ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

29歳の女です。
結論が出ず、皆様のご意見を頂戴できれば、と思いました。
長文ですが、お付きあい頂ければ幸いです。

昨年12月に心療 内科を受診し、適応障害と診断されました。
きっかけは昨年7月に営業部(営業事務)から本社への転勤です。
いわゆる「ご栄転」でしたが、経験も、スキルも圧倒的に周囲より不足し、日々力不足を感じていました。

九州から東京への異動で、長期のホテル暮らしで体調を崩し、ストレスが重なり帯状疱疹に。医師の判断で半月ほど休みました。引越休暇で実質3週間休みです。

復帰直後は考慮され、サポート的な役割をしていました。薬の副作用もあり、ありがたかったのですが、その立場が申し訳なく、また回復するにつれ、業務に関わりたいと思うようになりました。
ただ、そんな折上司に「これ以上、君の仕事を創出できない、部内の別のチームを手伝うように」と指示されました。正直、ショックでしたが、できる仕事をやろうと勤め、その後、別チームへ正式に異動しました。

メンバーはいい人達なのに馴染めず(腫れ物扱いは感じます)、またチーム内の担当が増えるたびストレスです。ロジカルという点に異常に重点をあて話すので(仕事だから当然ですが)相談もしづらく、また私のスキル(物の考え方や捉え方、経験)不足で、意見が怖くて言えません。以前、勇気を出した際に見事に斬られたトラウマもあります。

異動前は明るく、ポジティブでしたが、今の自分は自分ではないようです。

12月前後から会社で動悸がし涙もろくなるようになりました。知人に相談した際にも、話しているうちに泣き出してしまい情けなく思っています。知人に産業医面談を勧められ、産業医より心療内科の受診を指示されました。

心療内科では適応障害と判断されましたが全く患者と目を合わさない医師で不信感があり、うつ病ではないけど受診したからとりあえずその病名を出したのかと瞬間的に考えてしまいました。

産業医から経過を確認された際に、友人に悩みを吐き出し、落ち着いたこともあり、受診していない・また経過良好につき受診しないと回答しました。

ただ、最近仕事でトラブルがあり、動悸などがするようになりました。ここしばらくは胸がつっかえるような感覚で落ち込みがちです。

ただ、こんなことは働いていれば、誰しもが経験し、乗り越えていくようなものだと思います。病気ではなく、誰しもが乗り越えていくこと、そう考え、なんとか打破したいと思う一方、気力が出ないのが現状です。休日もひとりで過ごす日は気力がなく、1日中ぼーっとしています。以前は自炊や家事をしていましたが、今はほとんどしていません。
ただ、その一方で友人に誘われれば、ごはんにいったりもし、テレビを見たり、そこでは楽しいと思える感覚もあります。

そう考えるとだらけているだけ、やる気の問題と言われればそれまでで、甘えているような気もします。
単純に私は昨年たまたま言われた病名を気にして、つらいことに直面しただけで、甘えているのでしょうか。

仮にそうであれば、へんに再受診など受けず自力でなんとかしていきたいです。(病気なら他の病院へ再受診しなくては、という思いもあります。ちなみに病院へは12月の初診以来行っていません)

月5、60時間残業のある部署なので診断で残業規制を掛けられたら堪らないという思いがあり、休職にも抵抗があります。

また結婚を予定しているので、そちらに悪影響がでたりしないかと心配です。

皆様のアドバイスを頂ければ幸いです。
長々と失礼いたしました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>単純に私は昨年たまたま言われた病名を気にして、つらいことに直面しただけで、甘えているのでしょうか



いえいえ、言われれば気にするのが人間ですよ。
ただ心療内科の病名に関しては、かなりいい加減というか別の病院で別の医師にかかれば別の病名がつくだけなのかなと思いますよ。

僕は休職係ですが、いい加減なほどよく病名が変わる社員たちがいます。
もうこれって逆指定?言い値なのか?と思うほどです。

基本的に人間がもつ気持ちの落ち込みの全てを適応障害にしてては、人はみんな適応障害だと僕は思うんですよ。
転勤してもそうだし、結婚してもそうだし、人は新しい環境に慣れるまでの時間というのはあると思います。

結婚に関して思う事は心療内科で貰う多くの向精神薬は、妊娠出産の制限となりますし心象的にもよろしくないかと思います。

そこで薬に頼らない心療内科を探しセカンドオピニオンをお願いしてみてはどうでしょうか。
どうしても休職となると、薬を飲むことが前提のはずですから。
医師に休職よりも、残業時間を減らしてもらったり、配慮してもらう診断書を書いてくれると思いますよ。

どうしても心療内科っていろいろな思惑があります。
日本の心療内科の薬のばらまきは異常だと思いますよ。
病院は儲けたいから薬漬けにする医者も多いですし、軽い気持ちで心療内科へいったら薬漬けにされ重度の精神障がい者になったという人もいます。(向精神薬によって自殺や感情コントロールがてきない事件を起こすひとも・・・)

https://www.google.co.jp/search?sourceid=navclie …

自分の気持ちでなんとかしたいと思うならこのまま病院へいかないことも選択肢にありますし、結婚を機に別の仕事というのも選択肢にあると思います。

だけど、本当にだめだと思えば心療内科で継続した治療を受けることも、会社を辞めることも選択肢にあります。
自分でなんでもこうだ!と決めつけないことは大事だと僕は思うよ。

でも今ある辛い気持は本当なんですからどうぞお大事に。
    • good
    • 0

結婚を予定しているなら、早期退社などで対応したほうがよいのでは?


少なくとも、障害年金をもらったり、精神障害者になりたいなら求職しても良いですが、結婚となると、メンタル系疾患をもつ嫁というのは義両親から歓迎されません。
彼氏もえ?となるのでは?
ふつうはメンタル系だと投薬がメインですから。
結婚を控えた若いお嬢さんだとそれはデメリットだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。
事情があり早期退社は難しいです。障害年金などは考えたこともありませんでした。デメリットをしっかりご指摘頂き、感謝いたします。

お礼日時:2015/01/20 22:07

私もNo1さんのご回答と同意見です。



そのまま頑張り続けると余計に悪化するかと思います。

良く眠れてらっしゃいますか?フラッシュバックなどありませんか?

ご結婚のご予定もあると言う事ですし、少しここでそのお仕事から離れ穏やかに生活される事をお勧め致します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。

睡眠は問題なくとれています。フラッシュバックなどもありませんし、食欲なども変わりません。

結婚を機に退職することも視野に入れていきたいと思います。穏やかに…という言葉がなんだか嬉しかったです。共働きを予定しているのですが、次は穏やかな生活ができるよう仕事を選んでいきたいです。

ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/20 21:08

「適応障害」、このまま通院もせず薬も飲まず、は、今以上に症状の悪化に繋がります。

又このままではやがて妄想なども出てきたりしますので、他の心療内科でも良いですから受診してまずは薬を飲むなりして下さい。まただからと言って内科や外科の病気のようにすぐに完治するものではありませんので、時間は掛かる事は間違いありません。貴方もご存知だと思いますが、私達の知るある有名なお方が「適応障害」です。もう何年経ちますか?出来る事なら今のような人と接する事が多い仕事はこの病気には最悪で、転職して例えば工場系だと自分の与えられた事だけをしていれば良い訳ですから、あまり人との関わりはこの病気を悪化させます。とにかくアルバイトでも良いですから働いて厚生年金や国民年金を掛けておいて下さい。このような病気は「障害年金受給」の対象になりますので、通院して年数が経てば受給が可能です。元精神科病院事務員
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございます。
たしかに、おっしゃる通りですね。
別の病院に行ってそこでの診断をあおごうと思います。
愚かしいとお思いでしょうが、調子のいい時もあるので、まだ自分が病気と診断されるほどのものなのか信じられずにおります。元々、考えすぎる性分でもあるので、気分が塞いでいるにすぎないのではと思うのです。
貴重なご意見、ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/20 21:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q帯状疱疹になった事のある方

今日帯状疱疹と診断されました。
まだ初期で、たくさんの小さな水泡が右大腿に出ていて、
衣服で擦れると痛いのと、足の付け根や骨盤、脇腹に痛みが時々走ります。
飲み薬、ぬり薬をもらって来てあります。

私は事務職で、仕事中時々来る痛みで仕事の能率が落ちています。やる気が萎えてしまって、・・・。
あと、足なので歩く時、痛くて変な動きになってて、つい「イテテ・・・」なんて口に出ちゃいます。

皆さんはお仕事休みましたか?
風邪みたいに1~2日で治るものでもないので、どうすればいいのでしょうね。

Aベストアンサー

 え~ 私の経験、私の場合と言うことでお答え致します。
 本人でしか解らない痛みなんですよね~ 痛みと言うより、激痛が走る場合もありますからね。
 
 私は20代の時、帯状疱疹にかかりました。
場所は胸あたりから腹あたりまでです。
 はじめは、原因が分からずそのまま放置してましたが、病院に行き 帯状疱疹と診断されました。
 やはり、痛みがひどく、数日は休暇をいただきました。 質問内容を見ると私より広範囲のようですね、仕事に支障が出るようでは大変ですし、だからといってこのご時世、他の方に仕事の負担が多くなったり、自分にもっと大きな問題が起こってもこまりますものね。 
 ただ、体が資本ですから、信頼できる上司や、同僚と相談されたらいかがでしょう。
 

Q適応障害だが、休職すべきか?

はじめまして。
今年30歳になる男です。

自分ではどうしたらよいのかわからないので、相談させてください。

今年の3~4月ごろ、仕事でかなりのストレスを感じ、死ぬことも考えるようになりました。
これは普通じゃないと思い、4月の終わりに心療内科に行ったところ、適応障害と診断されました。

GWは2日だけ出社し、6日は休んでいました。
自分としては十分休んだと思ったのですが、次の月曜からはまったく仕事に行ける気がせず、
月、火と休んでしまいました。

この時点では、医師から具体的にどうしたほうがよい(仕事を休む、続けるなど)と、
まだ聞けていなかったのですが、ひとまず上司に現状を報告しました。

すると、医者も商売だから行けばみんな適応障害とか、欝だと診断するんだ、
薬も治すものじゃないし、癖がつくから飲まないほうがよい、
医者に相談しても、おまじない的なことしか言わない、というような事を言われました。
同時に、今後の仕事のやり方や心の持ち方などもアドバイスをしてくれて、
少しは苦しさが緩和したような気持ちになりました。

ただ、会社に行こうとしたり、仕事のことを考えると、
かなり憂鬱な気分になり、動悸が激しくなったりします。
頭痛もなかなかとれなかったり、夜は、処方してもらった睡眠導入剤?がないと寝付けず、
朝方までまったく寝られないという状態が続いています。
酒を飲む量もかなり増えました。

一昨日の土曜に再度病院に行ったのですが、
今後自分は休養したほうがよいのか、仕事を続けたほうがよいのかわからなかったため
相談したところ、2ヶ月ほど休職して自宅休養したほうがよいと診断をされました。

でも、自分としては、上司から仕事のやり方などをアドバイスしてもらったことで
気持ち的には多少楽になった(死ぬことを考えるのは少なくなってきた)ので、
このまま仕事を続けても大丈夫なんじゃないかと思っています。
それに、単にサボっているだけなんじゃないかと思えてなりません。

また、ここで休職することで、復職したあとに「あの時うまくいかなかった」などという
マイナスな記憶が残り、のちのち尾を引くのではないかと思うのです。
(その点は医師に相談しましたが、意外と大丈夫ですよ、と言われましたが・・・)


病院に行けば、たとえそうでなくても適応障害とか診断されるかも知れないし、
一般的なことしかアドバイスされないような気がします。
また自分の気持ちとしても、自分は大丈夫だ、仕事できるんだとも思っています。
だから休職しなくても大丈夫なんじゃないかと思うのですが・・・

ただ、調子が悪くなる前と比べると明らかに仕事に対する意欲はなくなっているし、
前のように仕事の事を考えられなくなっています。
とにかく疲れてしまい、何かを考えることにうんざりしてしまっています。
仕事以外のことでも、頭を使うことがあると疲れてしまい、憂鬱な気分になります。


自分ではどうしたらよいのかわかりません。
医者の言うとおり、休職してきっちり休んだほうがよいのでしょうか。
それとも、例えば毎週水曜は休むなど、ペースは落としつつも
少しずつでも続けていったほうがよいのでしょうか。

似たようなご経験がある方や、専門知識がある方に
適切なアドバイスがいただけたら幸いです。


長くなりましたが、よろしくお願い致します。

はじめまして。
今年30歳になる男です。

自分ではどうしたらよいのかわからないので、相談させてください。

今年の3~4月ごろ、仕事でかなりのストレスを感じ、死ぬことも考えるようになりました。
これは普通じゃないと思い、4月の終わりに心療内科に行ったところ、適応障害と診断されました。

GWは2日だけ出社し、6日は休んでいました。
自分としては十分休んだと思ったのですが、次の月曜からはまったく仕事に行ける気がせず、
月、火と休んでしまいました。

この時点では、医師から具体的にどうし...続きを読む

Aベストアンサー

 >似たようなご経験がある方や、専門知識がある方に
 >適切なアドバイスがいただけたら幸いです。

 心療内科の医師は専門知識のある方だと思うのですが、
 会社の上司の法があなたにとっては専門知識のある方のようで、
 医師の言うことよりも、上司の言うことの方に気持ちが偏っているようです。

 たしかに「医者も商売」です。
 しかし、治らない治療をいつまでもやっていては、次の患者は来なくなります。
 だからこそ、専門知識を持ってアドバイスをしているのです。

 まずは2ヶ月休職して、お酒は飲まないことです。

Q傷病手当金はいつ入金されるの?

先日退院をして、会社から傷病手当金支給申請書を頂きました。そこで質問なんですが、この申請書をすべて記入し、郵送してからいつ入金されるのでしょうか?入院していたのでお給料はもちろんゼロ。生活が苦しいので出来れば早くもらいたいのですが…。分かる方教えてください。

Aベストアンサー

申請書は会社に郵送したのですよね?
まず、会社→健康保険協会(組合等)へいつ提出してくれたかです。
会社に到着後、2~3日うちに提出してくれていれば、概ね10日くらいで振込まれるのではないでしょうか。

ちなみに、政府管掌の都道府県健保協会へ最近請求したところです。
1/12に書類提出→1/24支給決定→1/27振込でした。
ただ、交通事故によるものなので通常より書類が色々と必要だったり確認が入ったりしたので
おそらく通常よりも日数がかかっているものではないかと思います。

なので、質問者さんの場合はもっと早いと思います。

健保組合だと、処理速度はわかりませんが、そんなに大きくはかわらないんじゃないかと思います。

Q適応障害の方に・・・

本当に病にかかっている方、そのご家族、友人の意見だけお願いします。
逃げているとか甘ったれてるとか、中傷誹謗などの意見をすぐお書きになる方が大変多いですが、ご遠慮いただきたいと思います。
特に実際に病にかかったことがない方に回答されることが多いので・・・。

今の職場に勤め始め2ヶ月~3ヶ月くらい経って、立ちくらみがありふらふらするようになり、仕舞いに立ってトイレに行くのがやっとという状態に仕事をしばらく休みました。そのとき、自立神経失調症と言われました。復帰したらすぐに配置換えを言われました。派遣で言っているにもかかわらず何の相談もなくいきなりです。その配置換え先は自分自身が今まで経験してきたものでこの業務には絶対就かないと決めていたものだったのですが、業務命令だったので仕方なくやっています。
それから1ヶ月ほどこなしていく中で、仕事中にもかかわらず勝手に涙が出てくるようになったり、頭痛がしたりしてきたので立てなくなったことのときのことも踏まえ、思い切って心療内科に足を運びました。
うつではないけど、適応障害だと診断されましたが、軽度のうつに匹敵するとのことで治療を受けていますが、同じ症状の方、どのようにして克服していますか?また、治療中は心のケアとしてどのようなことをしていますか?
私は業務内容が適応障害だったので、元の業務に戻れるように話し合いをし、先の見通しができたのですがやはりそれまでは今の業務をしていかなければなりません。 
適度に休養をとったりしていますが、テレビを見ているだけでもいきなり涙の波が襲ってきます。何でこんなとこで泣くのかというところでです。
同じ症状の方意見お願いします。

本当に病にかかっている方、そのご家族、友人の意見だけお願いします。
逃げているとか甘ったれてるとか、中傷誹謗などの意見をすぐお書きになる方が大変多いですが、ご遠慮いただきたいと思います。
特に実際に病にかかったことがない方に回答されることが多いので・・・。

今の職場に勤め始め2ヶ月~3ヶ月くらい経って、立ちくらみがありふらふらするようになり、仕舞いに立ってトイレに行くのがやっとという状態に仕事をしばらく休みました。そのとき、自立神経失調症と言われました。復帰したらすぐに...続きを読む

Aベストアンサー

ここでの質問が正しいかどうかはさておいて、お悩みなのはわかりました。
自分は適応障害ではありませんが、パニック障害と
他2種類ほど併発しています。
原因は幼少時から積み上げてきた両親との確執、環境、対人関係、
職場といろいろ絡み合っているので、治療も一筋縄ではいかず
通院歴も半端な年数ではなくなってきました。
こういう自分なら、少し口出しをしてもいいでしょうか?

個人的意見としては、病気を治すことに専念したほうがいいように思います。
治しながらの仕事というのは、心も身体もとてつもなく疲れます。
これは派遣をやりながら治療していた自分の実体験です。
治療するには、金がいる。
その一心と社会から離れる不安で仕事を続けていましたが、
ある日を境に急に思考回路が働かなくなりました。
それから先の日々の勤務状態は、派遣先会社や派遣会社担当者に
とんでもない迷惑をかけてしまいました。
自分から契約解除を申し出るのが精一杯でした。
そして、そのことで自分を余計に追い込んでしまい、治療を
より困難にしてしまいました。
適応障害という病気を抱えたあなたの場合も、もしかしてある日突然、
自分と同じことになるかもしれません。
その覚悟はありますか?
随分、私的な面で脅してしまったかもしれませんが、
こういう例もある、というふうに思って頂ければと思います。

お聞きになっている克服、もしくはケアですが
感情の波が襲ってくるのは、こういう病気では
しょうがないことかと思います。
薬の関係もあると思いますが・・
自分は、身体の思うとおりにさせてみるようにしています。
特に涙は流すだけでもストレス物質を出してくれる効果がありますので
わざと泣ける本やDVDを借りたこともあります。
心が軋むときは、無理はしません。 外出も人と会うこともしません。
これくらいなら出来そう・・な範囲を探りながら動きます。
感情の浮き沈みが、どうしても耐え難い、というのなら
医師に相談して薬を代えてもらうのもいいと思います。
まずは、あなたの心と身体の負担を減らすのが一番です。

少しでも、あなたにとって、いい状態になれるように祈ります。
長文、申し訳ありませんでした。

ここでの質問が正しいかどうかはさておいて、お悩みなのはわかりました。
自分は適応障害ではありませんが、パニック障害と
他2種類ほど併発しています。
原因は幼少時から積み上げてきた両親との確執、環境、対人関係、
職場といろいろ絡み合っているので、治療も一筋縄ではいかず
通院歴も半端な年数ではなくなってきました。
こういう自分なら、少し口出しをしてもいいでしょうか?

個人的意見としては、病気を治すことに専念したほうがいいように思います。
治しながらの仕事というのは、心も身体...続きを読む

Qうつ状態休職中の退職挨拶について

けじめのため、身辺資料の整理や簡単な引継ぎのため明日出社予定です。
(退職日は今月末です。)
休職中の出社ですので、要件が済み次第、上司に報告して退社して良いのでしょうか?

また、退職理由内容が傷病休職中の依願退職ということで、直属の上司やその上役や特に付き合いのあった同僚のみに状況は報告しております。
ただでさえ久々の出社で今から緊張している状態なので、それ以外の同僚の方々に挨拶をしていく余裕はとても無いです。
最低限、メールだけでも挨拶をすべきでしょうか?また、後日菓子折りを上司経由で配って頂くということも問題ないでしょうか?

どなたかご経験等おありの方、ご連絡お願いします。

Aベストアンサー

私は休職をしていませんので、あれですけど。
退職日まで仕事して、一応挨拶しました。
心身ともにボロボロ状態で辞めましたので、異例だといわれましたが送別会もお断りしました。
(あの人たちと給料もらっていない時間過ごし、心にもない言葉受け止める自信もなかったですので。)
後日制服+菓子折りを持参したのですが。
もう職場を見た瞬間、拒否反応が出てしまい。
翌日仲の良い人に頼んで、返してもらいました。
もう辞める会社なので、無理しなくてもいいと思いましたので。
あの瞬間本当に私、この会社がダメだったんだとわかりました。

菓子折りは明日一緒に持っていって、上司の方にありがとうございました、みなさんでお召し上がりくださいでいいと思います。
挨拶もお世話になりましたと、あった人だけでいいとも思います。
(特別よくしていただいた方には、挨拶しておいた方が無難。)
用件が済み次第、退社してよいのかどうかは。
私では判断できませんので、上司の方と相談してみてください。
ダメだと言われたとしても、具合が悪くなったらその旨伝えて帰らせてもらいましょう。
多分会社も無理強いはしないと思います。

私は休職をしていませんので、あれですけど。
退職日まで仕事して、一応挨拶しました。
心身ともにボロボロ状態で辞めましたので、異例だといわれましたが送別会もお断りしました。
(あの人たちと給料もらっていない時間過ごし、心にもない言葉受け止める自信もなかったですので。)
後日制服+菓子折りを持参したのですが。
もう職場を見た瞬間、拒否反応が出てしまい。
翌日仲の良い人に頼んで、返してもらいました。
もう辞める会社なので、無理しなくてもいいと思いましたので。
あの瞬間本当に私、...続きを読む

Q適応障害で休職し、復職にあたり「配置転換の必要がる」との診断書を提出、復帰面談を成功させるための秘訣を教えて下さい

長いタイトルで申し訳ありません。一行で内容を集約したので、長くなりました。

さて、3年前に腰痛で休職したのですが、その後、腰痛(椎間板ヘルニア)の原因が「上司からのパワハラ、同僚からのモラハラ」に起因(病院に行かせない。労災隠し。脅される等)している事に気がつき、1年前から心療内科に通院し始めました。

会社が定める休職期間が10月に満了するので、8月に、復職面談を申し込みましたが、その際、腰痛(椎間板ヘルニア)の診断書(考慮つき復帰可能)と心療内科の診断書(上司・同僚との人間関係による適応障害。復職に際しては配置転換が望ましい)を提出したところ、会社の人事から、「適応障害」に関してはどのような事が職場であったのか話して欲しいといわれました。

それで、会社の人事と本人と家族を交えて、職場での嫌がらせの実態を話したところ、会社の人事から、後日、おきた事柄を書面で纏めて欲しいといわれました。

おきた事柄を書面でまとめたのは、本人ではなく家族(本人の話を聞いてワード文書にまとめた)でしたが、嫌がらせの報告書は全部で数十枚になりました。(嫌がらせの詳細と病院に通った日付・通院記録も調べて記入)

すると、9月に人事から、「本人に不利益にならないようにいたしますので、事実確認のための時間を欲しい」と言われました。
そして、事実確認が長引き、先月で休職期間が終わってしまったのですが、休職満了する前に、人事に問い合わせたところ、「もう少しかかるので、延長する」との回答を頂きました。

延長の話を聞き、暫く(1ヶ月以上)かかるものと思っていたところ、昨日突然、「来週面談します。面談に際しては規則ではないのですが、家族の同行はやめて下さい。産業医に家族の同行なしでは、復帰できない人と思われないためです。」と、連絡があり、動揺しています。

とりあえず「解りました。では、来週の面談には一人でうかがいます。」と答えましたが、会社側の意図がわからず、困惑しています。
また、復職面談には、職場のパワハラ上司も参加すると人事から聞きました。

会社は大手企業ですが、労災隠し、パワハラ・いじめ・えこひいきは、日常茶飯事に起きており、人事も黙認?治めきれない?状態です。
ですが、本人は、家族を養っていかなければならない立場であり、仮に配置転換が出来なかったとしても、復職は必須です。

そこで、復職面談にさいして、「言ってはいけない事」「してはならないこと」「話したほうが良いこと」「やっておいたほうが良いこと」など、復職面談を成功させる秘訣を教えて下さい。

また、産業医が復職を認めなかった場合の対処法も教えて下さい。

長いタイトルで申し訳ありません。一行で内容を集約したので、長くなりました。

さて、3年前に腰痛で休職したのですが、その後、腰痛(椎間板ヘルニア)の原因が「上司からのパワハラ、同僚からのモラハラ」に起因(病院に行かせない。労災隠し。脅される等)している事に気がつき、1年前から心療内科に通院し始めました。

会社が定める休職期間が10月に満了するので、8月に、復職面談を申し込みましたが、その際、腰痛(椎間板ヘルニア)の診断書(考慮つき復帰可能)と心療内科の診断書(上司・同僚...続きを読む

Aベストアンサー

お困りのご様子、お察しいたします。  
私も職場の激務(月平均残業100時間超)が原因で、6月下旬から「抑鬱状態、適応障害、パニック障害」と診断され長期休暇中です。当初「3ヶ月」で復職の予定でしたが、結局もう2ヶ月延びてしまい、12月には復帰する予定で治療に専念しています。私の場合は、「適応障害」の原因が、現在の職場のハードさから来る疲労、不眠、上司の非常な厳しさ、そして自分のコミニュケーション能力の不足というのが明らかでしたので、主治医から「復帰には異動が必要」と診断書に記載され、上司や産業医との面談を粘り強く続けました。私は、公務員なので年度途中の異動は、定足数の決まりがあり、民間よりも困難で、最初は「前例がない」と言われ、そのたびに不眠、食欲不振の症状が悪化し、休暇延期の診断書を提出しました。適応障害に関しての対応方法は、未だ十分とは言えず、「異動」が単なる我が儘のように捉えられている部分もあります。だから、主治医から、直接、上司や人事課に医学的に説明をしてもらい、復帰のための措置を図るよう要請してもらいました。異動が叶うかどうかの結論はまだですが、上司からも「降格もあり得る」というようなことも言われましたが、「健康で働く」事を私は選択しました。「適応障害」は病気なのですから、きちんとした対応を雇用側が図るよう、主治医に直接説明してもらうなどされてはいかがでしょうか。私は、娘が成人するまで、養育費を払っていかなければならないので、簡単に職を変えることは出来ませんでした。他人からどんな目で見られようと、きちんと働いていけるように、自分が「前例」となるように粘り強く訴えていこうと思っています。
あまり参考にならなかったかもしれませんが、応援しています。

お困りのご様子、お察しいたします。  
私も職場の激務(月平均残業100時間超)が原因で、6月下旬から「抑鬱状態、適応障害、パニック障害」と診断され長期休暇中です。当初「3ヶ月」で復職の予定でしたが、結局もう2ヶ月延びてしまい、12月には復帰する予定で治療に専念しています。私の場合は、「適応障害」の原因が、現在の職場のハードさから来る疲労、不眠、上司の非常な厳しさ、そして自分のコミニュケーション能力の不足というのが明らかでしたので、主治医から「復帰には異動が必要」と診断書...続きを読む

Q 産業医に『あなたの考え方はあまい』といわれました。

 産業医に『あなたの考え方はあまい』といわれました。
 3月下旬に以前苦手としていた職場への異動の内示がありそれ以降、今までに感じたことがないゆううつな状態、体重の減少、寝つきはよくても朝4時に目が覚める等、何かおかしいと思い、産業医(心療内科の医師)に相談しました。

 まずは、症状から診療内科を勧められ、産業医とは別の心療内科を受診しました。
 受診時には、上記に書いた今の症状、苦手としている職場への異動のこと、以前いた職場で自分の担当工事現場で赤ちゃんがいる若い作業員の死亡事故があったこと等を話しました。そこでは適応障害と診断され、元の環境に戻すことが優先、環境が戻れば半年以内には普段どおりに戻れる、放置すればこの先うつになる危険性がないとはいえない、あなたから人事の方に異動の相談を持ちかけるようにしてほしい、気分転換や前向きに考えるような努力ができる状態がでてきたら努力してください、薬はどうしても耐えられない、眠れないなどあなたがどうしてもほしいならだしますが、そうでなければ勧めませんといわれました。
 それからは、がんばって早めに起きて30分散歩、仕事においてもこのままではだめだと自分に言い聞かせ、少しずつゆううつな状態は改善されました。そして、心の準備ができたら人事に異動相談をしようとも思いました。しかし、根底には無理だという気持ちが強いのか4時に目が覚めるのは続いていますが。

 2週間後、産業医と面談がありました。受診時の診断内容と結果を話したところ、私には人事権はないからとか、健康上問題なさそうだし、薬は使いたくないのに異動はしたいというのは、私(産業医)曰く世間一般から言えば『あなたの考え方はあまい』といわれました。せっかく心療内科受診時にいわれたことから、散歩による気分転換してからの出勤、仕事への前向きな努力をしてきたのに、産業医の心無い言葉に再びどん底に落とされ、人事異動の相談もしない方がいいのかと悩んでしまいました。それでも、どうしてこんなに苦しんでいるのにあんな無神経な言葉がでてくるのだろうと許せなくなり、休み明けの朝にはどうしても耐えられなくなり休職を考えるようになってしまったため心療内科を再び受診しました。
 そこでは、価値観の違いで、私はあまいと思いません、薬は不安を和らげるために使うだけ、診断書はいつでもだします、まずは環境を戻すことが優先であり、人事に異動の相談をするのは1つの手段であり、昇進等、今後のことも含めて納得されているならいうべきでしょうとのことでした。産業医の言葉とは全く逆の言葉ばかりがでてきて、産業医に対する不信感が増すばかりです。立場が違うとはいえ、私の体を一番に考えてくれる診療内科医、人の体のことをなんとも思ってない産業医、産業医の存在が理解できません。

 ちなみにですが、今までの経過はすべて箇条書きですが、書き出してあります。それを元に人事に相談すべきでしょうか。今度5月の中旬に産業医との面談があります。正直会いたくありません、しかし面談は避けられないのでしょうか。今では、自分自身どうしていいか分からなくなってしまっているのが現状で、アドバイスいただければと思っています。長文になってしまいましたが、よろしくお願いします。

 産業医に『あなたの考え方はあまい』といわれました。
 3月下旬に以前苦手としていた職場への異動の内示がありそれ以降、今までに感じたことがないゆううつな状態、体重の減少、寝つきはよくても朝4時に目が覚める等、何かおかしいと思い、産業医(心療内科の医師)に相談しました。

 まずは、症状から診療内科を勧められ、産業医とは別の心療内科を受診しました。
 受診時には、上記に書いた今の症状、苦手としている職場への異動のこと、以前いた職場で自分の担当工事現場で赤ちゃんがいる若い作業員の死亡...続きを読む

Aベストアンサー

私は色々な産業医を知っていますが、このような産業医が居るのを聞いたのは初めてです、驚きましたね。<薬は使いたくないのに異動はしたい>という意味はよく分かりませんが。
<私には人事権はない>そうでしょうが、産業医としては人事に対してアドバイス出来るはずですから、これも責任逃れかもしれません。

年齢や地位が分かりませんが、苦手としているような職場に異動させられた背景が何かあるのでしょうか?普通であれば労働組合や上司に調整を依頼することも出来たと思うのですが?
下手をすると異動がいやで言っているのではないかと、受け取られかねませんから、注意が必要です。

