人気雑誌が読み放題♪

読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、産経新聞など
大手の新聞社でも複数ある新聞社。

中にかかれている記事の内容などは違いはあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

>反日、サヨクカウンターというのは具体的にどういった意味ですか?



"反日"とはそのまま、日本や日本人に反対する事です。前提に反日になるので、政治色の強い記事ほど、新聞の論調は非論理的で、感情論やイデオロギーチックなものに走ることが多い。
朝日新聞のコラム「天声人語」はテレビなどで識者のお笑いネタとしてよく晒される事が多い。

因みに、朝日新聞の方針が反権力や人道主義なら、親中派という時点で破綻してますよねw
反原発というイデオロギーのために、吉田調書を文言を切り取って継ぎ接ぎ、命を賭して原発事故の収拾にあたった東電社員を貶め世界中に流布した新聞社が、弱者を優先させるわけがないと思います。

次に、産経新聞を右派や保守とは書かず"サヨクカウンター"という表現したのは、発行部数が他の全国紙と比べて極端に少なく、反日(サヨク)の非論理的な主張に反論(カウンター)しているイメージが強いからです。
そのせいか、サヨクの感情論に対して保守の感情論をぶつけるというより、ロジカルな反論記事が多いように見えます。産経新聞を購読していませんので、これもあくまでイメージになりますが。

冷静沈着で合理的な記事が冷たい感じがして、非人道的に映ってしまっているかもしれませんが、産経新聞を俯瞰して見ると、朝日毎日とは違い中国や北朝鮮に対して否定的な立場です。
それって、かなり人道的と言えるんじゃなかろうか。
カンボジア国民の1/6を虐殺したポルポトを「アジア的な優しさ」と書く朝日新聞に比べたら、すごく人道的じゃないかとw

各新聞の経済方針ですが、はっきり言って既存メディアの殆どが反アベノミクスです。反日なのか無知なのか理由は判りませんが、日本経済新聞が、(ゼロベースから3時間ほど勉強した程度のド素人が)鼻で笑うレベルの主張を垂れ流していましたので、やはり単にバカだけなのかも知れません。
しかし、経済がさっぱりの日本経済新聞とか笑っちゃいますねw

あと、産経新聞にはリフレ派の記者がいて、アベノミクス支持の記事を書いていますが、それは東京・中日新聞に於ける長谷川幸洋みたいなもので、産経新聞もやはり増税、財政再建、緊縮財政を肯定する記事の方が多いような感じがします。
少なくとも2012年の衆院選挙の時は安倍の経済政策より、野田民主の経済政策を支持していましたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長文ありがとうございます

「天声人語」は受験にも出てくると自ら豪語していますが
識者のお笑いネタとなってしまうとは。

反権力、弱者救済という発想の方が、現在の世の中に
受けがいいということなのかもしれませんね。

中国などに反する論理は、あまり受けがよくないのかなと。


日本経済新聞もさまざまなところで取り沙汰されますが
鼻で笑うレベルとは。
しっかりとした経済政策を主張している新聞社はあるのでしょうか?

あとリフレ派とは何でしょうか?

お礼日時:2015/01/23 20:15

かなり違いがあります。

新聞の場合TVと違い『放送法』などの縛りがありませんので
中立性にこだわる必要性がありません。

【読売】
 中道で、特に目立った論調の差はない。ただ自社で新憲法案を紙面に載せたりして傍観者ではなく、自己の主張が強い。

【毎日】
 反政府主義、基本として与党を叩き『マスコミは社会の木鐸である』を地でいっている。ただし、反政府主義という目的の為に手段を選ぶ事はなく、自己の論調にたびたび矛盾が生じる。

【朝日】
 毎日とは似ているが、毎日とは違い反政府というより反権力路線に近い。そのため紙面の論調も弱者救済思考が強い
 外交では親中路線であり、中国よりの報道が目立つ。

【産経】
 産経とは元々産業経済からきたもので、記事の論調もその方向性が強い。他紙面で扱われる弱者救済や、人道的という記事は少なく、利益追求の記事が多い。又ケインズ理論的資本主義経済を新聞の基本方針としいる為、自民党より米国よりの記事が多い。

(ついてに東京新聞)
 政治部部長が民主党代表の岡田氏の実弟
 その為、民主党の御用聞き新聞 反自民、親民主よりの記事が目立つ

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

東京新聞が、新民主というのは始めて聞きました。ありがとうございます!

お礼日時:2015/01/23 16:49

はい、あります。



単純な刑事事件ですら、違いがある時が
あります。

ワタシの知人が被害者の事件がありましたが、
朝日と読売とでは、全く異なりました。
特に朝日などは、全くの適当で、被害者が
言っていないことまで言った、として
掲載されていました。

学校で、新聞紙を持って来て、各社の比較をした
ことがありましたが、こんな簡単な事件でも
違いがあるのか、と驚いたことがあります。

これが政治的記事になると、違いはかなりの
ものになります。
慰安婦などは朝日、毎日は盛んに喧伝していましたが
産経は不定的でした。

世論調査でも違いますね。
自民党の支持率などは、朝日、毎日は読売、産経
よりも、いつも低いです。

書き方も異なります。
朝日、毎日は自民に否定的な記事が多いですが、
読売、産経は肯定的な記事が多いです。

消費税増税や政党助成金などでは、読売は
賛同記事が多かったですね。
朝日、毎日は反対です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

朝日は言っていないことまで書く
慰安婦問題を宣伝する、反自民、消費税反対ということになりますね。

いったい何をしたいのでしょうか?

お礼日時:2015/01/23 00:04

朝日新聞、毎日新聞は反日



日経新聞は親中

読売新聞は親米

産経新聞はサヨクカウンター

>中にかかれている記事の内容などは違いはあるのでしょうか?

各社それぞれ自分とこの主旨、論調、つまりイデオロギーフィルタを通して記事を書いてますので、政治色の強い記事ほど記事の内容は変わりやすい傾向です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

相違点が多いですね。

親中、親米というのは中国、アメリカに親しいということだと思いますが
反日、サヨクカウンターというのは具体的にどういった意味ですか?

お礼日時:2015/01/23 00:01

 新聞社によって情報の解釈が変わる部分はありますが、情報源がどれも同じなので、内容は全く同じと言って良い状況が長年に渡って続いています。

報道の自由が無い報道統制国家と同じです。

 インターネットで公開されているような事件の真相や情報漏れは、新聞社からは報道されません。インターネットで公開されているのに、殺人犯の顔写真や名前さえ報道されないこともあります。新聞の購読者が減少する原因になっています。

 情報公開の速さでも、インターネットやテレビが先で、新聞は後になる例が多く、インターネットを閲覧していれば、最も早く事件報道を知る事が出来るのが、既知の事実になっています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ほかの方は違うということですが、各社とも本当に同じなのでしょうか?


情報のスピードがインターネットが早いのであれば
新聞社の存在意義とは何なのでしょう・・・。

お礼日時:2015/01/22 23:59

まぁどれも自社の主張を勝手に述べていると言う点では同じ


違いは 番組欄のテレビ局ごとの配置ぐらい
    • good
    • 1
この回答へのお礼

自社の主張というのは異なるものですか?

お礼日時:2015/01/22 23:57

http://mediawatchjapan.com/%E7%A4%BE%E8%AA%AC%E6 …

こんなページもありますが
記事の内容としては、事実を伝えるだけですから
そんな大差ない。
ただ、情報としては掴んだところ、掴めなかったところ
があるでしょうから、それで違いがでる。

社説もそうなんですけど
各社色が違いますから、それに影響されることもあり。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすいページですね。各社の色というのが気になります。

お礼日時:2015/01/22 23:55

当然、全く同じでは無い



全く同じなら、複数存在する意義がない

異なった視点であることに意義がある
    • good
    • 0
この回答へのお礼

朝日新聞には存在意義はありますか?

お礼日時:2015/01/22 23:54

一般的には、読売、産経が保守的、朝日、毎日が革新と言われますね。

大雑把な言い方なので、はっきりとは言えませんが、傾向はそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2分化しているのですね。革新とは何かを変えるということですか?

お礼日時:2015/01/22 23:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q読売、毎日、朝日、日経の論調の違いは今は、どのようなところであるのでし

読売、毎日、朝日、日経の論調の違いは今は、どのようなところであるのでしょうか。


「あらたにす」というサイトなどで比べて読んでみると、最近は論調の違いがなくなってきたような気がするのですが、同じような新聞は要らないのではないでしょうか。発行部数も減ってゆくでしょうし、とくに読売と日経など、合併するとよいのではないでしょうか? 
http://allatanys.jp/S001/ex32000.html

Aベストアンサー

【読売】
 中道で、特に目立った論調の差はない。ただ自社で新憲法案を紙面に載せたりして傍観者ではなく、自己の主張が強い

【毎日】
 反政府主義、基本として与党を叩き『マスコミは社会の木鐸である』を地でいっている。ただし、反政府主義という目的の為に手段を選ぶ事はなく、自己の論調にたびたび矛盾が生じる。
 又、親韓路線でもあり、他社の紙面では犯罪が起きた場合本名で報道するが、毎日の偽名(通名)で報道することも多く、韓国擁護路線が強い。
 又信濃毎日、佐賀毎日など独自の記事を書く部署も多く、地方分権色が強い

【朝日】
 毎日とは似ているが、毎日とは違い反政府とゆうより反権力路線に近い。そのため紙面の論調も弱者救済思考が強い
 外交では親中路線であり、中国よりの報道が目立つ。毎日とは違い中央集権色が強い

【日経】
 主に経済に特化、その為政治も経済面から見る記事が多い。その為、記事を記者の主観ではなく、数字で捕らえる。
 その為他の新聞と比べ最も客観的な記事が多い

補足として・・
【産経】
 産経とは元々産業経済からきたもので、記事の論調もその方向性が強い。他紙面で扱われる弱者救済や、人道的という記事は少なく、利益追求の記事が多い。又ケインズ理論的資本主義経済を新聞の基本方針としいる為、自民党より米国よりの記事が多い。

【日刊現代】
 最も中身のないゴミ。記事には記者の意見が多く、記事の多くは主観的な反論のみ。その為記事をつなぎ合わるとに整合性が全く見えてこない。

【読売】
 中道で、特に目立った論調の差はない。ただ自社で新憲法案を紙面に載せたりして傍観者ではなく、自己の主張が強い

【毎日】
 反政府主義、基本として与党を叩き『マスコミは社会の木鐸である』を地でいっている。ただし、反政府主義という目的の為に手段を選ぶ事はなく、自己の論調にたびたび矛盾が生じる。
 又、親韓路線でもあり、他社の紙面では犯罪が起きた場合本名で報道するが、毎日の偽名(通名)で報道することも多く、韓国擁護路線が強い。
 又信濃毎日、佐賀毎日など独自の記事を...続きを読む

Q続・各紙の新聞の記事の特徴を教えてください。

前回の質問で、いろいろな人の意見をいただきました。

意見をいただいておいて申し訳ないのですが、私としては、
各紙の記事の特徴を教えていただきたかったのです。

例えば、○○新聞は庶民的で読みやすい。
    ○○新聞の見出しは、他の記事と比べて、○○である。
    ○○新聞の写真は、他の記事と比べて、○○である。
    ○○新聞は、○○の関連記事が、比較的多い。もしくは少ない。
    ○○新聞の、○○の記事は面白いのでいつも読んでいる。
等です。
本当は、自分で購読して読むべきなのですが、そのまえに皆さんの意見を聞いてみたく、質問させていただきました。

現在、読売、朝日、毎日の三紙から選ぼうと思っています。
日経新聞は、以前読んでいたのですが、やめてしまいました。
なので、上に挙げたようなアドバイスを三紙についていただけた   らうれしいです。
右、とか左とかのご意見は、前回しっかり教えていただいたので、
もう大丈夫です。
少々思い切った考え方でもかまいませんので
自由に、そして具体的に考えを聞かせてください。

よろしくお願いします。

前回の質問で、いろいろな人の意見をいただきました。

意見をいただいておいて申し訳ないのですが、私としては、
各紙の記事の特徴を教えていただきたかったのです。

例えば、○○新聞は庶民的で読みやすい。
    ○○新聞の見出しは、他の記事と比べて、○○である。
    ○○新聞の写真は、他の記事と比べて、○○である。
    ○○新聞は、○○の関連記事が、比較的多い。もしくは少ない。
    ○○新聞の、○○の記事は面白いのでいつも読んでいる。
等です。
本当は、自分で購読して読むべきなの...続きを読む

Aベストアンサー

思い切った意見といわれると、主要全国紙(朝日・毎日・読売・産経)を全部とって読み比べなさい。。。というのが一番良いんですけどね。
というのも、事実を告げる記事の部分は、どれもたいした違いは無いのですが、「社説」や記事の端々に出てくる「記者(会社)の意見・見解」なんかが細かく違いますから。
まぁ、そこが右や左の違いになって出てくるんですけどね。
で、両方の意見を聞いて自分で考えることで、思考力・情報リテラシー力がついてきますから。

とはいっても、やっぱり四紙すべてとるのは経済的に難しいと思うので、、、。
個人的な独断と偏見ですけど、特徴を。

・朝日・・・文化面に力を入れており、書評や映画のレビューなどが豊富。また、各界で活躍している著名人が度々寄稿しており、社説よりもためになる。なぜか、天声人語が大学入試や入社試験ででるので、高校・大学生の読者も多い。そのため、時々子供向けのニュース解説が載ることがある。また、(地域によって差があるでしょうが)広告チラシが豊富に入ってくる。契約の時、「読売と迷ってるんだけど~」と言うと、洗剤やビール券など色々おまけをくれる。

・毎日・・・経営基盤が弱いからか、一貫した主張制がない。ただ、なぜか年に1~2度「スクープ記事」が載ることがある。他紙に比べて、「おばあちゃんの知恵袋」みたいなオピニオン小ネタが豊富。朝日・読売に比べ景品は質素。

・読売・・・本来はリベラル系だったらしいですが、かのナベツネが牛耳るようになってからは、自民党の機関誌と言えるくらい政権にべったりな記事が多い。最近は朝日から若年層を奪うためか、若年層向けの記事を増やしてる模様。また、巨人の親会社なのでスポーツ欄は巨人が目立つ。別名「巨人新聞」。朝日にライバル意識を燃やしている。

・産経・・・大阪・奈良ではそこそこだが、他の地域ではじり貧で経営は赤信号。記事は自他ともに認める右派・保守系新聞。一般記事は、共同通信や時事通信、米国の経済専門の通信社ブルームバーグかなどのからの提供が多い。東京では夕刊が廃しされる反面、関西の企業・団体などを集めて『ミナミ活性化委員会』を発足さた模様。まもなく、地域紙に転落かも?。

日経・・・経済界御用達の新聞。各種企業の動向など産業界の記事が豊富。政治的な面では、経団連ヨイショの記事が多い。一般記事は共同通信からの提供が多い。

とまぁ、こんな感じでしょうか。
お勧めは、朝日か読売ですかね。
さすがは全国1位と2位ですから、事件や政治以外の記事も豊富で質が高いですしね。
販売店のおっちゃんとうまく交渉すれば、色々景品もらえますし・・・
まぁ、年に一回のサプライズを狙って、毎日って手もありますが(笑)
参考になりましたら幸いです。

思い切った意見といわれると、主要全国紙(朝日・毎日・読売・産経)を全部とって読み比べなさい。。。というのが一番良いんですけどね。
というのも、事実を告げる記事の部分は、どれもたいした違いは無いのですが、「社説」や記事の端々に出てくる「記者(会社)の意見・見解」なんかが細かく違いますから。
まぁ、そこが右や左の違いになって出てくるんですけどね。
で、両方の意見を聞いて自分で考えることで、思考力・情報リテラシー力がついてきますから。

とはいっても、やっぱり四紙すべてとるのは...続きを読む

Q新聞社(雑誌社)の違い

日本には数多くの新聞がありますが、
これらに違いはあるのでしょうか?
(特に政治的に)

日経や地方新聞は専門分野があるので理解できますが、
他の新聞社の記事や内容の違いが分かりません。
また、政治的な思想が含まれている場合、
誰がそのように書くのを支持するのでしょうか?

業界に詳しい方よろしくお願いします。
読売、毎日、朝日、サンケイetc


また、雑誌の違いなんかも分かる方はお願いします。
週間文春、週刊新潮、週刊現代、週刊朝日etc

Aベストアンサー

海外の新聞ほど極端ではないですが、
一応の傾向はあります。
とはいっても、
「読売新聞」という題字さえあれば白紙でも売ってみせる
といった、ある新聞社の販売担当重役とか、
「インテリが作ってや○ざが売る」と言われる
内容とは関係ない販売の実体などを考えると、
読む側ではあまりその違いは考えないでよいのかも
しれません。

まず、読売
一番平和な記事が多いです。
どちらかといえば多少政権、権威寄り。
プロ野球再編ストライキ問題では、
選手会を批判する記事を集中的に載せていました。
普通の人向け。

朝日
もともとは結構過激な社会主義的主張もしていました。
今は朝日新聞自体が権威ですから、
そんな事は無くなったようです。
読売よりもややこしい(もしくは難しい)表現が
多いように思えます。

毎日
何度も経営危機になったせいで、少ない人数で
紙面を作っています。このため、全体としては
がんばっているのですが、時々記事内容に薄い物が
見られます。
隙間攻撃で頑張っている一般紙という感じです。

サンケイ
自社で「物を言う新聞」って言っているだけのことは
あります。完全に右寄り、朝日新聞の対極を行っていますが、ある方法を使うと、昔は産経新聞~朝日新聞は
普通の電話を経由せずに通話することができたらしいです。
良くわからない世界ですね。

海外の新聞ほど極端ではないですが、
一応の傾向はあります。
とはいっても、
「読売新聞」という題字さえあれば白紙でも売ってみせる
といった、ある新聞社の販売担当重役とか、
「インテリが作ってや○ざが売る」と言われる
内容とは関係ない販売の実体などを考えると、
読む側ではあまりその違いは考えないでよいのかも
しれません。

まず、読売
一番平和な記事が多いです。
どちらかといえば多少政権、権威寄り。
プロ野球再編ストライキ問題では、
選手会を批判する記事を集中的に載せていまし...続きを読む

Q各新聞社の特徴

各社の新聞記事の内容やターゲット、主要購読者の年齢層などの情報が知りたいのですが、どうすればよいでしょうか?(そもそも知れる?)
とりあえず、読売・朝日・産経・毎日・日経がしりたい!

Aベストアンサー

1.読売は朝日新聞との差別化を図るために、中学卒業でも読めるようにわかりやすい記事を目標にしています。右寄りというより保守的で体制寄り、人によっては自民党新聞、ジャイアンツ新聞といわれています。

2.朝日は有名な左寄りですが、戦前は体制寄りで実のところは売れれば何でもという大衆迎合新聞だと思います。最近社内の左翼よりの幹部が処分されました。会社全体にインテリ意識が強くて記事の行間に「君たちは知らないだろうから、僕たちが教えてあげよう」という意図が見え隠れします。

3.産経はもとは産業経済新聞。産業ニュースに強いが、最近はそのにおいが感じられません。バリバリの保守新聞ですが、購読者が少なく関東では夕刊を廃止しました。

4.毎日は一度潰れかかりました。思想は左よりで、ボクは一番高齢者向け、団塊世代以上が喜ぶ記事が多いと思います。これは系列のTBSにも同じことが言えており、お年寄りの知恵袋的なオピニオンを読みたいときには重宝します。古墳のねつ造を暴いたり、最近では彩香ちゃん事件での鈴香容疑者の関与をスクープしました。

5.日経はもろ経営者者の新聞です。大企業から中小企業のおとっつあんまで幅広く、最近は若年層や女性向け記事も目につきます。電車で読んでるとちょっと鼻が高いかもしれませんが、つい最近まで渡辺淳一の不倫官能小説「愛の流刑地」が掲載され、エロエロなオヤジたちを朝から元気にさせてくれました。

一番簡単に新聞の主義主張を見分けるにのは、webの産経新聞の社説欄を見てください。ここには、各社の社説のリンクがありますから比較が容易です。最近では、北朝鮮のミサイル発射の記事で、朝日だけが経済制裁について書かれていませんでした。

参考URL:http://www.sankei.co.jp/news/editoria.htm

1.読売は朝日新聞との差別化を図るために、中学卒業でも読めるようにわかりやすい記事を目標にしています。右寄りというより保守的で体制寄り、人によっては自民党新聞、ジャイアンツ新聞といわれています。

2.朝日は有名な左寄りですが、戦前は体制寄りで実のところは売れれば何でもという大衆迎合新聞だと思います。最近社内の左翼よりの幹部が処分されました。会社全体にインテリ意識が強くて記事の行間に「君たちは知らないだろうから、僕たちが教えてあげよう」という意図が見え隠れします。

3....続きを読む

Q読売、毎日、産経・・どの新聞が一番いいですか

こんにちわ。
私は来年大学受験を控えている高校二年生です。

センター試験の現代社会にはよく朝日新聞社の記事が使われると聞き、親に京都新聞から朝日新聞に変えてもらったのですが・・・

ネットではよく朝日新聞は反日だという意見を見かけます。
私自身、日本と韓国・中国との領土問題の記事などを読んでいて、「あれ?」とひっかかる表現がいくつかありました。
たとえば、竹島は日本領土であることは前提のはずなのに、まるで韓国と日本が平等に所有を主張しているみたいに書かれています。細かいことですが、一方的に日本領土を韓国領だと主張されて不当に占拠されている現状を、あたかも対等な立場で取り合っているというように表現するのは間違っていると思うのです。

しかし、天声人語や社説などは読み応えがあるので購読は続けたいです。
そこで、他社の新聞と併読しようと考えているのですが、読売、毎日、産経このなかでどの新聞社のものがより事実を正しく伝えている新聞だと思いますか?

私はまだまだ政治や経済や世界情勢に関する知識が少なく、よくわかっていないこともたくさんあります。ですが、ここ最近の韓国大統領の暴走っぷりや、オリンピックで浮き彫りになった世界のいろんな問題を見ているうちに、もっとしっかり勉強しないとだめだなと思うようになりました。

どうか中立的な立場で意見をお願いします。

こんにちわ。
私は来年大学受験を控えている高校二年生です。

センター試験の現代社会にはよく朝日新聞社の記事が使われると聞き、親に京都新聞から朝日新聞に変えてもらったのですが・・・

ネットではよく朝日新聞は反日だという意見を見かけます。
私自身、日本と韓国・中国との領土問題の記事などを読んでいて、「あれ?」とひっかかる表現がいくつかありました。
たとえば、竹島は日本領土であることは前提のはずなのに、まるで韓国と日本が平等に所有を主張しているみたいに書かれています。細かいことです...続きを読む

Aベストアンサー

 永年にわたって、受験生の小論文を採点してきました。 

 信頼できる新聞というのは、意見が分かれる問題について、それぞれの立場を正確に伝える新聞のことだと思います。自分が気に入らない記事が載っているからと言ってあそこは右だ左だといっている人もいますが、読者に媚びる新聞は中立だとは言えません。

 オリンピックの記事でもそうですね。日本の監督や選手の談話だけでなく、相手チームの監督や選手の談話をきちんと取材している記事が安心して読めます。相手の感想を正確に報道しただけで、左寄りとか偏っていると非難するのは視野狭窄症でしょう。それでは大学には無理かな。

 もちろん、社説や署名記事は別で、ある程度の予備知識がないと、なぜこの記事が掲載されたのか、編集者の意図が理解できないかもしれません。しかし、読みなれてくると、全体像を把握することができるようになります。

 勉強のため社説やコラムを読みたいなら、各新聞社のURLで検索できます。ただし、表面的な意見の違いに目を奪われず、論理の展開や歴史の教訓の生かし方など、書き手の苦心を読み取る努力が受験にも役立ちます。

 永年にわたって、受験生の小論文を採点してきました。 

 信頼できる新聞というのは、意見が分かれる問題について、それぞれの立場を正確に伝える新聞のことだと思います。自分が気に入らない記事が載っているからと言ってあそこは右だ左だといっている人もいますが、読者に媚びる新聞は中立だとは言えません。

 オリンピックの記事でもそうですね。日本の監督や選手の談話だけでなく、相手チームの監督や選手の談話をきちんと取材している記事が安心して読めます。相手の感想を正確に報道しただけで、左寄...続きを読む

Q新聞社・テレビ局(キー局)・政党・右翼・左翼???

遅ればせながら新聞をこれから取ろうかと考えております。

政治に疎いというか全くに近く知識がありませんので、分かりやすく回答していただけるとありがたいです。

昨年チラッと聞いたのですが、テレビ局とか新聞社とか政治というのは繋がりがあって派閥みたいな対立の関係もあるって聞きました。

そこで考えたのが(例えですが)
・テレビ朝日は「朝日」が付くから朝日新聞と関係あるのか?ってことや
・日本テレビは徳光和夫氏が「ジャイアンツが~」って言っているから読売新聞??
とかってイメージです。

主要新聞は5社、テレビ局(キー局)も5社であっていますか?
それとココに右翼、左翼っていうのはどうかかわっているのですか?(存在の意味とか)

できれば○○新聞は○○局で○○党(民主党)とか教えて欲しいんです。

父親が生きているときに「政治ってどうやったら詳しくなれるの?」って子供心に聞いたことがあります。
そのとき父は「新聞をくまなく読んでいれば自ずと解るようになる」って言っていました。

しかし未だにニュース番組で政治の話題になるとチンプンカンプンでそれが苦痛です。(+_+)

新聞を取ってマジメに読み理解できる人に少しでも近づきたいです。

新聞を取るときにどこを選べばいいかというポイントなどアドバイスをいただければ幸いです。

遅ればせながら新聞をこれから取ろうかと考えております。

政治に疎いというか全くに近く知識がありませんので、分かりやすく回答していただけるとありがたいです。

昨年チラッと聞いたのですが、テレビ局とか新聞社とか政治というのは繋がりがあって派閥みたいな対立の関係もあるって聞きました。

そこで考えたのが(例えですが)
・テレビ朝日は「朝日」が付くから朝日新聞と関係あるのか?ってことや
・日本テレビは徳光和夫氏が「ジャイアンツが~」って言っているから読売新聞??
とかってイメ...続きを読む

Aベストアンサー

【読売新聞】 朝刊販売部数:1000万部(公称) 売上高:4877億円(読売新聞グループ2005年度連結決算)
読売新聞へようこそ http://info.yomiuri.co.jp/company/ 組織体制 http://info.yomiuri.co.jp/company/company/
 
 紙面の編集方針や論調は保守本流だが、かつてはリベラルだった。
 基本的に自民党支持、改憲支持である。新自由主義経済政策や靖国神社における歴史認識に対しては批判的である。
 政府の政策に関し、政策分野によっては(改憲問題、防衛政策など)、はっきり社の見解を打ち出すのが特徴である。(Wikipedia より抜粋)

【朝日新聞】 朝刊販売部数:800万部(公称) 売上高:4069億円(2005年営業収入)
朝日新聞 http://www.asahi.com/shimbun/honsya/ データで見る朝日新聞 http://www.asahi.com/shimbun/honsya/j/data.html
 
 一般的に左派・リベラル言論の代表紙である。
 保守派からは左翼的、自虐史観的、中国の政策や北朝鮮の独裁政治に対する批判の欠如が問題視される傾向にある。
 実際の内容を見ると、中国・北朝鮮に対してほぼ無批判である。しかしながら記事ごとの思想的差異はかなり狭い。(Wikipedia より抜粋)

【毎日新聞】 朝刊販売部数:390万部(公称) 売上高:1525億円(2006年3月期)
毎日新聞』 http://www.mainichi.co.jp/ 会社概要 http://entre.yahoo.co.jp/dokuritsu/SCH10010?p=8&r=20210101&s=0194292023-00
 
 右派から左派的と言われる事があるが、保守的な論調が顔を覗かせる時もある。
 昔から社内に派閥があり、様々な考えを持った記者を抱えていることが影響していると言われている。
 多様な見解を掲載できるという意味でプラスに働いているともいえる。
 マイナスの側面としては、政府に対して、批判・賛同するわけでもなく、玉虫色に論評するだけの記事も少なくない。
 漫画・アニメ・ゲーム愛好者からは嫌われる傾向が強い。(Wikipedia より抜粋)

【日本経済新聞】 朝刊販売部数:300万部(公称) 売上高:2348億円(2006年12月期)
NIKKEI http://www.nikkei.co.jp/nikkeiinfo/company/group.html グラフで見る日経 http://www.nikkei.co.jp/nikkeiinfo/company/graph.html
 
 経済紙である為、一般紙に比べて経済や産業関係記事の比重が高い。
 日経の記事によって株価や業績が大きく左右されうるため企業は日経の取材には神経を尖らせていると言われる。
 企業によっては度を超した懐柔工作を行うことで、提灯記事を書かせたり、不祥事をもみ消すことなどを行っている。(Wikipedia より抜粋)

【産経新聞】 朝刊販売部数:220万部(公称)
産経新聞社 http://www.sankei.co.jp/saiyo/profile_04.html 
 
 大阪、奈良ではシェア20%を超える主要な新聞であり、この2地域で発行部数全体の半分近く(約100万部)を占める。
 日本国内外の記事を共同通信社や時事通信社からの配信に頼る事が多い。そのため多くのブロック紙、地方紙と同じ内容も見受けられる。
 ネット上(特に2ちゃんねる)において、愛国的新聞として比較的安定した支持を受ける数少ないマスメディアの1つである。
 紙面ではニューヨーク・タイムスの「左寄り」評論への不満をたびたび表明する。(Wikipedia より抜粋)

全国紙以外にも中日新聞グループ、北海道新聞、西日本新聞のブロック紙3社連合もあります。
記事の相互利用、海外取材網の相互補完、合同企画連載記事、囲碁の天元戦・将棋の王位戦共同主催などの交流を深めている。
特に、中日グループの販売部数は毎日新聞に次ぐ業界4位で東海、北陸、関東、近畿とブロック紙としては広域にカバーしています。
また、関連放送事業に準キー局を含むTV局も16社あります。
ブロック紙3社連合の特色は、3新聞とも論調はリベラルですが、地方企業や行政寄りな地方紙らしい部分もあります。

【中日新聞】 朝刊販売部数:350万部(東京新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井)売上高:1669億円(2006年3月期)
入社案内 http://www.chunichi.co.jp/annai/gaiyo/index.html

【北海道新聞】 朝刊販売部数:120万部
発行部数と普及率 http://www5.hokkaido-np.co.jp/hanbai/p_01.php

【西日本新聞】 朝刊販売部数:85万部
広告ナビゲーション http://adv.nishinippon.co.jp/top/

他にも、公明党の支持母体である創価学会の日刊機関紙 『聖教新聞』 や日本共産党が発行する日刊機関紙 『しんぶん赤旗』 もあります。
まさに、ある一定の思想や主張を特徴・特色に持つ新聞だと思います。


私が見た全国紙の政治的・思想的特色は下のようになります。左から右までが思想的幅で中心が私の目線です。

(左)┣朝┿毎┿┿┿経┿┿読╋産┿┿┿┿┿┿┿┿┿┫(右) (朝 → 朝日 毎 → 毎日 経 → 日経 読 → 読売 産経 → 産)

人によって立つ位置(中心)で見方も様々でしょう。産経新聞を中道左派と見る人も結構いると思われます。

(左)┣┿┿┿┿┿┿┿朝┿毎╋┿┿経┿┿読┿産┿┿┫(右) (朝 → 朝日 毎 → 毎日 経 → 日経 読 → 読売 産経 → 産)

(左)┣┿┿┿┿┿┿┿┿┿朝╋経┿毎┿┿┿┿読┿産┫(右) (朝 → 朝日 毎 → 毎日 経 → 日経 読 → 読売 産経 → 産)

(左)┣朝┿毎┿┿┿┿┿┿┿╋経┿┿┿┿┿┿読┿産┫(右) (朝 → 朝日 毎 → 毎日 経 → 日経 読 → 読売 産経 → 産)


在京キーTV局との関係。
日本テレビの筆頭株主は読売新聞グループ本社。テレビ朝日の筆頭株主は朝日新聞社(約34%)。
テレビ東京の筆頭株主は日本経済新聞社(約34%) 。フジテレビはフジテレビは産経新聞と同じフジサンケイグループです。
TBSは毎日新聞社と協力関係であるが、毎日新聞社が経営危機の克服のためTBS株式の大部分を放出し、両社の立場は対等です。
各TV局の特徴や特色も、それぞれ関連した新聞社とよく似ています。
ただ、最近のTBSは捏造と思われても仕方の無いような報道や放送を繰り返し、テレビ朝日よりも更に左よりのTV局という感じがします。


私のお勧めは、比較的偏りなく読める 『読売新聞』 が良いと思います。
しかし、金銭的余裕があるのなら 『産経新聞』 と 『朝日新聞』 を購読して読み比べてみるのも面白いと思います。

【読売新聞】 朝刊販売部数:1000万部(公称) 売上高:4877億円(読売新聞グループ2005年度連結決算)
読売新聞へようこそ http://info.yomiuri.co.jp/company/ 組織体制 http://info.yomiuri.co.jp/company/company/
 
 紙面の編集方針や論調は保守本流だが、かつてはリベラルだった。
 基本的に自民党支持、改憲支持である。新自由主義経済政策や靖国神社における歴史認識に対しては批判的である。
 政府の政策に関し、政策分野によっては(改憲問題、防衛政策など)、はっきり社の...続きを読む

Qどこの新聞がおすすめですか?

結婚&引越しをし、どこの新聞をとろうか悩んでいます。

今までずっと朝日新聞をとっていたのですが
他の新聞はどうなのかな?と思いまして
質問させていただきました。

新聞購読の目的は

・世の中全体の流れがわかる
・読みやすい
・主婦にも興味深い内容(コラム等)がある

です。
(読むのは私がメインになります)
できるだけ手ごろな値段で考えています。
現在はネットのニュースをみています。
ネットだけでも十分なのでしょうか?
新聞のメリットとはなにかなぁと思ったりもします。

特典がほしくて1ヶ月だけ購読はどうか?
おためし購読などがあるか?

住まいは関東です。
どうぞアドバイス等、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

田舎では毎日と神戸新聞を購読し、現在は自宅では読売or朝日、出先で産経・日経・業界紙・外国紙を読んでおります。20代男性です。

一般紙はどれも似たり寄ったりです。どの新聞もニュースの出所は同じ通信社ですから。強いて比べるなら、
・巨人が好きか
・地方版のニュースの選び方が趣味にあってるか
・得意分野(たとえば毎日新聞の考古学)が自分の趣味とあっているか
などをポイントにして、駅で買ってきた新聞を比較してみればいいのではないでしょうか?どの新聞でも世の中の流れはわかるでしょう。ただ、産経新聞は特殊です。"右"のほうの人々を取り込んで購買層を確保しようとしているので、それに迎合した内容になっている気がします。

新聞のメリットは昔に比べて少なくなりました。でもトイレの中やベッドの上で読めるし、折り込み広告で地域情報がわかるし、まったくメリットがなくなったかといえば、そうでもないと思います。いかに費用をおさえるかが問題でしょう。独占禁止法違反の教唆になるので具体的な方法は差し控えますが、販売員の人から"経済的な配慮"を受けましょう。それからこれが裏技なのですが、「新規」で契約すると販売員の人は喜びます。新規は彼らの業務成績になりますが、継続は成績にならないのです。なので、たとえば3カ月ごとに朝日→読売→朝日→読売と交互に購読すると、より大きな"配慮"が期待できます。うちもこれをやっています。我が家には使い切れない洗剤が山積みになっております。

個人的には毎日が好き(記者さんが薄給に耐え忍んでがんばっている)なのですが、毎日は"配慮"が薄いです。だからこそ零落したのですが。いい新聞なので、もし「配慮をしてもらうことを潔しとしない」のなら毎日新聞をとってあげてください。蛇足でした。

追加:
奥さんが気の弱い方なら、新聞勧誘員の強引な手口から奥さんを守るため、亭主関白を演じてもらってください。「新聞のことは主人の了解なしに何も決められないんです」と言えば勧誘員もどうしようもできません。

田舎では毎日と神戸新聞を購読し、現在は自宅では読売or朝日、出先で産経・日経・業界紙・外国紙を読んでおります。20代男性です。

一般紙はどれも似たり寄ったりです。どの新聞もニュースの出所は同じ通信社ですから。強いて比べるなら、
・巨人が好きか
・地方版のニュースの選び方が趣味にあってるか
・得意分野(たとえば毎日新聞の考古学)が自分の趣味とあっているか
などをポイントにして、駅で買ってきた新聞を比較してみればいいのではないでしょうか?どの新聞でも世の中の流れはわかるでしょう...続きを読む

Q日経(日本経済新聞)か朝日新聞

こんにちは。

現在大学3年生の一人暮らしなのです。家でネットが使えないので新聞を取ろうと思っています。日本経済新聞か朝日新聞を考えていますがどちらが良いでしょうか。

実家ではどちらも取ったことがあるので大体内容は判りますが利点が多い方を選択したいと思います。私の意見としては、

日経について
・思想の偏りがない
・新製品情報が良い
・株に興味がない
朝日について
・火曜か土曜についてくる(?)別紙が良い
・社説
・偏りがあるかもしれない

という感じです。また、新聞の上手な読み方(この新聞ならここを読むと良い、みたいな・・・)もお教え下さると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

就職活動のための知識、一般常識の情報収集が目的であるならば、日経です。記事が読みやすく日常生活の基本的な情報収集が目的であれば 朝日でしょう。
できれば両方を取る事をお奨めします。
朝のニュース番組でも各紙の一面を比較して紹介されるコーナーがあるように、一紙だけでは情報や社説の論旨に偏りが出ます。日経は経済中心の記事で読者もサラリーマンや営業職の方が多く、そのような読者向けの記事になります。
女性や広く一般的な市民向けには朝日の方が記事のバランスも取れているでしょう。
朝日新聞も昔から左派寄りと世間的には言われていますが極端に反体制ではないので偏りは自分が意識して記事を読めばそれほど影響はないでしょう。
私は家では毎日新聞を購読し、通勤時に日経を駅で買って電車の中や職場で読んでいます。
就職活動を意識されているのなら日経読み方マスター
http://www.nikkei4946.com/sc/yomikata/step01.html
を参考にされるといいでしょう。
日経には思想の偏りがないと思われているようですが、そんなことはありません。まず経済偏重主義自体偏った考え方だと思います。他の一般3紙と異なる1面の記事を持ってくることは日経の価値観の偏りを象徴していると言えるでしょう。
株に興味がないとのことですが、それぞれの株価の変動そのものには興味を示す必要が無いにしても日経平均やTOPICSの動きは大まかに知っておいたほうが良いでしょう。景気やトレンドの指標として重要なものです。

日経、朝日両方を購読される事を薦めますが、どちらかひとつであれば朝日にされてはどうでしょうか。大学の図書館等でも新聞は読めると思いますし、新製品情報についてはインターネットでの情報収集で補足できます。大きな事件の記事や解説はネットでも検索ができます。朝日の土曜の別紙(Beかな)に魅力を感じられているのなら、そちらを購読される方が良いでしょう。

就職活動のための知識、一般常識の情報収集が目的であるならば、日経です。記事が読みやすく日常生活の基本的な情報収集が目的であれば 朝日でしょう。
できれば両方を取る事をお奨めします。
朝のニュース番組でも各紙の一面を比較して紹介されるコーナーがあるように、一紙だけでは情報や社説の論旨に偏りが出ます。日経は経済中心の記事で読者もサラリーマンや営業職の方が多く、そのような読者向けの記事になります。
女性や広く一般的な市民向けには朝日の方が記事のバランスも取れているでしょう。
朝...続きを読む

Qなぜ朝日は左、産経は右なの?

戦前は朝日新聞も軍国主義一色のプロパガンダ紙だったんですよね? どういう経緯で朝日は左、産経は右になったのか裏話的なことでもいいので教えてください。

Aベストアンサー

昭和20年9/18
GHQは「言論および新聞の自由に関する覚書」に違反したとして、朝日新聞社の業務停止を命令。朝日新聞は翌日と翌々日、休刊を余儀なくされました。
こうしたGHQの強硬策で朝日のみならず、多くの新聞はGHQにおもねるように戦時中の編集幹部をパージ、その後、GHQの公職追放は言論人も対象になり、そうした経緯からもかつての編集幹部は既存の新聞社から一掃されます。
とはいっても昭和20年代、そうですね昭和30年代あたりまでは朝日の紙面もいまほど左バネが効いてません。
はっきりいつ、という転換点はありませんが昭和40年代ぐらいよりいまのような紙面です。
ちょうど公害問題で地方自治体がバタバタと左翼首長に変わっていった時期ですし、時流の波に乗っかったのではないでしょうか?
このぐらいからの朝日は記事にバイアスがかかっている場合が多分にあるので、古い事件を調べる時は毎日、読売を使うようにしています。
産経は昭和30年代より経営難から財界の支援を受け、経営陣に財界首脳が入り込むようになってより右です。

Q新聞各社の違いについて

わたしの勤める会社では、毎日新聞系列の新聞を購読しています。
地元の記事が多いので、結構楽しいのですが毎日新聞系列ということで
創価学会(主に池田大作)の記事や、創価学会関係の出版社の広告が
載っており、不愉快です。

そこでお聞きしたいのですが、新聞社各社の中で
・毎日=創価学会
・読売=巨人中心のスポーツ記事
・朝日=麻生大臣のコメントで「朝日だから中国」みたいな発言が
    あったので過去にひと悶着あった?
のように、各社の特徴がありますがそれらのことを踏まえて
報道に偏りが無い新聞って存在するのでしょうか?

有るか無いかの質問ですので「そんなものはない!」という意見でも
かまいません。
有るとしたら、それはどこの新聞でしょうか?

Aベストアンサー

もし偏りがあるとして、その対象が日本人の平均値であるとしたら、平均値自体が変動するので偏りが無いという事はありえません。
また報道の使命は社会の木鐸である事が含まれており、その意味では平均値であり続ける事とは矛盾してしまいます。
まあ、その平均値的見方でいえば、全国紙では日本経済新聞が一番偏りが無いという事の様です。


人気Q&Aランキング