DTPをやり始めて数年たちますが、先輩から画像の入力解像度はスクリーン線数の倍だ!と言われました。なぜですかと聞くと、とにかく倍だ!との事?
1.5倍や3倍じゃいけないのでしょうか。この数字にはどんな理由があるのでしょうか。どなたかご存じの方がいらしたら宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

そういえば、私も体験的には解っていますが、どういう理由だがハッキリ理解できていないのがわかりました。


手元にある本を見てみましたが、どうも納得のいく説明の載っているのがありません。
ドットの並び(ハーフトーンスクリーン)の、1ドットの階調(大きさ)と線数(ドットの間隔)とセッターの出力解像度の関係ですね。
出力解像度を1200とすると、線数が120lpiのときに、1ドットの階調は101階調となります。
(出力解像度÷線数)の2乗=階調数という式がある。
画質は線数と画像解像度が1:2のとき、良い品質が得られる。スクリーン線数が133線の時266dpiがベターだということになる。
というような事が書いてある本がありました。
要するに画像のピクセルデータをスクリーン(ドット)に変換するのに最適な線数があるということでしょうか。その詳しい説明は載っていませんが私も機会があれば知りたいと思っています。
ただ、2倍や3倍の解像度というのは無駄なデータ量でだと思いますよ。。
先のかたも言っておられるように、いろいろな状況があり計算どおりいくわけがありません。技術もどんどん進んでいますし、経験がものをいいます。
先輩の意見は大切ですが私は、わからない事はどんどん聞いた方がいいと思いますよ。
先輩を困らせましょう。ひょっとすると、その先輩も答えるために勉強しているかも…。^^);
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅れてすみません。Funyaさんの回答で何となく解った様な気がします。本当にこの手の事って難しいですね。これからもよろしくお願いします。

お礼日時:2001/06/19 11:47

これは出力する媒体によるでしょう。


新聞のような物だったらもっと解像度は低いでしょうし、画像をアピールする物の出力の場合は2倍以上をめどにする必要があるでしょう。

ですからあくまでも目安として「倍」と言う物があって実際の現場で出力を色々繰り返すうちに「ここはこれぐらいの物で良いな。」と言う感じになってきます。

ちなみに倍を目安にすると良いのはある程度拡大縮小したとしてもちゃんと「見れる」出力になるからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結局人間の見た目と言うことでしょうか。
理屈が通らないと理解できない性分なもので…。
ご回答ありがとうございました。今後も宜しくお願いします。

お礼日時:2001/06/13 11:00

こんにちは。

実はぼくも以前から同じ疑問を持っていました。DTPを始めて早5年、納得のいく説明は聞いたことがありません。通常印刷は4色分の網点がそれぞれ別の角度で出力されるので、等倍では足りないのだろうと思います。では適正値は?そもそも表現方法の違うビットマップと網点ですから、どうがんばってもイコールにはなりません。近似させるためのこれといった方法はあるのでしょうか?あったとしても凡人では理解できない複雑な計算式や理論ではないかと半分あきらめつつ、でも通常言われている2倍という数字は単なる経験値だとおもいます。
少なくともぼくの経験から言うと、1.5倍でも十分使えるものが多いです。でも要求が高いものの品質を保証できると言えるのはやはり2倍以上です。3倍ではデータが重くなる割に2倍のときと見た目には変わりません。
これらはカラーの画像の話です。(念のため)
一応参考urlを書きますがずばりの答えではありません。
ほとんどの人が疑問に思ってもずばりの答えを聞いたことが無いと思います。あまり先輩をいじめないであげて!!

参考URL:http://www.gek.co.jp/DTP-guide/F-02.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
URL大変参考になりました。結構つまらない質問をするかもしれませんが、今後も宜しくお願いします。

お礼日時:2001/06/13 10:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMac スクリーンセーバー削除後に「スクリーンギアが見つかりません」の警告

iMac DV SE(G3, 500MHz) OS 9.2.2 です。
アメリカの航空会社のスクリーンセーバーをダウンして、インストールして削除したのですが、Macの起動後、マウスを動かすと、「スクリーンギアが見つかりません」と表示されるようになりました。関連ファイルを全部削除したと思ったのですが。ごみ箱に入っている間は、そのスクリーンセーバーの名前のファイルをごみ箱から出して下さいとの警告が出ていました。

Aベストアンサー

>今、機能拡張マネージャーを出したら、×起動項目に、ScreenGear がありました。これがないと表示されます。
>これは捨てていいのでしょうか。

システム標準のものではありませんので捨ててやってください。
問題は起こらないと思います。

Qmac os x スクリーンセイバーをインストールして設定しようとすると、このスクリーンセイバーは読み込めませんとでます。

質門はタイトルの通りなのですが、なぜ?そうなるのか わかりません ダウンロードする際のos選択などは、間違ってないし ちゃんと対応しています。変な質問ですみません どなたか原因を教えてください。

Aベストアンサー

「ダウンロード先にお問い合わせください。」としか答えられません。
あなたがお使いのMac OS Xのバージョンがなんなのか、ダウンロードしてきたスクリーンセーバはなんなのか、インストールはどのような手順で行ったのか、そのような、第三者が判断するのに必要な情報が、まったく提示されないのでは、それはしかたないことです。

※Mac OS Xのソフトウェアのコンパイルで、コンパイルしたMacintoshでは動作するが、それ以外のMacintoshでは動作しないというトラブルがよくあります。そういうことっぽい気がしてますが、確信はありません。

QDTPでLeopardでアップグレード

DTPでAdobeCS3を使用。Tigerのシステムと同じパーティション内のアプリフォルダーにCS3ソフトが入っています。Leopardにアップグレードする際、Tigerに上書きがいいのか、別のパーティションにLeopardを入れる方がいいのか教えてください。また、別パーティションにLeopardを入れた場合、TigerのパーティションにあるCSソフトは問題なく動作するのでしょうか。
以前に、システムと別のパーティションにCSソフトを入れたら、動作しなかった記憶があるのですが。よろしく、お願いします。

Aベストアンサー

CS3は現在使用中のライブラリに『Adobe』フォルダと不可視ファイルを作成し、これが無いと起動しません。
ですからOSが異なれば起動する事は出来ません。
質問の場合現在は『Tiger』ですので、『Leopard』パーティションからは
起動しません。
尚:アップデートした後のOSで起動はしますが、可能で有れば、再インストールした方が最適です。

QMacBook Pro+外部モニタでDTP

Macの購入を検討しています。
仕事でDTPをやっており、家での自主作品制作などに使用予定です。
現行のiMac〈24インチ: 2.66GHz〉を考えていたのですが、
先日発表されたMacBook Pro〈13インチ: 2.53GHz〉を見て悩んでいます。

というのも、PowerMac G4の初期モデルを持っており、ある事情から手放せないのです。
当然モニタ(19インチ)やキーボードなどもあり、
これにiMacを追加するとかなりスペースを食ってしまいます。
部屋が狭いのでモニタ類は1台に納めたいのですが、
予算と用途から見て他に選択肢がないなと思い、あきらめてiMacを買おうと考えていました。

そこに+1万くらいの金額でMacBook Pro〈13インチ: 2.53GHz〉が出てきたので、
これをモニタにつないで使用すれば…と思ったのですが、いまいちふんぎりがつきません。

iMac〈24インチ: 2.66GHz〉とMacBook Pro〈13インチ: 2.53GHz〉では、
数値上はさほど性能に差がないように思うのですが、
ノートで作業をしたことがありませんので、どうしても不安を感じてしまいます。
このままMacBook Proを購入してよいものか、またはスペースを我慢してでもiMacにすべきか、迷っております。

発熱や耐久性(特に持ち歩くつもりはありませんが)、
そのほかスペック表からは読み取れないようなメリット・デメリットなど、
詳しい方がいらっしゃいましたらアドバイスをいただけたら幸いです。

使用予定ソフトはIllustrator,Photoshop,Indesign,DreamWeaver,Flashなど(いずれもCS3)です。

また、いろいろなところでMacの初期ロットは買わないほうがよい、というのを耳にします。
不具合が多いためと聞きますが、今回出たMacBook Pro〈13インチ: 2.53GHz〉は初期ロットにあたるのでしょうか?
そのあたりの判断がよくわからず、併せてお教えいただけたら幸いです。

よろしくお願いいたします。

Macの購入を検討しています。
仕事でDTPをやっており、家での自主作品制作などに使用予定です。
現行のiMac〈24インチ: 2.66GHz〉を考えていたのですが、
先日発表されたMacBook Pro〈13インチ: 2.53GHz〉を見て悩んでいます。

というのも、PowerMac G4の初期モデルを持っており、ある事情から手放せないのです。
当然モニタ(19インチ)やキーボードなどもあり、
これにiMacを追加するとかなりスペースを食ってしまいます。
部屋が狭いのでモニタ類は1台に納めたいのですが、
予算と用途から見て他に選...続きを読む

Aベストアンサー

MacBookProでDTPしています。
CS3、使っています(^_^)
私は17インチモデル(1920x1200)を使っているのですが、
文字がかなり小さいです(^_^;)
CAD系の友人は満足していますが、私にはちょっと小さ過ぎ...

というワケで現在は、
20インチ液晶モニタ(1680x1050)を外付けして使っています。
24インチ(1920x1080)が2万円台なので、
http://nttxstore.jp/_II_BQ12770247
買い替えようかとも思っています(^_^)
スペース的には、コレをG4と兼用で使えばいいのでは? と思います。
キーボードはG4のモノを兼用すればよろしいかと(^_^)

iMacは安いんですけど、液晶の位置がちょっと高いです...
(前面リンゴマークのあるスペース分、低くして欲しい)
DTP的には、ちょっと使いにくいんですけど、机を下げれば平気かも!?
また、振動や温風がノートより大きいです。夜間は特に気になる。
(G4に比べたら、全然静かですけど...)
ノートは持ち運びができるのも大きいです。
室内でも、場所を変えて使えるのは気分転換にもなります。
無線LANにすれば、コードレスで家中OK♪
売る時も、かさばらなくて簡単♪
夏場クーラーによる突然の停電にも平気♪

iMacの方は、やはり安いの一言に付きますね♪
気になる方を買えばよろしいかと。
ただし、前述した通り、本格的にDTPするなら
20インチ以上(1680x1050)の外付け液晶は必須かと思います(^_^;)

MacBookProでDTPしています。
CS3、使っています(^_^)
私は17インチモデル(1920x1200)を使っているのですが、
文字がかなり小さいです(^_^;)
CAD系の友人は満足していますが、私にはちょっと小さ過ぎ...

というワケで現在は、
20インチ液晶モニタ(1680x1050)を外付けして使っています。
24インチ(1920x1080)が2万円台なので、
http://nttxstore.jp/_II_BQ12770247
買い替えようかとも思っています(^_^)
スペース的には、コレをG4と兼用で使えばいいのでは? と思います。
キーボードはG4のモノ...続きを読む

QDTPされている皆さんへ

つい今、自分が今こんなことやったら儲かるだろナーと思っていたことを、もうすでに実践されているサイトに出会いました。そちらのサイトはちょっとお教え出来ないですが。それはネットでメールを相手から入れて貰って相手の希望通りの持っていない書体に変換してあげてイラレで送り返すということです。これでお金取ってもいいものなの???と疑問というか不安が。自分で実際にモリサワなり書体を買っていればこういったことは、いわば昔の写植屋さんの変換サービス的なことは商売としてもいいものでしょうか??著作権に触れませんでしょうか?

Aベストアンサー

H12. 9.28 東京地裁 平成12(ワ)2415 著作権 民事訴訟事件
 本件で著作物性が問題となっている文字の書体についていえば、文字は万人共有の文化的財産であり、もともと情報伝達という実用的機能を有することをその本質とするものであるから、そのような文字そのものと分かち難く結びついている文字の書体も、その表現形態に著作物としての保護を与えるべき創作性を認めることは、一般的には困難であって、仮に、デザイン書体に著作物性を認め得る場合があるとしても、それは、当該書体のデザイン的要素が、見る者に特別な美的感興を呼び起こすに足りる程の美的創作性を備えているような、例外的場合に限られるというべきである。
 そこで、本件ロゴについて検討するに、本件ロゴは、角ゴチック体と丸ゴチック体を適宜組み合せ、文字の太さ等を工夫することにより、力強いイメージや安定感を表現し、被告の会社名を表現したものである。本件ロゴを子細に検討すると、特に文字の右端を丸くしている点など、一般の書体には見られない特徴を有していることが認められるが、他方、親会社であるX重機の社名ロゴと対比すると、これを基本に、同様なイメージを表現したものであって、美術としての格別の創作性を有するものではなく、見る者に特別な美的感興を呼び起こすような程度には到底達していないといわなければならない。右によれば、本件ロゴをもって、著作物と認めることはできない。

S54. 3. 9 東京地裁 昭和49(ワ)1959 著作権 民事訴訟事件
 現行著作権法は、その第二条第一項第一号において、著作物を「思想又は感情を創作的に表現したものであつて、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するもの」と定義し、ある作品が著作物であるためには、少なくともそれが文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するものであることを要求する。そして、デザイン書体が一般に文芸、学術又は音楽の範囲に属するものでないことは、ここに縷説するまでもなく明白であり、また本件当事者間においても争いがない。したがつて、デザイン書体が著作物性を有するといえるためには、それが著作権法上美術の範囲に属するものでなければならない。
 デザイン書体は、一般に、専ら美の表現のみを目的とする純粋美術の作品とはいえず、また、通常美術鑑賞の対象とされるものでもない。すなわち、文字は、元来、情報伝達のための実用的記号(の一種)であるところ、デザイン書体は、かかる事実を前提に情報伝達という実用的機能をにない、かつ、当該機能を果すために使用される記号としての文字に、美的形象を付与すべくデザインしたものであつて、そのこと自体から、実用に供されることを目的とするものということができる。デザイン書体のうち、印刷用活字・写真植字用文字盤等大量生産を予定する実用品に直接応用されることを目的とてデザインされるタイプ・フエイスにおいては、実用品との関連性は極めて直接的であるが、一応これら実用品との直接的関連をはなれて、抽象的に記号としての文字にデザインを施す場合にも、その本質においてはなんらの差異も認められない。
 著作物性を肯定されることのある「書」及び「花文字」も、文字を素材とする美的作品であるという点においては、デザイン書体と異るところがない。しかし、「書」についていえば、文字が毛筆で書かれているからといつて、ただそれだけで著作物性を取得するわけではない。専ら美の表現を目的として書かれ、美術的書となつて、はじめて美術の著作物として保護されるのである。そして、美術的書においては、たしかに文字が書かれてはいるが、それは情報伝達という実用的機能を果すことを目的とせず、専ら美を表現するための素材たるに止まり、そのことによつて、通常美術鑑賞の対象とされるのである。ことは「花文字」についても同様である。文字に装飾が施され、社会的には「花文字」といわれるものであつても、それが書籍のテキスト等に使用され、情報伝達のための実用的記号として機能するものであるかぎり、いまだ著作物とはいえず、絵画ともいえる程度にまで達し、通常美術鑑賞の対象とされるに及んで、はじめて美術の著作物として保護されるものというべきである。そして、ここに至れば、その文字は実用的記号としての性格を喪失するのである。したがつて、「書」及び「花文字」に著作物性を肯定される場合があるからといつて、これをもつて、デザイン書体が著作物たりうることを理由づける根拠とすることは、できないものというべきである。

---------
他にもいろいろあるんですが、現状日本では「タイプフェイス」に著作権を認めておりません。
ですからメーカー側としては♯5さんの書かれたように「使用権」ということで制限しているのではないかと思います。

H12. 9.28 東京地裁 平成12(ワ)2415 著作権 民事訴訟事件
 本件で著作物性が問題となっている文字の書体についていえば、文字は万人共有の文化的財産であり、もともと情報伝達という実用的機能を有することをその本質とするものであるから、そのような文字そのものと分かち難く結びついている文字の書体も、その表現形態に著作物としての保護を与えるべき創作性を認めることは、一般的には困難であって、仮に、デザイン書体に著作物性を認め得る場合があるとしても、それは、当該書体のデザイン的要素が、見る者...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報