ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

自動運転車の開発が進んでいますが、これが実用化された場合、自動車保険などはどうなるのでしょうか? 自動車保険会社は倒産ですか?

http://www.nikkeibp.co.jp/article/matome/2015011 …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

今まさに検討中です。



自動運転の車が事故を起こすと
それは、車を作ったメーカーの責任か?
それとも、車を持っている人か?
そもそも自動運転の車は、車両か?ロボットか?

この結果がでてからですが
倒産ということは、考えにくく
車を持っている人と持っていない人、両方いるでしょうから
持っていない人と同じ扱いになるはずがない・・・と思います。
自動運転車が事故を起こしても
ドライバーに何の責任も追求しないはずが、ない。

医療保険との兼ね合いなんですけど
自動車保険を使うか?医療保険を使うか?
また別の新しい保険でのりきるか?

どちらにしても、自動車保険の名称は変わるにしても
保険を扱う会社は倒産しない。

そもそも自動車保険の会社は、自動車保険だけを扱っているわけでは
ないので、淘汰されることはあっても全滅しない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

責任がどうなるか、すごく気になります(笑)。保険のスタイルが変わるけれど、なくなることはなさそうですね

お礼日時:2015/01/22 18:27

自動運転は絶対に事故を起こしませんからね。

原発と同じく絶対に安全なのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

絶対安全だとうれしいですね。交通事故が激減すればいいのですが

お礼日時:2015/01/22 18:30

事故率 賠償額の実績で決まる


だから実績無い初期は 多めの設定になるか 製造メーカーが補助を出すか

いつ発売されるされるか されないのかも判らない物の 保険代が判る訳がない
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今後どうなっていくかですね~

お礼日時:2015/01/22 18:30

メーカーの申請した試験走行を除いてまだ合法化されてないですよ。


メーカーが勝手に公道試験して問題になった例もあります。
実用化が具体化されれば保険も法律も整備されるでしょうけど未だ自動運転時の責任の在処について明確にはなってないと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これから検討していくのでしょうが、日本のお役所だと時間はかかりそうだし、融通の利かない法律を作りそうですね

お礼日時:2015/01/22 18:29

自動運転=事故が無くなる


とはなりません。
理由は全ての状態において自動で運転はされないからです。
また走行中のパンクや故障、災害などによる事故は自動運転でも防げません。

あらゆる事故を未然防ぐような車となるとそこらかしこにセンサーやカメラが必要になり故障のリスクが増えます。
こういったときの修理・レッカー移動なども保険が使えますから保険の志向や種類などが変わることはあっても自動車保険が無くなるという事は無いでしょう。
逆に対人・死亡事故が減ることで支払う保険料が減り保険料の低価格化や他の保険に組み込まれたりといったことはあるかもしれません。
また、自動運転が出来ないバイクや自転車も保険がありますし近年、自転車の事故による多額の賠償金が問題になっているので
自転車の保険の義務化などそういったことが起こり新たな市場が増える可能性もあります。
ちなみに、自転車による死亡事故での賠償金で億近い賠償金が出た判例もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

保険の形は変わってきそうですね。たしかに自転車事故は増加しているし、多額の賠償金が出たものもありましたね。自転車もヘルメットは必須にしたほうがいいと個人的には思います

お礼日時:2015/01/22 18:29

 自動運転のクルマの保険は相当に安くなるでしょうね。

その反面自動運転がついていないクルマは高くなる。
 どんなに自動運転になっても全くゼロにはなりません。上からモノが落ちてくることもありますし、逆送してくるクルマがあったらどうしようもありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たしかに今も安全装備のついた車は保険が安くなるのでそういう扱いになる可能性もありますね

お礼日時:2015/01/22 18:27

2035年で1180万台。



2012年の統計資料では乗用車の登録台数は約6000万台。
トラックや貨物も含めると約7500万台です。

変革のきっかけにはなるかもしれないですけど、倒産はないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

全部が自動運転になるのは相当の時間がかかりそうですね。でも車生活がどう変わっていくかは気になるところです

お礼日時:2015/01/22 18:26

まず、完全自動化自動車だとしても、すべての自動車がそうであるわけではないし、そうなるためには相当な期間が必要になります。


また、すべての自動車が完全自動化自動車になったとしても、歩行者、自転車、バイクが混在する道路状況では事故は避けられないでしょう。

とすれば必ず過失割合が問題になりますね。
完全自動化自動車だからといって、「100%過失無し」が実現可能かも疑問があります。
誘因事故があるからです。

さらに、完全自動化を無視する形で自分で運転したいという運転者もいるでしょう。

自動車だけを完全自動化しても、自動車保険の会社が倒産することはないでしょうね。
合併とかもあるし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんらかの再編があってもなくなることななさそうですね。ただ事故の取り扱いは新しい法律が必要になるかもですね

お礼日時:2015/01/22 18:25

自動車保険会社は倒産どころか儲かってしょうがない。

保険に入らない人はいませんし、事故が減りますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自己は激減するのでどうなるんでしょうかね。あと、自動運転の事故は誰の責任になるのか興味深いです

お礼日時:2015/01/22 18:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング