人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

お世話になります。30代の女性です。
私は過去にいじめや虐待を同時に受け、PTSDや対人恐怖、
全般性不安障害、睡眠障害を発症して苦しんだのですが、ここ数年の間に
PTSDの方は少し寛解されてきました。
特に心理士に治療を施されたからではなく、自然治癒した感じです。
その代わり他の症状が異常に強くなってしまいましたが…
(対人恐怖や不安障害、睡眠障害など)。

この一年病院で臨床心理士によるカウンセリングを受けてきましたが、
最近になって私と臨床心理士との間にはカウンセリングの目的が違うことが
はっきりしました。私の方は、未だ根強く残る心的外傷を癒して頂くことが
目的だったのですが、臨床心理士の方はただデイケアへ参加させるための
足がかりとしてのカウンセリングだと思っていたようです。
双方の目的が食い違っているのではカウンセリングは意味のないものに
感じ、手紙に遠回しに「これまでありがとうございました。先生のご期待に添えず
申し訳ございません」という主旨のものを3枚に渡って書き、
私は心的外傷を癒すことをメインにした治療を受けたかったと話しました。
すると「では心的外傷を治す方法をメインにしましょう」と軽く言ってきたのです。
私が「どのような方法でですか…?」と聞くと、「ええと…。例えばこんな感じに、
○○さんがご自身の気持ちを紙に書いてくれたりすれば…」との返答でした。
私としては、PTSD(心的外傷)の治療は認知行動療法などが有効なことであることを
知っているためどうにもこの臨床心理士の言い方には引っかかるものを覚えました。

また、前回のカウンセリングで私は臨床心理士に酷く責められたのです。
アルツハイマーの父親に暴力を振るわれかけたのですが、そのことを告げると
険しい顔をして「それはあなたが悪いですよ。親御さんはあなたの生活の
面倒を見てくれているのですから何か言われたりしても逆らってはいけません」などと
言われました。もっと色々と言われたのですが、ショックのあまり忘れてしまいました。
ただ、虐待されていた頃に父親から頭を思い切り殴られたりしていたため
私にとってはそれがフラッシュバックしてしまって大変に辛い出来事だったのです。
そのことを、臨床心理士はまるで理解していませんでした。


臨床心理士への信頼がいまひとつ足りないこと、
また、本気でPTSDへの治療を行うのであればそれは
軽はずみで中途半端な気持ちでしてはならないこと…。
身体の病気でいえば、技術が足りなくて手術を途中までしか
できないような未熟さを感じるのです。

「次回までに心的外傷の治療をメインにするか考えてきてください」と
言われましたが、私としては正直なところ未熟な治療など
受けたくありません。
角の立たない断り方はないでしょうか?
本当に困っております。どうかお力をお貸しくださいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

心理士です。



カウンセリングや心理療法をお受けになる上で、担当の臨床心理士に対する信頼感がお持ちになれないということですと、治療に対する動機づけも下がってしまい、よくないと思われます。

病院でこの臨床心理士の方にカウンセリングを受けていらっしゃるということですから、質問者様には、精神科の主治医がいらっしゃって、その主治医の診察も定期的に受けておられると思いますが、いかがでしょう。
もし主治医の診察を受けていらっしゃるのであれば、主治医にこの件をご相談になってはいかがでしょう?

心理士によるカウンセリングは主治医の指示のもとで行われていると思いますし、診療の最終責任者は医師になりますので、このようなことを申し上げました。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
残念ながら私へのカウンセリングは臨床心理士が
独断で決めたことであり、主治医は関係しておりません。

補足日時:2015/01/21 16:34
    • good
    • 1

次回の予約はとりましたか?


であれば電話して
「その日は用事が入ったのでいけません」と伝えてください。(予約の取り消し)
「次の予約はいつになさいますか?」と聞かれたら、
「ちょっと今、答えが出せないのでまたこちらから連絡します。」

で、そのままフェードアウトでいいです。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
個人のカウンセリングルームでしたら
その方法が最も最適かと思うのですが、
病院内の臨床心理士のためこれからも
頻繁に顔を合わせることになります。
その都度「○○さん、次のご予定は…」と
訊かれるのでは堪りませんね……。

補足日時:2015/01/21 02:45
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q対人恐怖症が治った人のおすすめ治療方法

対人恐怖症(医者によっては社会不安障害とも言うと思います)が治った、または改善された人に質問です。

どのような方法で対人恐怖症、社会不安障害を克服できたのですか?
自力でも他力でも治療方法を教えてください。

私は対人恐怖症や社会不安障害と診断されてきました。
安定剤を飲んでも一向に対人恐怖症の症状は良くならず、辛酸を舐めています。なぜ自分だけがこんなに苦しまなければならないのか、産まれてきた意味を見いだせません。
ほんとうにきついです! 同じ対人恐怖症で苦しんだことがある人ならよくわかると思います。
この世から人間がいなくなることはあり得ません。自分の対人恐怖症が治ることがない限り、一生この苦しみは続くと思います。

でも、世の中には対人恐怖症、社会不安障害が良くなって、楽しい人生を送れるようになった人もいると思います。
そういう対人恐怖症克服の先輩たちはどんな方法で、どんな心構えで症状を治していったのが知りたいです。

治った病院や施設、機関や、こういう考えで克服できたなど悩める私に教えてください。

Aベストアンサー

こん**は!
対人恐怖症(社会不安障害)を克服できた人間です。
今は自分で言うのも何ですが、なかなか充実して楽しいですよ。
充実していると、雪だるま式にどんどん楽しいですね。
対人恐怖症で苦しんでいたときは、やっぱり雪だるま式に転落して恐怖だけがふくれあがっていましたが(笑)。
まあ、悪化する方が圧倒的にスピードが速いので、良くなるためには一度自分のおかれた社会不安障害という状況を受け入れてください。昔のまだ悩んでいなかった頃の自分と比較してはいけないです。

社会不安障害と言われたのなら、自力で治そうとするとジレンマに陥って落ち込んでしまうので、専門家の力を借りてください。
自分の問題なので、独力で治そうとする意志と決意は必要ですが、焦ったり不安に陥ったときに、よけい不安や症状を強化してしまう恐れがあるので、ぜひ力を借りてみてください。

安定剤を自分も飲んできましたが、まったく効果が出なかったです。
治すにはもっと根本からやらないといけないです。

自分が対人恐怖症が治ったのは、そういう信頼できる実力が高い心理療法士のお世話になったからです。
無意識レベルに対人恐怖症の原因がへばりついているから、どんなに意識で努力しても、なかなかうまくいかなかったですよね? 無意識(意識下)にどうしようもないマイナスの感情や不安が鬱積して、反射神経回路に対人恐怖症が入り込んでいました。
神経症がどんなに努力をして気合いを入れても、しょせんは表面上をなぞるだけで、意識下には届かないです。だからジレンマに入り込んで、落ち込んでうつ状態になったり、気力が続かなくなります。
理由があって対人恐怖症を発症しているのですが、実は恐怖というのは人間を守るために必要な行為ですよね。
恐怖感、警戒感ゼロの生き物は生きていくことができません。
だから、あってしかるべきなのですが、問題はそれが行き過ぎていることに神経症の問題があります。
恐怖や警戒感、自意識がそこまでなってしまったことには、必ず理由があります。僕にもそのルーツ分析をして、ちゃんと発見しました。
それはイジメだったり、友人に裏切られたとか、からかわれて人間不信になったとか、親や学校の先生に自分の気持ちを踏みにじられたとか、愛情不足だったとか過干渉だったとか、人それぞれ理由があると思います。
そういうことが積み重なって対人的な恐怖が起きるので、そこを処理していかないと難しいです。

それで、自分がやった心理療法で、無意識(意識下)レベルから原因を破壊していくことをしました。トラウマ処理ですね。岩波英知先生という人なんですが、希代のスゴ腕なのですごい深い無意識をのぞける状態に誘導してもらって暗示やルーツ分析をしていきました。
他にも認知療法的なことをやったりしたんですが、つまり無意識にある「原因」を「原因」ではなくすることをして、僕は社会不安障害が治りました。文字数の制限があるので詳しくかけないですが、対人恐怖症が起こる回路をなくしていくという方法でした。
根本から治していく方法がどちらにしてもいいですよ。
可能なことですから、頑張ってください!

参考URL:http://www.mind-artist.com/

こん**は!
対人恐怖症(社会不安障害)を克服できた人間です。
今は自分で言うのも何ですが、なかなか充実して楽しいですよ。
充実していると、雪だるま式にどんどん楽しいですね。
対人恐怖症で苦しんでいたときは、やっぱり雪だるま式に転落して恐怖だけがふくれあがっていましたが(笑)。
まあ、悪化する方が圧倒的にスピードが速いので、良くなるためには一度自分のおかれた社会不安障害という状況を受け入れてください。昔のまだ悩んでいなかった頃の自分と比較してはいけないです。

社会不安障...続きを読む

Q転移と恋愛の違い。

(陽性)転移は、恋愛に似ている、と解説されているが、違うもの?
どこがどう違うのか、、、
まず、転移は、親などにかつて向けていた感情を、主治医に転移させたもの、ということだけれど、恋愛だって、少なからず親の面影などを追って、、、という部分もあるはず。
転移、逆転移は治療者と患者の間に起こるものというのが本来的な意味だけれど、必ずしも、転移は医療現場でのみ使用されなければいけないということもなく、いろいろな場面で、その現象は置き、実現されることもあるという。。。
となると、やはり恋愛感情と転移の区別がますますあやふやになってくる。
どう違うのか?教えて下さい。

Aベストアンサー

誤解を恐れずに言えば、
恋愛も転移も逆転移も、
他者に対して好意を寄せるという点において、
同じ感情といえます。
(もちろん、転移・逆転移は好意を寄せるだけでなく、
 憎悪などの感情として現れることもありますが…。)

例えばAさんが異性に無意識に親など重要人物の面影を重ね、
その異性を好きになっていたとします。
この状況を精神分析的に解釈しようとすれば、
それは「転移」ということになるでしょう。
ですが、たとえ精神分析家であっても、
Aさんに対して「それは転移だ」などとは言いません。
人はそれを「恋」と呼びますし、
精神分析家もそれを「恋」と呼ぶでしょう。

一方、Bさんは最近知り合った異性に一目惚れし、
そのことを友人に語ったとします。
その友人はBさんが恋をしていると考えるはずですが、
その恋に転移としての意味合いが無いという保障はありません。
(すべての恋愛に転移としての要素が含まれていたとしても
 不思議ではありませんよね。)

何が言いたいのかというと、
転移と恋の違いは、
「異性に好意を寄せた時、その感情が何と命名されるか」の違いでしかないのです。
「異性に好意を寄せる」という感情のことは一般的には「恋」と命名されます。
しかし、それが心理療法の中で起こり、
かつ、そのクライエントの過去の人間関係を
再現するようなものと解釈可能であったなら、
それは「転移」と命名されます。

ですが、先に述べたように、
恋も転移も、
「特定の異性を好きになる」という本質は同じであり、
経験している本人にとっては、
その違いには何の意味もありません。
つまり、
恋と転移の違いは、
他者から見てどのように見えるかの違いです。

さらに、意地悪な言い方をするなら、
私を含めた“心理学者”という偏屈者集団が、
他人が恋をしている様子を見て、
「あれは転移かもしれない」などと大袈裟に騒いでいるだけです。
そもそも、転移という概念を、
一般的な恋愛に拡張して考える必要なんてありません。
日常的な出来事を小難しい用語で語ろうとする、
心理学者たちの悪い癖だと思ってください。

誤解を恐れずに言えば、
恋愛も転移も逆転移も、
他者に対して好意を寄せるという点において、
同じ感情といえます。
(もちろん、転移・逆転移は好意を寄せるだけでなく、
 憎悪などの感情として現れることもありますが…。)

例えばAさんが異性に無意識に親など重要人物の面影を重ね、
その異性を好きになっていたとします。
この状況を精神分析的に解釈しようとすれば、
それは「転移」ということになるでしょう。
ですが、たとえ精神分析家であっても、
Aさんに対して「それは転移だ」などとは...続きを読む

Q臨床心理士を目指す通信大学について教えて下さい

東海地方に住む高卒の主婦です。通信大学で心理学を学ぶ事を検討しています。発達心理学・学校心理学に興味があります。
また、困難なのは承知の上で、臨床心理士指定大学院への入学・資格取得を目指す気持ちも持っています。矛盾しているかもしれませんが教諭の免許が取得できる(勉強できる)大学も気になっています。
☆現在、武蔵野・明星・東京福祉・佛教大学を検討中。

(1)お薦めの大学がありましたら、教えて下さい。(学ぶ内容・条件・特色・大学院入試に向けてなど)
(2)臨床心理士を目指すなら、他資格など気にせず、心理学を少しでも多く学ぶべきでしょうか?

具体的な学校名など、アドバイスいただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。私は武蔵野大学在学中の学部生で、臨床心理指定大学院への進学を目指している者です。
私は通信教育部ではないので、通信の制度については詳しくないのですが、調べてみたところ科目や教授陣がだいたいかぶっているので少しはアドバイスができるかと思います。


(1)武蔵野大学について
武蔵野大学は、仏教の授業があることと、多種類の心理学が学べるのが特徴だと思います。

仏教といっても、宗教観を無理やり押しつけてくるようなものではなく、簡単な仏教の歴史の説明やありがたいお話をしてくれる程度ですので心配なさらないで下さい。

また“多種類の心理学”についてですが、臨床心理・社会(産業)心理・発達心理・学習心理(認知心理)・生理心理など幅広く学べます。
大学によって得意とする分野がそれぞれ違い(いらっしゃる教授の専門分野がその大学の得意分野になる)、“○○大学は臨床・発達が強い”、“××大学は臨床・社会が強い”など特徴がありますが、武蔵野には様々な分野の先生方がいらっしゃいますので、幅広く均一に学べる環境があるように感じております。
とはいえ、やはり臨床心理の教授が多いとは思いますが‥。(それはどこの大学でも同じなんですけどね!(笑))
また、臨床心理と社会心理の教授の中には、有名な先生がいらっしゃるようです。

武蔵野大学で勉強して、大学院入試を目指すことは十分可能です。
と言いますか、入試は個人の頑張り次第なので、どこの大学で勉強しても同じぐらい合格の可能性があるような気がします。(大学院予備校になってくると少し話は違いますけれど。)
学部で他分野を専攻していた人が臨床心理系の大学院に合格することはよく聞く話ですし、大学院入試はどれぐらい個人的に勉強したか・試験対策をしたかが勝負だと思います。

キャンパスの様子は、木がとても多く、まさにキャンパス!といった感じです(笑)
春は桜、夏は沢山の緑と蝉、秋には臭い銀杏と奇麗なイチョウ並木、噴水の池には金魚やカモが泳いでいたり…など、都会のビルのようなキャンパスに比べると随分のほほんとしていて、個人的には居心地がいいです。
たまに附属幼稚園の園児たちが走り回っていて可愛いですよ♪


(2)心理学を少しでも多く学ぶべきかどうか
大学院に合格することだけを考えるなら、入試に必要な勉強(主に心理学、統計学、英語)に集中するほうが得なのかもしれません。
けれども、目指す目標が「臨床心理士」であれば、心理学以外の勉強をしたり資格に挑戦するのもいいんじゃないでしょうか。
臨床心理学の授業中に先生が、「心理学だけに詳しくて頭がガチガチの人よりも、様々なことを知っていて見解が広い人の方が良いカウンセラーになれる。だから学生のうちにいろんなことに挑戦しておきなさい。」とおっしゃっていました。
妙に納得したので未だに覚えております(笑)


小娘が長々と失礼しました。自分の通っている大学なので、ひいき目に紹介してしまったところもあるかもしれませんが、少しでも参考になれたなら幸いです。

はじめまして。私は武蔵野大学在学中の学部生で、臨床心理指定大学院への進学を目指している者です。
私は通信教育部ではないので、通信の制度については詳しくないのですが、調べてみたところ科目や教授陣がだいたいかぶっているので少しはアドバイスができるかと思います。


(1)武蔵野大学について
武蔵野大学は、仏教の授業があることと、多種類の心理学が学べるのが特徴だと思います。

仏教といっても、宗教観を無理やり押しつけてくるようなものではなく、簡単な仏教の歴史の説明やありがたいお話...続きを読む

Qコンドーム使用して妊娠された方いらっしゃいますか?

2歳児の母です。
来年、子供が三歳になって少し言葉など落ち着いてきたあたりから二人目を考えたいと思っています。
いつもコンドームで避妊していますが、たまに最初はコンドームを着けてくれない場合があります。(少ししてから必ずつけますが)
今月生理が5日ほど遅れております。風邪薬を飲んでしまった為周期がずれた可能性もありますが、もしや妊娠?と思うと薬の事もありますが色々不安になり・・・。まだ病院には行っていません。
こういう状況では避妊率は下がるとは認識しているのですが、
コンドームでキチンと避妊している、または途中からコンドームを使用していらっしゃる方で妊娠された方いらっしゃいますでしょうか?
このような質問もどうかと思うのですが、差し支えない程度でご回答頂けますとありがたいです。

Aベストアンサー

きちんと付けていたつもりでも成功率は95%位でしかありません. ましてや途中からでは意味が無いに等しいです. 射精時以前にも少しはでて入るんです.
薬は先ず心配ありません.市販薬でどうのということは少ないはずです.器官形成期には薬の影響があるといわれています.時期的にも心配ありません.

 http://www.ootsukihome.com/page30.htm
 http://d-inf.org/drug/index_02.html

Q自己愛性人格障害は気が強い

あけましておめでとうございます。おはようございます。

ネット上で読んだ限りの自己診断なのですが、自己愛性人格障害やACに自分が当てはまっている点が多く、そうではないかと思っています。
自分を過大評価してしまうところなどが主で、思い通りにいかない現実から逃げます。

私は学生時代自分を誤摩化し、大半の友人に気が強いと思われていました。気が強いと思わせたくて必死でした。一部の人にはバレていましたが、本当は気が弱く、文句を言われると頭が真っ白になって言い返せない、すぐ震えてしまう、などとても気が弱い人間です。

質問:自己愛性人格障害の人たちは本質的に気が強いものですか?
100人中100人がそうではないと思うので、だいたいで回答して下さい。

Aベストアンサー

こんばんは

>ネット上で読んだ限りの自己診断なのですが、自己愛性人格障害やACに自分が当てはまっている点が多く、そうではないかと思っています。
まず、言える事は、ネットの各パーソナリティ障害も自己チェックリストを行うのであれば、障害とまで言えないのでは?
自己愛性が強い性格なのでは?
障害と言えるのは、「その症状が原因で職業・学業・家庭生活に支障を来している」場合です(各精神疾患の診断基準の1つです)

>質問:自己愛性人格障害の人たちは本質的に気が強いものですか?
障害とは言えないけれども、自己愛性の強い性格の方は多数存在すると思います。
その一面としては、他人と比較して常に優位な存在である気持ちがある事が上げられます。

自分より劣っていると評価している人物が自分より優れていると気づくと自分の評価は0になり(通常の人はここまで自己評価を落とさない)、絶望的な気持ちになり易いと言われています。
その逆に優位と判断すれば、元気百倍、自信満々、何でも出来る気持ちになると言われています。
ジコチュウとは異なるようです。

ですから、ケースバイケースで気持ちが強くなる時も有れば、弱くなる時も有るのでは?
自己愛性パーソナリティ障害でも付随して、二次的障害で抑うつ症状がでる場合も有ります。
http://www.fuanclinic.com/ronbun2/r_28.htm
また、抑うつ型自己愛性パーソナリティ障害(回避性パーソナリティ障害)も有ります。

こんばんは

>ネット上で読んだ限りの自己診断なのですが、自己愛性人格障害やACに自分が当てはまっている点が多く、そうではないかと思っています。
まず、言える事は、ネットの各パーソナリティ障害も自己チェックリストを行うのであれば、障害とまで言えないのでは?
自己愛性が強い性格なのでは?
障害と言えるのは、「その症状が原因で職業・学業・家庭生活に支障を来している」場合です(各精神疾患の診断基準の1つです)

>質問:自己愛性人格障害の人たちは本質的に気が強いものですか?
障害と...続きを読む

Q臨床心理士やカウンセラーの方教えてください

1年程前にうつ病になったときにお世話になった臨床心理士の先生がとても好きです。私には夫と子どもがいますのでその先生とどうこうしたいと思っていませんが、1年経っても好きです。カウンセリングは最近また行っています。臨床心理士やカウンセラーの方は、クライアントに好意を持つことはありますか?あったとしたらその気持ちはどうしますか?心理学でいう転移の感情とか、倫理的に臨床心理士がクライアントに手を出していけないのはわかっていますので、臨床心理士の方の本当の人間らしい気持ちが知りたいです。ご経験やご意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

クライアントはクライアントです。
仕事として向き合っているので
好意を持つことはまずありません。

好きという気持ちは自由ですが
期待はしないことです。

毎日何人もの人と向き合います。
相手にのまれていたり
同調しすぎていたら身が持ちません。

くりかえしますが
好きになるのは自由です。
自己満足にとどめているのがよいと思います。

Q不安障害は完治しない??

以前 不安障害に悩まされていました。

漠然とした不安が続き些細なことが気になり体調に現れるほどで...
とても苦しみました。

病院は拒否し続け 考え方の切り替えや森田療法を
勉強している中で 少しずつ改善されていき
ここ3ヶ月程はとても安定した穏やかな前向き思考でいられました。

昨日 少し体調が疲れぎみだったのですが
気分が不安障害に悩まされていた頃の感覚になり
まだ酷くはなっていないのですが
今も獲たいの知れない不安を抱えています。

またあの苦しみに戻ったら...と考えてはいけないのですが
怖いです。

質問は 一度不安障害になってしまうと完全に治ることはないのでしょうか?

私の場合はまだ完治したとは思っていませんが
回復に向かっていると思っていたので
異常な不安に苦しんだ感覚を忘れかけていた今
戻ってきたあの嫌な感覚に理解できません。

不安障害について調べて、私なりに勉強して、理解して納得して...
と克復してきたので 今回の自分の症状にも納得したいです。
こちらでもとてもお世話になりました。

どなたかまたご教授お願いできないでしょうか?

何卒 宜しくお願い致します。

以前 不安障害に悩まされていました。

漠然とした不安が続き些細なことが気になり体調に現れるほどで...
とても苦しみました。

病院は拒否し続け 考え方の切り替えや森田療法を
勉強している中で 少しずつ改善されていき
ここ3ヶ月程はとても安定した穏やかな前向き思考でいられました。

昨日 少し体調が疲れぎみだったのですが
気分が不安障害に悩まされていた頃の感覚になり
まだ酷くはなっていないのですが
今も獲たいの知れない不安を抱えています。

またあの苦しみに戻ったら...と考えてはいけないのです...続きを読む

Aベストアンサー

自分に身に降りかかってきた物事を不安を含めてどう捉えるか、ではないでしょうか?

不安=悪い、ではないと思います。不安があるから生きていける部分もあります。一度克服したのなら、再度克服できます。

私はパニック障害を克服して15年後に突然、パニック発作に見まわれました。計3回ありましたが、克服した時と同じ方法で撃退しました。

不安は自分で作り上げてしまうものです。大丈夫です!何も起こりません!

Qカウンセラーへの感情の処理

 アメリカ在住の女です。鬱病の治療のためのサイコセラピーをうけてます。鬱の原因だった暗い思考回路がかなり改善されました。しかしカウンセラーに対するモヤモヤが出てきました。

カウンセラーは本業が大学教授のベテランの女性の方で、良い治療をしてくださいました。最初のころはそっけない感じでしたがどんどん優しくなって、今は「私達は愛慕の情で繋がっている」とまで言ってくれます。私は同性でありながらこのカウンセラーに激しく陽性転移してずいぶん苦しみました。そしてそれをうまく治療に利用されました。よく、うまいカウンセラーは陽性転移を利用するといいますが、まさしくそうでした。
なんだか裏切られたような変な気持ちになってます。それをそのまま彼女に言ったら「ほんとにそうね。」とか「私もあなたの立場だったらそう思うわ。」とかあっさり言ってのけます。悔しくて泣いたり、そのまま椅子をけって帰ったこともあります。でも「私はあなたを愛すことはけっしてない。」と言いつつ、「私はあなたの大ファンなの」(私は画家です)と言って私の絵を部屋にかざったり、個展に来たり、じーっと見つめられたりします。そして優しくて、私への情を口にしたり。

もう、どこまで演技なのか…。「あなたが何を考えてるかさっぱりわからない。」と言うと、「そうね。」で終わりです。どうせこれも治療の一部なのか。でも彼女のことが好きです。このモヤモヤを消化できません。

 アメリカ在住の女です。鬱病の治療のためのサイコセラピーをうけてます。鬱の原因だった暗い思考回路がかなり改善されました。しかしカウンセラーに対するモヤモヤが出てきました。

カウンセラーは本業が大学教授のベテランの女性の方で、良い治療をしてくださいました。最初のころはそっけない感じでしたがどんどん優しくなって、今は「私達は愛慕の情で繋がっている」とまで言ってくれます。私は同性でありながらこのカウンセラーに激しく陽性転移してずいぶん苦しみました。そしてそれをうまく治療に利用さ...続きを読む

Aベストアンサー

前回の質問にも回答した者です。

質問者さまが受けているサイコセラピーは精神分析系でしょうか?
精神分析では、転移を積極的に治療に利用するとネットでですが読んだことがあります。
転移でとことん苦しんだ私はそれを読んで本当に腹立たしく感じましたが。

ユング派の故河合隼雄さんはご存知でしょうか?
彼は、転移はない方が良いが、起きてしまったら仕方がないという考え方でした。

セラピーは治療のための契約関係です。
クライアントはお金を支払い、カウンセラーはお金を受け取る。
恋愛や親子などの愛情関係ではありません。

そこに恋愛感情としか思えないような恋焦がれる想いが湧いてきてしまうのですから、
恋い焦がれる一方で、腹立たしいのは当然の感情だと思います。

私は2番目のカウンセラーが母性の強い方&転移についての深い理解のある方だったので、
私の赤ちゃん返りをそのまま受け止めてくださいました。

というか、なぜか私が安心して赤ちゃん返りできたんです。

その方に会って、お絵かきしたり、折り紙したりするまでは、
私は私の身体の奥深くから突き上げてくる強い感情が恋愛感情なのか、何なのか分かりませんでした。
以前回答したように真剣に同性愛なのではないかと悩んだくらいでした。

「あなたの欲求をそのまま満たすことはできないけど、いくらかは満たすことができるよ」
と彼女は言ってくださいました。

私が辛い時は肩を抱いてくださったし、
甘えたい時は膝枕をして、トントン手で拍子をとりながら子守唄を歌ってくださったし、
哺乳瓶にミルクを入れて飲ませてももらいました。

ホント、恥ずかしいですが、私は乳幼児のときの母親との関係構築に問題があって、
そこまで戻ってしまっていたのです。

で、赤ちゃんになっているときは心から満たされた、幸福感に包まれた、もう雲の上の心地でした。

でも一方で、私はいい年をした大人でもあったので、
支払いをしてカウンセリングルームを出ると、なんとも言えない気持ちにもなりました。

お金で愛を買ってるんだとさえ考えたことがありました。
逆にカウンセラーはお金で愛を売ってるんだともね。
そんな自分が恥ずかしいし、悔しいし、嫌だったけど、もう乗りかかった船なので仕方ない、行くとこまで行こうという感じでした。

私は帰省した時に、1度だけ老いた母に「今夜は一緒に寝ようよ」と甘えて言って、
母とひとつ布団で寝たことがありました(母が承諾してくれたのが本当に意外でしたが)。
そのときは、緊張したし、母は窮屈じゃないだろうか、寝苦しいのじゃないかしらという思いでゆっくり眠れなかったけど、
お金で愛を買っているような惨めさはなかったですね。

