出産前後の痔にはご注意!

住宅ローンを組む際、下記の2プランを検討しております。
それに当たり、どちらの方が最終的な総支払い金額を抑えることが出来るのかわからず困っております。
物件価格は3,580万円です。

<プランA>
- 自己資金: 400万円
- 親から借金(無利子): 300万円(月々2万5千円ずつ返済し、10年ちょうどで完済予定)
- 住宅ローン(借入期間35年): 2,870万円

<プランB>
- 自己資金: 400万円
- 住宅ローン(借入期間35年): 3,180万円(月々2万5千円の繰り上げ返済が可能)


プランAの場合、住宅ローンの繰り上げ返済が最初の10年間はほとんど出来ないと思っています。(経済的に)
プランAの「住宅ローンの借入額を抑えるけれども繰り上げ返済が出来ない状態」、もしくはプランBの「住宅ローンの借入額は増えるけれども毎月繰り上げ返済が出来る状態」ではどちらの方が総支払額を抑えることが出来るのでしょうか。

情報が少なく申し訳ありませんが、ご教授頂けましたら幸いです。
何卒よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

住宅ローン控除のことも含めて考えてみてはいかがでしょうか。



300万円分が無利息になるメリットもあると思いますが
住宅ローン借入残額に対してのもの、
ローン控除や団体信用生命保険もあります。


あと金銭的なことは別として
親から借り入れる事で、色々と干渉されたりとかあると
奥様が嫌がるとかそういうことも考慮に入れましょう。


繰り上げ返済は慌ててやらずに
ローン控除が終わってからの方が
得になるかもしれません。

総支払額ということならそこまで含めて
計算したほうがいいように思います。
    • good
    • 0

考えるまでもなく、親からの借金が可能なのであれば、こちらにすべきです。


無利子に勝る、借入はありません。
    • good
    • 0

貴方は、夫の立場ですよね?



夫の親に、借りるとしたら、貴方の親御さんは、口出しする方ですか?

夫の親が、口出ししてくるのなら、全額ローンがいい、、、と

奥さんは考えるかもしれないですよ。

奥さんの考えも考慮しましょう。

また、貴方にご兄弟がいる場合、兄弟間で問題は出て来ませんか?

そういうところも、考えられた方がいいと思います。
    • good
    • 0

 プランBの場合、融資を受ける金融機関で、毎月2万5千円の繰上げ返済が可能なのか確認しておく必要があると思います。


 因みに私が利用している金融機関の場合、確か60万円以上でないと受付してもらえなかったと記憶しております。(しかも、100万円未満だと手数料が掛かる。)

 損得を考えると、他の方が仰られている通りプランAの方が得だと思います。
    • good
    • 0

<プランA>



これは、繰り上げ返済を一気に300万円したようなもの。ですから、こっちがいいですね。
    • good
    • 1

書かれた条件だけから考えれば、プランAの方が支払い総額は小さくなります。



有利子であるローンの元本を早いタイミングで減らすことに繰上げ返済のメリットがあるわけですが、
融資実行と同時に300万円の元本を減らす効果のあるプランAの方が、同じ300万円であっても10年かけてコツコツ元本を減らすプランBよりも、当然に利息総額を減らす効果は大きいです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング