痔になりやすい生活習慣とは?

こんにちは。

現在、大学二年生の妹がいます。
父子家庭のため日本学生支援機構の奨学金を借りています。
今回、奨学金の継続願いを出すため収入を教えて欲しいと妹からメールがきました。
私は、去年までお昼はショップ店員として準社員で働いていました。
夜はバーで働いています。
しかし、お昼の仕事は精神的に辛くなり11月退職をしました。
そのことを父親と妹には話していません。
再就職をきちんと見つけてから話そうと思っていました。
そこで、奨学金の継続願いに関して質問です。
奨学金継続願を提出する際、私の所得証明、給料明細などは提出するのでしょうか?
無知で申し訳ございませんが
質問解答をよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No.,1の方の回答は、奨学金申し込みの際の要綱と思われます。



継続願いの場合、我が家では収入を聞かれはしましたが、所得証明書等の書類の提出はありませんでした。

昨年の話です。詳細は妹さんに確認するのが一番と思います。
    • good
    • 2

被雇用者ですから所得証明書または給与明細のコピーのどちらかが必要です。


所得証明書か給与明細書かはあなたの就業状況により変わります。
平成25年1月2日以降に就職・転職があったかどうかが問題となり、無ければ所得証明書、有れば給与明細となります。
あなたの場合は退職ですから「就職・転職」ではありませんが、この決まりは「収入源の変更」を指すものですか、給与明細が必要になります。

http://www.jasso.go.jp/saiyou/documents/h27daiga …

ここのP.14とP.16を読んでください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本学生支援機構の第二種奨学金の年収制限とは

父親はサラリーマンですので源泉徴収票の「支払金額」ということはわかるのですがパートの母親はやはり「支払金額」なのでしょうか?これだと年収・所得の上限を超えてしまいます。課税証明書では合計所得の給与所得は配偶者控除等によりもっと少ない額ですのでこの「給与所得」ならセーフなのですが。
ちなみに父親の年収のなかには昨年だけの「前払い退職一時金」が合算されて「支払額」になっていますが実際には「雑所得」として給与所得以上の課税がされていて納得できません。会社がなにも子供の進学時にこんなことしなければよかったのですが。
ほんとうに困っています。
妙案はありませんか?

Aベストアンサー

>やはり総収入のようなのです。
そうですか。それでは支払総額となるでしょうね。

>「雑所得」のみ分離する方法はないものでしょうか?
何故これが雑所得だとお考えですか?
前払い退職金は税法上は給与所得になるはずです。
だから給与所得の源泉徴収票の支払総額に含めているのだと思います。
もし雑所得であれば別途確定申告しなければならないはずです。

Q奨学金 第2種不採用の理由

誰でも借りれると思っていた、日本学生支援機構の第2種奨学金が不採用になり、あせっています。
親になんて言えばいいのかわかりません。
理由を教えていただきたいです。
自分で思いあたることは・・・
・成績が悪い。(単位を2つ落としています)
・親が今年定年退職したので、退職金があると思われた
・共働き、一人っ子、国立
・ブラックリストに載っている(クレジットカードで300円の小物を買ったのですが、すっかり忘れていて載ってしまいました)

これくらいです。
特にクレジットの件が気になります。
これのせいで落とされたのなら、就職活動時などもブラックリスト照会されて、落とされてしまうのではないかな・・と。
わかる範囲でいいので教えていただきたいです。

Aベストアンサー

 何度か学生の面接をしました。明るい話はでてこないのですが、学生が落ち込んでいないように感じたのが救いでした。

1 保護者の収入が多すぎた
 2種の不採用は、保護者の収入が多すぎた、以外は経験がありません。
 収入は、今年度のものがでていないので、前年度のもので審査されます。この場合、収入が多いと、退職金も多いだろう、と判断されたかも。
 また、他の家計、例えば母親の収入や、家主だった場合の家賃収入、土地の所有なんぞも合算されます。

2 単純に、希望者が多かった。
 以前は、枠が少なかったので、500万を超えると駄目な場合も。最近は1000万を越えても、兄弟姉妹3人が大学、なんぞだと本学ならOKです。

3 面接時に1種にこだわった。
 「1種はいるが、2種は不要」と返答した。これと同様で、「10万円必要では」と進めても、「3万円」とこだわった。『3万円でよいのなら、なくても』と感じたりする。

 ブラックリストは、関係ありません(大学は知りようが無い、知る気も無い)。
 また、2種では、成績は関係ありません。留年は、アウトです。が、申請のときに受け付けないでしょう。

