自作のPCなんですけど、最近パーツを交換していたら。Windowsの保護エラーが頻繁に起こるようになりました。
電源をいれWin98のロゴ表示後になります。再起動して、セーフモードの選択画面で
ノーマルを選択すると、正常に起動します。
これは、ハード構成がまずいのですか?それとも、ドライバ関係などでも起こりうるものなんですか?いろいろ情報をあつめていたのですが混乱してきてしまいました。どうかいいアドバイスをお願いします。

M/B:SOLTEK SL-67FV1
CPU:800MHz (100*8)
MEM:128MB*2枚 →128MB*3枚
VIDEO:G400 SH →G450 DH
SOUND:SBLive!X-Gamer →SBLive!P Puls
HDD:30GB →リムーバブルフレーム(Win98 6GB,Win Me 30GB)

交換順番は、たしかこんな感じでした。
G400 SH →G450 DH
Dx8aインストール

SBLive!X-Gamer →SBLive!P Puls

128MB*2枚 →128MB*3枚

30GB →リムーバブルフレーム(Win98 6GB,Win Me 30GB)

A 回答 (3件)

メモリが3枚という部分がちょっと気になります。


メモリが1枚~2枚のうちはほとんど問題なくても3枚にしたとたんに不安定になったという話をよく聞くような気がします。

一応3つくらいの説がありますけど...。
1.チップの個数に限界がある説。
2.消費電力がオーバー気味になる説。
3.メモリの相性説

ちょっとメモリを減らして試したらいかがでしょうか?

この回答への補足

回答ありがとうございます。
メモリですか…私もどこかの掲示板で見かけたような気がします。
メモリについては今日試してみるつもりです。
>2.消費電力がオーバー気味になる説。
 これってPCIの他にHDD,CD-ROMやファンなどの電力も関係あるんでしょうか?
 
CPU:800MHz
MEM:128*3
IDE:DVD-ROM,HDD
???:FDD,SB Live!の拡張ボード,後付けファン1個
AGP:G450
PCI:SB Live!,SCSI,キャプチャボード,LANカード
という構成です。

補足日時:2001/06/12 19:21
    • good
    • 0

ウィンドウズの保護エラーは、HWのデバイス認識のタイミングが合わないとよく発生するようです。


従って、Dx8aを除き、ゼンブアヤシイ・・・

仕方が無いので、一つ一つ可能性を潰していってみてください。

一番簡単かつ可能性が高いと思うのは、追加したメモリです。これを外す事から始めましょう。
最近は超安物の粗悪品が出回っていることが多かったり、手違いでCL2とCL3を混在させていたりと、何かと問題が多いのもコレです。
書かなきゃ憶えてられませんもんねぇ・・・

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。今日家にかえって試してみます。

お礼日時:2001/06/12 15:56

うーん。


なんだかSBまわりのような気がしないでもないです。
わたしもLIVEに交換したときえらい目にあったので。
SBの取り付けを最後にしてみたらいかがでしょう?

ごみレスすみません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