に戻るまで会社にしがみつくことをオススメします。
経済的な基盤さえあれば復帰はいくらでも望めます。
健康になれば仕事もできますから後で改めて会社に恩返しするって手もありますよね。

一度社会の仕組みからドロップアウトすると本当に社会復帰出来なくなってしまうリスクだけは回避した方がいいです。失業と体調不良を二重苦に抱えるのは想像を絶するストレスになるでしょうから。

復職直後なんですから完全なパフォーマンスを望まず、スロースタートを目標に復帰してみましょう。
変な緊張感が少なくなりますよ。

「復職したら100%元のような仕事が出来なければいけない」
って変な義務感は捨てて下さい。
出来ませんから。

身も蓋もない事を言ってすみません。
でも、復帰の手順はそういうものなんです。
リハビリしながら徐々に仕事に体を慣らすのです。
最初は本当にお茶くみやコピーが精一杯といった状態のハズです。
そんな自分が許せなくて自責の念に悩まされますが辛くても容認しましょう。
数年かけて徐々に出来る事が増え、元の仕事のパフォーマンスとストレス耐性が戻ります。
医師がOKを出したとき、復職し...続きを読む

Qうつ病で休職し,復職を成功された人に聞きたいです。

うつ病により6ヶ月間休職しています。調子もよくなり,1月からリハビリ出社(半日勤務,職務内容調整等)を開始しようと思っていますが,過去2回復職に失敗したこともあり,復職についてとても不安になっています。復職時のポイント,復職後の悩み,解決策等があれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

こんばんわ。
2年の休職後、復職して一年3ヶ月が過ぎたものです。

まず、お勧めのHPがあります。
特に復職のところはよく読んでみるといいかと思います。
http://watchan.net/health/

「うつ」からの社会復帰ガイド(岩波アクティブ新書)という本がお勧めです。
再発しないよう、また、復職に成功するためのノウハウが詰まっています。NHKでも取り上げられていました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4007001154/qid%3D1134042236/250-7525540-7993048

以下長文になってしまってごめんなさい。

・復職時のポイント
復職を焦らないこと。
薬は医者の指示通り飲むこと。勝手な断薬はNG。今までと違い働くわけだから、むしろ薬は必要。
病院にきちんと通うこと。

今まで例えば残業やノルマのある部署だったなど、鬱の原因が職場環境にあると思われる場合、人事などに配置転換を申し出ること。
定時で帰れて、ノルマのない、バックオフィス的な部署に配置転換されれば、復職しやすいです。
以前の部署に戻るのと違い、周りが休んでいたときの自分を知らないので、あれこれ言われる事もありません。

きちんと寝て、毎日遅刻早退欠勤せず会社に行くこと。
復職後しばらくは仕事最優先だから、プライベートはないに等しいです。
でも、復職したいなら、勤怠を一番に考えること。

出世した同僚など、周りと自分を比べないこと。

・復職後の悩み、解決策
病気のことに触れてきたり、無神経なことを言ってくる人がいる。→家族や医者に悩みを聞いてもらう。

体力、頭の回転がきつい 仕事がはかどらない→徐々に慣れます。

人間関係が一番つらかった→苦しいけどこれも慣れ。自分なりのストレス発散法を身につければ、徐々に耐性がついてきます。  

こんばんわ。
2年の休職後、復職して一年3ヶ月が過ぎたものです。

まず、お勧めのHPがあります。
特に復職のところはよく読んでみるといいかと思います。
http://watchan.net/health/

「うつ」からの社会復帰ガイド(岩波アクティブ新書)という本がお勧めです。
再発しないよう、また、復職に成功するためのノウハウが詰まっています。NHKでも取り上げられていました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4007001154/qid%3D1134042236/250-7525540-7993048

以下長文になってしまってごめん...続きを読む

Q仕事の休職を考えています。

はじめまして、二十代会社員です。
現在仕事の休職を考えておりますので、それについて質問させてください。

ここ数カ月、仕事上のストレス(業務多忙、直属の上司からの嫌がらせ等が原因です)で
心身ともに不調が続いています。

会社のことを考えると食事が喉を通らなくなり、体重が一気に落ちました。
夜は眠れますが、仕事の夢を見て夜中や早朝に目が覚めてしまいます。
また頭痛や胃痛、発熱があり、以前は耐えて出社していた程度の体調不良でも
気持ちが折れてしまい、突発で会社を休むことが増えてしまいました。

これまで真面目に仕事に取り組んできた自分にそんな怠け癖がついてしまったことに
酷い罪悪感を覚え、休んでも気が休まらず、ずっと翌日のことばかり考えてしまいます。

このままでは本当に精神的にどうかなってしまうと判断し、先日に退職を申し出ましたが、
もうちょっと考えて見て欲しいと言われ、現在答えを保留中の状態です。
しかし仕事をしていると動機や吐き気、冷や汗が止まらず、
続けられる気がしないのも事実です。

ところが友人に相談したところ、ちょっと休職してからじっくり考えてみても
遅くはないんじゃないかとアドバイスをされました。
視界が狭くなり今すぐにでも辞めたいと思っていたのですが、
休職という猶予があることは確かに魅力的な提案のように思えます。
(次の職が見つかるかという心配も当然ありますので……)

自分でいろいろ調べたところ、休職するには医師の診断書がいるとのことが分かりましたが、
自分の場合体には異常はなく(頭痛や胃炎も薬を飲んだらひとまずは治るので)
だとしたら心療内科に行くべきなのか、と悩んでいるところです。

ただ自分が鬱というほど酷い症状ではなく(休日や上司と関わらないときは普通でいられる)
休職が出来るような診断がでるか分かりません。
嫌なことがあって憂鬱になるのは誰にでもあることですし、それが病気なのかと言われると
ただの甘えなのではないか、という気もしてくるので……。
心療内科というと物々しくて行くのに勇気がいるのも躊躇う要因になっています。

長くなってしまいましたが、質問させていただきたい内容としては、

・心療内科ってどのような診断をするのでしょうか? 事前に体には異常がないことを検査しないと精神面による休職の診断はいただけないのでしょうか?
・診断書はその日にもらえるんでしょうか?(何度も通院が必要になるとその間の出社が辛い)
・仮に診断書がもらえたとして、すぐに休職させてもらえるのでしょうか? 引き継ぎなしで突然休職するのは非常識でしょうか?
・こういう精神状態だと鬱という診断になってしまうことが多いのでしょうか?(鬱という診断がつくことに抵抗がないかと言えば嘘になる。自分でもどうしたいのかよく分かりませんが……)

質問が多くて申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。
また心療内科で診断を受けて休職した方で体験談等あれば添えていただけると有り難いです。
長文失礼致しました。

はじめまして、二十代会社員です。
現在仕事の休職を考えておりますので、それについて質問させてください。

ここ数カ月、仕事上のストレス(業務多忙、直属の上司からの嫌がらせ等が原因です)で
心身ともに不調が続いています。

会社のことを考えると食事が喉を通らなくなり、体重が一気に落ちました。
夜は眠れますが、仕事の夢を見て夜中や早朝に目が覚めてしまいます。
また頭痛や胃痛、発熱があり、以前は耐えて出社していた程度の体調不良でも
気持ちが折れてしまい、突発で会社を休むことが増えてしまい...続きを読む

Aベストアンサー

自律神経失調症の経験し、うつ病で休職経験のあるものとして、回答させていただきます。

ご質問順にお答えします。

まず、心療内科や精神科の診察を受けるのには、何のハードルもありません(内科的事前診断は不要です)。私の場合には精神科で診察を受けましたが、診察では、まず今の精神的・肉体的な状況を聞かれます。質問文にある内容をすべてお話すればいいと思います。その他、家族構成や生い立ちも聞かれるかもしれません。

次に診断書の件ですが、ご質問の病状から見て、初回の診断で自律神経失調症あるいはうつ病と診断されると思います。診断書の発行は病院ごとに違うかもしれませんが、1週間程度かかる場合もあります。

すぐ休職させてもらえるか?については基本的に健康上の理由であるため、会社側が休職を拒む理由はありませんから、可能だともいます。私の場合は、有休分の病欠後、休職扱いとしていただきました。診断書は病欠の間に郵送して、あとの手続きは会社側でしていただきました。

引継ぎの件は、お仕事の内容にもよるでしょうが、あなたの代わりはどなたかが務めるというのが会社の本質ですから問題ないと思います。常識・非常識を考える必要はありません。
私の場合は、自分の代わりはいない特殊な業務をしていましたが、突然の休職に対しても何とか対応したようです(なんとでもなります)。

「うつ病」に対する抵抗もお強いようですが、うつ病は今の時代広く受け入れられている病気であり、社会的にはそれほど問題のあるものではありません。(抵抗があるのは自分だけだと思っても過言ではありません。)診断書にはご自身への抵抗も考慮して「うつ病」ではなく「うつ状態」と記載されると思いますが、ご心配でしたら医師にお願いしてください。


以上が個別の質問に対する回答ですが、私の経験や私の主治医の言葉を借りて、少しお話します。

「これまで真面目に仕事に取り組んできた自分にそんな怠け癖がついてしまったことに
酷い罪悪感を覚え、休んでも気が休まらず、ずっと翌日のことばかり考えてしまいます。」

とありますが、うつ病にかかるひとは、基本的に真面目で頭のイイ(自分を客観視できるという意味で)人だそうです。私もそれに当てはまり、休むことへの罪悪感は拭えませんでした。
でもやっぱり会社より自分の方が大事です。休職されることをご検討されてはいかがでしょうか?給与の6割程度だったと思いますが、雇用保険からの収入も担保されます。

とにかく、一度、心療内科か精神科の診察を受けてください。いま自分の抱えているストレスや不安を第三者に吐き出すというだけでも意味はあります。

ただし、医師と患者には相性というのがありますから、診断書を貰った後、相性がわるいと思えば他の病院の診察を受けてもいいでしょう。2回目以降の診察は主にカウンセリングや投薬治療ですが、これも十分な時間をとってくれる病院(1人5分とかいう制限のないところ)をおすすめします。
私も通院中ですが、2分で終わる時もあれば30分も話をする時もあります。

うつ状態から脱却するためには自分の中の価値観の転換が必要になります。自分が信頼できるとお感じになるお医者さんを探されることも必要かと思います。

私は現在は、パートタイムでの復職をしましたが、会社のEAP制度(従業員支援プログラムEmployee Assistance Program)というのを利用して、月1~2回のカウンセリングも受けています。あなたのお勤め先ではこの制度が導入されているかどうかはわかりませんが、それくらい社会的に認知されている病気ですので、ご自分でハードルを高めず、まずは気軽に診察を受けてみてください。

自律神経失調症の経験し、うつ病で休職経験のあるものとして、回答させていただきます。

ご質問順にお答えします。

まず、心療内科や精神科の診察を受けるのには、何のハードルもありません(内科的事前診断は不要です)。私の場合には精神科で診察を受けましたが、診察では、まず今の精神的・肉体的な状況を聞かれます。質問文にある内容をすべてお話すればいいと思います。その他、家族構成や生い立ちも聞かれるかもしれません。

次に診断書の件ですが、ご質問の病状から見て、初回の診断で自律神経失調症あ...続きを読む

Qうつ病が治るきっかけってありましたか?経験者の方のお話聞きたいです!

友達にうつ病の人がいるのですが、もう1年半くらいになるのですが、なかなか治りません。。。少し元気になったかと思っても、またすぐに落ち込んでしまったり。。。何かきっかけがあれば治ると、うつ病経験者の知り合いが言っていました。何かきっかけがあって、パッてよくなるものなのか、それともジワジワ治っていくのかとか、私には全くわかりません。経験者の方の、これがきっかけでうつ病に勝った等のお話を聞かせてくださいm(_ _)mよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試しましたが、光療法が少し睡眠を楽にしてくれました。
下記のサイトにいろいろと情報が出ております。うつ病のかたが
実際に光療法をやられた結果がでているので参考になります。
効果はいろいろみたいですが。

http://sleep.lighttherapy.jp/
http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

でも、私の場合、浮き沈みの激しいうつ病の回復時期に、
散歩と併せて光療法行うことによって、徐々に生活リズムを
整えることができたと実感しています。調子が良い時に
使用するとさらに調子が良くなる感じでした。

少しでも参考になれば。

参考URL:http://sleep.lighttherapy.jp/,http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試し...続きを読む

Qうつ病と診断されました。会社を休むべき?