今は亡き母との陽だまりのような温かな貴重な思い出になっています。

河合隼雄さんは陽性転移について書いています。
「異性のクライアントから恋愛感情を向けられて嫌な気がするカウンセラーはあまりいない。いい気になってしまう人も多い。しかし、それが(その恋愛感情が)なんなのか、よく分かっている私には嬉しくもなんともない」と。

果たして、質問者さまのカウンセラーがどこまで陽性転移について理解しているか(机上の理解と体験からの理解では天と地の差があると思いますよ)分かりません。

でも、ハグとか触れ合うことには応えられないけど、彼女が出来る範囲内では応えようとはしてくださっていると思います。
それが絵を飾ったり、個展に来てくださったり、優しい言葉をかけてくださったりなのでしょう。
ファンだということも治療のための演技やテクニックではないと思いますよ。

質問者さまには「私はあなたを愛すことはけっしてない」と拒絶されたと思えば、ファンだと言って絵を飾ったり、「愛慕の情で繋がってる」と言ったりで理解しがたいのでしょうが、「愛」にも色々ありますでしょう?

彼女の言う「あなたを愛すことはけっしてない」は同性愛的な性愛を言っているのかもですし、でも友情のような愛情は持ってくださっているのでは?

言えることは、質問者さまが混乱されているように、カウンセラーもきっと混乱されているのでしょう。とうすればいいのかね。
どうしたらいいのか分かっていて演技しているのではないと思います。

とても苦しいし、辛いし、だけど離れられないし、質問者さまもともてお辛いでしょうが、
河合隼雄さんではないですが、(陽性転移が)起きてしまったものは仕方ないです。

質問者さまが欲しい愛とカウンセラーさんが差し出してくれる愛がずれているので、苦しいのでしょうが、
なんとかなんとかしのいでくださいませ。

私としてはその苦しみを絵画に昇華してくださればと願っています。

酷ですが、質問者さまのカウンセラーは、質問者さまが欲しくて欲しくて仕方ないものを持っていらっしゃらないのです。
私の最初のカウンセラーが持っていなかったように。
どんなに望まれても、持っていないものは与えることはできません。

辛くても、辛くても、諦めるしかないこともこの世の中にはあります・・・。

最後に、どのくらい正しいのか分かりませんが、作家の故森瑶子さんがアメリカでカウンセリングを学んだ河野貴代美さんにカウンセリングを受けたとき、森さんは河野さんに「根本的な治療をしてしまうと芸術的才能(?)が失われる」と言われて、その時点でカウンセリングを止めたそうです。

ヘルマン・ヘッセがカウンセリングを受けたのは有名ですが、彼はその体験をもとにした「荒野の狼」書いた後、小説も詩も書くのはやめています。

私はコピーライターを生業にしてしていましたし、詩や小説も趣味で書いていましたが、赤ちゃんから育て直しをしてもらった後、イメージが膨らむことがまったくなくなり、ペンを置きました。

質問者さまが画家でいらっしゃるのなら、自分の人生で何が一番大切なのかを今一度お考えになることも必要かと。

なんの治療のためのカウンセリングなのか私には分かりませんが、治療のためなら絵筆を置くことになってもいいでしょうか?

私の場合、そこまでしても、私が望んだ私にはなれませんでした。マイナス10がマイナス3位にはなりましたけど。
むしろ、私が陽性転移で苦しんでいた間、家庭も仕事もおろそかになり、失うものが大きかったです。
創造性という宝も失いましたしね。

少しでも参考になれば幸いです。

前回の質問にも回答した者です。

質問者さまが受けているサイコセラピーは精神分析系でしょうか?
精神分析では、転移を積極的に治療に利用するとネットでですが読んだことがあります。
転移でとことん苦しんだ私はそれを読んで本当に腹立たしく感じましたが。

ユング派の故河合隼雄さんはご存知でしょうか?
彼は、転移はない方が良いが、起きてしまったら仕方がないという考え方でした。

セラピーは治療のための契約関係です。
クライアントはお金を支払い、カウンセラーはお金を受け取る。
恋愛や親子などの...続きを読む


人気Q&Aランキング