 以前は、後期にも募集があったのですが。また、来年度も募集があるハズです。本学だと、2年生以上の枠がありました。

 何度か学生の面接をしました。明るい話はでてこないのですが、学生が落ち込んでいないように感じたのが救いでした。

1 保護者の収入が多すぎた
 2種の不採用は、保護者の収入が多すぎた、以外は経験がありません。
 収入は、今年度のものがでていないので、前年度のもので審査されます。この場合、収入が多いと、退職金も多いだろう、と判断されたかも。
 また、他の家計、例えば母親の収入や、家主だった場合の家賃収入、土地の所有なんぞも合算されます。

2 単純に、希望者が多かった。
 以前...続きを読む

Q奨学金第二種に落ちました

今年の春に大学生になり、奨学金の申請をしました
一種と二種のどちらとも申し込んだのですが、前者は落ちても後者は落ちないだろうと考えていました。
しかし最近の発表では二種までも落ちてしまいました。
もう辛いです。
私の親は年収が1000万ちょっとあります。
ですがいろいろ家庭の事情がございまして本当に経済的に余裕がない状態です。
やはりこの年収では落とされる要因になってしまうのでしょうか?
日ごろの親の苦労を見ているので、なんて伝えればいいかと思うと泣きたくなります。
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

日本学生支援機構は各学校に1種○名、2種○名と枠を決めておりそのなかで学校の基準で家計・人物・健康・成績にて点数化し上下をつけて採用を決めていると思います。
 所得が1,000万あってなぜ奨学金を受けないと困るのか、きちんと伝わらなかったんだと思います。
 これから夏ぐらいに追加募集があると思いますので今年度はまだチャンスがあります。
 申込の際扶養家族や入院している家族がいるなど家計の特別な理由、諸事情を記入する欄があるのでここをきちんと記入する必要があります。奨学金採用担当の人と直接話せるなら事情を話しておいた方がいいと思います。

 日本学生支援機構の奨学金を受けるにはもちろん年収の上限があります。保護者の方の年収1,000万位というのは給与所得ですよね。(サラリーマンで会社より給与をもらっている)であれば申込基準は私立なら1,300万ほどなので大丈夫です。

Q親の収入が十分な場合の、奨学金の申請について

私は、今、大学院2年生です。
この度、彼女との間に子供ができ、結婚すると親に告げました。
私の親は猛反対で、「親子の縁を切る」と言っており、今後、学費も仕送りも一切援助を打ち切られます。
今後のことを考えると、就職も内定が出ているので、大学院を卒業するのが、一番生活が安定しますし、自分はもちろん、彼女と子供にとっても良いことだと思っています。

彼女は、社会人で働いており、貯金もあるため、彼女の生活は何とかなるようです。
そこで、問題は、私の生活です。
学費は、なんとかなるのですが、日々の生活費をアルバイトで稼ぐとなると、学業に支障が出てくると思うので、奨学金の申請を考えています。

奨学金を受けられるかどうかは、親の収入が大きく影響してくるようですが、私の両親は、共に公務員のため、奨学金審査のボーダーを上回ることは確実です。

このような場合、奨学金は、どのようにしても受けることができないのでしょうか?
アドバイス頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

経験から言いますと、申請時の書類で親の年収を記載する項目がありますから、そこがネックになってきます。
まず、親に安定収入がありながら奨学金申請はできません。ですから親と縁が切れていることを証明する書類が必要になります。
それが用意できないようでしたら、親族の疾病証明(治療にお金がかかっていると見せかける)を用意するか、または奨学金でも理系などならわりと研究成果をみてくれる部類のものがあると思いますから、それを探してみましょう。研究助成系ですね。

以下余談です。

私の場合は父親が年収2000万円あるにも関わらず、家には一円もくれない人だったのですが、世の中すべての家庭が父親はお金を家に入れないと思っていた私は、
「ん? どうして父親の年収を書く欄があるんだろう?」
とふしぎに思いつつも真実の「年収は2000万円」と記入して提出、見事に跳ね除けられました。その後事情を説明してもまったく取り合ってもらえなかったので、初期ミスだけは気をつけてください。

結局、私は大学行きながら夜間バイト・早朝バイト・土日バイトをして毎日三時間睡眠で、学費も払えたし生活もできました。質問者様は就職が決まっておられるのですし、それまでの勝負でちょっと根性みせる、ってのもアリじゃないかと思います。基礎体力づくりにもなるし、バイトもそれほど悪影響ばかりじゃないです。また、家庭教師は高い割りに移動で時間を取られますから、個人的には塾などがおすすめです。週5回の4時間勤務でも、ひと月に12万円は稼げます。

経験から言いますと、申請時の書類で親の年収を記載する項目がありますから、そこがネックになってきます。
まず、親に安定収入がありながら奨学金申請はできません。ですから親と縁が切れていることを証明する書類が必要になります。
それが用意できないようでしたら、親族の疾病証明(治療にお金がかかっていると見せかける)を用意するか、または奨学金でも理系などならわりと研究成果をみてくれる部類のものがあると思いますから、それを探してみましょう。研究助成系ですね。

以下余談です。

私の場...続きを読む

Q奨学金に関して詳しい方お願いします。

部下からの相談です。

部下の年収は、税込約700万で 奥さんの年収は、税込推定年収は、楽に500万は越えているそいです。 (公共団体の課長職)

息子さんが、昨年大学に行くにあたり 世帯年収が規定より越える為に奥さんからの提案で 奥さんだけのだけの年収で申告して奨学金を受けたそうです。

今年になり継続する必要が有るとの事で部下本人から相談がありました。

部下や私は、奨学金を受けた経験がないので皆さまにお伺いします。
部下の相談を要約すると・・・・生活は苦しくもなく しかも都内在中ですから 必要経費も交通費だけだとの事ですが・・

1)このような行為は、不正だと思うが罰せられる事はないのか?

2)奨学金支給の年収の最低年収とは どの程度なのでしょうか?

3)仮に不正行為だとしたら 審査に簡単に通るものなのでしょうか?
 (単独申請など現実に可能なのでしょうか)

以上 3項目の疑問にお答えして頂けないでしょうか? 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「奨学金」ということなので国の教育ローンではなく学生支援機構のほうだと思います。

> 1)このような行為は、不正だと思うが罰せられる事はないのか?

日本学生支援機構の業務方法書には以下のように規定されています。

第16条 奨学生が次の各号の一に該当すると認められた場合は,奨学金の交付を取りやめる。
(5) 第11条の所定の事項について故意に記録若しくは記入せず,又は虚偽の記録若しくは記入をしたことにより奨学生となったことが判明したとき。

この「虚偽の記録」に関する罰則規定は見当たりません。ただ、罰さないとも書かれていませんから、罰せられるかどうかは不明です。

記録の不正とは別ですが、奨学金返済の滞りが問題化している中で、そのような受給者を金融機関のブラックリストに入れる措置をとるようになってきています。この件も業務方法書には記載されていません。
記載が無いからといって安心は出来ないという事です。

あなたの部下がどのような形で収入を誤魔化されたのかはわかりませんが、悪質性があると認定されれば、あるいはそのような措置があるかもしれません。
学生本人にとっては法的罰則よりブラックリスト入りの方がキツイ措置でしょうね。カード一つ作れなくなるのですから。

学生支援機構というやわらかい名前だからナメてかかっているのかもしれませんが、基本は金貸しです。であるからこそ「金融機関のブラックリスト」なんてものが出てくるわけです。学生支援機構とは金融機関であり、奨学金という名の融資だということです。サラ金相手に不正を行おうなどと考える人間はあまりいないでしょう。
ずいぶん勇敢なご夫婦ですね。

> 2)奨学金支給の年収の最低年収とは どの程度なのでしょうか?

学生支援機構なら上限はありますが最低年収はありません。最低年収はゼロ(つまり生活保護世帯)でも申請可能です。
上限については家族構成などにより異なります。

> 3)仮に不正行為だとしたら 審査に簡単に通るものなのでしょうか?
 (単独申請など現実に可能なのでしょうか)

学生支援機構奨学金の申請には住民票、所得証明書または(非)課税証明書が必要です。戸籍謄本(抄本)は要求されていません。子どもだけ住所を移してしまえば誤魔化すことは可能なのかもしれません。
学生支援機構以外の奨学金では家族構成を証明する住民票謄本を求められる場合があります。
前者であれば「勘違い」で済ませそうですが、後者のような条件下で何らかの不正を行ったとすれば悪質性は高いですよね。

「奨学金」ということなので国の教育ローンではなく学生支援機構のほうだと思います。

> 1)このような行為は、不正だと思うが罰せられる事はないのか?

日本学生支援機構の業務方法書には以下のように規定されています。

第16条 奨学生が次の各号の一に該当すると認められた場合は,奨学金の交付を取りやめる。
(5) 第11条の所定の事項について故意に記録若しくは記入せず,又は虚偽の記録若しくは記入をしたことにより奨学生となったことが判明したとき。

この「虚偽の記録」に関する罰則規定は見当たりま...続きを読む


人気Q&Aランキング