うつ病と診断されました。会社を休むべき?

私は6月中旬にうつ病と診断されました。
心療内科でBDIテストというのをやりました。結果は25点で中~重程度のうつと診断されました。

今は抗うつ剤と睡眠導入剤を服用しています。
毎週水曜日に定期的に通院しています。

今は職場の上司には病気のことをすでに告白しており、残業は一切しない・業務の負担を軽くするなどの配慮を頂いて、働きながら治療をしています。

原因は、推測ですが、社内で最も忙しく激務をしていると言われる部署であり、過労といつも仕事のことを考えている(考えさせられている)こと・きつい言われ方を毎日されること・休みの日に仕事のことで上司や先輩からメールが来ることが多いこと・仕事が終わってもメールでうだうだと人格否定や文句を言ってくる先輩がいることなど、仕事と職場がらみがほとんどだと思います。

治療を始めてからまだ半月ほどしか経っていませんので、自分では憂鬱な状態はあまり変わらないと思います。

先週金曜日に、会社の人事の方に呼び出され、今までの人事の方の経験から言うとしばらく休んで治療に専念したほうがいいと言われました。
また、私の部署の所属長にも、「一番早く治る方法で早く元気になり、戦力として頑張ってほしい」と言われており、休むことを勧められています。

しかし、医師からは仕事を休めと特に指示はされていない状態です。

様々な方にアドバイスを受けている状態ですが、休む・休まないを最終的に決めるのは自分だと思います。

周囲のことや自分の将来のことを考えるとあまり長い間休みたくないという気持ちもあり、休んだほうが早く治るかもしれないというアドバイスを受け入れるのも有効なのかな・・・とも思います。

正直なところ、自分でどうしたらいいのか全く分からないです。
もし同じような経験をされている方がいらっしゃいましたら何かアドバイスいただければ大変助かります。よろしくお願いいたします。

うつ病と診断されました。会社を休むべき?

私は6月中旬にうつ病と診断されました。
心療内科でBDIテストというのをやりました。結果は25点で中~重程度のうつと診断されました。

今は抗うつ剤と睡眠導入剤を服用しています。
毎週水曜日に定期的に通院しています。

今は職場の上司には病気のことをすでに告白しており、残業は一切しない・業務の負担を軽くするなどの配慮を頂いて、働きながら治療をしています。

原因は、推測ですが、社内で最も忙しく激務をしていると言われる部署であり、過労といつ...続きを読む

Aベストアンサー

私は5月下旬に「うつ病」と診断されました。
そして、職場ではいわゆる「激務」と言われるところで、人間関係のストレスもかなり感じるところに所属していました。

最初は、通院しながら仕事をこなす予定でいました。
迷惑をかけたくない気持ち、戻れなくなる不安、いろいろでした。

また、薬は即効性がないので少なくとも2週間ほど待つ必要もありましたが、その間に副作用が出始めてしまいました。(吐き気、眠気、頭痛)
そうすると、ただでさえ体調がすぐれないところに「耐える」必要が増えてしまい、思い切って上司に相談。

結果、即日休養となりました。

仕事自体に影響はさほど出ていない(他者からのクレームもなく、上司もびっくりの状況)でしたが、私にとっての限界だと思いました。
同僚と、小さな行き違いが生じはじめ、言葉が誤解されはじめていたのです。

「うつ病」と告白したことで、周りは扱いに戸惑っているのも感じました。

最初は、仕事を放り出してしまうことへの自責の念があり、どうにも耐えられず日々むなしさでいっぱいでしたが、離職したことで、副作用が出ても差し支えない状況になり、眠気を催す薬等を私の症状に合わせて処方していただけるようになりました。

仕事をしていると、集中力を低下させる薬はあまり使えません。わかりやすいところでは運転がそうですね。

うつ病の程度は千差万別、処方も同じであっても効き目に個人差がありますので何とも言えませんが、離職して治療している私としては、「思い切って休んでよかった」と思えます。

また、同僚も「そのまま続けていたら人間関係が崩壊したかもしれない。」と言います。
それくらい、自分ではわからない状況になっていたのだと思うと「よかった」と思えるのです。

休むことへの不安はものすごく理解できますし、迷うのも理解できます。

ただ、休んだことで「治療に集中できる」のは事実です。

怠いなら寝る、気持ち悪いなら食べない、気分が乗らないなら何もしない、
薬や医者に不安があれば、他を探せる…などなど

時間があればこそできることもたくさんあります。

うつ病は必ず治ります。(と言われています)
再発が多いのも事実らしいですが、可能ならば病気と向き合って、しっかり心を体を休ませてあげてください。


そして、どういう選択をするにせよ

どうかご自身を責めないであげてください。

どうかご自身を傷つけないでください。

そして、今まで頑張ってきている自分を労って、可能な限り休ませてあげてください。


うつ病治療中の私からの願いです。

私は、離職して2か月が経とうとしますが、「自分に向き合えてよかった」と心から思いますから!
(とかいって、焦るときもありますけど仕方ありません。それも自分ですからね。)

私は5月下旬に「うつ病」と診断されました。
そして、職場ではいわゆる「激務」と言われるところで、人間関係のストレスもかなり感じるところに所属していました。

最初は、通院しながら仕事をこなす予定でいました。
迷惑をかけたくない気持ち、戻れなくなる不安、いろいろでした。

また、薬は即効性がないので少なくとも2週間ほど待つ必要もありましたが、その間に副作用が出始めてしまいました。(吐き気、眠気、頭痛)
そうすると、ただでさえ体調がすぐれないところに「耐える」必要が増えてしまい、思い切...続きを読む

Qうつ病の入院する目安は・・・

うつ病の入院する目安は・・・

 
 うつ病で入院した事がある方、詳しい方のみ回答お願いします。

うつ病で入院する目安は、どのぐらいでしょうか?入院した事のある方は、その間どんな治療をしたか、どんな生活を送っていましたか?

 
  うつ病になって、2年になります。通院していますが、薬が効いているのかわかりません。人にイライラしだすと、止まらなくなる事があります。食事は自分で作れないので最低限だけは食べています。

 家事はできる日もありますが、できない日が多いです。1度入院した方がいいと、私の母はいうのですが、何の知識もなく言っています。

 医者に入院したいと言ってできるものですか?一人寝ていれば、心穏やかに過ごせる日も多いです。

  
  うつで、入院された方の実体験など、どのぐらいの症状で入院になるかなど教えてください。

Aベストアンサー

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者ですね)。
任意入院は本人の希望で行われる入院です。

私の場合は任意入院でした。理由は家族を攻撃(言葉の暴力とか)して家庭を壊しかねない
状況とちょっと深刻な身体状況であったため。

医師に相談してみてください。医師があなたの考えや判断に一理あると思えば
入院する病院を探してベットを確保してくれるはずです。
任意入院は入院するのも任意であれば退院するのも任意で行うことができます。
医師の判断なく、退院しますと言って退院することが可能です(わたしがそうでした)。

入院生活は規則正しい生活というのがもっとも合う表現です。
どんなに体がきつくても眠くても食事の時は起きて食べないといけないし、薬も飲むまでしっかり
チェックされる。持ち物も普通の入院以上に規制される(自殺の危険性などを考慮して)。
他の患者もいるのでそちらの方面でイライラすることもある。
医師は思いの外何もしてくれない(状況観察が大切なので)。
私の経験では返って疲れましたね。廊下に鳴り響くTVの音や、同室の患者の症状など。
何かを期待し求めるならきっとそれは肩すかしを食らったように感じると思います。

入院期間は人それぞれです。任意入院は特に。私など2週間で退院しました。
意味がないと思ったので。
それでもやってみるのも悪くないと思いますよ。冒頭に書いたように、今の状況を打開
するにはなにかを試し続け、自分の固まった思考や発想を変えていく必要があるのですから。
何か聞きたいことがあれば質問をください。
答えられる限り、経験からお返事します。

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者...続きを読む

Qうつ病を職場に伝えるには

心療内科でうつ病と言われました。。
自分ではそこまで意識してなかったので
正直ショックでした。
今心配なのが今後の仕事です。
渡された薬を服用し通院しながら今までと同じように仕事を続けたほうがよいのか。。
上司にうつ病であると報告したほうが良いのか。。
職場にはどのように伝えたら良いのでしょうか?
仕事に関しては今まで自分なりにちゃんとこなしてきたつもりです。
なので職場の人間は自分がうつ病だと知ったら驚くと思います。
診断書を出すと休職とかになるのでしょうか?
現在の仕事は30年近くやって来ましたが
正直いっぱいいっぱいで非常にきついです。。
配置転換など相談してもいいのでしょうか?
妻や子供達にも伝えなくてはならないし。。
考えたら不安な事ばかりです。
どうか良きアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

初めまして。

うつ病経験者です。約10年間闘病し、2年半ほど前に寛解しました。その闘病経験からお話しします。

>渡された薬を服用し通院しながら今までと同じように仕事を続けたほうがよいのか。。

この件に関しては個人差があるので、何が正解であるかというのは一概に言えないでしょう。薬を飲みながら仕事を問題なくこなせるならその方が良いですし、仕事が負担になるなら担務を配慮してもらうとか、休職するという選択もありうるでしょう。この件は医師とも相談して決めるのが良いと思います。

>上司にうつ病であると報告したほうが良いのか。。
>職場にはどのように伝えたら良いのでしょうか?

仕事を問題なくこなせるのであれば、上司、職場・同僚には何も言わない方が良いです。もし質問者さんがうつ病で、仕事面で配慮してもらいたいと伝えれば、質問者さんの昇進・昇格はストップどころか降格もされると覚悟してください。そして降格されたが最後、二度と元には戻れないとお考えください。それだけなら良い方で、「辞職勧告」すらされると覚悟しておいた方が良いと思います。

うつ病は数ある精神病の中では治る病気であると言われていますが、世間の精神病全般に対する理解は全くないとお考えください。質問者さんがうつ病と診断されて「正直ショックでした。」とありますがなぜでしょうか。自分が精神病患者などとは思っても見なかったということかも知れませんが、心の底に、「精神病患者はキチガイである」との考えはなかったでしょうか。はっきり言いますがうつ病を体験したことの無い人間にとってはうつ病患者は十把一絡げに「キチガイの一種」なのです。

私はかなり知名度が高く、学生の就職人気も非常に高い企業で働いていましたが、休職するため診断書とともにうつ病であることを会社に伝えました。症状が少しましになり復職し、降格転勤はやむを得ないと思っていましたが、上司から執拗にやめろと言われました。こちらも一計を案じて何とか免れましたが、やめろという圧力で心がめげそうになりました。

>診断書を出すと休職とかになるのでしょうか?

休職(配置、担務の変更希望を)するには診断書は必要でしょうが、普通に勤務するなら診断書など必要はありません。

>配置転換など相談してもいいのでしょうか?

仕事上の配慮が必要であれば、会社への報告はせざるを得ません。その場合、会社が「診断書を出せ」というかも知れません。

>妻や子供達にも伝えなくてはならないし。。

奥様には伝えて配慮していただく必要があります。子供さんも成人とかそれに近い方ならお話ししてください。何をどうしてもらうかという点に関しては、医師のアドバイスを参考にしてください。

私の場合、医師からは何事も無理をしないよう言われていました。体がつらいときは家でごろごろしているようにとか、気が向くなら散歩や軽い運動も良いとかいったことです。ともかく無理して変に頑張ってはいけないと言われました。

是非とも節制し、医師を信じて治療に励んでください。寛解のあかつきには明るい気持ちがよみがえります。人生の希望も取り戻せます。

どうぞお大事に。

初めまして。

うつ病経験者です。約10年間闘病し、2年半ほど前に寛解しました。その闘病経験からお話しします。

>渡された薬を服用し通院しながら今までと同じように仕事を続けたほうがよいのか。。

この件に関しては個人差があるので、何が正解であるかというのは一概に言えないでしょう。薬を飲みながら仕事を問題なくこなせるならその方が良いですし、仕事が負担になるなら担務を配慮してもらうとか、休職するという選択もありうるでしょう。この件は医師とも相談して決めるのが良いと思います。

>上...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング