痔になりやすい生活習慣とは?

私は元から集団行動が苦手でしたが、中学に入ってから
友達を作ろうと笑顔て明るくいようと努力しました。
すると、友達やグループに入れましたが、
その中で、きもいやブス、自分のことかわいいと思ってるでしょとか皆に嫌われてるなど
きつい言葉を言われたり、物をとってなかなか返してもらえなかったり
勝手に持ち物に落書きしたり鞄の荷物を出されたりしました。
その女の子達が男の子にも私に関するあることないことを言い、顔は良いのに性格はブスのようなことを男の子からも言われるようになりました。それからクラスが変わり
そういったこともなくなり平和になりましたが、出来るだけ女子に
嫌われないようにわざと女子力ないことをしたりしました。
しかし私のことをこういう女子力ない性格じゃなきゃ多分仲良くなれなかったわーなどど
何人かから直接言われたり陰で言ってるのを聞いたりしました。
作りものの性格なので少し悲しくそして怖くなりました。
そういうことがあってから人の視線や笑い声が怖くて仕方ないのです。
特に未だに男の子の目を見るのが本当に怖いです。直接いじめ?的なことをされていた時よりはマシになったのですが。
頭では平気だって言い聞かせて平気な素振りをしてますが
変な緊張をしたり上手く話せないのです。
暴力とか受けたわけではないのに情けないのはわかるのですが、
あの時の冷たい目や悪い笑い方を克服出来ません。
どうしたら克服出来るのでしょうか?文章が支離滅裂していたらすいません。
いじめに入らないかもしれませんが辛かったのでカテゴリーはいじめにしました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私も友達を作るのが苦手…。


っていうか 『真っ先に友達』という観念は、無いです。

公立の中学校から 私立の女子高へ行ったのですが
まずは、先生の話(学校へ持ってくる物)を聞いてて
聞き逃した時に とっさに近い席の人に
「今、先生は何を持って来なさいって言ったの?」と聞いて
それからは、自然と自分の席の近くの人と顔見知りになります。

友達を作ろうじゃなしに 仲良くやろう
と思った方が 楽なんじゃないかな。

私は、あんまり人に声を 掛けませんが
友達とぶつかりそうになった時 「ごめ~ん♪」と笑ったりしてます。
それは、自然と笑えるんです。

貴方に「なぜ笑えるの?」と 聞かれると
向こうもぶつかる瞬間、私と同じ表情をしてるから
笑ってしまうだけの事なんです。(自然の出来事だから)

自分から友達を 作ろうと思うと 頭の中がそればっかりになるから
『一匹オオカミになっても いいぞ!』
と思うと 周りの雑音は、聞こえないです。

嫌な人間には、従わない事です。
笑顔も送らないで 横とか下を向いて無視。(目を合わさない。)
良い人には、笑顔で接して下さい。

私の周りの嫌な人は、グループで行動してますが
良い人は、単独で行動してます。

基本、『自分は、間違ってない!』と思って 行動する事です。
    • good
    • 0

克服という言葉は使わない事。


何故か?
貴方の言う克服って、
今の貴方のしんどい感覚がすっかり無くなるイメージでしょ?
それを目標にしてしまうと、
少しでも「ある」時点でもうストレスになってしまう。
⇒まだ残っているよ・・・消えないよ・・・と。
貴方の今の感覚は消えない。
ハッキリ言えばゼロにはならない。
でも、
気付いたら貴方の生活に支障をきたさない、
そんな感覚がある事自体を忘れている。
その位の大きさに整理整頓していく事は出来る。
その状態だって、あるにはあるんだよ。
あるけれど、
貴方の日々を物凄く窮屈にはしない。
その状態は既に、
事実上克服出来ている(上手く付き合えている)状態。
貴方が目指すのはそういう自分であって、
急に悩み(不安、反応)ありの自分から、
全く悩み無きスッキリ爽やかな自分では無い、という事。
まずそのスタートラインをしっかり自覚する。
そうしないと、
本当に自分の中でダラダラしたしんどさが続いてしまう。
ちょっと怖さや不安があるだけで、
それがもう大問題のように扱われてしまうから。
元々貴方は、
集団世界、集団生活が苦手なんだよ。
その状態は心のアウェイ。
当然緊張もするし、
普通に振る舞っていても体力を使っている。
これからもそうなんだと思う。
アウェイの自分を何とか成り立たせる為には。
結構体力を使う自分を素直に認めて、
使った分はしっかり補給し直して、癒してあげる。
周りの人たちにその作業が要らないとしても。
貴方にはそれが必要なら、
貴方はそれを自分にとっては大事な事なんだ、と。
そう考えて、
自分自身との付き合い方として大切にしていく。
貴方は中学に上がるにあたって、
思い切って自分を変えようとしたんだよ。
その勇気は尊重されるもの。
ランドセル時代に引き続いて、
集団を避け、群れるのを怖がり、
何となく地味で大人しい目の自分を選ぶ事も出来た。
でも、
貴方は自分を変える事を選んでみたんだよ。
思い切って苦手ゾーンに飛び込んでみた。
それがしやすいのが節目(中学入学)でしょ?
1から始められるから。
始めたタイミングは全然間違っていない。
でも、
たまたま貴方が中学生活をスタートした、
そのクラスでの一歩は結構大変だった。
無事に友達も出来てグループにも入れた。
そこまでは良かったけれど・・・
慣れない自分にバタバタしている貴方に対して。
周りは貴方を「いじって」きたんだよ。
それも、
貴方はグループに入るにあたって、
結構頑張ろう頑張ろうとしていたでしょ?
これまでの自分では駄目だ。
新しい自分でスタートするんだ。
貴方の中では大切な目標であり、背伸びなんだけれど。
周りにはそれが良く分からなかった。
何だか不自然に力んだ貴方がそこに居たから。
貴方の背伸びは、
自分をただよく見せようとする。
そんな良い子ぶりっ子にも見えてしまった。
周りは、
頑張らない自分として仲良くなろうとしている。
貴方は逆じゃない?
頑張る事で、
何とかグループに馴染み、仲良くしようとしている。
それもお互いの波長が合わなくなる原因だった。
まだ去年はランドセルが背中にある他のメンバー。
まだ精神的ガキも多い。
貴方は結構雑な扱いを受けてしまった。
そんな苦しい中を何とかもがいていく内に、
今の変な緊張が身に付いてしまった。
したくしているというよりは、
自分を「守る」為に必要な緊張として。
今の貴方は、
クラスも変わり平和な状態で過ごせている。
本来は、
もう自分を「守る」為の緊張は要らないんだよ。
要らないんだけれど・・・
まだ以前の経験の余韻があって、
また同じような事が起こる「かも」しれない。
そうなったらどうしよう?
そうなったら嫌だ、怖い。
そう思う貴方は、
今の平和な状態でも自分を守る為の体力(気)を使っている。
本当はしなくても良いのに、
自分だってしたくないのにしている。
まるで晴れている日にも、
急に雨が降る事を怖れて傘をさしているような状態。
それが、
貴方の言葉で言えば「変な緊張」なんだよ。
でもね、
変でも無かったりするんだよ。
今までの貴方を守ってきた緊張の名残りだから。
だからこそ、
今の変な緊張も否定しない事。
まだまだ名残りがある方が自然。
それでも、
もう平和な足元があるんだから。
少しずつで良いから、
要らない緊張は小さく畳んでいこう。
自分で自分にそう言い聞かせてあげる事。
小さく畳んでいく事で、
今まで緊張が占めていたスペースが「空く」んだよ。
空いた場所は、
貴方なりにコミュニケーションを楽しんだり、
特に力を使わずに相手を感じていける場所になる。
貴方はそう信じていく。
周りの目や雰囲気に敏感になるのは自然なんだ、という事。
また同じような状態になりたくない。
そう思う貴方の自然な反応なんだ、という事。
それ位許してあげる。
でも、
反応したって何も起こらない。
そんな日々が既に沢山続いているんだよ。
幾ら自分を守る為でも、
守る範囲自体が段々小さくなってくる。
そんなにいつもいつも力を入れなくて良いんだ、と。
力自体はまだ必要だけれど。
以前よりも自分を守る為の使うエネルギーが小さくなっていく。
小さくなっていく=貴方の怖いという感覚も小さくなる。
それは少しずつ。
それこそ、
まだ高校、大学と学校生活を歩むなら。
同じ生徒同士の空間という意味では同じでしょ?
緊張自体はずっと続くんだと思う。
それはもう貴方が付き合っていくもの。
無くすもので無くて、
貴方なりに上手く付き合っていくもの。
別に無くさなくても良いんだ。
無くさなくてもやっていけるんだ。
そう思えると、
直ぐに反応したり不安になる自分も許せるようになる。
貴方の心は楽になるよ?
大切にしてみたら?
ゆっくりと深呼吸を。
貴方は貴方のペースで、
自分自身と仲良くしていけるようにね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分をきちんと認めてあげようと思います!
この経験は思い出すとやっぱり辛いけど、同じような境遇の人に優しくなれたり気持ちが少しでも分かることが出来るようになったきっかけでもあるので必要なものだったのかもしれません。
少しずつ安心して心から笑える日がくると希望を持って頑張ります。
回答ありがとうございました!挫けそうな時は読み返して頑張ります

お礼日時:2015/01/23 19:07

はじめまして、二十歳の男です


やはりそれを治すには少しずつ時間をかけて人と関わっていくのがいいのではないでしょうか
自分も他人を信じられなくなったりしたことがありました
なのですごく辛いと思いますが焦っても悪くなるだけなので気にせず時間をかけて克服していってください
あとは周りの環境が変わらないともしかしたら難しいかもしれないですね
環境を変えるにはかなりの力が必要ですから信頼できる人の助けが必要です
身近な人にも相談してみてください

自分はできればあなたみたいな方の力になれたらとおもっています
無理せず頑張ってください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

時間をかけて焦らず頑張りたいと思います!
この春卒業するため環境が変わるので少しでも良くなったらいいなと思います。
優しい回答ありがとうございます。信用できる人にこのことを話してみようと考えてみます。
本当にありがとうございました!

お礼日時:2015/01/23 19:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング