アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

こんにちは。背中にできたほくろがメラノーマかもしれないので
早急に皮膚科を受診しようと思っています。
でも小さい皮膚科では心配なので、できれば
専門医のいる大きな病院で見てもらいたいと思っています。
大学病院などは初診料が高いらしいので、あまり高額ではない、
できればメラノーマに詳しいお医者様がいらっしゃる
東京都内の皮膚科をご存知の方、是非教えてください。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?


「悪性黒色腫」
リンク集です。

http://www.mirai.ne.jp/~seisinc5/fmokuji.htm
(皮膚疾患の分類)
この中で「皮膚悪性腫瘍」で疾患名をクリックすると画像表示されますので参考にしてください。

病院に関しては、一つの目安として、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4871310 …
(患者が決めた!いい病院)

さらに、以下の本はいかがでしょうか?
----------------------------------------
日本全国病院ランキング この病気にはこの病院!
降旗正子∥〔ほか〕編 別冊宝島/1996
関東病院ランキング/丹羽幸一/洋泉社/2001.4
いい医者いい病院がよくわかる本/米山公啓/三笠書房/2001.9 
良い病院・悪い病院の正しい選択/松下一成/全日法規/2001.6 
良い病院、悪い病院の見分け方/メディカル・ブレイン…/三笠書房/2001.3
========================================
お近くの図書館で探されては如何でしょうか?

ご参考まで。

参考URL:http://humanbalance.net/gan3/data3/data3.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。とても参考になりました。
どうもありがとうございました!

お礼日時:2004/06/28 10:30

皮膚科学会の専門医がいる病院を受診してみてはいかがですか?



日本皮膚科学会
http://www.dermatol.or.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。早速探してみます。
どうもありがとうございました!

お礼日時:2004/06/28 10:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 悪性黒色腫<皮膚の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    悪性黒色腫とはどんな病気か  悪性黒色腫は悪性度の高い皮膚がんであり、“ほくろのがん”としても広く知られています。また、色素産生能をもつため、黒褐色の平べったいあるいは盛り上がった皮膚病変となることが多いのですが、色がついてないことも、また、口腔、外陰部などの粘膜や眼の結膜などに生じることもあります。 原因は何か  発生頻度に人種差がみられ(多い順で白人、黄色人種、黒人)、露光部の発症が多いことから...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q皮膚がんの優良医院で治療してもらいたい

私の父(60歳)は半年以上前から左手力こぶのあたりに腫れができ、近くの公立病院に外来で通い続けておりましたが、
いろいろな検査を行い、多くの係り(部門?)にたらい回しにされ、
やっと8月あたりに腫瘍だとつげられました。
その頃にはすでにテニスボールほどの大きさに膨れ上がり、触ると痛みがある状態でした。
その後も検査は続き先週、悪性の腫瘍だとわかりました。
この経緯は離れて暮らす母と兄弟から聞いた話で私はぜんぜん知らなかった話なんですが。

なんてヤブ医者なんだ! と思いましたが、怒っているだけでは仕方ありません。善後策を考えねばなりません。
さすがにその公立病院の頼りにならない医者も、彼曰く「癌の権威」と言う彼の師匠がいる大学病院を紹介してくれました。
ただその医者が紹介したというだけで私はとても不安です。
とにかく今月中旬にはその大学病院で切除手術をするとの事です。
それは静観しなければならないとわかりますが。
この後どうすべきかと考えてます。
経緯は以上ですが、どなたか以下の質問によきアドバイスをいただけないでしょうか。

◆首尾よく切除できたとして、その後治療のためにきちんとした病院(自分で選んだ病院)にうつることは可能でしょうか?
やはり有名な病院のほうが安心な気がするのですが。
◆その場合紹介状を書いてもらえばよいのでしょうか。手続きとか段取りとかがよくわからないもので。
◆皆様、皮膚がんの優良医院を教えていただけないでしょうか。(書籍、HPなどでも)

なんだか上手くまとめられませんが。お力をかしていただければ幸いです。

私の父(60歳)は半年以上前から左手力こぶのあたりに腫れができ、近くの公立病院に外来で通い続けておりましたが、
いろいろな検査を行い、多くの係り(部門?)にたらい回しにされ、
やっと8月あたりに腫瘍だとつげられました。
その頃にはすでにテニスボールほどの大きさに膨れ上がり、触ると痛みがある状態でした。
その後も検査は続き先週、悪性の腫瘍だとわかりました。
この経緯は離れて暮らす母と兄弟から聞いた話で私はぜんぜん知らなかった話なんですが。

なんてヤブ医者なんだ! と思いま...続きを読む

Aベストアンサー

当初の手術のときから信頼出来る病院・医師にかかるのが良いと思います。

例えば、東京築地の国立ガンセンター中央病院は、紹介状が無い場合であっても、初診料に5000円加算することで診察を受けることが出来ます。毎日沢山の症例を見ているベテランの専門医で概ね構成されていると思います。

http://www.ncc.go.jp/jp/ncch/index.html

この中で「皮膚グループ」の医師の紹介が下記になされております。

http://www.ncc.go.jp/jp/ncch/tanto07.html#03

このHPによりますと皮膚グループには「山本明史さん」「山崎直也さん」の二人の専門医がいるようですので、気に入ったほうの先生のいる日に行けばよいのだと思います。例えば山本先生に関してお調べになる場合、検索エンジンで「皮膚癌 明史」のキーワードで検索すれば沢山ヒットすると思います。

手術などの一般治療の後の「再発予防」に関しては、下記の珠光会診療所で行われているハスミワクチン他による免疫療法も検討されたらよいと思います。ここで問題になるのが、手術などを行う側の主治医にこのワクチンに関して相談しても理解が得られない場合が多いことです。この場合、ご自身の判断で使用することになります。他の一般治療(手術、抗癌剤、放射線)に害になることはありません。ワクチンを作成するのに患者さんの尿が必要になりますが、手術前のものの採取が効果的と思われます。ただ、こちらは自由診療で保険は効きません。一般的なハスミワクチン(自家ワクチン)の使用ですと年間20~30万円くらいと思います。ガンセンターなど主治医を決める前にこちらに行って相談するのがガンの対処の方法全体を知ることが出来、むしろ良いと思います。

http://www.shukokai.org/

理事長の蓮見先生が明後日の11日の木曜日に診察に出ているはずの日ですので、指名して相談にのってもらうのがよいです。それを逃しますと来月までは別の先生になると思います。

両方とも目的の先生にその日に診察してもらえるか、念のため電話で確認をしてからのが良いですね。ガンセンター中央病院は7時半に番号札(初診の窓口)をとり、8時に受け付け開始で8時半に診察開始と思います。ハスミワクチンの珠光会診療所は玄関に入ったところにあるプラスチックの番号札をとり受診の用紙を書き呼ばれるの待ちます。8時だったように記憶しますが、確かではないの確認下さい。

下記に記入させて頂いた Ano.7、Ano.13、Ano.14 をご参考下さい。
http://okweb.jp/kotaeru.php3?qid=961263

当初の手術のときから信頼出来る病院・医師にかかるのが良いと思います。

例えば、東京築地の国立ガンセンター中央病院は、紹介状が無い場合であっても、初診料に5000円加算することで診察を受けることが出来ます。毎日沢山の症例を見ているベテランの専門医で概ね構成されていると思います。

http://www.ncc.go.jp/jp/ncch/index.html

この中で「皮膚グループ」の医師の紹介が下記になされております。

http://www.ncc.go.jp/jp/ncch/tanto07.html#03

このHPによりますと皮膚グループには「山本明...続きを読む

Q足裏のほくろが気になります。

数年前から足裏に大きなほくろがあります。
きづいた時にはすでに今の大きさで(5ミリ位)・・・
先日、足裏のほくろがとても危険だと言うことを耳にして不安で仕方ありません。
皮膚科に行こうとしたら調度お盆休みでどこもお休み。
大きい病院なら診察してるので行ってみようと思います。

でも、皮膚科で有名な個人医院に行くつもりでいたので大きい病院にいくのに少し踏ん切りがつきません・・・

一刻も早く!とはわかってるのですが。
お盆休みが明けるまで待ちたいとも思ってしまうんです。

やはり早く行った方がいいですよね?

私と同じ状況の方、経験者の方いましたら是非情報ください。
皆さんの場合はどうされましたか?どんな状態でしたか?

Aベストアンサー

数年前からあるものであれば、お盆があけるまで3日4日待ったところで、あまり大きな問題はないと思います。お盆があけてからしっかり見てもらいましょう。

足の裏のほくろがよくないといわれるのは、メラノーマという恐ろしい癌の可能性があるからです。メラノーマは転移前の初期段階に発見して摘出手術すれば完治しますが、癌が転移した後ですと2~3年で命を落とす恐ろしい病気です。

あくまでも可能性があるだけなので、足の裏のホクロが全部が全部メラノーマであるというわけではありません。というより、足の裏にホクロがある人は意外と多く、そのほとんどは普通のほくろです。メラノーマの可能性と言うのはごくわずかな確率なので、それほど心配は必要ないでしょう。可能性が0というわけではないですよ、念のため。必ず皮膚科には行ってくださいね。

ちなみに、ほくろの大きさが直径6ミリを超えると、メラノーマの可能性があると言われます(これもまだ可能性の段階)
大きさ以外の他のリスクファクターは、ほくろに痛みがある。盛り上がりがある。色が真っ黒。色がまだらで、染み出しているような色がある、短い期間に巨大化している・・・。このような特徴があれば、メラノーマの危険性が高いと言う事になります。

皮膚科では、足の裏のほくろの患者が来たときに、メラノーマの可能性が高いものか、低いものかを上記の特徴などと見比べて判断します。
この段階では、熟練の皮膚科でも確かな事は言えません。あくまでも予測で、悪性の可能性が「高い」か「低い」かを判断します。

ほくろを摘出して「生検」に出す事でようやく、悪性のものかそうでないかが正確な診断が判明します。

話はずれますが、回答者のhitomi-hitomiさんは、メラノーマの可能性が低いので生検までは必要がないと診断されたのであって、メラノーマを完全に否定されたわけではありませんので、ご注意を!
現在は悪性でなくても、将来悪性化する可能性が(低いですが)ないわけではありません。
「生検」に出さないのなら、3ヶ月に一度は足の裏を見て大きさや形に変化がないかを一生、見続ける必要があります。

僕も足に4mmほどのものがあります。
3ヶ月間、月に一度ペースで皮膚科で診てもらいましたが、「悪性の可能性は低い」との診断でした。
ただ「日帰りできる簡単な手術なので、可能性が0ではないので、いずれは切った方がいいよ。」とも言われています。
低い可能性ですが、一生不安におびえる位なら、さっさと切ってしまった方が後々気が楽だという考え方ですね。

夏は傷口が化膿することがあるので、冬場に摘出してもらおうかなと思っています。
2週間程、つま先歩きを余儀なくさせられるらしいですが・・・。

数年前からあるものであれば、お盆があけるまで3日4日待ったところで、あまり大きな問題はないと思います。お盆があけてからしっかり見てもらいましょう。

足の裏のほくろがよくないといわれるのは、メラノーマという恐ろしい癌の可能性があるからです。メラノーマは転移前の初期段階に発見して摘出手術すれば完治しますが、癌が転移した後ですと2~3年で命を落とす恐ろしい病気です。

あくまでも可能性があるだけなので、足の裏のホクロが全部が全部メラノーマであるというわけではありません。というより...続きを読む

Q東京都内でホクロ除去☆信頼できる病院は?