あなたの会社には「メンタヘルスホットライン」が無いのでしょうか?最近はメンタルヘルスを重要視し、人事や部署の上司から独立した対応部署を持つようになってきているのですがね。
パワハラで精神疾患になった場合は、本人でなくても労働基準監督署に訴えることが出来るように法律も改正されていますので、会社側も慎重に扱うようになってきています。

私は医者の説明に納得できないとか、直らないと言う時は、必ずセコンドオピニオンを勧め、自分もそうしてきました。

あなたが別の心療内科医を受診したことは、正解だと思いますが、人事に相談する事でどうなるかは、社内の雰囲気が分かりませんので残念ながらコメントできません。もし、ほっとラインの無い会社ですと、そこまで人事が考えていないと言うことでしょうから。

しかし、このまま苦痛な仕事を続けて更に悪化させない、と言うことを優先しますと、心療内科医の診断書とともに人事に相談して、自分の健康を優先したが故に損をすることがあっても、それはそれで仕方がないと思った方がよいのでは無いかと思います。

出来れば同様に人事に相談したケースがどうなったか?誰かから情報を貰えると作戦も考えやすいのですがね。

私は色々な産業医を知っていますが、このような産業医が居るのを聞いたのは初めてです、驚きましたね。<薬は使いたくないのに異動はしたい>という意味はよく分かりませんが。
<私には人事権はない>そうでしょうが、産業医としては人事に対してアドバイス出来るはずですから、これも責任逃れかもしれません。

年齢や地位が分かりませんが、苦手としているような職場に異動させられた背景が何かあるのでしょうか?普通であれば労働組合や上司に調整を依頼することも出来たと思うのですが?
下手をすると異...続きを読む

Q適応障害による、2週間休職の診断書

今年始め、中途覚醒・情緒不安定・自殺念慮などの症状から「うつ状態」と診断されました。

それから5か月間にわたって、リフレックスやメイラックス、ジェイゾロフト、デパス、アモキサンカプセルなどを服用し、治療につとめてきました。

しかし、原因と思われる仕事のストレスからうまく逃れられず、涙が止まらず、生きている意味も分からなくなってきました。
そこで今日、お医者さんから「一度休職しましょう」と提案があり、適応障害により2週間の休養を要する旨の診断書が出されました。

納得して診断書を出してもらったものの、
今の職場に適応できておらず、また薬を5か月間服用しても治らなかったのに、2週間休んだところでどう状況が変わるのか?と分からず不安になっています。

休職2週間とされたのは、2週間で復帰できるとお医者さんが判断されたということだと思うのですが、この2週間でストレス耐性を強くできる自信はないし急に前向きな思考になれるのかどうかも分かりません。2週間を使って、どう治療の努力をしていけばよいのか、非常に焦ります。


適応障害で2週間~1か月ほど休職された経験のある方、休職中、何をなされていましたか?
また、心の整理をどのようにつけられて職場復帰しましたか?

治る・・・という言い方は適切でないかもしれないけれど、適応障害の身体的症状(睡眠障害や食欲不振)は、何かのきっかけでパッと消えましたか?
それとも徐々に良くなっていくものでしたか?経験を踏まえて教えていただけると嬉しいです。


よろしくお願いいたします。

今年始め、中途覚醒・情緒不安定・自殺念慮などの症状から「うつ状態」と診断されました。

それから5か月間にわたって、リフレックスやメイラックス、ジェイゾロフト、デパス、アモキサンカプセルなどを服用し、治療につとめてきました。

しかし、原因と思われる仕事のストレスからうまく逃れられず、涙が止まらず、生きている意味も分からなくなってきました。
そこで今日、お医者さんから「一度休職しましょう」と提案があり、適応障害により2週間の休養を要する旨の診断書が出されました。

納得して診断書...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さまの投稿を読ませていただき、かなり焦っていらっしゃるのでは?という感じを受けました。焦るなと言われても焦りますよね、なので担当医も、少し職場から離した方がいいかと思われたかもしれません。
一度精神のバランスを崩すと回復まで時間がかかることは、自分や周囲の友人たちのことを見ていても、そう思います。で、途中で焦ってしまうこともたくさん経験してきました。また、薬は回復の助けにはなるけど、決定打にはなりません、特に適応障害や不安障害などでは、そんな気がします。
試しに休んでみるか、くらいの気持ちで、身心共にゆっくりされたらどうでしょう?
人は意外と強いです。自然治癒力を信じて休んでみることも一考かと。
予期不安があるぶん、意外と良かったと、結果オーライかもしれませんよ。
お大事になさってください。

Q適応障害で休職する人は今時珍しくない?

社会人です。仕事を休みがちになったため、上司から内科を受診して診断書を出すように言われました。

内科では検査値にも異常はありませんでした。ただ、これまでの症状や経過を述べたところ、「職場のストレスによる適応障害だと思う」と言われ、できれば転職を考えたほうがと言われました。また、適応障害の診断は内科としては下せないので、今仕事を休んでいる理由づけや今後の休職を希望するためにその診断が必要ならば、心療内科の受診を勧めると言われました。

上司からは内科を受診せよと言われただけなのと、もし心療内科を受診して本当に「適応障害」と診断されたら心理的に抵抗があるため、とりあえず内科の診断書のみをもらってきました。

しかし、現代社会では「適応障害」になる人もきっと珍しくないですよね?それならばやはり心療内科を受診して「適応障害」と診断してもらい、仕事は1カ月くらい休んでその間に傷病手当金の請求を一度だけして、その後フェードアウトするように退職してその後しばらく手当金を受給し続ける・・・ほうが転職活動にも余裕がもてるかな?との考えも浮かびます。

実際のところ、会社に「適応障害」の診断書を提出する人は珍しくない=偏見はそんなにもたれない、でしょうか。心療内科も受診するか、内科だけにしてさっさと気持ちを切り替えるか(でも貯金は減りますね・・・)、迷っています。

社会人です。仕事を休みがちになったため、上司から内科を受診して診断書を出すように言われました。

内科では検査値にも異常はありませんでした。ただ、これまでの症状や経過を述べたところ、「職場のストレスによる適応障害だと思う」と言われ、できれば転職を考えたほうがと言われました。また、適応障害の診断は内科としては下せないので、今仕事を休んでいる理由づけや今後の休職を希望するためにその診断が必要ならば、心療内科の受診を勧めると言われました。

上司からは内科を受診せよと言われただけな...続きを読む

Aベストアンサー

公務員やそれに準ずる立場(独立行政法人など)の場合は退職させることはほとんど無いので、気楽に休職して治療に専念して下さい。
他のお答えにもありますが、少なくとも半年は休職することになるでしょう。
また、忙しくない部署への異動も希望により認められることが多いです。

ただ、一度退職したら再就職はかなり困難だと思って下さい。
この不況時に、同じく障害を持つ求職者はたくさんいます。
障害者枠で採用されても契約職員(早い話パート)がせいぜいです。

Q傷病手当貰いながらのアルバイト

先月より鬱病で会社を休んでいます
薬により体調は良くなりました
原因はその会社のパワハラ、残業でした
本当に殺されるかもと思ってたので、休職したら楽になりました
すごく小さな会社なので、休むにあたりきちんとした制度はないです
形上は休職ですが、退職届を出して次を探すのも、体調と相談しつつそろそろかと思っています
しかし、今一番の悩みは収入面です
会社からは一切給料が支給されず、逆に保険支払いの督促
傷病手当も給料の六割知れているので家賃や支払いなど生活が厳しいです
幸い体調もまあまあなので、簡単なアルバイトをして生活の足しにしたいと思っていますが
会社を休職→傷病手当支給の状況で、アルバイトなんてしても大丈夫なんでしょうか
アドバイスをお願い致します

Aベストアンサー

> 形上は休職ですが、退職届を出して次を探すのも、体調と相談しつつそろそろかと思っています
> しかし、今一番の悩みは収入面です
> 会社からは一切給料が支給されず、逆に保険支払いの督促
残念ながら、この部分は当然の行為ですね。
何が世間一般なのかは人によって異なりますが、休職している間は次のようになるのが一般的と考えます
 給料
  有給休暇ではないのだから、給料は支払われない。
 健康保険料、厚生年金保険料、介護保険料(40歳以上の方)
  休職中であっても労働の負担分は発生する。
  会社は保険料納付義務があるから、労働者負担分を労働者に請求する
 雇用保険料
  これは支払った賃金額に対して徴収するので、給料等が支払われない限り、発生しない。



> 会社を休職→傷病手当支給の状況で、アルバイトなんてしても大丈夫なんでしょうか
お手元にある健康保険証に印字されている保険者名は「協会けんぽ**支部」ですか?それとも、「**健康保険組合」ですか?
このように問うのは、「協会けんぽ」であれば厚生労働省からの通達が100%適用されますが、「健康保険組合」であれば必ずしも通達に100%準じているわけではないからです。

で、通達ですが・・・2つあります。
むかしの方[番号:3.12.27保規3176]は、文体が古いので・・・簡単に書くと『内職をした場合でも支給します』とされております。
最近の方[番号:平15.2.25保保発025007.庁保険発4]は、全文は↓をご参照いただくとして・・・次のように書かれております。http://www.itcrengo.com/tsuchi/120919.pdf

 『被保険者がその本来の職場における労務に就くことが不可能な場合であっても、
 現に職場転換その他の措置により就労可能な程度の他の比較的軽微な労務に服し、
 これによって相当額の報酬を得ているような場合は、労務不能には該当しないもので
 あるが、本来の職場における労務に対する代替的性格をもたない副業ないし内職等の
 労務に従事したり、あるいは傷病手当金の支給があるまでの間、一時的に軽微な他の
 労務に服することにより、賃金を得るような場合その他これらに準ずる場合には、
 通常なお労務不能に該当するものであること。
  したがって、被保険者がその提供する労務に対する報酬を得ている場合に、そのことを
 理由に直ちに労務不能でない旨の認定をすることなく、労務内容、労務内容との関連に
 おけるその報酬額等を十分検討のうえ労務不能に該当するかどうかの判断をされたいこと。』
 
と言うことは、短時間(又は1週間に数日)で軽易な労働をするアルバイトであれば、必ずしも保険給付の不正取得になるとは言い切れません。

> 形上は休職ですが、退職届を出して次を探すのも、体調と相談しつつそろそろかと思っています
> しかし、今一番の悩みは収入面です
> 会社からは一切給料が支給されず、逆に保険支払いの督促
残念ながら、この部分は当然の行為ですね。
何が世間一般なのかは人によって異なりますが、休職している間は次のようになるのが一般的と考えます
 給料
  有給休暇ではないのだから、給料は支払われない。
 健康保険料、厚生年金保険料、介護保険料(40歳以上の方)
  休職中であっても労働の負担分は発生する。
 ...続きを読む


人気Q&Aランキング