パキラの葉が徐々にうす茶色になってきてるんです。
で、しばらく前もそうなったのですが、その後も新しい葉もでてきて
その葉も少し大きくなったので気にしてなかったのですが
だんだんと葉っぱが落ちるようになってしまって。
一時はよくなったんですけど、またうす茶色の葉っぱになってきてるのが
あるのです。最初の頃お水をあげすぎてた頃に茶色になってしまいました。
だから根ぐされしちゃうと水をあげるのを控えたら落ち着いたんですが。
このパキラはもう一つのより成長が悪いのは明らかです。
何か対処法あったら教えてください。このまま枯れてしまうのでしょうか?
あと根ぐされしつつある植物の復活方法ってあるんでしょうか?

A 回答 (3件)

新芽が出てくる分にはそれほど、心配しなくてもいいです。

夏が一番好きな植物のようなので、植え替えるとしたら5月とか9.10月などが最適だと思いますが、今の状態が心配のようなら、一度鉢から出して、根っこの成長具合をチェックです。腐っているような枯れているような根っこは切ってしまい、多いようなら糸状の根もすっきりさせてから、あまり大きすぎないぴったりサイズのはちに植え替えてあげてね(^。^)お水のやり過ぎだけはきを付けて、思うにあのこぶみたいな箇所で貯めてるのではと感じるくらいお水あげなくても平気ですよ。わたしのパキラくんは冬は丸坊主になりますが今は超成長中です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
心配なので鉢からだして見てみます。
お水のやりすぎだったかもしれないので気をつけますね。
ありがとうございました!

お礼日時:2001/06/18 12:20

家のパキラは小さな頃に買ってきて、


今ではとっても大きいのですが、
今の時期は、葉っぱが落ちて新しい葉っぱが出る時期らしく、
毎日、黄色や茶色になってますよー。

うちでは、
成長ごとに、大きな鉢に植え替えて、
水は、土が乾いたら、鉢の下の方からあげることにしています。

丈夫な植物のようなので、
鉢を変えて、土を足せば元気になるのではないでしょうか??

あと、これは関係ないかもしれないけど、
黄色い葉っぱは、早めに取ってます。
見た目にもよくないけど、
上の葉っぱが伸びる為には、枯れたほうの栄養を回してあげるのがよい、
と聞いたことがあります。

やっぱり、一番の栄養は愛情かな(^^♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
葉っぱをとってしまったほうがいいんですね。
知りませんでした。
今度休みに植え替えようと思います。

お礼日時:2001/06/12 17:14

鉢が小さいのではないでしょうか。



うちのパキラは、幹を編んでいるタイプですが、
枯れてしまいそうになり、根っこを見てみたら
キツキツ状態で1本は完全に腐っていました。
今は葉っぱを全部とってしまったので丸坊主ですが、
最近暖かくなってきたので、小さい芽が沢山でてきました。

それと、枯れそうな時などは、栄養剤はあまりやらないほうが
いいみたいです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございます!
そうなのかもしれないです。
うちのは編んでないのですが買ってから一度も鉢を変えてなくて。
葉っぱはとっても又出てくるのですね。
少し安心しました・・・。

お礼日時:2001/06/12 16:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q木の葉っぱが茶色になってます。。。。

家のクリスマスツリーの木?ヒバの木?の葉っぱが写真のように茶色になっています。
病気でしょうか???
どうすれば元気になりますか?

Aベストアンサー

茶色のところは早めに切り落として、
今夏は、水遣りに気を付けてください。
また、夏の夕方や夜に樹全体を冷やす意味で枝や葉に散水することもお勧めします。
  (日中ですと 葉っぱについた水がレンズの効果になったり、蒸発するまでに温度がたかくなり 葉を痛めます
      朝いちばんか、夕方に 基本的にみずやりはなさってください)

 
  ここ連日 猛暑でしたからね・・



NO2さんもいわれてますが木には それぞれ その木に害のある虫たちがいます
 また土中にも様々な雑菌があって、カビやウィルスが根に災いをもたらすことがあります

例:白絹病
表土に糸くずのような白いカビが現れ、臭いがカビ臭いのです。これにとりつかれるとかなり広範囲で木が枯れることがあります。
 大量に土を入れ替えるか土壌消毒(簡単ではありません)をしない限り、何を植えてもダメになります

Qドラセナマッサンゲアナの葉が茶色に

お世話になります。7月の上旬にドラセナマッサンゲアナ(一つの鉢に3本)を買って育てていますが最近葉が根元から茶色になっているのに気がつきました。水やりは控えぎみにしてきたつもりです。(8~10日に一度)肥料は百均で売っていた「観葉植物の肥料」というのを小さじ一杯ぐらい、7月の下旬に与えました。レースのカーテン越しに光が入ってくる窓際に置いています。一度茶色になった葉の部分は枝ごと取り去ったのですが、今度はまた別の枝が同じ症状です。

そこで質問ですが、
(1)肥料が安いものだったのでいけなかったのでしょうか?(値段が安いのと量が少ないのでついつい買ってしまいました)葉が茶色になる原因は何なのでしょうか?
(2)水やりを行い、鉢の底にたまった水を捨てようとして気がついたのですが、長さが3~4センチぐらい、太さ1~2ミリぐらいの虫が動いていました。一見ミミズのようにも思ったのですが私の知っていますミミズはもっと大きく太いのです。この虫は何なのでしょうか?
(3)土の表面に直径2~3ミリぐらいの、グレーっぽい色の粒が沢山見つかりました。一つづつ取り除いたのですが、これは何なのでしょうか?

以上、1~3の一つだけでも結構ですのでどなたかご教示願えれば幸いです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

お世話になります。7月の上旬にドラセナマッサンゲアナ(一つの鉢に3本)を買って育てていますが最近葉が根元から茶色になっているのに気がつきました。水やりは控えぎみにしてきたつもりです。(8~10日に一度)肥料は百均で売っていた「観葉植物の肥料」というのを小さじ一杯ぐらい、7月の下旬に与えました。レースのカーテン越しに光が入ってくる窓際に置いています。一度茶色になった葉の部分は枝ごと取り去ったのですが、今度はまた別の枝が同じ症状です。

そこで質問ですが、
(1)肥料が安いものだ...続きを読む

Aベストアンサー


急激な環境の変化があったら弱ります。
買ったばかりとの事ですので、可能性は高いのではないかと思います。
環境に慣れていない状態で肥料を与えられてしまい、肥料やけを起こしたのではないかと思います。
お店側での施肥量が不明でしょうから、肥料切れを起こさない限り、
2ヶ月ほどは様子を見たほうが良かったかもしれません。

他にエアコンの風が当たって枯れている可能性もあります。
遮光していても環境の急変で葉焼けは起こります。

肥料は百均も他の店も、あまり違いがありません。
それに百均の肥料は安くはありません。


イトミミズかユスリカの幼虫(赤虫)ではないでしょうか。
釣りの餌ですね。


何かの虫のフンではないでしょうか。

Qひいらぎの葉の先が茶色になります

ひいらぎの今年でた新しい葉の先が茶色になります。中央部分がまだらに茶色くなっているのもあります。

害虫の仕業でしょうか。それとも病気でしょうか。病害虫の写真で探しても判りません。菜園用のオルトラン水和剤を散布しても効果はありません。

古い葉はほとんどなりません。

Aベストアンサー

●葉の中に黄色い虫がついていないでしょうか?

もしそうでしたら「テントウノミハムシ」という虫です。ヒイラギによくつきます。スミチオン乳剤が効きます。

Qパキラとアンスリウムの葉っぱが痛んだ原因は?

お世話になります。
先日引っ越し祝いに観葉植物をいただきました。
タイトル通りパキラとアンスリウムです。
鉢が大きいので宅急便で届きました。
開封すると葉っぱがおかしいのです。
上のほうは葉っぱ全体的に、下にいくにつれて斑にしみのようなものが・・・最初は緑色に透き通った感じでしたが、次第に茶色くなり、ちょっと見病気のようです。
アンスリウムも同じような症状で、そうなってしまった葉は次第に枯れてきています。
運送会社に保管状況を聞いたところ、夜は倉庫内で保管してるし、霜が降りるようなことは無いとのこと。品質が悪かったのでは?という返答でした。
パキラは葉が重なっていた下のほうは無傷だし、アンスリウムも元気な葉っぱもあるし、原因がわかりません。
この後元気に育ってくれれば良いのですが、すっきりしないのでご存知の方いたら教えてください。

Aベストアンサー

> 運送会社に保管状況を聞いたところ、夜は倉庫内で保管してるし、霜が降りるようなことは無いとのこと。品質が悪かったのでは?という返答でした


責任のなすり合いか・・・・・・
倉庫の温度は何度だったか? と聞いてみたら?

乾燥した室内では 零下になったって霜などつきませんからね

ぱきらもアンスリームも 熱帯性の植物なので 低温には弱く 短時間なら0℃くらいでもなんともなくても 5度以下の低温が続くようだと そう言う状態になります

Qヒイラギの葉が茶色になって枯れる

庭にあるヒイラギ(高さ約3m、植えて20年くらい、1株)の葉が、茶色になって枯れるようになりました。枯れたところは、上から地面を背景にして見ると茶色ですが、下から空を背景にしてみると透けて空の明るい色が見えます。枯れたところの大きさは、小さいもので直径1mm程度の円~楕円状、大きいものでは葉の半分~全体にわたります。この症状は一昨年から発生し、今年は木のほぼ全部の葉に広がっています。若葉は大きさが1×2cm位に大きくなる頃までには例外なくこのようになります。虫がわいているのかとも思ったのですが、いくら見ても虫はいません。周りにはツバキ、カシ、マキ、ツツジなどありますが、周りの木は全て何ともありません。
何という病気でしょうか。直すにはどうしたらよいでしょうか。

Aベストアンサー

葉の裏を良く観察してください、
虫眼鏡でないと見えないようなナメクジのような虫が大量発生で枯れた経験があります。
2年連続の寄生で回復できなくなりました。
日当たりが良く元気な木には寄生しないようです。
葉の裏側にスミチオンなどの防御を2.3回で止まることもありと思います。
寄生虫の名前は知りません、気づいた時には手遅れでした。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報