明日顔のホクロを除去しに病院へ行こうと思います。東京都内でいい病院はありますか?今、大学病院に行こうかちょっと有名な皮膚科に行くか迷っています~。お願いします。

Aベストアンサー

5年前に美容ライターのアシスタントをしていたとき、雑誌の企画でほくろ取りを体験しました。

私は表参道にあるレーザー治療の第一人者「青山皮膚科クリニック」というところで施術し、完全には10日間で肌は何事もなかった状態になりました。

施術自体は痛くも痒くもないのですが(私は麻酔を皮膚の薄い顔に打つ瞬間が正直痛かったです★)、ほくろの箇所をレーザーでえぐる訳ですから、ほくろの程度によりますが少し肌が陥没します。それを、クリームで周りの肌の高さになるまでケアするのに10日かかったのです。
今もまるで再発しません。

美容皮膚科で受ける安心は、その後のケアを美容の面からサポートしてくれるところにあると思います。
言い換えると本人の価値で正常化異常か判断が割れる美しさへの欲望と悩みを解決してくれるのは美容皮膚科と思います。

ご参考までに☆

参考URL:http://www.aoyamahihuka.com/index_2.html

Qメラノーマの検査方法

右足の親指の爪に黒い線が入っており、メラノーマではないかと心配で今日病院に行くのですが、検査方法が気になり質問しました。
ほくろ型の検査方法は見つけたのですが 爪の検査方法がありません
誰かよろしくお願いします。

Aベストアンサー

爪に縦線が入るのは、爪が生えてくる根元の部分の「爪母細胞」に変化が生じた場合です。
メラノーマということもあるでしょうが、多くは細菌感染や色素沈着、良性のほくろである場合が多いようです。

検査方法は、爪も皮膚も最初はまず視診からです。
たくさんの症例を経験している皮膚科専門医が見ると、ほぼ見ただけで診断がつくようです。(皮膚科が専門でない医師が見てもわからないものでも! 尊敬します)
それから爪の線の色や幅、いつごろからあるか、太さや濃さに変化は無いかなど問診します。
これでだいたい見当がつくようです。
もし悪性の疑いがある場合、いままではこの後いきなり生検、それも万一悪妻だったときを考えて周囲組織までかなり多めに切除してから顕微鏡検査をしていたようですが、最近は「ダーモスコープ」という皮下まで見られる拡大鏡みたいな器具を用いて、悪性か良性かの判別をしているようです。
患部に身ゼリーを縫ったりすることはありますが、これは何も痛いことはありません。

とにかく、万が一メラノーマだったら進行が大変早いので、怪しいなと思ったらすぐに皮膚科を受診することです。
・・・最近はTV番組「たけしの・・・」を見て、皮膚科専門医を受診するひとが増えているので、ちょっと込んでいるかもしれませんが。。。

爪に縦線が入るのは、爪が生えてくる根元の部分の「爪母細胞」に変化が生じた場合です。
メラノーマということもあるでしょうが、多くは細菌感染や色素沈着、良性のほくろである場合が多いようです。

検査方法は、爪も皮膚も最初はまず視診からです。
たくさんの症例を経験している皮膚科専門医が見ると、ほぼ見ただけで診断がつくようです。(皮膚科が専門でない医師が見てもわからないものでも! 尊敬します)
それから爪の線の色や幅、いつごろからあるか、太さや濃さに変化は無いかなど問診します。
...続きを読む

Q盛り上がったホクロについて・・

いびつな形のホクロや濃い黒で盛り上がったもの・・
5~7ミリあるホクロが顔・腕・胸にあります。
それから、毎年ほくろの数が増えてます。
僕の肌はかなり白く弱いので日焼けしても赤くなるだけです。そして赤いボツボツが出ています。

これって癌とか可能性あるでしょうか?
何らかのアレルギーとか影響があるんでしょうか?

Aベストアンサー

私も、いびつな形で、盛りあがったもっと大きなホクロがありました。
昔より少しずつ大きくなってきたものでしたが、皮膚科に行ったところ良性と診断されました。結局取っちゃいましたけど。

私もそうですが、肌が白く刺激に弱い、日焼けしても赤くなるだけの人はホクロが出来やすいそうです。私も年々増えています・・・。いつのまにか出来て1年で数ミリになる物もあります。一般的に30歳くらいまではホクロは増え続けるそうです。紫外線による刺激もホクロが出来る要因の1つなので、日焼け止めを塗って紫外線を避けるのも、ホクロができるのを防ぐ効果が多少はあるそうです。

顔などに悪性のメラノーマなどが出来ることはかなり稀で、大抵は刺激を受け続けるところ、足の裏などに出来ると言われています。なので足の裏のホクロは要チェックと言うのが定説です。また、他の場所でもホクロを弄る癖があったり、男性の場合、ヒゲを剃る際に傷つけるなど刺激を与え続けると、悪性になる?可能性も捨てきれないとも言われています。
(1.刺激を与え続けることによって、良性が悪性に変わることもありうる。2.悪性は始めから悪性。 という2つの説があってまだ結論は出ていないみたいです。勝手な想像ですが、これをはっきりさせるには多くの症例と長期間にわたる経過観察が必要と思われ、そうそう結論は出ない気もしますし、正確に判別する方法はどうなるのか分かりません。毎回病理検査では治療法も限られますし)

悪性の特徴としては以下のような条件が挙げられる事が多いですが、あくまで参考程度です。自分で見た限りは、私のホクロもこれに全て当てはまっていました。

A ― Asymmetry: 上下左右非対称な形
B ― Border  : 辺縁がはっきりしない
C ― Color   : 不整でむらのある色調
D ― Diameter : 直径6~7mm以上

ただし、この4つに加え、
「普通のホクロでは考えられないくらい短期間で色・形・大きさに変化が起こる。」
この条件(計5つ)が当てはまる場合は早急に病院に行ったほうが良いでしょう。

急激に大きくなるようだとかなり怪しいですが、正確に知るためには皮膚科で見てもらう必要があります。これまで書いたのも私が調べたり、医師に聞いた話を書いただけの一般論です。
心配でしたら、赤いボツボツの件も合わせて(こちらは変な心配は要らないとは思いますが診てもらってはどうでしょう)、1度皮膚科に行って診てもらった方が良いでしょう。ホクロの治療もメジャーになっていますのでそちらも相談できると思います。ただ、ホクロの治療を扱っているかどうかは事前に確認して下さい。

以下、もしホクロの治療をしようと思った際に参考になれば。
ちなみにホクロの治療には、大きく分けて、1.メスによる手術(メスで切除・縫合)、2.オープントリートメント(丸くくりぬく)、3.炭酸 ガスレーザーで焼く、4.ルビー・レーザーなどで色だけ取る
の4通りの治療法があります(レーザなどは色々種類がある)
どの治療法にも長所・短所があるので、しっかりと説明を聞いて自分(ホクロ)に合ったものを選んで下さい。(病院、術方によって値段も様々です)部位によって適す適さないもあるので、部位によって治療法を変える事もあります。
レーザー機器は非常に高額なので、病院によっては何かとレーザー治療をすすめ、高額な減価償却費を回収しようとするところもあります。手術の方が綺麗になる場合も少なくないので、良く話しを聞いて納得してから治療を受けて下さい。

よく美容形成外科で美容目的のホクロの治療を行っていますが、ホクロの治療をする際は、治療と言う意味や費用の点でも皮膚科をお勧めします。美容形成外科はまずレーザーしかしてくれませんし。皮膚科は綺麗にならないなんて言う人もいるようですが、形成外科を併設しているところなら、仕上りも悪くないと思います。行動範囲内で情報収集して下さい。

他の病気でも誤診が問題になっていますが、経験を積んだ医師に見てもらえるかどうかは患者にとって重要なことですから。

私も、いびつな形で、盛りあがったもっと大きなホクロがありました。
昔より少しずつ大きくなってきたものでしたが、皮膚科に行ったところ良性と診断されました。結局取っちゃいましたけど。

私もそうですが、肌が白く刺激に弱い、日焼けしても赤くなるだけの人はホクロが出来やすいそうです。私も年々増えています・・・。いつのまにか出来て1年で数ミリになる物もあります。一般的に30歳くらいまではホクロは増え続けるそうです。紫外線による刺激もホクロが出来る要因の1つなので、日焼け止めを塗って紫外...続きを読む

Qメラノーマ(?)を放置

自分は高校2年です。中学1年のころに足の裏にホクロみたいなものがあると感じたのが初めです。

しかしその当時はメラノーマというものの存在を知らず放置していました

先日、柔道の授業があってその時友達から
「足の裏のホクロってヤバいらしいよ」と聞き、
気になってネットで調べ、初めて存在を知りました。
若いうちのガンの進行は早いと言いますし、メラノーマ自体の進行速度も早いそうです。

対策についても早期発見が肝心!としか書いておらず、早期発見出来なかった人はどうすりゃいいんだ。と言った感じです

約4年程度放置していたわけですが、皮膚科の受診はした方がよろしいでしょうか?
またもう手遅れですか?

あと、メラノーマだと思われるものを添付しました
これがメラノーマか否かも判断していただけると嬉しいです(見にくいので判断しにくいかもです)(大きさは4.8mmくらいです)

Aベストアンサー

手のひらにも、足の裏にもほくろはできるんですよ。
メラノーマを4年放置したら、もうこの世にはいませんので、ほくろが出来た当初から現在までメラノーマではありませんので大丈夫です。
ただ、癌の心配をし続けてしまうのは精神的に良くないので、一度皮膚科で検査してもらった方が良いでしょう。
非侵襲(組織を取ったりする検査ではない)の検査で、ダーモスコピーと言うスコープで見るだけでわかりますので痛くありませんので
是非検査してみて下さい。

Q足裏のほくろの切除術後について

よろしくお願いします。
少し先の話なのですが、妻が足裏のほくろを切除することになりました。(6ミリ程度で縁が鮮明でない)
以前から気になっていたため、皮膚科に相談したところ、将来的な危険性から切除も選択肢の一つと言われ、決断したようですが、医者に「かなり痛いし、術後しばらくはちゃんと歩けない。」と言われています。

そこで、経験者の方に教えていただきたいのですが、
(1)術中、術後はかなり痛いですか。
 もちろん、医師の技術や術式が同じであるとは限らず、また、痛みや痛みの感じ方に個人差はあると思いますので、ご回答は主観の範囲で結構です。

(2)術後、翌日以降に食事の準備(予め作っておいたものを温める程度)は可能な程度に歩けますでしょうか。
無理そうであれば休みを取るつもりです。

(3)痛みがましになるまで、並びに、ある程度歩けるようになるまでの日数はどれくらいでしょうか。
 その期間、可能な限り残業を減らすよう段取りします。

ちなみに、手術内容は「皮膚・皮下を切除後、縫合する」と聞いています。
ぜひ、お教えいただきますようお願いします。

なお、誠に勝手ながら、事情により、夜遅い時間帯しかパソコンを使えないため、お礼が遅くなるかもしれません。
その際はご容赦いただきますようお願いいたします。

よろしくお願いします。
少し先の話なのですが、妻が足裏のほくろを切除することになりました。(6ミリ程度で縁が鮮明でない)
以前から気になっていたため、皮膚科に相談したところ、将来的な危険性から切除も選択肢の一つと言われ、決断したようですが、医者に「かなり痛いし、術後しばらくはちゃんと歩けない。」と言われています。

そこで、経験者の方に教えていただきたいのですが、
(1)術中、術後はかなり痛いですか。
 もちろん、医師の技術や術式が同じであるとは限らず、また、痛みや痛みの感じ...続きを読む

Aベストアンサー

痛み・・・・ありますね。足の裏は確かに。
すでに担当医から言われているのですから、これ以上は奥さんには言わないほうが良いでしょう。

書かれている内容からして、切除は良い選択だと思います。

皮膚科で、この部位・手術方法からして、将来悪性化する事を考えてのことでしょうが、この術式自体は極簡単なものです。
局部麻酔を行い、
切り取るのも専用の器具があります。
縫うのも、専用のホッチキス(~_~;)みたいなものでガッチャンで終わりのゴクゴク簡単なものです。(^_-)-☆

術中で一番痛いのが、麻酔の注射程度の手術です。
其の部分の皮膚がなくなり、周りを引っ張って縫うので、下肢での場合(足の裏以外)は一週間以内程度で抜糸します。
足の裏は皮膚が張っているので、回復に時間は掛かるでしょう。
術後の痛み自体はそれほどでは無いと思います。
それより、気になって、歩き難いでしょうし、治りが悪いでしょうから時間が掛かりますが、この時間は人により回復力が違いますが、数週間が<最高>でしょう。

更に詳しくは皮膚科医の回答をお待ちください。

痛み・・・・ありますね。足の裏は確かに。
すでに担当医から言われているのですから、これ以上は奥さんには言わないほうが良いでしょう。

書かれている内容からして、切除は良い選択だと思います。

皮膚科で、この部位・手術方法からして、将来悪性化する事を考えてのことでしょうが、この術式自体は極簡単なものです。
局部麻酔を行い、
切り取るのも専用の器具があります。
縫うのも、専用のホッチキス(~_~;)みたいなものでガッチャンで終わりのゴクゴク簡単なものです。(^_-)-☆

術中で一番痛いの...続きを読む

Qガン保険に入ろうと思っていたら、足の裏に大きなホクロが!!

タイトルは少しはしょりましたので、以下に詳しくかきます。

アメリカンファミリーのガン保険に10年ほど前に加入しました(現在38才です)。 ただ、特約を進められ、(当時とは違い上皮内ガンや皮膚ガンなどにも対応できるし、高年齢になっても保障が減らないなどの理由で)近いうちに特約をつけることになっていました。

そんな矢先、アトピーでかかってる皮膚科で何気なく裸足になったら、足の裏が先生の目にとまり、足の裏にあるホクロを見た先生が、「すぐに紹介状を書くから中央病院の形成行って切りなさい」といわれました。

ホクロの大きさは6ミリ~7ミリ。数年前からある気がしますが、痛くも痒くもないし、凹凸もないです。ただ、周囲がぼやけてるし、大きさが気になるから、切っといたほうがいいとのこと。あとは、形成で調べるから…と。

万が一のことを考え、せっかくがん保険に入ってるのにもし対象外だなんて言われたらショックです。この状況で、私はガン保険の特約に入れるのでしょうか?
ていうか、加入はいつすればよいのでしょうか?告知はどう書けばいいのでしょうか?諦めるしかないのでしょうか?
東京海上などのガン保険に新たに入るのも無理ですか?

お詳しい方どなたか教えてください。

タイトルは少しはしょりましたので、以下に詳しくかきます。

アメリカンファミリーのガン保険に10年ほど前に加入しました(現在38才です)。 ただ、特約を進められ、(当時とは違い上皮内ガンや皮膚ガンなどにも対応できるし、高年齢になっても保障が減らないなどの理由で)近いうちに特約をつけることになっていました。

そんな矢先、アトピーでかかってる皮膚科で何気なく裸足になったら、足の裏が先生の目にとまり、足の裏にあるホクロを見た先生が、「すぐに紹介状を書くから中央病院の形成行って...続きを読む

Aベストアンサー

メラノーマの疑いがあるかもしれないといったことでしょうね。
取りあえず紹介してもらった病院へ早くいくことです。保険云々は後!

今の時点で新しい保険とか特約をつけるとかの手続きは中止しておくのが良いですよ。「専門医に行くように勧められている」と告知すればほぼ「お断り」されるでしょうから。まして黙って加入すればトラブルの元になります。

病院へ行ってキチンと検査をしてもらいましょう。検査の結果、「何でもない」といった結果が出れば「検査の結果はなんでもなかった」ということも告知すれば良いんです。出来れば「なんでもない」といったことが書いてある診断書をもらっておけば告知に信頼性が出ます。

蛇足です。専門ではないので確実ではありませんが。
メラノーマ(悪性黒色腫)は皮膚がんの一種ではありますが、上皮内ガンや皮膚ガンには対応していないガン保険でも「悪性黒色腫は除く」と約款に書いてあったりするのがあるのですが。つまりガン保険の対象になるのです。
加入時の約款などは手元にありますか?

参考URL:http://www.m-nomura.com/der/melanoma.html

メラノーマの疑いがあるかもしれないといったことでしょうね。
取りあえず紹介してもらった病院へ早くいくことです。保険云々は後!

今の時点で新しい保険とか特約をつけるとかの手続きは中止しておくのが良いですよ。「専門医に行くように勧められている」と告知すればほぼ「お断り」されるでしょうから。まして黙って加入すればトラブルの元になります。

病院へ行ってキチンと検査をしてもらいましょう。検査の結果、「何でもない」といった結果が出れば「検査の結果はなんでもなかった」ということも告...続きを読む

Qどうして皮膚ガンは保険適用外なの?

本日、ガン保険に入ったのですが、『上皮内ガン・悪性黒色腫以外の皮膚ガン』は、ガン保険が適用されないとパンフレットに書いてありました。
何故、皮膚ガンは保険適用外なのでしょうか?ちなみに、太陽生命という保険会社です。

Aベストアンサー

お答えさせていただきます。

皮膚ガンは太陽光などに含まれる紫外線を浴び続けることによって意図的になることができると思われています。そして上皮内ガンは割に症状が軽く、命に別状がなかったりします。
そうすると、給付金目当てでガン保険に入り、わざと太陽を浴びまくり、皮膚ガンになるという輩がいたりしますので、そういった不純な動機の加入者を排除する目的だと思われます。

同様に、ガン保険で「加入から90日以内の乳がん」が対象外だったりします。乳がんはしこりがあったり自覚症状があるそうですので、ともすればわかっていながらガン保険に入る人もいるわけです。が、しこりがあるまま90日も過ごすほどお金が大事という人間はそういません。

このようにお金を目的として保険に加入すること(モラルリスク)を防ぐ目的として、色々なしばりを設けているのです。

参考URL:http://www.nedo.go.jp/kankobutsu/report/903/903-12.pdf

Q突然指にほくろが出来ました

突然手の薬指の側面に1mm程のほくろが出来ました。
何か悪いところがあるのか心配です。
原因の分かる方、教えて下さい。

Aベストアンサー

色素の沈着などにより加齢にしたがい今まで無かった新しいほくろが出きる事はあり得る事です。私も身体のあちこちにそういった事が起きていますが何も問題ありません。

ただ例外的にほくろに見た目がよく似たガンがあるそうです。メラノーマまたは悪性黒色腫と呼ばれ特徴としてはそれが急に大きくなったり、膿が出たりするそうです。ガンの中でもかなり悪質で危険な物だそうです。

普通のほくろは同じ大きさのシミが段々濃くなってくるのに対し、ガンは大きく盛り上がって育つという違いがあるそうです。それがほくろであれば誰にでも普通に起きる事なので全く心配いりませんが、もしどうしても気になるようでしたら皮膚科で見てもらえば精神的にも安心できる事でしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報