アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

35歳女性です。今まで余り歯磨きをしておらず、35歳になってから、歯周病になってしまい、ひどい激痛に耐えながら、涙を流しながら歯磨きをして、歯医者にも通い、歯周ポケットの清掃と、炎症止め?を歯周ポケットに入れる治療で、5ヶ月くらいかかって中度の歯周病を治しました。

それから毎日歯磨きをして、注意していたのですが、ワインを飲んで、夜、歯磨きをせずに寝てしまって、次の日に、歯茎が潰瘍になっていて、歯周病を再発させてしまいました。

それから、激痛の歯磨きを我慢して行っていたら、ほかの歯にも潰瘍ができてしまい、下の奥歯4本今歯周病になっています。

前回、初めて歯周病の治療をしてみて、大した治療をして下さらなかったので、病院には行かず、家で、しっかりブラッシングしていれば、いずれ治るのではないか?とも感じています。長くかかれば、治療費も馬鹿になりません。

病院にはいかなくても、ホームケアで歯周病が良くなる知恵を知りたいです。

ちなみに、歯磨き粉は、生葉を使っています。歯ブラシは、柔らかめを使っています。その後に、リステリン トータルケアゼロを使っています。

それから、今まで余り歯磨きをしなくても、歯周病にはならなかったのに、今回急になって、治ったと思って、毎日歯磨きをしていたにも関わらず、再発してしまったことについて、もしかして糖尿病になっているのでは?とも思っています。糖尿病と、歯周病の関係も知りたいです。

長くなりましたが、何卒よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

">今まで余り歯磨きをしなくても、歯周病にはならなかったのに


とありますが、徐々に悪化していったんですよ…
いきなりじゃないです、人間の体には限界がありますのでそれがきただけでしょう。

一応糖尿病との関連もあります。
簡単にしか書きませんので糖尿病の疑いがあるなら早めに受診をオススメします。
●糖尿病により、からだを守るマクロファージの機能低下・結合組織コラーゲン代謝異常
血管壁の変化や脆弱化(細小血管障害)・創傷治癒の遅延などが起こり、歯周病の発症・進行に影響を与えます。

歯周病も生活習慣の乱れからくる病気です。
規則正しく、清潔にすることをオススメします。
自宅でのケアは歯ブラシをきちんとするこですね。
ただ、定期検診は必ずしてその際に歯垢や歯石を除去してもらいましょう。
口の中にいる菌を調べて内服薬で除菌する方法もあるので、病院に行った際は相談をしてみてください。"
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答くださってありがとうございます。そうですね。大きな症状が出なかっただけで、徐々に悪化していったのですね。糖尿病も、父親、祖母とそうなので、一度検査してみようと思います。生活習慣を見直しも考えて、定期検診も行くようにしたいです。内服薬で除去する方法があるのは初耳でした。やってくださるか相談してみますね。ありがとうございました。

お礼日時:2015/02/04 18:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 歯周病(歯周疾患)<歯と歯肉の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    中高年の8割に歯周病が  歯周病は、歯のまわりにある組織(歯周組織という)のいずれか、あるいはすべてに起こる疾患の総称で、歯周疾患とも呼ばれます。  歯周組織は、歯肉(しにく)(歯の根と骨をおおっている部分で、通称歯ぐきという)、セメント質(歯の根の表面部分)、歯槽骨(しそうこつ)(歯を支えているあごの骨の一部)および歯根膜(しこんまく)(セメント質と歯槽骨とを連結している膜で、歯周靭帯(ししゅうじんた...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯周病になってしまったら

歯周病予防の歯磨き粉はたくさんありますが、既に歯周病になっている場合は
某社の扱っているアセ○がお奨めですか?
歯周病予防を謳っている商品数多ある中で、歯周病の諸症状の緩和、を謳っているのはアセ○位しか見つけられませんでした。

Aベストアンサー

NO3です<(_ _)>

そうだったんですか、失礼しました。
歯周病用の商品にこだわるよりも、歯ブラシの方にこだわっても
いいと思います。
私、高齢者の多い病院で働いています。
一緒にするなと思わないで下さいね、参考までにですから。

高齢者となると、歯がきれいに生えそろっている人もいれば、
抜け落ちてガタガタボロボロの人もいます。
そういう人に歯周病とか歯肉炎の人が多いんですよ。
そこで、指導を受けたのが柔らかめの歯ブラシ。
歯茎が痩せてくるので、歯と歯茎の間に隙間ができてしまいます。
そこを大人用の固い歯ブラシでこするとどうなりますか?
余計に痛めてしまう事となります。
そこで、柔らかい歯ブラシで隙間をやさしくブラッシングするんです。
それを毎日行う事によって違ってくるから、歯科の先生は言ってました。
高齢者には歯磨き粉はあまり使用していません。
使うなら、液状の歯磨き粉でもいいと思います。
有名なG●Mはだめですか?歯周病予防は!とCMで言ってますね。

Q歯周病予防? 歯周病改善?

よく歯磨き粉やマウスウォッシュなどのデンタルヘルスに関する商品で、
「歯周病を予防する」という謳い文句がありますが、
逆に、既に歯周病になっている人の症状を改善することを目的とした商品もあります。

私は20代前半で、今のところ心配なのは虫歯の方なのですが、
日本人では30歳代の8割程度が歯周病に感染しているとも聞きますし、
付き合っている人が、歯を磨いている時、歯茎から血が出たと言っていましたので、
気になっています。(自分にも感染しないか、感染するような菌なのか…等)

歯周病を予防するという商品は、既に歯周病に感染している場合、
改善効果は見られないのでしょうか?
歯周病の人は、「歯周病の進行を防ぐ」とか、「症状を改善する、緩和する」
という商品を選ぶべきなのですか?

ご存じの方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 一般的に歯周病と言われているものには、極初期の歯肉炎から、触るだけでも歯が抜けそうな重症の歯周病まで含まれて居ます。
 歯周病予防歯磨き剤でターゲットになっているのは、健康な状態から歯肉炎~初期の歯周病(まだ歯石除去だけで回復可能な状況)と考えていいでしょう。
もちろんそれ以上でも使用する価値はあります。

歯肉出血の原因は歯肉炎だけでなく、歯ブラシなどによる傷もあります。また、初期の歯肉炎は特に感染の心配も無い(というかほとんどは既に居ます)ので、出血の症状だけではなんとも言えません。

いくら歯周病予防歯磨きでも歯石を除去する事は出来ませんし、現在着いている歯垢を取り除く訳でもありません。いずれも殺菌作用やバイオフィルムの弱体化が目的です。つまり、弱った細菌やバイオフィルムはブラシで擦らなければ落ちないのです。
 従って、歯科医院でちゃんと治療を受けた上での、歯ブラシ効果を補助する目的で歯周病予防や虫歯予防の目的を絞った歯磨き剤の使用は良いと思います。

Q歯周病

2週間ほど上顎の一部が腫れ、ズキンズキンとした痛みがあり噛むことが出来ませんでした。腫れと痛みが引いた後、歯から苦い液が出るようになったので、歯周病の症状をチェックしたところ、苦い液が出ると重度の歯周病のようですが、苦い液が出てくる以外当てはまる症状がありません。
歯周病なのでしょうか?歯周病になった方の初期症状などを教えていただけますか?

Aベストアンサー

症状から考えられる可能性として、根尖性歯周炎(いわゆる歯の根っこの病気)と歯周病の急発の可能性があります。
脈打つような痛みと、いったん痛みが引いた後に苦い液が出てきたってことを考えると、根尖性歯周炎のほうがありえるようなきがしますが。
いずれにせよ鑑別診断は歯科医院に行けば容易につきますし、ほっといても悪くなるだけなんで、早めに言行ったほうが良いと思いますよ。

ちなみに歯周病の初期症状は、ブラッシング時の出血、歯肉の腫脹です。
その後だいぶ進んで歯の動揺が、かなりすすんで咬合時の疼痛がでてきます。ちなみに排膿(苦い液が出てくること)がみられるのはだいぶ進んでからです。

Q歯周病について

5日前に、歯周病で2本抜歯しました。まだ腫れてます。疑問に思ったんですが、抜歯すれば歯周病は治るんでしょうか?他の歯も歯周病の歯があるんですが、歯石落としだけなんです。飲み薬も、抜歯後に抗生物質の薬をもらっただけなんですよね。

Aベストアンサー

>抜歯すれば歯周病は治るんでしょうか?
歯周病とは文字通り、歯の周囲の病気ですから、歯が無くなれば、歯の周囲も無いですので、その部分の歯周病はなくなります。
しかし、歯周病だからといってドンドン抜いてしまえば、総入れ歯しか修復方法はありません。これでは手が膿んだから手を切る、足が膿んだから足を切るのと同じで「治療」とはいえません。
歯周病に罹った歯のうち、歯を支える骨が溶けてしまって回復不可能な場合にのみ抜歯の条件となります。
残せそうな歯は極力残す努力をするのが治療です。

また、保存不可能な歯でも一時的に抜かない場合があります。
膿が溜まっている場合や炎症が強い場合です。
炎症が強いと麻酔の時にも痛みが出易い、傷が治りにくいなどの弊害があります。
また、膿が多量に溜まっている場合は麻酔の圧力や抜歯のときの傷などで、周囲の組織に膿を摺り込んでしまう結果になります。
そうなるとかえって治りにくくなるので、このような場合には切開や投薬などで炎症や膿の発生をある程度抑えてから抜歯します。

Q歯周病で悩んでいます。

歯周病で悩んでいます。

歯周病の臭いはどこまで届くのでしょうか?

Aベストアンサー

歯周病の悩みというのは普通歯肉からの出血とか歯のぐらつきなどから将来歯のを失うのではないかという心配のせいだと思いますが、現在自覚症状はないのでしょうか。口臭はきちんと歯周病を治療すれば消えると思います。

Q歯周病

歯周病の方、歯周病に詳しい方、教えてください。

歯周病の痛み方はどのような感じですか?

現在、下の歯2本くらいの歯の裏側が痛みます。何もしていない時に痛みます。虫歯ではありません。歯周病の痛みではと不安です。

Aベストアンサー

ご承知の通り、歯周病は虫歯でなく、歯茎の病気です。

自分は歯を磨きすぎて、寒い時期、知覚過敏で歯そのものが痛くなります。

もし、歯周病でしたら、口臭があり、歯茎が熟したトマトのような赤色で、ちょっとのことで
出血するようです。

今は正月中なので、休み明け、歯医者さんへ行かれてみてはいかがでしょか。

お大事に。

Q歯周病について

歯周病が体全体に害を及ぼすということを知って怖くなりました。
現在歯周病が原因で奥歯を1本失ってしまいましたが、毎日歯磨きはもちろん、糸ようじやフロスを使ってケアしています。
歯医者さんでの定期的なケアも考えています。
うがい薬的なものも使用して、歯周病菌を完全になくすことは可能なことなのでしょうか?

Aベストアンサー

母親が歯周病で、狭心症まで起こしました。まさか歯周病で、と思いましたが、歯医者さんに通い、歯ブラシの使い方を学び、歯間ブラシと歯ブラシで1日4回歯磨きして歯周病は治り、狭心症発作も起こさなくなりました。(けっこう口が臭ってくるような重い歯周病で、歯を1本抜きました)

歯磨きは、朝食後、昼食後、夕食後と寝る前です。コンクールFという洗口剤も歯医者さんからのおすすめで使っています。歯医者さんには定期的に通い、歯ぐきのチェックをしてもらい、今のところ歯周病も虫歯もありません。

今は虫歯より歯周病中心に診てくれる、とうたっている歯医者さんもありますから、そういう歯医者さんを見つけて歯磨き指導をしてもらい、定期的に通うとよいようです。母は80代ですが20本歯があります。50代の私より多いくらいですからうらやましいです。私も母にならって同じ歯医者に通い、磨いてますが、どうも歯の質が悪く、磨き方もヘタで、なかなか歯周病が治りません。これは根気よく治していくしかないですね。歯周病菌を完全になくすのはむずかしいみたいですが、毎日歯磨きを気を付けて続けていればよくなっていくと思います。

母親が歯周病で、狭心症まで起こしました。まさか歯周病で、と思いましたが、歯医者さんに通い、歯ブラシの使い方を学び、歯間ブラシと歯ブラシで1日4回歯磨きして歯周病は治り、狭心症発作も起こさなくなりました。(けっこう口が臭ってくるような重い歯周病で、歯を1本抜きました)

歯磨きは、朝食後、昼食後、夕食後と寝る前です。コンクールFという洗口剤も歯医者さんからのおすすめで使っています。歯医者さんには定期的に通い、歯ぐきのチェックをしてもらい、今のところ歯周病も虫歯もありません。
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報