3歳児検診で遠視の疑いありで、大学病院で診てもらうよう指示を受け、紹介状を頂いた病院(杏林)で診てもらいました、
その結果
屈折性異常弱視で右眼視力:遠見0.3、左眼視力:遠見:0.2 PD46.0
S:右+8、左+7.5
視能矯正のため、終日の眼鏡装用を要すというものでした。
それで早いほうがいいと早速メガネを先生に紹介されたアンファンに作りに行きました。

その結果報告を義母にしたところ、
「何かの間違いではないのか?眼鏡などしなくても遠視なんてそのうちよくなるし、こんな小さいうちからメガネをかけるなんてかわいそうだ。他の病院で診てもらったほうがいい」と強くいわれ、義母の推奨する他の個人病院を改めて受診しました。
(義母は昔研修医でひどい目にあって以来、大学病院が嫌いなのです)

その結果
遠視性不同視弱視
S:右+7.5、左+7.0
C:右−0.75 左 −0.50
A:右10 左180
両眼ともに遠視が強いので上記度数による眼鏡は必要である。
(ちなみにこちらは慈恵医大の医長を勤めた方が院長です)

というもの。
この処方箋を携え、早々に眼鏡は必要だということを義母には説明し了解を得られましたが処方箋の詳細に食い違いが出ていて、やはり信用がおけぬといいます。

私としては、義母の推奨する先生もとても丁寧でわかりやすく
子供にもやさしい、信頼のおける先生という印象を受けますが
杏林のアイセンターさんは日本でも有数の眼科病院と聞いたこともあり、
家からも通いやすいのでできればこのまま杏林さんに通いたいのですが、
やはり義母の言う通り処方箋の食い違いは気になります。
それにメガネもう作成中ですし、こんな食い違いがでるとは
予想していなかったので正直本当に困惑しています。

1、今となってはもう遅いのですがどちらの処方箋を持っていくべきだった?
2、どちらの病院を選択するべき?
3、処方箋は食い違いがでる?
4、出るとして今回の食い違いは許容範囲?
5、店側に処方箋差し替えてもらえるのか?(1月31日商談、2月6日現在)

まだ3歳の子供の視力検査なんだから誤差はでるものかもしれないとも思うのですが
メガネを作ってしまったら1年はかけ続けなければならないそうですし、
費用も保険でいくらかまかなってもらえるといっても
お転婆なので幼稚園で何をやらかしてくるかわからないので、スペアも検討しています。子供のためなので出費は覚悟していますが、子供の眼への影響や負担が心配です。
できれば専門の方に、   
どうかアドバイスよろしくお願いします。

質問者からの補足コメント

  • ちなみに
    2軒めの個人病院さんではPDというのが48。2㎜の差って大きくはないんでしょうか?この2ミリの差によって、なにか目に影響がでるのかしらと心配です。

      補足日時:2015/02/06 17:20

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんは



1、
杏林大学病院です

2、
杏林大学病院

3、
もちろんです
測る時間でも違います
いつも同じではないです

4、
もちろん

5、
今のままでいいじゃないですか

遠視の状態ですが
しかも強度の遠視ですからメガネかけない方が可哀そうです
ちゃんと物が見えていないんですよ
しかも眼も疲れている
眼鏡をかけて今、物とかお母さんお父さんの顔がちゃんと見えているところなんですよ

遠視性不同視弱視
S:右+7.5、左+7.0
C:右−0.75 左 −0.50
A:右10 左180
こちらと
屈折性異常弱視で右眼視力:遠見0.3、左眼視力:遠見:0.2 PD46.0
S:右+8、左+7.5
こちら
アイセンターさんが
Cがないのは乱視をとっているからです
SとCで遠視性近視の乱視のばあいすごい複雑なんです
しかも乱視は弱い
取った方がすっきり見えるという判断があります
大人でもそうです

-+は取ってみてくださいねCの数字です
0.75というのはレンズのランクで言うと0.25から始まりますので
0.25.0.5.0.75という風に数字が上がってきます
右が正視から(眼鏡を掛けないでいい視力)3つ上
左が正視から2つですね
これくらいなら入れない方がいいです

Aは乱視の軸度です
180度が水平になります
10度180度というのはほぼ水平
もうこれで答えが出ているようなものです
水平という事はほぼ乱視がゆがんで見えていないことになります
検査をすることで目が疲れるとお子さんって目に力が入らなくなって
どこ見ているの?という風になる事があります(遊んだり集中したりしててもなる事がありますよね)

これなら乱視は入れない方がいいです
お子さんが小さくてちゃんと伝えられないことが多いですし
不安なのはわかりますが
先生を信じて下さい
あと子供の時は遠視の子供は多いです
なぜかというと頭蓋骨が成長していないから
当たり前ですけど大人の頭がい骨と子供の頭がい骨の大きさは全然違いますよね
これから身長が伸びてくると頭蓋骨も当然大きくなってきます
で、目も成長と主に角膜に映像を映す距離が手前になってきます
近視に近くなぅって来る、という事でわかりますか?
(すいません難しいことで)

なので安心してアイセンターさんに通って
定期検査はしっかり受けてください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。ありがとうございました。
詳細がわかりひと安心しました。
今後は杏林に通い、定期検査を受けたいと思います。

お礼日時:2015/02/09 12:20

昔眼鏡店の者です。



あまり良くない行動ですね。

病院の先生はプライドをもって診察をしているので、結果に文句を言えば、二度とその病院には行けなくなります。

素人には分かりにくいと思いますので、説明すると
どちらも正解で、問題ありません。

①大学病院
後者に比べて慣れやすさを重視しています。
個人的には見え方に支障がなければ、こちらの処方箋をオススメします。

②個人病院
見え方を重視するなら、此方の処方箋。
しかし、乱視が強めなので、メガネを掛けると足元が浮いたりするので、慣れが必要。
問題が視力に何れぐらいの違いが出るのかで、使いにくさを覚悟して、使わないといけません。

③PD(瞳孔間距離)
黒目の中心、両目の距離です。
心配ならメガネ屋さんではかり直してみましょう。

④義母
あまり、相談しないことをオススメします。
小児科と内科、外科が違うので経験談で話されても困ります。

⑤メガネ
今の度数で言えば、瓶底メガネになるので、子供には「メガネカッコいい」「似合っている」等を言ってください。

詳しくはメガネ屋さんに聞きましょう。

レンズは径指定をすると薄くなりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2015/02/09 12:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q近視が原因の弱視について

我が子(2歳6ヶ月)は超未熟児で生まれ両目とも未熟児網膜症で治療をしています。2歳の眼科検診で高度の近視である、このままほっておいたら弱視になると言われ、眼鏡をかけ始めました。
眼鏡をかけることが最大の治療みたいですが、眼鏡をかけて半年、先日の検診で「度数に変化なし」と言われました。(まだ小さくて視力を測ることもできませんが先生が客観的に診た結果、眼鏡は-6D、0.01位しか見えていないようです)
半年眼鏡をかけても視力がよくなってないのか・・・と
少々ショックでした。先生はこのまま眼鏡で様子みましょう、これだけです。
インターネットなどで弱視の情報を調べると、近視の場合は近いところではピントを合わすことができるので弱視にはなりにくいと書いてありますが、遠視が原因の弱視の方が、視力が改善されやすいみたいなことが書いてあるのも見ます。
我が子は弱視は免れるのだろうか・・・自分なりに弱視というものを勉強してはいるのですが、よくわからなくなってしまうことがあります。
近視が原因の場合、裸眼の視力の伸びはあまり期待できないけど、眼鏡などで矯正したら視力がでるようになる?(=裸眼は悪いけど弱視ではない)という解釈でいいのでしょうか?
そして眼鏡をかければ、すぐに見えるようになるんだろうなと思っていたのですが、我が子は見込みがないのでしょうか?

我が子(2歳6ヶ月)は超未熟児で生まれ両目とも未熟児網膜症で治療をしています。2歳の眼科検診で高度の近視である、このままほっておいたら弱視になると言われ、眼鏡をかけ始めました。
眼鏡をかけることが最大の治療みたいですが、眼鏡をかけて半年、先日の検診で「度数に変化なし」と言われました。(まだ小さくて視力を測ることもできませんが先生が客観的に診た結果、眼鏡は-6D、0.01位しか見えていないようです)
半年眼鏡をかけても視力がよくなってないのか・・・と
少々ショックでした。先...続きを読む

Aベストアンサー

近視の場合、確かに眼前のどこかにピントが合う距離があるために、余程のことでない限りは弱視になりにくいと言えます。
ただし、片眼のみに高度の近視が存在したり、強度の近視(2歳程度であれば、-6Dは強度近視になります)では、弱視を引き起こす原因になります。
幼少期の強度近視は眼軸延長(目の奥行きが長くなる)のため、網膜が引き伸ばされ、黄斑部の変性や後部ぶどう腫等、近視性の病変が合併するリスクが高くなり、病変が存在すると機能弱視ではなく、眼鏡で弱視訓練しても視力向上が見込めない器質弱視の状態になり、予後不良となります。

未熟児網膜症も程度が様々なのですが、重度の場合は器質弱視の原因になります。また、牽引乳頭などの状態に陥っていると外見上斜視のような状態になります。
調節麻痺剤等で屈折検査をされていると思いますので、診察で眼底も診てもらっているでしょうし、網膜症の状態がどのように落ち着いているのかは説明を受けていると思いますが、その辺はどうなのでしょうか?

しかし子供さんはまだ2歳半なので、視力検査もなかなかしっかりは応答できない年頃ですし、眼鏡を掛ければすぐに視力が上がるものでもありません。
視力の発達は個人差が激しいですし、生活態度にも影響を受けます。
子供の視力は近くを見ることから発達します。迷路遊びや細かなお絵描き、ブロック遊びや塗り絵等、手を動かして細かい作業を遊びに取り入れる年齢になると、視力が伸びやすくなります。

弱視治療としても、眼底に特に問題がなければ、眼鏡装用で経過を観るしか方法はありません。弱視治療は気の長い治療を要します。年単位で捉えて頂き、焦らずに子供さんの視力発達と付き合う根気が必要になります。ご心配とは思いますが、視力発達期を過ぎるまでは眼科の定期検診を必ず受けながら、その時期に合った眼鏡を装用させてあげ、親の焦りを子供さんに感じさせないように頑張ってもらうしかありません。
眼科の医師、視能訓練士も、親御さん自身の心の負担も軽くすることも仕事の内ですので、色々と相談していくと良いかと思います。

近視の場合、確かに眼前のどこかにピントが合う距離があるために、余程のことでない限りは弱視になりにくいと言えます。
ただし、片眼のみに高度の近視が存在したり、強度の近視(2歳程度であれば、-6Dは強度近視になります)では、弱視を引き起こす原因になります。
幼少期の強度近視は眼軸延長(目の奥行きが長くなる)のため、網膜が引き伸ばされ、黄斑部の変性や後部ぶどう腫等、近視性の病変が合併するリスクが高くなり、病変が存在すると機能弱視ではなく、眼鏡で弱視訓練しても視力向上が見込めない...続きを読む

Q1歳半検診、言葉の遅れと自閉症の傾向あり 先日の1歳半検診に引っかかり、再検診となりました。 現在、

1歳半検診、言葉の遅れと自閉症の傾向あり
先日の1歳半検診に引っかかり、再検診となりました。
現在、意味のある単語はまんまとママの2つのみです。まんまは最近、あまり言わなくなりました。
また、小石やホコリを拾って口に入れたり、たまにですが、同じ場所をクルクル回っていたり、首を横に振る行動が気になっていたので相談したところ他にも気になる点があるということで自閉症の可能性ありと言われました。

言葉が遅いことは気にしていましたが、自閉症については、気になる点があったとはいえ、目も合う、よく寝る、よく笑う、抱っこも大好き、意思表示もはっきりしていて、つま先歩きや横目で見る?、クレーンなどは一切ないので、正直なところ検診の時に小児科の先生に自閉症と決めつけるようなことを言われて少し動揺してしまいました。
自閉症と言われたのはおそらく、私が気になるとあげた点からと普段は場所見知りもほぼなくあまり泣かない子なのですが、身体測定を始めた瞬間から火がついたように泣き出し、内診中も先生が何を話してるのか聞こえないくらい泣いていたのが気になったようです。
他に泣いている子はほとんどいませんでした。

検診後、気になって息子がよくしていることなどをネットで検索してみたところ、自閉症の子に多いというワードがたくさん出てきてさらに心配になりました。
・排水溝を見つけるとひたすら石や葉っぱを落とす。数十分。
・車などひっくり返してタイヤを指でクルクルさせる。普通に走らせて遊ぶこともあります。また、最近はベビーカーを倒してタイヤをクルクル回すことが増えました。
・外が大好きで広い場所で走り回るときは常に奇声を発している。
・マンホールが好きで見つけるとしゃがみ込んでじっと見ている
・水も好きで水道を見つけると遊びたがる。お風呂も風邪などで湯船に浸かれないと怒って泣きます。
・1歳半になるまで何でも食べてたのに急に偏食が始まり決まった味付けのものしか食べなくなった。
・いけないことを注意したりすると、耳をふさぐ。
・電車が大好きで、線路の近くを通った時に電車の走る音がすると見えていなくてもおそらく本人は電車と言っている発音をして騒ぎ出す。
・指差し、バイバイが遅く1歳半でやっとするようになった。現在は言葉は出ませんが10個はこちらが名前を言うとそれを指差します。

また、検診時に積み木を横に並べたりはしますか?と聞かれ、そもそも積み木をつめないし、積み木自体にあまり興味がないのでしませんと答えましたが、前からよく出窓のところに積み木の同じパーツだけを置いています。
何で同じパーツだけど思っていましたが、これも何か問題があるのかと不安になりました。
他にも幼児サークルに入っていましたが、膝に座って手遊び歌などまったくできず、ふらふらと外に出て行ってしまって、みんなと同じことがまったくできなかったり、児童館など行けばおもちゃに夢中で私のところにはほとんど戻ってきません。気付くといなくなっていて、幼稚園の年長さんくらいの大きな子の集団に混ざって平気で遊んでたり、自分がそこで遊びたいと思ったらあまり周りを気にしないようです。
今までは物怖じしない子だね、たくましいねと言われていましたが、このことも気になってしまいます。

長々と書いてしまい、申し訳ありません。
あまりママ友もおらず、他のお子さんと比較することがなかったので、自分の子が変わっているとは思ってもいませんでした。
主人には自閉症のわけがないと言われ、あまりこの話はできません。
今まで気にしていなかったことが検診で指摘されたことで急に気になってしまい、子供とどう接していいのかわからなくなってしまいました。
分かりにくい文章になってしまいましたが、子供が自閉症かもしれないという状況で声がけなどどのように接していけばいいのでしょうか?
また今までも話しかけたりは自分ではたくさんしていると思っていたのですが、言葉を増やすためにたくさん話しかける以外に何か効果のあることはありますか?

1歳半検診、言葉の遅れと自閉症の傾向あり
先日の1歳半検診に引っかかり、再検診となりました。
現在、意味のある単語はまんまとママの2つのみです。まんまは最近、あまり言わなくなりました。
また、小石やホコリを拾って口に入れたり、たまにですが、同じ場所をクルクル回っていたり、首を横に振る行動が気になっていたので相談したところ他にも気になる点があるということで自閉症の可能性ありと言われました。

言葉が遅いことは気にしていましたが、自閉症については、気になる点があったとはいえ、目も合う...続きを読む

Aベストアンサー

障碍を持つお子さんを積極的に受け入れている幼稚園で働いていました。
今は、パートですが保育園で働いていて、やはり、障碍を持つお子さんを多数受け入れています。

自閉症のお子さんも、今までに何人も受け持ってきましたが、
正直に申し上げますと、1~2歳頃のお子さんって、
ネットや文献などであげられている、自閉症児の行動の多くが、当てはまります。
たくさんの1歳児2歳児を見てきて、接してきての経験から、
あれ?と感じることは多々ありますが、専門家ではありませんので、
本当に障碍があったケースもありますが、ただ単に経験不足からくる物だったり、育ってきた環境による物だったり…というケースも多いです。
仕事柄、専門医や、療育の担当者、保健師さんなどと話す機会は多いですが、
知識を持っていても、専門家でなければ所詮素人なんですよね。
なので、健診時に言われたことは、多少頭の片隅に入れておく程度で、
これからのお子さんの様子を、よく見ていかれることをお勧めします。

まだ1歳半なので、診断は難しいと思いますが、
この先、あれ?と思う事があった時は、専門家への受診を考えて見られると良いかと思います。
もし障碍があった場合、療育や適切な対応が早い段階からできていれば、
障碍を持たない子との差が大きく広がらずにフォローしていける可能性が大きいからです。
障碍ではなかった時は、その時は、こんな事があってね、と笑い話にすればいいのです。
とはいえ、専門医を訪ねる決意をするのは難しいと思います。
私自身も、知識はあり、偏見もないつもりでしたが、
末っ子に障碍の可能性を指摘された時は、認めることができなかったです。
何日も考えて、考えて、やっと、子どものためにと受診する決意が持てても、
旦那は理解してくれず、受診する=障碍があると認めるようなものだと猛反対でした。
そんな時に、主治医に言われたのが、
「なんでもないことを証明するために受診したらよい」
でした。
なるほど、と思いましたね。

同じ自閉症でも、言葉のかけ方、対応の仕方は、その子その子によって異なります。
診断が下れば、専門家の方からの指導や指示がありますから、従えばよいのです。
それで効果があまり感じられなければ、また違った方法を試してみて、個々に合った対応を決めていきます。

障碍があってもなくても、一度専門家に見ていただくのが確実だと思います。

障碍を持つお子さんを積極的に受け入れている幼稚園で働いていました。
今は、パートですが保育園で働いていて、やはり、障碍を持つお子さんを多数受け入れています。

自閉症のお子さんも、今までに何人も受け持ってきましたが、
正直に申し上げますと、1~2歳頃のお子さんって、
ネットや文献などであげられている、自閉症児の行動の多くが、当てはまります。
たくさんの1歳児2歳児を見てきて、接してきての経験から、
あれ?と感じることは多々ありますが、専門家ではありませんので、
本当に障碍があった...続きを読む

Q乱視が原因で弱視に…

11歳の娘です。何気に立ち寄った眼鏡店で『乱視』と言われ、眼科へ行きました。両眼ともに極度の乱視ということでした。右眼は度数の高い眼鏡で矯正できるが、左眼は乱視が原因で弱視の状態であるため眼鏡をかけても、さほどの視力はでないであろうという診断でした。娘の視力は裸眼で右0.5 左0.3 眼鏡を使って右1.0 左0.6 が精一杯だろうと言われています。こちらの投稿を拝見させていただくと娘よりも、もっともっと大変な方が沢山いらっしゃいますが、私自身が視覚障害者(幼少の頃、「はやり目」で眼科に掛かり病院の誤診で右眼を失明、左眼0.1)なものですから、「目が見えない」という苦労が分かり、気丈でいることができません。今から娘の目を正常にするくとは不可能なのでしょうか?今まで学校の検査等で指摘された事はありませんでした。

Aベストアンサー

大学病院の眼科医です。

質問の乱視性弱視について
強度の乱視も遠視と同じで目の網膜の発達時期に、焦点が合っていないために、
結像の刺激を受けられずに、網膜の発達が未熟で止まった状態を弱視と言っています。
従いまして質問者の子供さんは、少し治療時期が遅いともいえます。
しかし、度数にもよりますが、今から正しい眼鏡をかけて訓練をすれば悲観する事も有りません。
ただ、眼鏡を掛けていても、良い方の目で見ていまい、悪い方を使うことなく、治療になりません。
両眼同じ視力にして、立体的に見えるように両眼視機能を正しくするために下記訓練をします。
訓練には、シノプトフォアと言った機械を使いますが、この機械の設置している施設も多くありません
それから、良い方の目の右目を遮蔽して、左目を使う訓練をしますが、主治医はこれを指導しなかったでしょうか?

Q2歳4ヶ月の息子が自閉症スペクトラムと診断されました。ずっと疑ってたので驚きはありませんでしたが、診

2歳4ヶ月の息子が自閉症スペクトラムと診断されました。ずっと疑ってたので驚きはありませんでしたが、診断を受けてからがんばってやっていこうと思っているのに、息子の行動や言葉が通じないことにイライラして、叩いたり無視したりしてしまいます。旦那の仕事が遅く、いないと情緒不安定になってしまうのですが、帰って来てとは言えません。

Aベストアンサー

息子4歳の友達が同じ診断を受けており、ママさんが主様と同じことをおっしゃってました。

「最初はイライラして叩いたりして、可哀想なことをした」

と。最初は、に注目。その子は療育に通っているうちに、段々と成長し、言葉も上手になり意志疎通もできるようになっています。

見た感じ、苦手な分野(コミュニケーション)は、一般より成長が遅いようですね。でもこれからの導き方次第ではないでしょうか。

「2歳半だからこうあるべき」と思わず、「目の前のこの子」がどうなのか、というところからスタートし、少しずつの成長に着目していけば良いのでは。

ちなみに息子の友達は、コミュニケーションは苦手でも、お箸が上手、文字や数字の読み書きができる、など別の分野では高い能力を示しています。それに、とても気持ちの優しい子です。

一度、「理解しよう」とか「理解させよう」という枠を外して、単に観察してみてはいかがでしょうか。「この場合はこう」というパターンを掴めば、対処しやすくなるし、良い面も見えてくると思います。

あと、大変な思いをされているのに余計なこといって済みませんが、叩くのはやめておきましょう。「気に入らない時には人を叩いても良い」と学習してしまうのを、助長させる恐れがあります。

なにかほかに、はけ口を見つけてください。

息子4歳の友達が同じ診断を受けており、ママさんが主様と同じことをおっしゃってました。

「最初はイライラして叩いたりして、可哀想なことをした」

と。最初は、に注目。その子は療育に通っているうちに、段々と成長し、言葉も上手になり意志疎通もできるようになっています。

見た感じ、苦手な分野(コミュニケーション)は、一般より成長が遅いようですね。でもこれからの導き方次第ではないでしょうか。

「2歳半だからこうあるべき」と思わず、「目の前のこの子」がどうなのか、というところからスタートし...続きを読む

Q4月から適応になった小児弱視治療用眼鏡作成費の療養費について

子供が強度の近視による弱視です。(医師に診断されています)
弱視が固定してしまわないように、眼鏡で治療しています。
この4月から健康保険の療養費で、小児治療用眼鏡の作成費が支給の対象となることになり、我が家も社会保険事務所に申請してきました。

しかし、すぐさま「近視は対象外のため 不支給」と通知が届きました。(両強度近視 両弱視と診断名がかかれていましたが)
すぐに問い合わせてみましたが、「近視はだめなんです」の一点張りで、弱視の定義がわかっていないようで、説明してもラチがあきませんでした。

「遠視は焦点があわないから眼鏡の治療が必要だけど、近視は焦点が合うから対象外です」と言われました。
「それは、単なる近視(中低程度の近視)の一般論で、うちは強度の近視により近くでも焦点が合わず鮮明な画像が見れない、眼鏡をかけても正常な視力が出ていない、弱視なんです」と言い返しましたが、「弱視につういてある程度理解しています、遠視の弱視はいいけど、近視はダメです」で話を聞いてもらえませんでした。

眼科の先生もこれで通るはずですと言われ、さらに診断書は書けるけど、あとはお母さんが掛け合ってもらうしかないです。と言われました。

厚生労働省が通知した「小児弱視」の定義、弱視とは何か
わかるものはないでしょうか?
不服申し立てにしろ、窓口に話しに行くにしても、
ちゃんと書面にして、資料をつけて、近視でも強度であれば弱視の原因になってしまうので、遠視性の弱視と同等に扱われるはずだとわかってもらいたいのです。

何かよい資料などありませんでしょうか?
(ネットはかなり検索しましたが、子供に多いのは遠視で、弱視の例えがかいてあっても、遠視のことばかりでした)
助けてください

子供が強度の近視による弱視です。(医師に診断されています)
弱視が固定してしまわないように、眼鏡で治療しています。
この4月から健康保険の療養費で、小児治療用眼鏡の作成費が支給の対象となることになり、我が家も社会保険事務所に申請してきました。

しかし、すぐさま「近視は対象外のため 不支給」と通知が届きました。(両強度近視 両弱視と診断名がかかれていましたが)
すぐに問い合わせてみましたが、「近視はだめなんです」の一点張りで、弱視の定義がわかっていないようで、説明してもラ...続きを読む

Aベストアンサー

一般に弱視を言う場合その「矯正度数にかかわらず」(遠視・近視関係なくということです)十分に矯正視力をあげられない場合を言います。よって近視は焦点が合うからダメというのは弱視に対する本当の知識を持っていないことを露呈しています。
弱視だけではなく「ロービジョン」でも検索かけてみてください。かなりたくさんの項目がヒットするでしょう。

日本眼科医学会
http://www.gankaikai.or.jp/info/08/index.html

あいぱっちくらぶ
http://www.eyepatchclub.jp/

特に「あいぱっちくらぶ」は参考になるのではないかと

Q3歳児検診について

いつもありがとうございます。

まもなく3歳になる息子がおります。発達に遅れがあり、療育に通っています。
近々3歳児集団検診があるのですが、多動があり、また言語理解も遅れているので、待ち時間の長い集団検診に不安があります。
このような理由で集団検診を受けなかった方はいらっしゃいますでしょうか。または息子と同じように発達に心配のあるお子さんをお持ちで、集団検診に行かれた方、どのような状況だったのか、教えていただけたらありがたいです。

尚、療育センターにて、内科・歯科・耳鼻科・身体測定は済んでおり、そこでは集団検診にある、尿検査や視力検査はありません。

皆様のアドバイス、ご経験談をお待ちしております。

Aベストアンサー

集団じゃなくても検診を受けられなかった場合の予備日があるので、
そこに受診できるようにお願いしてみては?
療育センターで検診を済ませているので共通項目以外の検診だけしてもらえればいいですよね。

私も3歳児検診があった時にちょうど下の子が赤ちゃんだったので、子供がいっぱいいるところに連れて行くのは…と
予備日がある日に日にちを変えてもらいましたよ。

集団検診を受けなかったら、自治体からチェックが入るので一応受診だけはしておいた方がいいと思います。

Q子供の弱視について

3歳7ヶ月になる男の子がいます。
1歳8ヶ月の時に左眼の上のいちご状血管腫の手術をしました。
最近個人病院で乱視があるといわれ、大学病院を紹介され、そこで受診した結果、弱視で訓練しても視力が出る見込みは少ないと言われました。また、弱視の原因は血管腫の手術にあるとも言われました。
左眼は”こし”できていないそうで、今の視力は0.1も無いとのことで、眼鏡とアイパッチで訓練をしていくそうです。
弱視というのは、将来失明したりするんでしょうか?
また、他に治療法等は無いのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして、もと眼鏡屋です。

治療のことなどはあまりアレコレ言える立場ではないのですが・・・

『こし』は『固視』のことですね、これは眼が見る物の方に正しく向かってじっと見ることです。
つまりはまともに見えていないので目標に向かわないのですね。
そしてそのままにしていれば良い方の右目ばかりで物を見てしまうため左目は使われなくなります。
そうすると左目の視力は上がらないまま・・・となります。

しかも視力は7~8歳頃までにだいたい形成されますのでこの頃までに視力を出来るだけ戻しておかないとそれ以上の年齢では回復は難しいようです。
それに0.1が0.5になるといった左目自体の視力の向上も気がかりでしょうが、もうひとつ重要なのは両眼視機能の発達です。

これは両目を使うことにより物を立体的に見たり、距離感を計ったり、左右の眼に見えるものをひとつに見たりする能力のことでこれもやはり7歳あたりまでに育つものです。
お子さんのようにこの年齢で左右の眼で著しい視力の差があると両眼視機能が形成されません。
そのためアイパッチとメガネで出来るだけ低視力の左目を使わせて視力を回復しようとする治療で、やはりこれがよく知られた方法ですね。

弱視から失明にいたることは進行性の病気などではあるのでしょうが、手術が原因なら『怪我』に近い状況を想像してしまいますがそれなら光覚がなくなることはない様に思います。

やはり#1の方の言われるように可能性は残されているはずですから出来るだけ早く、そして辛抱強く治療に向き合っていただきたいと思います。

もう一度繰り返しになりますが、視力はこの時期に育てなくては手遅れになります。
どうかお子さんと一緒に頑張ってください。

はじめまして、もと眼鏡屋です。

治療のことなどはあまりアレコレ言える立場ではないのですが・・・

『こし』は『固視』のことですね、これは眼が見る物の方に正しく向かってじっと見ることです。
つまりはまともに見えていないので目標に向かわないのですね。
そしてそのままにしていれば良い方の右目ばかりで物を見てしまうため左目は使われなくなります。
そうすると左目の視力は上がらないまま・・・となります。

しかも視力は7~8歳頃までにだいたい形成されますのでこの頃までに視力を出来るだ...続きを読む

Q3歳児検診を終えて

3歳2ヶ月になる甥っ子のことについてご相談します。
今現在、気になる点をいくつか挙げます。 
(1)言葉の遅れ(会話をしているところを見たことが無い。)
 単語の数も少ないし、その場に応じた使い方ができていないことが多 い。突発的に言葉を発しているように感じる。
(2)話かけても答えない。(無視をしているように感じる。)
 話かけられていることが理解できていないのではないか。
(3)体をよくゆすっている。
(4)ひとりで笑っている。
(5)おしめがとれない。
(6)噛まずに飲み込もうとする。
(7)あまりジッとせずウロウロと歩き回っている。         (8)おもちゃで遊ばない。音の出るおもちゃや機械(掃除機など)怖が  る。                             等、挙げればきりがないのですが・・・。私も3人の子供を育てた経験があり、明らかに発達が遅れていると感じるのです。3歳児検診に行く前に、事前に検査をしていかなければいけませんが、やはりそれもできなかったそうです。しかし、検診では「順調です。」と言われたそうです。確かに身長、体重は標準以上なのですが。簡単な検査ができないこと自体問題があると思うのです。肝心の妹が何も感じていません。検診の場でも他の子は行儀よく座って待っていたのに、ひとりウロウロ動き回っていたそうです。でも、妹は「多動かな。」と思った程度なのです。先日のいっしょに買い物に行ったのですが、とても手に負えません。妹は「これも4月になって保育所に行くようなるまでの辛抱。」と言っていましたが。本当に大丈夫なのかと心配です。それより、これだけできないことが多いのに、保育所は受け入れてくれるのでしょうか。もし、通えたとしても、甥っ子ひとりに付きっ切りの状態になってしまいどれほど迷惑をかけるかと思うと・・・。3歳児検診でも見過ごされ、妹自身は気づかずじまい、このまま4月になったらどうなることかと心配でなりません。どうしたらいいのでしょう。

3歳2ヶ月になる甥っ子のことについてご相談します。
今現在、気になる点をいくつか挙げます。 
(1)言葉の遅れ(会話をしているところを見たことが無い。)
 単語の数も少ないし、その場に応じた使い方ができていないことが多 い。突発的に言葉を発しているように感じる。
(2)話かけても答えない。(無視をしているように感じる。)
 話かけられていることが理解できていないのではないか。
(3)体をよくゆすっている。
(4)ひとりで笑っている。
(5)おしめがとれない。
(6)噛まずに飲み込もうとする...続きを読む

Aベストアンサー

症状から察するところ、自閉症の可能性が高いと思います。他の発達障害の可能性もありますが。
残念ながら3歳児検診で、お母さんが気になる言動を話さなければ見逃される事が多々あります。
今の状態では、通常の保育園に入るより、知的障害児通園施設に入る方がお子さんにとっていいと思います。

早期に療育を始めることが望ましいところですが、妹さんが認めないところが一番の問題ですね。
妹さん自身、障害の可能性を疑いつつも無意識に否定しているのでしょう。そのような妹さんの気持ちを理解しつつ、専門機関で発達検査を受けるよう勧めて下さい。
妹さんが自主的に手続きしようとしないと思いますので、itoito072さんが専門機関を調べて予約されては如何ですか?
また、自閉症関連の本を読んでもらい気づけるようにしたらいいと思います。「光とともに」戸部けいこ著は、自閉症児の母親の視点から、障害に気づくまで、その後の経過を詳細に書かれています。マンガなので読みやすく、受け入れやすくなると思います。
わが子の障害を受け入れるまでには様々な葛藤がありますので、焦らず気長にサポートされる事が必要です。

症状から察するところ、自閉症の可能性が高いと思います。他の発達障害の可能性もありますが。
残念ながら3歳児検診で、お母さんが気になる言動を話さなければ見逃される事が多々あります。
今の状態では、通常の保育園に入るより、知的障害児通園施設に入る方がお子さんにとっていいと思います。

早期に療育を始めることが望ましいところですが、妹さんが認めないところが一番の問題ですね。
妹さん自身、障害の可能性を疑いつつも無意識に否定しているのでしょう。そのような妹さんの気持ちを理解しつつ、...続きを読む

Q弱視について

病院へ行った方が良いのか行かなくてもいいのか判断がつかず、こちらに質問させて頂きます。

 私は幼少の頃遠視で、視力回復センターなどに通い治療をしました。その頃、弱視と一度診断されましたが、他の先生に弱視ではないでしょうとも診断されたこともあり、結局その件については「弱視ではない」という認識で36年間を過ごしてきました。
 私の視力は右目が1.5左目が多分0.1くらいです。先日よく見える右目に怪我をして眼科に通いました。完治しましたが、緑内障などにまれにかかる場合があるので半年に一度の検査をするように指示され戻ってきました。その治療で視力検査をする際、看護婦さんに「弱視じゃないですか?」と言われました。気にしなければいけないことならばお医者さんが何か言うだろうと思っておりましたが、何も言われなかったので特にそのことについて質問せずに戻ってきました。
でも、家に戻ってから少し気になって弱視について調べてみたら、ちゃんとそのことについては病院で調べてもらった方がいいのかと迷い始めてしまいました。
 現在は、片目がよく見えるのでめがねも何もかけていません。頻繁にではありませんが、たまに黒い虫が飛んでいるように見えることもあります。一本の細い棒が5本くらいに見えたりする事もたまにあります。

ただ、片眼で1.5あって今までもうそれで暮らしてきたし、片目が弱視であったとしても別に治療ができるわけでもなければ、病院へ行ったところで何が変わるわけでもないのかとも思ったりしています。でも普段から疲れやすいのはもしかして、目のせいなのかなとか、今回の怪我が原因でよく見えている方が見えにくくなったら困るのではないかと心配になったりしています。

弱視の検査のための病院へ行く必要性があるのか今まで通り過ごしていれば良いのかアドバイスを頂けると幸いです。
よろしくお願いします。

病院へ行った方が良いのか行かなくてもいいのか判断がつかず、こちらに質問させて頂きます。

 私は幼少の頃遠視で、視力回復センターなどに通い治療をしました。その頃、弱視と一度診断されましたが、他の先生に弱視ではないでしょうとも診断されたこともあり、結局その件については「弱視ではない」という認識で36年間を過ごしてきました。
 私の視力は右目が1.5左目が多分0.1くらいです。先日よく見える右目に怪我をして眼科に通いました。完治しましたが、緑内障などにまれにかかる場合があるので半年...続きを読む

Aベストアンサー

弱視というのは、両眼の矯正視力が0、3以下のことをいうのだと記憶しています。
だから、右目が1、5あるあなたは、弱視とはいわないのではないでしょうか?
弱視の検査うんぬんというよりも、現在の状態に不安があるのなら、病院に行かれたらいいと思います。

Q三歳児検診で「完全黙秘」した息子…

お世話になります

またおかしなタイトルでの投稿なのですが…。

先日、主人が付き添って、3歳1ヶ月の息子が三歳児検診を受けてきました。

検診の内容は自治体によって違うと思うのですが、私のところでは、目の検査、それにカードに書かれた絵が何かを言わせて識別能力を試す検査がありました。

目の検査は、事前に練習用の紙が送られていて、検査の二日前に練習しました。何の絵かあてるゲームは、絵本などでしょっちゅうやっています。

ところが…

息子は検査会場で、保健婦さんになにを尋ねられても「……」
カードの検査では部屋を二回移動して、結局カードを使っての検査はあきらめ、おままごとセットで遊ばせながら「それはなーに?」とやったらようやくすんなりしゃべりだしたということです。
目の検査でもやはりだんまりだったそうです…

主人の話では、会場にいたほかのお子さんは、なんというか、もっと子供らしくはつらつ、はきはきとしていて楽しんで検査をこなしていたといいます。「ほんとにみんな三歳?」などとぼやいていました…

もともと内弁慶な性格があるようで、知らない子供にまじって何かさせようとすると貝になってしまう人です。なので、仕方がないのかなとも思いましたが、どんなものでしょう?その程度の検査ならさくさくやって欲しかったという気もします。逆に、何が気に入らなくてそんなに黙り込んでいたのかとげんなりします。本人は、帰宅後に「今日カード遊びしたのー。そのあとねーお料理したのー」と普通に楽しげに話していましたが…

それから、これはまたちょっと違うのですが、積み木で保健婦さんと同じものをつくる、という検査もあったそうです。長男は7割方できたらしいのですが、保健婦さんが作ったものと細かいところが違っていて「認識力が甘い」といわれたそうです。そして、幼稚園では何かをお手本にして積み木やお絵かきをするが、保育園では積み木やペンを与えられて各自が好きに遊ぶだけなのでこうした認識力がつきにくいといわれました。長男は保育園児です。

そんな違いができるものなのでしょうか…性格かなあと思っていました…

保育園・幼稚園、どちらにお子さんを通わせている方でも歓迎です。子供の発達が専門の方も大歓迎です。
何かご意見ありましたらよろしくお願いします。

お世話になります

またおかしなタイトルでの投稿なのですが…。

先日、主人が付き添って、3歳1ヶ月の息子が三歳児検診を受けてきました。

検診の内容は自治体によって違うと思うのですが、私のところでは、目の検査、それにカードに書かれた絵が何かを言わせて識別能力を試す検査がありました。

目の検査は、事前に練習用の紙が送られていて、検査の二日前に練習しました。何の絵かあてるゲームは、絵本などでしょっちゅうやっています。

ところが…

息子は検査会場で、保健婦さんになにを尋ねられても「……...続きを読む

Aベストアンサー

知らない人と急に何かさせられても3歳児なんで「黙秘」状態になっちゃったのでは?
大人でも・・・始めてあった人とはあまりしゃべれませんよね?
緊張してただけだと思います。
あと、同じ3歳児でもかなりそれぞれで違います。男の子・女の子でも違うし。
性格もかなり関係しますよ。
何ヶ月かに1回の検査でその子の何がわかるのか・・・と私は思ってしまいます。
まぁ・・・何か異常があれば、早く処置ができるからいいのかもしれませんし、
子供の成長に関する統計を取る、とかの目的もあるのでしょうけど。

それよりも質問の中で私が気になったのは・・・
自分の子供が何かをうまくできなかったからって、あまりがっかりしないで
ってことです。親のその態度を子供がみたら、どう思うか考えたことがありますか?
悲しくおもうのではないでしょうか?なさけなくなることもあるかもしれません。
子供は雰囲気などで凄く親の気持ちを察することができますよ。

何が出来ない、他の子と比べて劣っているって事を気にするより、自分の子供が
がんばっているところ、楽しく出来ていることを褒めて、良いところを少しずつ
伸ばしてあげる努力を親がすることこそが大事ではないでしょうか?
よその子と比べてたらそれこそキリがありません。
よその子はよその子、うちの子はうちの子。
引き算ではなく足し算で考えた方が育児って楽しくなりますよ。

例えば・・・うちの子も内弁慶タイプでふにゃ~としてて、行動も遅いですし、
全然ハキハキしてる方ではありませんが、絶対に友達ともめない、けんかをしない、
という特技(?)をもってます。だからクラスの子みんなに好かれてます。(^^)
私はそういう娘が大好きです。

忘れ物をよくして、大丈夫かしら?と思うときがありますが、道順を忘れることは
ありません。車で走っていると「ここ○○に行く時の道だね!」とよく覚えてます。
私はそういう娘が頼もしいです。

走るのはクラスで1番2番を争うくらい遅いです。でも最後まであきらめずに徒競走を
走りきります。何か頑張った後に「よく頑張った!えらいえらい!」と褒めると喜び、
また次も頑張ります。私はそういう娘が誇らしいです。

私はこういうことの積み重ねこそが、子供を育てていくのだと思います。

知らない人と急に何かさせられても3歳児なんで「黙秘」状態になっちゃったのでは?
大人でも・・・始めてあった人とはあまりしゃべれませんよね?
緊張してただけだと思います。
あと、同じ3歳児でもかなりそれぞれで違います。男の子・女の子でも違うし。
性格もかなり関係しますよ。
何ヶ月かに1回の検査でその子の何がわかるのか・・・と私は思ってしまいます。
まぁ・・・何か異常があれば、早く処置ができるからいいのかもしれませんし、
子供の成長に関する統計を取る、とかの目的もあるのでしょうけど。

...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング