私はうつ病と摂食障害を主として、15歳から約6年間、心療内科に通っています。
私自身で寛解までの見通しがなかなか持てず、だらだらと病院に通っているような気がしています。(主治医の先生の治療に問題があるという話では無く)

そんな中、うつ病関連の本に「慢性のうつ」というものがあるのを知り、自分の症状と似ているように思え、調べてみました。
そこで、「気分変調性障害」という病名が出てきて、さらに「気分変調症」というのもありました。
両者は( )で括られていることも多かったのでそれぞれがそれぞれの別名なのかと思っていました。
しかし、「気分変調症」と「気分変調性障害」を別々に検索したりすると、そもそも症状も違うものが出てきました。

↓以下から質問に入ります。
私はてっきり「『気分変調性障害(気分変調症)』=慢性のうつ状態」だと思っていました。
しかし、「新型うつ病(都合のいい時だけうつ病になる)」という説明がされているものもいくつかありました。

前置きが長くなりましたが、
(1)「気分変調性障害」と「気分変調症」は同じ病気をさす病名なのでしょうか?
(2)軽い抑うつ状態が2年以上にわたって続く、「慢性のうつ病」をさす病名は何ですか?
(3)「慢性のうつ病」は「新型うつ病」と同じものと考えられているのですか?

以上3つが質問です。
どなたかお詳しい方は、ぜひ教えていただけませんか。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

"こんにちは。

質問読ませていただきました。長い間辛い病気と闘っていらっしゃるのですね。質問者様のお辛いお気持ち理解できます。
早速ですが、質問の回答をさせていただきたいと思います。

(1)と(2)について
おっしゃる通り、同じ病気を指します。厚生労働省のHPには以下のように説明がありますので、こちらを引用させていただくと、
「ほぼ1日中持続する抑うつ気分が長期間続く慢性疾患です。この病気の特徴は、社会や家庭への不適応感や罪責感、さまざまな刺激への過敏性、人や社会への怒り、社会からのひきこもり、興味の喪失、疲れやすさや活力の減退、生産性の欠如です。以前から、日本では抑うつ神経症といわれていた病気で、神経症性うつ病とも言われていました。」
と説明があります。
さらに、
「 うつ病とは極めてよく似た病気ですが、抑うつ気分が軽いものの長い経過をたどるという点で、うつ病と区別することができます。また、最初はうつ病と診断されている場合も意外に多いのですが、その経過が長く軽症であることから、通院中に診断名が、うつ病から気分変調性障害に変更されることもあります」
と説明があります。したがって、(2)に関しては気分変調性障害となります。

(3)に関して
新型うつは、よく知られている「うつ病」とは全く異なるタイプです。「非定型うつ病」とも言われています。これは、自分自身に都合の悪いことがあれば気分が沈んだ状態が続きますが、逆に楽しいと感じることや良い出来事があれば不調がウソのように元気なります。ただ、この症状は長続きせず、また憂鬱な気分に戻り、気分の浮き沈みが繰り返されます。また、食欲がある、よく眠れるむしろ過眠に近いなど、一般的に知られているうつ病とは違う症状が出ているのが特徴です。なので、周囲の誤解を招きやすい疾患でもあります。

以上長文になってしまいましたが、お役に立てると幸いです。
"
    • good
    • 11
この回答へのお礼

ご丁寧に回答いただきありがとうございました。
気分変調性障害(=気分変調症)ということがわかり、すっきりしました。
私の病名も途中で変わっているかもしれませんね。

ありがとうございました。

お礼日時:2015/02/06 20:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 躁うつ病・気分障害・双極性障害のまとめページ

    躁うつ病(気分障害)とはどんな病気か  気分(心のエネルギー)が高まったり(躁病)、下がったり(うつ病)する病気です。統合失調症(とうごうしっちょうしょう)とともに、内因性(ないいんせい)精神病のなかの重要な位置を占めています。子どもの場合は10歳前後からその存在が確認されていますが、それ以前の時期についてはその存在の有無についてさえわかっていません。 原因は何か  統合失調症と同様に遺伝子から環境因子...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q気分変調症と言われました。

病院で診断されてから1週間とちょっとが経ちました。
普通こういう精神的な病気は原因などがあって発症するのが普通ですか?

僕は色々考えたんですけど原因というものが見当たらなく、憂鬱な気分が2年間ぐらい続いてました。

その間、医者にもいかずに苦しかったのですが、最近ようやく医者にもいって薬をもらうようになってからは、本当に元気で明るくなりました。
しかしこれは一種の躁状態じゃないか?とか思ったりして、不安になります。
また元に戻ったりするんじゃないだろうかとか考えてしまいます。
あと気分変調症というのは治療を続けていれば治る病気ですかね?


薬はスルピリド50mgとツムラの加味逍遙散を毎食後に飲み、
ジェイゾロフト25mg、グッスミン0.25mg、チスボン5mg、メイラックス1mgを寝る前に飲んでします。

これで即効性ってありますか?
僕は飲んだその日から気分がよくなったので、プラシーボ効果みたいなのが続いているのかと不安になったりもしてしまいます。

色々質問をしてしまいましたが、一つでも回答できる方がいましたらお願いします。

病院で診断されてから1週間とちょっとが経ちました。
普通こういう精神的な病気は原因などがあって発症するのが普通ですか?

僕は色々考えたんですけど原因というものが見当たらなく、憂鬱な気分が2年間ぐらい続いてました。

その間、医者にもいかずに苦しかったのですが、最近ようやく医者にもいって薬をもらうようになってからは、本当に元気で明るくなりました。
しかしこれは一種の躁状態じゃないか?とか思ったりして、不安になります。
また元に戻ったりするんじゃないだろうかとか考えてしまいま...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
気分障害の代表選手、うつ病を患ってるものです。
大学で心理臨床をやってるので、お答えできるところにお答えしようと思います。

まず気分変調障害は、気分障害の一種で、うつ病よりも軽いけれども、憂鬱感が2年以上続くもののことをさしますね。
DSMの診断では、確か2年以上だったと思います。
うろ覚えでごめんなさい。

うつ病などの気分障害は、今の医学の世界では、薬と休養で治るものだと言われていますね。
もちろん個人差はありますので、気づいたら治っていたような人もいますし、どんなにがんばっても何度も再発を繰り返す方もおられます。
このあたりは、どう病気に対処していくかが問題になりますね。
ストレスを減らす方法、あるいはストレス認知を変えて、ストレスへの耐性を上げていく方法、また生活リズムの改善などを患者さんが上手にとっていけるかという問題になってくると思います。

あと、原因があるかないかという問題ですが、これも、ある場合もあるし、ない場合もあると言うしかありません。
通常、上司のパワハラ、長時間の残業などで、こういった気分障害が発症するものと思われていますし、こういったケースは分かりやすいです。
でもはっきりとした原因が見当たらない、あるいは気づいていないが、たくさんの原因が混ざり合って発症することが気分障害では意外と多いようです。
その場合、患者さんは、特にストレスなんかないのに、何で自分はこんなに憂鬱なんだろうと苦しむことになります。
普通、憂鬱な気分は、原因と結果で生じてくるものですよね。
例えば、上司に怒られた→落ち込む、のようなものです。
でも気分障害では、先に落ち込みなどの気分の変調があり、後から原因を探しているような状況に陥っていることもあります。

臨床の世界で、精神疾患を扱うときに、内因性と心因性というものがあります。
心因性は心理的な原因のある精神疾患、例えば身内をなくしてうつ病になる、というようなものです。
でも全般的に、気分障害は内因性として扱われ、要するにこれは何が原因だか良く分からないけど、環境、本人の性格、体質、など雑多な要因が混ざり合って発症したと思われるものをさします。

質問者様の場合も、区分するとしたら内因性の気分障害となるんでしょうね。
ちなみに躁うつ病などは、遺伝の割合がかなり高いと最近わかってきた病気です。

質問者様も、ご自分が躁状態では、と思われているようですが、多分ないと思いますよ。
躁状態にあると、まずあまり自分が躁だと気づきません。
そして、かなり行動が空回りします。
例えば夜中の2時に家族全員をたたき起こして家の掃除をさせ、きれいにするのはいいことだと一席ぶって、となりの家にまで掃除に押しかける←これは完全に躁ですね。
質問者様の場合は、お薬の効果だと思いますよ。
お薬拝見しましたが、気分を上げる効果のある薬がありますから。
メイラックスとスルピリドは精神安定剤ですので、飲んですぐ効果があったかと思います。
ジェイゾロフトは抗うつ剤で、効き目が出るまでに1~2週間かかりますが、丁度質問者様も、効き目が出てきたころ、という感じではないでしょうか。

飲んだその日から気分が良くなったのは、おそらくメイラックスとスルピリドの効果かと思います。
あとプラセボのことについてですが、薬品には薬品そのものの効果もありますが、飲んでいる人の薬に対する認識も効果に加わります。
例えば、信頼できない医師の出した薬はあまり効き目がでませんし、すばらしい薬だと思っていればちょっと効果が多めになるかもしれません。
まぁ、お薬そのものの効果は当然あって、質問者様はプラセボ薬の実験で偽薬を飲まされているわけではないですから、あまりお気になさらないくてもいいと思いますよ。

お元気になられているようなので、いいことだと思います。
ただ、元気になったのはお薬の効果で、元気を引き上げているということもありますので、あまり無理なさらないように。

治療が始まったばかりで、不安感などもありますでしょうが、分からないことは率直にお医者様に質問されるといいと思います。
またこういったサイトも経験者が多いので案外役に立ちますよね。
不安なことがあれば、あまり自分の中に溜め込まず、どんなところにでも相談なさったらいいと思います。

長文失礼しました。

こんにちは。
気分障害の代表選手、うつ病を患ってるものです。
大学で心理臨床をやってるので、お答えできるところにお答えしようと思います。

まず気分変調障害は、気分障害の一種で、うつ病よりも軽いけれども、憂鬱感が2年以上続くもののことをさしますね。
DSMの診断では、確か2年以上だったと思います。
うろ覚えでごめんなさい。

うつ病などの気分障害は、今の医学の世界では、薬と休養で治るものだと言われていますね。
もちろん個人差はありますので、気づいたら治っていたような人もいま...続きを読む

Q抑うつ神経症(気分変調症)には薬は効きにくいですか、では、どうしたら?

 抑うつ神経症(気分変調症)と診断されてだいぶなります。現在はパキシルを処方されていますが、これまでもいろいろと抗うつ剤を処方されてきました。効き目はありません。
 この病気には、抗うつ剤は効き目はあまり期待できないのでしょうか。
 何か、ほかに治す方法はありませんでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは。

そうですね、自分の経験としては薬が効き難い様に思います。医師にも「あなたは抗鬱剤が効き難いみたい。」と言われた事があります。凄く強い不安や焦燥感には効いている気がしますが、漠然とした不安はもやもやと消えない感じがします。
私の場合、抗鬱剤・抗不安剤・抗精神病剤・漢方薬とその時その時の症状に合わせて医師と相談して飲んでいますが、効いている様な効いていない様な…そんな感じですね。薬は「悪化させない為に飲んでいる」と思っているので、劇的に改善させよう等と言う期待はしてません。あくまで「複数ある支えの内の一つ」と言う感じでしょうか。頼って期待し過ぎないで、かと言って軽視しおろそかにしない様にするのが、私には丁度良いです。

薬以外だと、精神療法(カウンセリング)ですね。これは、人にもよるし症状にもよります。手法も沢山ありますから、自分に合った方法の選択が必要です。
私の場合ですとやはり薬と同様に期待し過ぎずおろそかにしない、「複数ある支えの内の一つ」と認識しています。精神療法も即効性のある物ではなく突然劇的に改善する物ではありませんので、カウンセラーと一緒に手探りで行っています。効果を十分に得るのにはまだ至らないので、焦らず長い目で見ています。これは、病気にも通じる事だと思っています。

薬とカウンセリングが「複数ある支えの内の一つ」としていますが、医師やカウンセラー、薬に頼るだけが症状の改善に繋がるとは思っていないのでその様に表現しました。巧く言える自信はないのですが…(宗教や生兵法を勧めたいのではありません)。
例えば生活や仕事、例えば人間関係や社会の中に居る事。些細ではあってもその中で「自分の生き易い方法や活路」を自分で見出す事が出来れば、一番良いのではないかと考えています。感情と症状の曖昧な境目で、自分がその考え方をどう捉えどう考えるかを学習し症状の方へ傾いて行かない様にする事で、病気を払拭し切れなくても支障なく生活出来る様にする事が大きな支えになると思うのです。
自分を責める気持が出て来たら、どうすれば自分に寛容になれるか。死にたい気持になったら、どう自分を肯定してやれるか。億劫で何もする気がない時に、どう自分を責めずに過ごせるか。他人と比べて惨めな気持になった時に、どう自分の成功体験を認めてあげられるか。
迷ったら、医師やカウンセラーや家族・友人、周囲の人に相談する様にしています。自分一人で抱え込む傾向が強いので、道を誤らない為にも誰かに頼る事も練習の内ですし、無理し過ぎないのが一番です。
実行がなかなか難しいのですが、私が考えて練習中なのはこれ等です。その他ですと人間関係の構築やなるべく多くの経験を積む事が私の課題ですが、一度に全てを行う事は出来ないので色んな試行錯誤をしながら気長に構えず生活して行くのが良いでしょうね。

長々とすみません(^^;
どこか一部でも参考になれば幸いです。
では、どうぞお大事になさって下さい。

こんばんは。

そうですね、自分の経験としては薬が効き難い様に思います。医師にも「あなたは抗鬱剤が効き難いみたい。」と言われた事があります。凄く強い不安や焦燥感には効いている気がしますが、漠然とした不安はもやもやと消えない感じがします。
私の場合、抗鬱剤・抗不安剤・抗精神病剤・漢方薬とその時その時の症状に合わせて医師と相談して飲んでいますが、効いている様な効いていない様な…そんな感じですね。薬は「悪化させない為に飲んでいる」と思っているので、劇的に改善させよう等と言う期待は...続きを読む

Qうつ病と気分変調性障害の違いがわかりません

こんにちは。私は約2年前くらいから 気分の辛さと倦怠感がひどく心療内科を受診したところ うつ病と診断されました。
それから デプロメールを増やしながら結果50ミリを3粒 とノリトレンを2粒のみ続けていました。ですが、自分に対しての自信のなさや将来が全く見えないとか 人ばかりうらやましく ずっと心がしんどいので 一度他のストレス内科を見つけ受診しました。
そこは、心のカウンセリングは 保険がきかないとのことで、身体の症状を話し、薬を処方する病院でした。
その時に言われたのが、「うつ病ではない。だからそれだけ飲んでも直らないんだよ。気分変調性障害っていう病気だ」といわれ、今現在、出プロメールを 50ミリ1粒まで減らし、レキソタン1ミリを朝昼飲んでいます。
気分は大分よく、前にくらべかなり楽ですが、ここ1週間ひどくなり倦怠感がとれません。
昨日受診した際、話すと、「GWがあるからゆっくり休んでください。」とのことで、デプロメールを25ミリまで減らし、次からはパキシルを使いますとのことでした。
いろいろとネットでみますが、気分変調性障害とうつ病の違いがわかりません。
レキソタンは合うと思うのですが、頭がずっとぼーっとした感じで文章にまとまりがないかもしれませんが、どなたかご存知のお方がいらっしゃれば教えて下さい
よろしくお願いします。

こんにちは。私は約2年前くらいから 気分の辛さと倦怠感がひどく心療内科を受診したところ うつ病と診断されました。
それから デプロメールを増やしながら結果50ミリを3粒 とノリトレンを2粒のみ続けていました。ですが、自分に対しての自信のなさや将来が全く見えないとか 人ばかりうらやましく ずっと心がしんどいので 一度他のストレス内科を見つけ受診しました。
そこは、心のカウンセリングは 保険がきかないとのことで、身体の症状を話し、薬を処方する病院でした。
その時に言われたのが、...続きを読む

Aベストアンサー

DSM-IVの分類から入りましょう。
気分障害>うつ病性障害>気分変調性障害

因みに原語は、
 気分障害[mood disorder]
 うつ病性障害[depressive disorder]
 気分変調性障害[dysthymic disorder] ※気分変調=disthymia

気分障害
 双極性障害
  I型双極性障害・・・躁病とうつ病
  II型双極性障害・・・軽い躁症状とうつ症状
  気分循環性障害・・・軽い躁症状と軽いうつ症状
  特定不能の双極性障害
 うつ病性障害
  大うつ病性障害・・・ふつうにいううつ病。軽度、中等度、重度に分けられる。
  気分変調性障害・・・軽いうつ症状が2年以上続く(抑うつ神経症)
  特定不能のうつ病性障害(DSM-IV-TRの試案では「抑うつ関連症候群」)
  抑うつ関連症候群(DSM-IV-TRの試案)
   ・小うつ病性障害・・・症状の軽いうつ病(軽症うつ病)
   ・反復性短期抑うつ障害・・・短期のうつ状態が繰り返される(軽症うつ病)
   ・月経前不快気分障害・・・女性特有の生理的うつ状態
 一般身体疾患を示すことによる気分障害
 特定不能の気分障害
参考URL:http://yukitachi.cool.ne.jp/utsu/u32kibunshogai.html

また、以下のURLに「気分変調性障害」(気分変調症)の診断基準が載っています。
http://yukitachi.cool.ne.jp/utsu/u33shindan.html


一般人向けにわかりやすく書いてあるメルクマニュアル家庭版(翻訳)も挙げておきます。。
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch101/ch101b.html?qt=%E6%B0%97%E5%88%86%20%E5%A4%89%E8%AA%BF%20%E7%97%87%20%E6%B0%97%E5%88%86%E5%A4%89%E8%AA%BF%E7%97%87%20%20&alt=sh

DSM-IVの分類から入りましょう。
気分障害>うつ病性障害>気分変調性障害

因みに原語は、
 気分障害[mood disorder]
 うつ病性障害[depressive disorder]
 気分変調性障害[dysthymic disorder] ※気分変調=disthymia

気分障害
 双極性障害
  I型双極性障害・・・躁病とうつ病
  II型双極性障害・・・軽い躁症状とうつ症状
  気分循環性障害・・・軽い躁症状と軽いうつ症状
  特定不能の双極性障害
 うつ病性障害
  大うつ病性障害・・・ふつうにいううつ病。軽度、中等...続きを読む

Q持続性気分障害(気分変調症)

自立支援の手続きで、診断書を書いてもらったのですが、今まで、適応障害と言われてきましたが、
診断書の病名欄に、『持続性気分障害(気分変調症)』と書かれていました。

適応障害と気分変調症の違いは、何なのでしょうか?
気分変調症だと、精神障害手帳の申請は可能でしょうか?

Aベストアンサー

厚生労働省の“みんなのメンタルヘルス”から、要点だけ抜き出してみます。

『つまり適応障害とは、ある生活の変化や出来事がその人にとって重大で、普段の生活がおくれないほど抑うつ気分、不安や心配が強く、それが明らかに正常の範囲を逸脱している状態といえます。』

『ICD-10の診断ガイドラインを見ると、「発症は通常生活の変化やストレス性の出来事が生じて1カ月以内であり、ストレスが終結してから6カ月以上症状が持続することはない」とされています。ただしストレスが慢性的に存在する場合は症状も慢性に経過します。』

『もうひとつ重要な点は、ほかの病気が除外される必要があります。統合失調症、うつ病などの気分障害や不安障害などの診断基準を満たす場合はこちらの診断が優先されることになります。』
(適応障害)
http://www.mhlw.go.jp/kokoro/know/disease_adjustment.html

(質問者さんについては、持続性気分障害;気分変調症の診断基準を満たすので、その診断が優先されたということになるのでしょう。)

 同じサイトには気分変調症についてのまとまった説明はないのですが、うつ病の情報の中に次のようにあります。

『うつ病性障害の中に、一定の症状の特徴や重症度をもつ大うつ病性障害と、あまり重症でないが長期間持続する気分変調性障害があります。』

『一方、「抑うつ神経症」や「気分変調性障害」と診断される場合は、環境をどの程度調整できるか、本人が自分の性格や状況への対応を医師とともにどの程度考えていけるかによって、転帰は大きく異なってきます。』
(うつ病の更に詳しい情報)
http://www.mhlw.go.jp/kokoro/disease_detail/1_02_02depressiv.html

厚生労働省の“みんなのメンタルヘルス”から、要点だけ抜き出してみます。

『つまり適応障害とは、ある生活の変化や出来事がその人にとって重大で、普段の生活がおくれないほど抑うつ気分、不安や心配が強く、それが明らかに正常の範囲を逸脱している状態といえます。』

『ICD-10の診断ガイドラインを見ると、「発症は通常生活の変化やストレス性の出来事が生じて1カ月以内であり、ストレスが終結してから6カ月以上症状が持続することはない」とされています。ただしストレスが慢性的に存在する場合は症状も慢性...続きを読む

Q「非定型うつ病」「気分変調症 」「難治性うつ病」の違い

・非定型うつ病
・気分変調症
・難治性うつ病

上記3つの違いがイマイチよく分かりません。
カブる部分もあるのかもしれませんが、
違いについて分かる方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

非定型うつ病というのは、通常知られた症状である睡眠障害が不眠
ではく過眠であり、食欲は減退ではなく亢進(過食)である、
というように一般的に見られる諸症状から外れたタイプの症状を
伴ううつ病を指すようです。

気分変調障害は、2年以上軽い憂鬱な気分が続いていて、気分の良い
期間が2ヶ月と続かないようなタイプのうつ病です。
極めて治りにくく、抗うつ剤への反応が乏しいのが実感です。

難治性うつ病は、「難治性」の「うつ病」。 治りにくいタイプの
うつ病を指す総称のようです。

私自身に当てはめると、「難治性(の)うつ病」である「気分変調障害」で、
「非定型うつ病」に見られる過眠・過食の症状があります。
・・・というように表されます。

ちなみに、「気分変調障害」は、従来は「神経症性うつ病」と呼ばれて
いましたが現在では、「気分変調障害」と言うようになっています。

Q精神障害者手帳2級とはどのレベルのなのでしょうか

最近身内になった方が、精神障害者手帳2級を持っていることを知りました。

普通に遊んでいますし、喋れます。料理もしているし、ゲームもしています。
普通の生活はできていると思います。

仕事はできないそうです。
たまに頭が痛くなるとか。

なぜこのような質問をしているかと申しますと
子作りをしていると聞いたからです。

薬を飲んでいないなら妊娠してもいいと書いてあるサイトは見ましたが、子育ってって楽じゃないですよね。
私にも子供がいますが、やはり大変でした。
普通の人でも精神的に不安定になると思います。
ことあるごとに「鬱だから」と言ってひきこもる彼女が、このタイミングで子供を作っていいのか疑問なのです。
友人だったら応援するかもしれません。
しかし、身内となると、そうは言っていられません。
何かあった時に産まれてきた子供がかわいそうです。

※鬱病の方を批判しているわけではありません。

中立なご意見をお願いします。

Aベストアンサー

あなたの身内がどんな精神障害かは解らないですが薬で症状が和らぎ普通に生活できる人もいます。
理解あるパートナーが本人の調子の悪い時に100%面倒(家事、子育てなど)を見てくれるならまだ良いですがなかなかそういう訳にもいかないのが結婚生活だと思います。
そんな状況下で育てられたこどもは不安ですよね

2級ともなると年金が支給されるほどのかなりの重度なので一人では生活できない程度です。
自己の判断もできない状況が多々あると思われます。
そんな人が子育てはちょっと無理かな、子育てが出来るなら仕事もできるんじゃない?と思うのは当然ですよね。
私もそんな状況で子育てには賛成できません

ですががやはり決めるのは本人です
あなた自身がいろいろと調べた結果それを踏まえてアドバイスするのは良いでしょうがそこまでにしておいた方が良いのかもしれません。
強要すると症状が悪化するかもしれないのでなるべくその方の両親を通した方が良いかもしれない。

Qうつ病の入院する目安は・・・

うつ病の入院する目安は・・・

 
 うつ病で入院した事がある方、詳しい方のみ回答お願いします。

うつ病で入院する目安は、どのぐらいでしょうか?入院した事のある方は、その間どんな治療をしたか、どんな生活を送っていましたか?

 
  うつ病になって、2年になります。通院していますが、薬が効いているのかわかりません。人にイライラしだすと、止まらなくなる事があります。食事は自分で作れないので最低限だけは食べています。

 家事はできる日もありますが、できない日が多いです。1度入院した方がいいと、私の母はいうのですが、何の知識もなく言っています。

 医者に入院したいと言ってできるものですか?一人寝ていれば、心穏やかに過ごせる日も多いです。

  
  うつで、入院された方の実体験など、どのぐらいの症状で入院になるかなど教えてください。

Aベストアンサー

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者ですね)。
任意入院は本人の希望で行われる入院です。

私の場合は任意入院でした。理由は家族を攻撃(言葉の暴力とか)して家庭を壊しかねない
状況とちょっと深刻な身体状況であったため。

医師に相談してみてください。医師があなたの考えや判断に一理あると思えば
入院する病院を探してベットを確保してくれるはずです。
任意入院は入院するのも任意であれば退院するのも任意で行うことができます。
医師の判断なく、退院しますと言って退院することが可能です(わたしがそうでした)。

入院生活は規則正しい生活というのがもっとも合う表現です。
どんなに体がきつくても眠くても食事の時は起きて食べないといけないし、薬も飲むまでしっかり
チェックされる。持ち物も普通の入院以上に規制される(自殺の危険性などを考慮して)。
他の患者もいるのでそちらの方面でイライラすることもある。
医師は思いの外何もしてくれない(状況観察が大切なので)。
私の経験では返って疲れましたね。廊下に鳴り響くTVの音や、同室の患者の症状など。
何かを期待し求めるならきっとそれは肩すかしを食らったように感じると思います。

入院期間は人それぞれです。任意入院は特に。私など2週間で退院しました。
意味がないと思ったので。
それでもやってみるのも悪くないと思いますよ。冒頭に書いたように、今の状況を打開
するにはなにかを試し続け、自分の固まった思考や発想を変えていく必要があるのですから。
何か聞きたいことがあれば質問をください。
答えられる限り、経験からお返事します。

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者...続きを読む

Q精神疾患で働けない方はどの様にして暮らしてますか?

閲覧して頂いていた方有難うございます。

私は現在精神疾患により働く事が出来ず、収入がありません。

精神疾患者の方で、働けない方はどの様にして毎日生活していますか?

障害年金を貰ってる方でも、金銭的に厳しい人はどの様にして毎日暮らしていますか?

Aベストアンサー

(1)親兄弟等親族から援助を受ける
(2)生活保護を受給する

この位しか浮かびません。
甘えられる所が有るなら甘え、利用出来る制度が有るなら利用する。
これで良いのではないでしょうか。
気持の上で抵抗が有るかも知れませんが、人間生きて行くのに自分の力ではどうにもならない事も有ります。
時には開き直りも必要かと。
自分にとって可能性の有る中で、考えて生きるしか有りません。

私の一番親しい友人も、精神疾患を発症してから生活保護を受けました。
友人の家族は、発症と同時に友人に内緒で引越しをし、携帯番号を変え、友人を捨てました。
親しかった人達も皆離れていき、古くからの知り合いは私一人になりました。

でも、今は平穏だそうです。
生活保護によって生活が安定しており、静かに暮らせる事で病状にも良い影響を与えている様です。

今、生活保護の問題が色々取り沙汰されていますが、利用すべき人が利用すれば何の問題も無い筈です。

Q「鬱」と「境界性人格障害」の違いを教えてください。

皆様、お忙しい中私の質問に目を通してくださってありがとうございます。お詳しい方々にご質問いたします。

私の知人で「鬱」で心療内科に通院している者がいますが、彼女の言動を目にしていると「境界性人格障害」に該当するのでは‥?と思われる節もあります。
私自身その辺りの知識が乏しく、皆様に「鬱」と「境界性人格障害」の違いをご教授いただきたいと思います。
また、「鬱」もしくは「境界性人格障害」を患っている場合、私はどのように接していくことが彼女にとって良いことなのか(ケースによって異なるとは思いますが‥)ご指導くださればと思います。

どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>「鬱」と「境界性人格障害」の違いを教えてください。

○この様なご質問はかなり難しいものと思われます。「鬱」にも色々あり単なる「抑うつ状態」(かつての抑うつ神経症、現在は、気分変調症)等様々な「うつ」が存在致します。
http://yukitachi.cool.ne.jp/utsu/u33shindan.html

○又「境界性人格障害」とは、かつては、神経症と統合失調症との間に位置づけられておりましたが、現在は、「境界性人格障害」として一つの臨床単位となっています。症状は非常に多彩で、一見何の問題もないような人から、アダルト・チルドレンと言われるような症状や、リストカット(手首を切る自殺未遂)を繰り返すケースや、幻覚や妄想を伴って、まるで分裂病かと思われるような激しいものまであります。全体的には心の不安定さや急激に変化しやすい感情などが特徴です。多数の研究者が、幼いころの母親との関係が原因であると考えています。有名人で境界例と思われる人には、あのダイアナ妃をはじめとして、他にもたくさんいる様です。詳細は以下を参考に・・・。
http://homepage1.nifty.com/eggs/borderline.html

○これらの分類には、以下の機関での分類が主流となっております。
1.【DSM-IV】アメリカ精神医学会(APA)が発行する精神疾患の診断・統計マニュアル 第4版
2.【ICD-10】WHO(世界保健機構)の疾病及び関連保健問題の国際統計分類 第10版
  詳細は、以下をご参考に・・・。
http://yukitachi.cool.ne.jp/utsu/u32kibunshogai.html

○彼女が「境界性人格障害」ではないかと思うとの事ですが、病名に関しては、かなりの経験を積まれた精神科医でも「経過観察」しなければなかなか、判断は難しいものですし特にメンタル系の病気は病気そのものが流動的であり、又主治医の主観的観念が決定する場合がありますのでメンタル系の病名等はきわめて曖昧なものなのです。

○ただし、「境界性人格障害」の症状のひとつとして「鬱状態」は存在致しますが、「うつ病」の方は、「境界性人格障害」の症状を呈する事は少ないと思います。

○何よりも彼女が、「鬱」か「境界性人格障害」かが問題ではなく「抑うつ状態」が続いておられる様でしたら、お話だけは、聞いてあげた方が良いと思いますが、あまりにも依存的になり、「境界性人格障害」の症状を呈する場合は、ある程度の距離を置くのもひとつの手段でしょう。だからと言って全く無視する事もいけない事だと思います。いずれにせよ、難しい事ですが、巻き込まれる場合がありますので、ほどほどの距離を置く事も重要です。最終的には、「彼女は、そういう性格の持ち主だと」開き直る事も必要かと思いますがいかがでしょうか・・・?

○ご指導というものでなく、参考意見としてお考え下さい。

>「鬱」と「境界性人格障害」の違いを教えてください。

○この様なご質問はかなり難しいものと思われます。「鬱」にも色々あり単なる「抑うつ状態」(かつての抑うつ神経症、現在は、気分変調症)等様々な「うつ」が存在致します。
http://yukitachi.cool.ne.jp/utsu/u33shindan.html

○又「境界性人格障害」とは、かつては、神経症と統合失調症との間に位置づけられておりましたが、現在は、「境界性人格障害」として一つの臨床単位となっています。症状は非常に多彩で、一見何の問題もないような人から、アダ...続きを読む

Qうつ病とサボり病の見分け方

ある知り合い(男性)が今休務として仕事を休んでいます。
今の仕事についてから2回目です。
比較的休みの取りやすい仕事で(乗務員)、
月に何度も有給を使っては
遊びまわってるのに、
ちょっと仕事に自信がなくなると
めまい、吐き気がするといって、
あちこちの心療内科に通って診断書をとって
会社を休みます。
その間、会社から手当てみたいなのが出ているので
結構気楽にしてて遊びまわってます。
多分半年も休めば気がすんでけろっと仕事に行くと思います。
家庭環境(両親)に問題のある人だとは思います。
今30代のうつ病とかはやってるようなので、
それに便乗してもともと根性がないのが、全く我慢が出来ない性格になってるような気がします。


前置きがながくなりましたが、
サボり病とうつ病というのははっきりと診断で
わかると思いますか?
こういう人って多いのですか?
どう思いますか?

Aベストアンサー

No.6ですが、

人格障害というのもあります。
障害まで行かなくても、逃避しがち、回避しがちな性格とか。
こういうのは病気と呼ぶのは微妙です。

疾病利得というのもあるし・・・
ずるしているというより、治ってしまうのが怖いのだろうと思いますが。。。
http://www.pureheart-counseling.com/%E5%BF%83%E7%90%86%E7%99%BE%E7%A7%91%E4%BA%8B%E5%85%B8/%E7%96%BE%E7%97%85%E5%88%A9%E5%BE%97%EF%BC%88%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BA%E3%81%84%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%8F%EF%BC%89

うつといえば、
擬態うつと呼ぶ先生もあります。
http://kokoro.squares.net/gitaiqa1.html

ただ、素人が良かれと思ってあれこれ深入りしたり、下手に強く出るのは良くないと思います。私も失敗したなと思うことがありますが、なかなか難しいんですよ。
また、「治りたい、でも怖い」と思っている人は、治りたくないんじゃないかとしか思えない行動を取ったりしますしね。反発されたり。信頼関係も必要だろうし。
簡単に治ってやるもんか、という人もいるそうです。
このへんはうつと言っても、心理的に複雑な場合ですが。

口に出さないで、こうかもしれないな、ああかもしれないな、と心の中で思っているのはいいと思います。
「いろいろなケースがある」ということを知識として知っておくのは無駄ではありません。

参考URL:http://www.u-tsu.com/cat3/

No.6ですが、

人格障害というのもあります。
障害まで行かなくても、逃避しがち、回避しがちな性格とか。
こういうのは病気と呼ぶのは微妙です。

疾病利得というのもあるし・・・
ずるしているというより、治ってしまうのが怖いのだろうと思いますが。。。
http://www.pureheart-counseling.com/%E5%BF%83%E7%90%86%E7%99%BE%E7%A7%91%E4%BA%8B%E5%85%B8/%E7%96%BE%E7%97%85%E5%88%A9%E5%BE%97%EF%BC%88%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BA%E3%81%84%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%8F%EF%BC%89

うつといえば、
擬態うつと呼...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報