マンガでよめる痔のこと・薬のこと

国交や輸出輸入がないから戦争になっても経済影響がなくて、核武装してない国だから反撃可能性がなくて、距離も遠いし国内でイスラム教徒も少ない。
精鋭無比の第1空挺団が国内にいるからテロのリスクが無い。
日本の航空会社は世界最高レベルの安全体制なので飛行機や空港だって国内でも国外でも日本ブランドの飛行機と会社ならずっと安心して使える。
北や中国と戦うとき想定されるような損失や危険性はイスラム国との勝負には全くない。

国民はみんな拉致された被害者が日本に帰ってきてくれること、これを機会に自衛隊の勇ましさを北朝鮮や中国や韓国が知ってくれることを望んでいます。
自衛隊、特殊作戦群だって簡単に達成できることなんだから、まだかまだかと、どうして命令が出ないんだと、俺らのことを何で信頼しないんだと、思ってると思います。

明らかに挑戦状なのにブサヨクみたいな話し合いが大切だみたいな言動をこの状況下でとっていたらテロリストだけでなく中韓や北、まともな諸外国にもなめられ見下されると思います。
絶対勝てる勝負なのにどうして総理は決断をされないのですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

No2であとは自衛隊を出す決断だけ、と意見を頂いたのでもう1回だけ見解を書きます。



質問者様が色々と思うのは勝手なので、それについての否定はしません。
ただ少し現状が見えていなさ過ぎではないでしょうか。
まず前提として「戦争になっても」と言う、その時点で少々お話がきちんと通じるのかどうかと言う感じです。
憲法第9条の事をご存じであれば、何故首相がすぐ決断できないのか分かる筈です。

「壊滅を願っている」=「実際に自衛隊を出して戦える」ではないのです。
それに何故「絶対勝てる」と言い切れるのかも疑問です。
やられたらやり返せばいい、それで済むならば喧嘩や戦争なんて起こりません。

あまり現実的なお話ではないかもしれませんが、実際に自衛隊に入ってみて、自衛隊の現状を知ってみた方が良いと思います。
もしくはそう思っているようであれば、あなたみたいな人が自衛隊に入って、自衛隊の現状を変えてみるくらいの覚悟をしてはどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

頭のいまいちな自分にも意味が理解できました。
私は人質は2人で終わりと都合の思い込みを持ってましたがそうではありませんね。
3人目5人目10人目と同じようなことが続いたところで最終的に政府が身代金を払ってしまうことを考えたら、最初から折れてお金で解決というのも判断のひとつなのかもしれません。
思慮が足りていませんでした。
度々のていねいなご回答をありがとうございます。

お礼日時:2015/01/21 22:45

この2人を本当に助けるには地上軍の投入が必要です。

しかし地上軍投入はリスクが大変大きく、自衛隊員に必ず死傷者が出ます。精鋭無比の第一空挺団だって無傷ではいられません。既に欧米人が多く殺されているにも関わらず、欧米諸国が地上軍を投入しないのはそのためです。

>テロリストだけでなく中韓や北、まともな諸外国にもなめられ見下されると思います。

身代金さえ払わなければ、どこの国からも見下されることはありません。欧米諸国は皆、地上軍はクルド人兵士をそそのかして戦わせているではないですか。

>絶対勝てる勝負なのにどうして総理は決断をされないのですか。

勝てりゃよいというものではありません。こ ん な 酔 狂 な 2 人 の た め に、自衛隊員が無駄に殺されるようなことはできません。出動させられる自衛隊員の身にもなってください。反日日本人の口を封じて、地上爆撃機や巡航ミサイルが持てるならば、もう少し武力面で対応できます。 この機会に地上攻撃機や巡航ミサイルの装備をするとよいでしょう。

この回答への補足

地上戦ってそんなに危険だったんですね。
軽率な質問でした。

補足日時:2015/01/21 22:48
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2015/01/21 22:47

 No.9です。

丁寧なお返事をありがとうございました。

>私は首相も自衛隊も国を愛する本物の日本人の政治手腕や勇気を信じますし、今回の拉致被害者の人も帰ってきてほしいと祈っています。
 ⇒私も自衛隊の皆さんについては全く同感です。

>絶対勝てないなんて言い方は体の故障や障害を抱えリスクを受け入れて最強を目指す24万人の自衛隊の人たちに失礼だと思います。
 ⇒私の投稿内容を読んでいただきましたか?いくら精鋭でも、情報のないところに投入されても力を発揮できないということで、これは軍事学の常識です。個人的に自衛隊員の友人も複数おりますが、 誰もが同意してくれる中身でもあります。

 現在は海外派遣に関わる法的整備もまともにされていない状況です。質問者様のおっしゃる「決断」は、人質がどこにいるかもわからない状態で隊員を敵だらけの砂漠の中に放り込め、仮に敵を倒したら隊員は殺人罪に問われかねないよ、ということになります。

 そっちのほうがよっぽど失礼ではないですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/21 22:47

ではあなたはその手に銃を取り人を撃ち殺せるのだな。



自分は仕返しされないから。
仲間から刺されることもないから。
たとえ恨まれても憎まれても構わない。
ここで舐められてはならないから。
相手の家族や愛する恋人や友人
その目の前でもイスラム兵を撃ち殺せると。

自衛隊の隊員の中にも死者が出ますが
彼らを死に追いやるのは私達でもあるわけだ。

勝手に危ないと言われても行った人質になった者達は自己責任で覚悟もあるだろう。
しかし真面目に国のために働いてきた自衛隊の隊員が死ぬ。
そのスイッチをあなたは「押せ」と堂々と言うわけだな。

それならせめて覚悟はするのだ。
日本ではみんなが場所を知ってる原発にダイナマイトを抱えて突っ込まれても
多くの何も知らない日本人が突然捕まって集団処刑されても
ウィルスやらガスやらがヨーロッパあたりを通して持ち込まれて不安な毎日を送ってもそれでも。
「そういう危険は覚悟のことだ それでも戦うのだ」程度は。

対岸の火事みたいに言ってないか?
自分の首が切られる事を考えてみたか?
相手の心臓に銃弾を打ち込んで目の光がうつろに消えていく瞬間を見る覚悟は本当にあるか?

相手の生命も自分の命も変わりがない同じ生命だが
それを奪い奪われる覚悟がこの質問からは全く感じられない。

それとこれは嫌なことだが・・・
侵略し管理し簒奪する用意のない日本では海外に軍を派遣しても上がりを他外国に奪われるだけなのだよ。
軍が戦う時はその後まで考えなければとんでもない負債だけが残っていく。
これは人類史の鉄則だ。
    • good
    • 0

 真面目な質問じゃないですよねえ。



 憲法のことはさておいて、絶対勝てないから決断をしようがないのでしょ。

 自衛隊は発足依頼ずっと日本国の防衛のことだけを考えてきた(当たり前ですが)わけで、今回のような事件を想定していません。こういう時に自国民を軍事的手段で奪還できるようにするには、人間を介した情報収集であるヒューミントや、偵察衛星や偵察機による情報収集・分析のイミントってのを、それこそ何十年も重ねて構築しなきゃならないわけで。

 いくら第一空挺や特殊作戦群が精鋭といったって、人質がどこにいるかもわからないのにどうやって作戦を行うのよ、という話。太平洋戦争でろくすっぽ情報が無いのに突っ込んで痛い目にあったのを忘れたんですか。

 ちなみに今回のケースで集団的自衛権を持ち出す(いると思ったけど)のはちょっと無理筋だよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
真面目な質問です。
特殊作戦群はこういう状況のために作られた部隊なんですから、今行かないなら存在する意味が全くないし、けが人や負傷者のたくさん出るだろう厳しい自衛隊の訓練はいったい何のためにやってるんだって話ですよね。
いま行かなかったら自衛隊の予算を増やすために派手な訓練や宣伝で国民を騙す特殊戦(情報戦)をやるために作られた部隊という、左翼のデマがそっくりその通りになってしまうと思います。
私は首相も自衛隊も国を愛する本物の日本人の政治手腕や勇気を信じますし、今回の拉致被害者の人も帰ってきてほしいと祈っています。
絶対勝てないなんて言い方は体の故障や障害を抱えリスクを受け入れて最強を目指す24万人の自衛隊の人たちに失礼だと思います。

お礼日時:2015/01/21 14:59

安倍首相は



「こういう事が起きるから、日本は集団的自衛権を行使できるようにすべきだ。」

と格好の口実ができた。
次の国会で安倍政権は、強気に出るだろう。
さあ野党よ、どうする?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/01/21 14:44

この事件は、日本の領海・領空・領土内で起きた事では無いから、自衛隊の出動要件を満たしていません。



現状では、外国での営利誘拐事件でしか無いからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/01/21 14:42

確かにこれって集団的自衛権の行使要件だと思います


人質をとられた事で間接的にしろ日本国に危害が及ぶ可能性が出ています
更に邦人人質の奪還のために自衛隊を送り込む事も集団的自衛権には盛り込まれていたはずです

やはりいざとなると怖いのでしょう…
だから中韓に見下されるんだよ この国は
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
自衛隊第一空てい団や特殊作戦群がイスラム国に怯えて目立たずにいないふりして今回のこれをやり過ごそうとしてるなんてあんまり考えたくないんですがその可能性もなくはないんでしょうか。

お礼日時:2015/01/21 14:44

9条。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2015/01/21 14:42

一般的とは言えない現状認識をされているようですね。



まずイスラム国は勝手に国を名乗っているだけで
日本は主権国家として承認していません。
なので自衛隊を派遣するとイラクやシリア、
また通行する国々への干渉になるのです。
まあ常識なのでこの点は特に問題ないでしょう。

この問題の本質はテロリストからの身代金要求だということです。
ムスリムからの挑戦でもないし、敵対国家からの挑戦でもない。
その点をまず認識されてはどうでしょうか。
基本的には交渉と警察活動の分野ですね。

具体的な対策はこの認識の上にしか成立しないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/01/21 14:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング