AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

いきなりですみません(汗)
かなり直球?で行くんですけど、

「見上げてごらん夜の星を」と言う曲は
どんな曲なんでしょうか?

自分では、落ち着いた曲なのかなって思うんですけど、友達とかは切ない曲って言うんですよ


これは私が部活でやるソロ曲の曲紹介をしている時に思ったんで出来れば早めに答えお願いします‼︎


ちなみに曲紹介は明日締め切りですww

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんにちは。


その昔(まだ集団就職が盛んだった時代)の定時制(夜間)高校の生徒と普通制(昼間)の生徒の交流を主題としたミュージカルで歌われた歌ですね。
当時の集団就職の人たちは、中学卒業後、親元を離れて上京してきて昼間は苦労しながら働き(集団就職です)、夜は定時制高校に通いながら勉強していました。
当然、昼間の苦労や親元を離れて暮らす苦労、また普通高校に通う生徒に対するコンプレックスもあったでしょう。
そういう中で定時制に通う高校生が夜空を見上げて歌う、たしかに落ち着いていますが、苦労や苦学などの切ない想いも込められた歌だと思いますよ。
    • good
    • 0

夜空を眺めると言う平凡なことでも、ささやかな光を浴びているということをありがたいと思えば幸せに感じとれる。



同じように、日常のごく平凡な生活の中にも幸せは
あるはずだから
平凡な僕だけど幸せになれるよと言ったプロポーズの言葉ですよ。

ダイヤモンドを買うとか
豪邸に住むとか、そんなみかけではなく
質素であってもそこに
何かしらの光をみいだせればそれが幸せにつながるんだ。何もとりえのない僕だけど、そう感じとれるような生き方をするから
一緒になろうよ
と言う歌

敗戦後の貧しい世の中に
あって、所得に恵まれない二人でも、幸せはみつけられる。希望はある。という前向きに生きよう 僕が助けていくよという歌
    • good
    • 3

こんにちは(^-^)



私は「あたたかい感じ」のする曲だと
思っています。
    • good
    • 1

http://www.uta-net.com/song/4308/

キーワードは「ささやかな」かな?

大きくもない、贅沢でもない、ちょっとした幸せで頑張っていけるんだよ、って感じ
    • good
    • 3

恋人の彼が、これから一緒に生きて行こう、と彼女にプロポーズをしている曲の様に感じます。


星が、「しあわせにね」と祝福をしているのですね。
私は、愛に満ち溢れた歌の様に思います。
詩の内容を紹介するか、歌っていた人の事を紹介するかで、曲のイメージが変わって来るでしょう。
歌詞の中に、「星」が出て来て、歌っていた人は今はもういないとなると、星のイメージが亡くなった人を思い出させ、淋しい歌になって来るのかもしれません。
    • good
    • 0

私も切ない曲だと思ってます。



質問者さんがどの辺りまでご存知かはわからないのですが、私の場合は多分歌い手の坂本九さんのことをどうしても思ってしまうからかな…と。
事故が起きた当時は幼児だったので何もわかりませんでしたが、今になると…やっぱり毎年夏になると事故のことをテレビでやるので。

ご本人がご存命でいらしたら、ひょっとして違う印象を持つかもしれません。
    • good
    • 0

苦学している夜間学生が夜の星を見つめて仲間に「きれいだよ、昼間の学生には見れない光景じゃないか」といってロマンチックに歌う曲です。

私もせつない曲だと思います。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「早春賦」の歌詞について

 日本語を勉強中の中国人です。「早春賦」の歌詞を読んでいますが、古典文法が入っているので、理解できなくて困っています。特に理解に苦しんでいるところは次の三箇所です。この歌をご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただけないでしょうか。

 歌詞の参考ページです。
http://www.hi-ho.ne.jp/momose/mu_title/sousyunfu.htm

1.「歌は思えど」
2.「さては時ぞと 思うあやにく」
3.「春と聞かねば 知らでありしを
  聞けばせかるる 胸の思いを
  いかにせよとの この頃か」

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それについてもご指摘いただければありがたく思います。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1.春は名のみの 風の寒さや  
谷の鶯(うぐいす) 歌は思えど  
時にあらずと 声も立てず 
時にあらずと 声も立てず
  
暦の上では春になったといっても、春とは名ばかりで、風は冷たく、まだまだ寒く感じます。
谷で冬を越した鶯が里に下りて、美しい声で春を告げようと思っても、まだこの風の冷たさに、春はまだ来ていない、まだその時ではないと、鳴き出そうとした声を潜めて春をじっと待っています。

2.氷解け去り 葦(あし)は角(つの)ぐむ 
さては時ぞと思う
あやにく今日もきのうも 雪の空  
今日もきのうも 雪の空
 
川や池に張っていた氷は解け始め、そこに生えている葦も芽をふき始めてきています。
さあ、いよいよ春が来たと思いきや、そんな思いとは裏腹に現実は厳しく、昨日も今日もまだ空はどんよりして雪が舞っています。

3.春と聞かねば 知らでありしを  
聞けば急かるる(せかるる)胸の思(おもい)を  いかにせよとの この頃か 
いかにせよとの この頃か

暦の上ではもう春になったのですと聞かされてなければ、まだ春だとは思わなかったのに、聞いてしまったので、もう、春が待ち遠しくなってしまい、季節の移り変わりさえ遅く感じ、春よ早く来いという待ち焦がれる思いをどう晴らしたらいいか判らないくらいである。

1)歌は思えど
⇒歌おうと思ったけれど。

2)さては時ぞと 思うあやにく
⇒さては時(春が来た)と思うが、その気持ちを打ち消すかのように、(まだまだ雪が降っている。)
⇒いよいよ春が来たと思ったのだが、折悪しくまた今日も雪が舞って来てしまった。(春はまだなのか~)

★あや‐にく【▽生憎】
《感動詞「あや」+形容詞「にくし」の語幹から》

1.[副]意に反して不都合なことが起こるさま。
あいにく。
折悪しく。

2.[形動ナリ]目の前の事柄が、予想や期待に反していて好ましくないさま。

意地が悪い。
不都合だ。間(ま)が悪い。
予想以上に厳しい。過酷だ。

この歌は難しい歌ですよ。
全体に伝わってくるイメージは明瞭ですが、字句の説明は非常に難解です。自信ありません。

1.春は名のみの 風の寒さや  
谷の鶯(うぐいす) 歌は思えど  
時にあらずと 声も立てず 
時にあらずと 声も立てず
  
暦の上では春になったといっても、春とは名ばかりで、風は冷たく、まだまだ寒く感じます。
谷で冬を越した鶯が里に下りて、美しい声で春を告げようと思っても、まだこの風の冷たさに、春はまだ来ていない、まだその時ではないと、鳴き出そうとした声を潜めて春をじっと待っています。

2.氷解け去り 葦(あし)は角(つの)ぐむ 
さては時ぞと思う
あやにく今日もき...続きを読む

Q「上を向いて歩こう」はどんなシチュエーション?

坂本九さんの「上を向いて歩こう」は有名な曲ですが、歌詞を何度読んでも、よくイメージが伝わってきません。

まず、これは(1)悲しみを表した曲ですか? それとも、(2)「悲しみを乗り越えて、もう一度希望を持って!」という前向きの曲なのでしょうか?

涙がこぼれないないように上を向くという事は泣いている状況ですよね。 でもメロディというか曲のイメージは明るい感じなんですよね。

一人ぼっちとか、泣きながらとか、悲しみは星のかげにとか ・・・ やっぱり、ゲキクラの曲だったのでしょうか?

どういったシチュエーションをイメージして出来た曲なのでしょうか?

Aベストアンサー

「上の向いて歩こう」がリリースされたのは1961年で
当時の日本は、高度経済成長の最中にありました。

この頃、地方の若者を、都会に集団就職させる多かったのですが
そういった親元を離れて、都会で暮らしている若者たちの
故郷への想いや、過酷な労働に向き合う姿を、歌にしたものです。

歌詞の中で思い出している「春の日」「夏の日」「秋の日」は
遠く離れた故郷の四季の風景で、それを、都会での「一人ぽっちの夜」に
思い出しているのです。

QFacebook メッセンジャー

メッセンジャーで、ウェーブが届きました。と来たのですが、これは何の意味でしょうか?
私を選択して送られてるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

Poke機能というのはわかりますか? 肩をちょっちょっとつついて「元気?」みたいに簡単な挨拶をする機能です。
Wave(ウエーブ)とは、このpokeと携帯のGPS機能の合わせ技で、時間的に近い距離にいる友達に対して「近くだよ。元気?」みたいな挨拶をする機能です。Waveが来ることで、じゃあ、今から合おうかみたいなこともできるのではと言われています。

>私を選択して送られてるものなのでしょうか?
個人ではなく、物理的な距離の近さによって出てくるようです。どのぐらいの距離の近さに設定しているか詳細はわかりませんが。

Q歌「知床旅情」歌詞、ピリカの意味?

歌「知床旅情」の歌詞、ピリカの意味についてお尋ねします。
カラオケで外国人に<ピリカが笑う>のピリカって何?と質問を受け、「アイヌ語で海鳥のことと思う」と答えると、近くの知人が「違うと、美しいということだよ」と訂正しました。
でも<美しいが笑う>という意味は変だと思いませんか。歌詞の正確な意味をご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

非常にいい加減な私の記憶によると
昔々、森繁久弥さんが何かの番組で詩の解説をされていて、
その時は、「美しい娘」だと仰っていました。
幼い時にアイヌのコロポックルに興味を持った私は、
「美しい娘」は「ピリカメノコ」という事くらいは知っていましたが、
なにせ日本の歌詞って、結構違う読ませ方してますから、そういう類かと思っていました。

<参考・アイヌ語>
ピリカ=美しい・良い
ピリカオッカイ=美男子
ピリカクル=善人
ピリカメノコ=美少女
ピリカルアンペ=きれいな者

<参考・歌詞などの違う読ませ方>
生命=いのち、女=ひと、男=あなた・・・・結構ありますよね。

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Q「見上げてごらん夜の星をの」の歌詞

坂本九さんの「見上げてごらん夜の星をの」の完全な歌詞が知りたいです。知ってる方がいましたら教えてください

Aベストアンサー

歌詞は載せられませんので、こちらのサイトに登録し、曲名で検索すると載っています。

http://www.uta-net.com/index2.html

参考URL:http://www.uta-net.com/index2.html

Q見上げてごらん夜空の星を

坂本九の「見上げてごらん夜空の星を」を
英語でカバーしているアーティストを教えてください!
私はラジオで聞いたのですが男性の声でした。
コーラスがとっても素敵でした。
気になって気になって仕方がなく、英語詞も知りたいのでCDが欲しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おそらく4 Pm でしょう。たしか「スキヤキ」もやっていましたよね。

「Sweet Soul」2001年12月05日 ポニーキャニオン PCCY01546

12月15日(土)15:00~ 池袋WAVE(池袋西武12F)でイベントもあるそうです。
http://www.ponycanyon.co.jp/international/pop/pccy01546.html

参考URL:http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=17377

Q歌謡曲「昴」の歌の意味

谷村新司の歌「昴」の意味を教えてください
始めて聞いたときは、まだ子供でした。
不思議な歌だなあと思い
歌詞を読んでも背景がつかめず。
戦争の時、特攻隊で散った若者の歌?(ちがうよねえ)
高村光太郎の「道程」のようなテーマ?
「さらば昴よ」
「昴」て何でしょう?
なぜ「さらば」?

昴とは「牡牛座にある星の名」「大正時代の文芸雑誌の名」
…そういうことではないですね。

歌は個人個人で解釈して楽しめば良いというのもありだとは思うけど、
きちんと知りたいのです。
ン十年ほったらかしで、解決できずにいました。
どなたかどうか教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

プレアデス星団というのは、若い星(恒星)の集まりです。

だから、歌詩に[蒼白き頬・・・]と歌ってます。

でも、若い星の集まりと言うことは、星の死がかかわってます。
ものすごく大きい恒星が爆発した結果、引力や重力が影響して、
たくさん恒星が生まれますね。

そして[誰かがこの道を]というのは人間も恒星も
生まれて来たら死ぬのはさだめですから、人生と言う道は
誰かが通った道です、昴(プレアデス星団)の恒星も
いずれ
爆発し砕けます。

で、先人(先祖)も通った道、厳しく険しい人生の道に入った人が、
少年達にいずれあなた達も通る道だけど、その道を先に行くから
さらば(さよなら)と言うことでしょうか。

解りやすくいうと、どうなるのかな。
巣立ちの時を迎えこれから社会に飛び込む人が、
少年達に先に行っているということで、
「さらば」と、そして、父も名も知らぬ大人も
通った道を我も行くと覚悟を決めて、少年の[ときに]さらば。
この様に感じますよ。

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。

Q「愛猫」はどう読むのが正しいですか?

ペット雑誌やペットフードの広告などで頻繁に
「愛猫」という言葉が登場しますが、
正しい読み方がわかりません。

アイビョウ でしょうか。

アイネコ なのでしょうか。

Aベストアンサー

はじめまして。

既に回答は出ていますが、少し補足します。

ご質問1:
<正しい読み方がわかりません。>

「アイビョウ」になります。

1.二語からなる漢語が、「他動詞+その目的語」の関係になり、「・・・を~する」の意味で用いられる時、一般には「音読み」になります。
例:
嫌煙(ケンエン)「煙草を嫌う」
作曲(サッキョク)「曲を作る」

2.ご質問の「愛猫」は「猫を愛する」という、他動詞+目的語の関係になる熟語です。

3.従って、読み方は音読みにするのが一般なのです。愛の音読みは「アイ」、猫の音読みは「ビョウ」となり、合わせて「アイビョウ」と読むのです。


ご質問2:
<なぜまなねことは言わないんでしょうか?>

1.ひとつには、上記のように「他動詞+目的語」の関係になる漢語なので、一般に音読みになるからです。

2.また、「まな」とは奈良時代に「かわいい子」特に「かわいい女性」という、人を指す名詞として用いられていた、という経緯があります。
例:
「まなといふ子があやにかなしさ」(万葉集)
=「かわいらしい女だ、という評判の女がむやみに恋しくてたまらない」

3.以上から、「愛(まな)」は人について用いれる語として定着しており、特に女性について使われます。
例:
愛妻、愛娘

4.「まな」は、もともと女性に対して使われた読み方なので、「まなむすめ」とは言っても、「まなむすこ」とは言わないのです。

5.従って、動物の猫や犬に「まな」をつけて「まなねこ」「まないぬ」と呼ぶのは、本来の正しい語法とは言えないのです。

以上ご参考までに。

はじめまして。

既に回答は出ていますが、少し補足します。

ご質問1:
<正しい読み方がわかりません。>

「アイビョウ」になります。

1.二語からなる漢語が、「他動詞+その目的語」の関係になり、「・・・を~する」の意味で用いられる時、一般には「音読み」になります。
例:
嫌煙(ケンエン)「煙草を嫌う」
作曲(サッキョク)「曲を作る」

2.ご質問の「愛猫」は「猫を愛する」という、他動詞+目的語の関係になる熟語です。

3.従って、読み方は音読みにするのが一般なのです...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング