先日、知人の方がのどの違和感をおぼえて、
質問させていただいた際は、ご回答をありがとうございました。

その方が、CTスキャンの検査をしたら
のどに影みたいなのが映っているということで
再検査となりました。

そして、アイソトープ検査を受けるのだけど、
どういう検査だろう?知っている?ときかれました。

自分で調べたら、放射能を利用して
病気の診断をする核医学検査だとわかりました。
ガンが骨に転移していないか調べるための
検査らしいのです。

この検査をするっていうことは、
ガンの可能性がかなり高い(CTスキャンを
とった時の影がガンだと言う事?)ということでしょうか?
あるいは、
念のためにするような軽い検査なのでしょうか?

自分はその方に大変お世話になっているので
とても心配です。


どなたか、ご存知の方、おしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

病気 診断」に関するQ&A: 病気診断書の強制

核 医学」に関するQ&A: 核医学検査について

血管 注射」に関するQ&A: 血管注射

A 回答 (1件)

アイソトープ検査は、半減期の短い(長く放射能が残らない)放射性物質(放射性同位元素)を血管に注射して、特定の臓器又は特定の組織が、それぞれ特定の元素や物質を集め易い性質を利用しています。


この検査を受けることによって、特定の臓器または組織の存在、大きさ、位置やあるいは放射能の増え方、減り型から臓器の機能もある程度判ると思います。
組織という中にはガンも含まれるでしょう。
ガンの可能性については専門でないので判りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ymmasayanさん、ありがとうございました。

放射能の増え方や減り方などで、臓器の機能も
わかるっていうことですね。

そうですね、ありがとうございました。
参考になりました。

お礼日時:2001/06/12 23:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今さっき像影剤を点滴してCT 撮影をしてきたのですが、病院から19日と20日の2日間はいつも飲んでい

今さっき像影剤を点滴してCT 撮影をしてきたのですが、病院から19日と20日の2日間はいつも飲んでいる糖尿病の薬のメトグルコを絶対に飲まないようにと言われました。でもうっかりして19日の朝9時にメトグルコ9錠を飲んでしまいました。像影剤を点滴したのは今日の朝10時です。計算したら49時間は空いているので大丈夫だろうと思ったのですが家に帰って来てから、何となく左横腹が痛いのです。大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

造影剤との作用で乳酸アシドーシスになる恐れがあるため服用しないようにと注意されています。
直前はいつから中断とは記載されていませんが、造影後は48時間は服用再開しないこととあります。
http://www.radiology.jp/content/files/994.pdf
軽度の乳酸アシドーシスの症状としては悪心、嘔吐、腹痛、下痢等や、倦怠感、筋肉痛、過呼吸等があるようです。
心配なら検査した病院へ相談してください。

Q胸水の量はCTスキャンで性格に判断できますか

肺にたまった水は、レントゲンでわかるとききますが、立ち上がれないため、CTでとる場合もあると聞きましたが、横になったままですと、胸水が肺全体に広がるため、わかりにくいということも聞きますが、実際にどの程度判断できるものなんでしょうか。

Aベストアンサー

全くの臥位(水平)で撮影した場合、
左右の肺に同程度の供水がある場合などは、
エックス線写真では判りづらい場合も多いです。

多くの施設でCR(Computed Radiography)が普及しており、
簡単に言いますと、装置が「肺」と判断した場所はそれなりの濃度、
「骨」と判断したところはそれなりの濃度といったように、
透過したX線量を加工した写真が出来上がってきます。
その加工過程に、「胸水がどの程度貯留している」という情報が加味されませんので、
写真上では分かりづらい場合があります。

全くの立位でなくとも、ある程度体を起こす事ができれば、
胸水は横隔膜付近に貯留しますので、判断がつく場合もありますし、
デクビタス撮影で、胸水を確認する事もあります。
http://www.fujita-hu.ac.jp/~sfujii/satuei/satuei07.html
CTであれば、一目瞭然です。

QCT検査の影響について

よろしくお願いします。
半年位の間に胸(肺)のCT検査を2回ほどおこないました。
その後、CT検査では被ばくすることを知り、半年の間に2回も行ってしまって本当に大丈夫だったのか?身体に悪影響があったんじゃないか、と不安にかられています。
インターネットで情報を見てみると、被ばくによってガンが引き起こされる時があるとも書かれていて、ここ数日この事ばかり考えてしまっています。
CT検査による影響はどうなのでしょうか。

Aベストアンサー

問題ありません。
がんや白血病になるくらいの被曝というのは、原爆やチェルノブイリ事故くらいの話です。
CTの被曝は北極圏航路の国際線飛行機で海外旅行するのと大差ないと思ってください(厳密には異なりますが)。

たぶん、心配すべきはCTの被曝のことよりも、CTを撮らなければならない原病のほうではないでしょうか?

Q糖尿病になりやすい体質かどうかを調べる検査

自分が糖尿病になりやすい体質かどうかを調べる検査があると聞きました。
自分は半年前の健康診断では血糖値は問題ない水準だったのですが、父親が糖尿病のため、
体質的に糖尿病になりやすいのかどうかを調べたいです。
そのようなことを調べられる検査名をご存じの方、教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

75gブドウ糖負荷試験というものがあります。75gのブドウ糖を摂って、負荷前、30分後、60分後、90分後、120分後の血糖値を調べるものです。(2時間おきではありませんよ。。。)

糖尿病の診断基準
http://www.dm-net.co.jp/calendar/2010/06/010271.php

Qのどの異変

今年の3月頃、扁桃炎になり、時間が経てば治ると言われうがい薬をもらってました。
扁桃腺を普段見ていなかったので、普通がどのくらいの大きさかは分からないのですが、
先月終わり頃風邪をひき、かなりひどい咳が1週間ちょっと出てました。
病院にいくと、診断結果は夏風邪と言われましたが、診察中に先生が「扁桃腺が普通より大きいですね」と言ってましたが、特にそれ以上のことは言ってませんでした。

私は歌を4・5年ほどしておりヴォイトレに通ってるのですが、
最近声が出しにくくて仕方ないのです。以前まで出ていた高さも、出る事は出るのですが、出していると途中で声がガサガサになって、咳をしないとガサガサ感がとれない感じになります。

扁桃腺がまだ少し大きい状態ではあると思うのですが、これが関係して喉がせまくなり声が出しにくいのでしょうか?

Aベストアンサー

体調を崩されていたんですね、大変でしたね。
扁桃腺肥大に関して、があまりひどい方では睡眠時無呼吸症候群の原因になることがあります。「寝ている時だけ、空気の通り道が狭くなってしまう」という状態ですが、もちろん、起きている時にまで喉が狭くなってしまうということはありません。
なので、「扁桃肥大が原因で、喉が狭くなり声が出しにくい」ということはないと思います。

むしろ、「今も続く扁桃肥大」の原因として、ノド周囲の慢性的な炎症があるんじゃないかなぁと思います。推測でしかないですが。

そういった、ノドの慢性的な炎症は、私の経験では、ほとんどは安静+αでよくなっていたように思います。
大声を出すというのは、ノド周囲に負担をかけることではあるので、ヴォイトレは症状が完全に消失するまで一旦中止できないでしょうか?
それから、睡眠時にはマスクをする、エアコンをかけたまま寝ない(どちらもノドの乾燥予防です)、ノドの加湿に心がける(個人的には、熱めのお湯でのうがい、ガラガラやる前に十秒くらいノドに貯めておくと加湿によいようです。うがいは1日に何回もやります。うがい薬は入っていなくてもかまいません。)などの民間療法のようなモノで症状がよくなることが多い気がします。
タバコ…は吸いませんよね?ノドの保護には絶対に禁忌ですので…念のため。

ただし、声がかすれる、声の質が変わった、ノドに違和感があるなどの症状があるようなら、耳鼻科で診察(ファイバーで見てもらうとか。)を受けてもいいんじゃないでしょうか。耳鼻科の喉頭ファイバーは胃カメラとは違って、苦しくないです。ちょっと鼻がイタイですが。
他に、咳があまりにもひどい(夜も寝れないくらい出る、咳が出て会話ができないくらい)なようなら、内科受診もお勧めしますが、質問内容からは、そこまでではなさそうですね。

すでにご存知の知識がありましたら、すみません。
体調よくなるといいですね。

体調を崩されていたんですね、大変でしたね。
扁桃腺肥大に関して、があまりひどい方では睡眠時無呼吸症候群の原因になることがあります。「寝ている時だけ、空気の通り道が狭くなってしまう」という状態ですが、もちろん、起きている時にまで喉が狭くなってしまうということはありません。
なので、「扁桃肥大が原因で、喉が狭くなり声が出しにくい」ということはないと思います。

むしろ、「今も続く扁桃肥大」の原因として、ノド周囲の慢性的な炎症があるんじゃないかなぁと思います。推測でしかないです...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報