ちょっと変わったマニアな作品が集結

プリペイドカードでDL販売とか親が子供の所持品で管理できないし3DS買う層は誰も望んでないような方向性にばかり行って、ガラケーやスマホとの一体型端末のような常識的な商品は出さないのはなぜでしょうか。
ゲーム機と電話と2台持ち歩くの面倒だからカセット差し込むところのある物理ボタンのある電話機に一体化を望んでる人は相当数いると思います。
昔のマリオとかやりたくてもいい年だしゲームしかできない専用機ってのはちょっとなあ、という客はいると思います。
他のゲーム会社が似たようなことやる場合は、ゲームスマホやゲームガラケーが生産終了したら買ったゲームカセットが無駄になるという不安がありますが、3DSは3DSで電話と個別に販売されてるわけですから任天堂ガラケーや任天堂スマホの場合その不安はないわけです。
どうして出さないのですか。
任天堂は基本ハードメーカーでハードが売れれば得をするはずなのに、3DSカセットの入るタブレットやカセット端子のあるスマホやガラケーや3DSソフトの差し込めるテレビなどに全然製造しないのはなぜでしょう。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

おはようございます。



んー。ダウンロード販売については「子どもの多い任天堂ならではの
商法」と言わざるを得ない素晴らしい商法だと思いますよ。他のパソ
コンなどのダウンロード販売とは明らかに違います。

1:任天堂として販売流通として潰したい中古販売を認めない
2:貸し借りしにくい環境を作り、ソフト販売の売上を伸ばす
3:子どもがソフトを無くさない

1,2は任天堂のメリットです。しかし3はユーザー(特に「親」)
のメリットです。それなりにソフトをもっている子どもはソフトをな
くします(ほぼ確実に)。そしてそれを探すのは子どもだけではなく
親もなのです。

>任天堂が3DSガラケーや3DSスマホ、3DSカーナビや3DSテレビを出さなかった理由

任天堂がそれらを作らないのは任天堂の強み(子供向けゲーム)から
離れてしまうからじゃないでしょうか。任天堂は絶対的な強さのあっ
たスーパーファミコン時代にも自分からはスーパーファミコン一体型
TVを作っていません(シャープなりが販売しています)。今の状況に
それらを作ればそれらにも任天堂のリソースを分配しなきゃいけなく
なり、任天堂がもつ強みを出せるかというと微妙になってくると思う
のです。

PSP系の、既存の携帯ゲーム器と通信機器がくっつく様子はよーく見
ているとは思います。ひょっとしたらシャープあたりからNEW 3DS完
全互換タブレットの話をもってこないか待ってるかもしれませんけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
スマホやガラケーで任天堂端末の選択肢がなかったらスマホ分野ではゲームならIPHONE or ANDROIDのイメージが定着して任天堂の存在感が減ってしまうと思ってたんですけど、任天堂は昔からTVに組み込むこととかも消極的であまり他分野から徐々にシェアが塗り替わってくることは警戒してなかったんですね。
任天堂がそう考えてるってことは実際のところもそうなんでしょうか。
中古販売禁止のためのDLがユーザー側のメリットにもなってるというのは気づきませんでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/30 13:21

その昔は、花札、トランプ程度の小さな地味な会社でした、たまたま、ゲーム機で成功、


なので、余分な分野はしない、そお言う社風が残っているのでは、、。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

社員さんはみんな優秀な人ばかりのようですし、もしゲームが衰退しても花札作ればいい、優秀な人はほかに行けばいい程度に考えてるんでしょうかね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/30 13:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング