Customers still want clean surroundings and good service, but memories of Mom's home cooking are also part of the appeal.

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

店が清潔でサービスが良いことを客は好むのはもちろんだが、懐かしい“おふくろの(家庭料理の)味”がするのがアピールの一つ。



ちょっと意訳すぎたかもしれませんが、、。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます!!意訳なんてとんでもないです!勉強になります!

お礼日時:2001/06/14 00:28

「お客は当然清潔な空間と良いサービスを期待するけれども、懐かしい家庭の味も心惹かれる一因だ。



この一文だけでは、前後の状況があまり把握できないので残念ですが.......。このように訳してみました。
    • good
    • 0

お客様は清潔な環境と素晴らしいサービスを求めてはいるけれども、それでもやっぱりお母さんの家庭料理の思い出に心惹かれるものなのです。




って感じでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

答えてくださりありがとうございます!!活用させていただきます!!

お礼日時:2001/06/14 00:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qpart of,a part of,the part ofの違いについて

定冠詞、不定冠詞の使いは方は理解しているつもりですが、以下の認識であっていますでしょうか?

まず、the part ofの場合は、その部分が会話の中で明確になっておりまさにその部分であると言うことをさす場合に使用すると考えてよろしいでしょうか?

a part ofはその部分が数えられるものである場合に使用し、part ofは数えられないもしくは分割の単位があいまいなものに使用するという考えでよろしいでしょうか?


以下のような感じでしょうか?
this is the part of the issue.
訳「これは、その問題のその一部分(今話題に上がっている部分)です」

this is a part of the issue.
訳「これは、その問題のいくつかある中のそのうち一つです。」

this is part of the issue.
訳「これは、その問題の一部です。」

また、経験からしてpartに関してはtheかaをつけてもよいときにでも冠詞なしで使われることが多いように思うのですが。

Aベストアンサー

おっしゃるとおりでよいと思います。特に a part of は one part of と言い換えながら考えるとよくわかるのではないでしょうか。

ぼくもyasuさんと同じように理解していると思うのですが、ぼくなりに訳してみるとこんな感じでしょうか。

the part of the issue
「問題のその部分(今話題に上がっている部分)」

a part of the issue
「問題のある一部分」

part of the issue.
「問題の一部」

ほかにこの違いがわかりやすいような例文として、

I missed the first part of the movie.

East Germany ceased to exist in 1990, becoming a part of the Federal Republic of Germany.

John had to pay Mary $10 million as part of the divorce settlement.

などはいかがでしょう?

おっしゃるとおりでよいと思います。特に a part of は one part of と言い換えながら考えるとよくわかるのではないでしょうか。

ぼくもyasuさんと同じように理解していると思うのですが、ぼくなりに訳してみるとこんな感じでしょうか。

the part of the issue
「問題のその部分(今話題に上がっている部分)」

a part of the issue
「問題のある一部分」

part of the issue.
「問題の一部」

ほかにこの違いがわかりやすいような例文として、

I missed the first part of the movie.

East...続きを読む

QToday also was fun I also want to a lovely d

Today also was fun
I also want to a lovely day

I ship you
…With me



この2つの分を日本語に訳したらどーなりますか??

Aベストアンサー

今日もまた楽しかった
また素敵な一日を送りたい

あなたに送るよ
....私を添えて

Q~good property of not only A but B で文法的に間違ってないでしょうか。

論文を書いていますが、次の記述は文法的に正しいのでしょうか。「サファイアは耐熱性だけでなく、セラミックス材料の中で小さい熱膨張の特性を持っている。」ということを書きたいのですが,ofをどこにつけるのが適当でしょうか。文法的な解説もいただけると幸いです。
Sapphire has the good property of not only heat resistance but low thermal expansion among ceramic materials.

Sapphire has the good property not only of heat resistance but of low thermal expansion among ceramic materials.

Aベストアンサー

文法的な説明は出来ませんが、このような 文での名詞+of(などの前置詞)のときは、名刺 not only 前置詞 but (also) の順が普通と思います。

また、質問にはありませんが, このような has the good property of
... といった表現は、意味はわかりますが、あまりしないのではないでしょうか。 Sapphire has (exibits) good properties in terms of not only fire resistance but also low thermal expansion (in terms of は成句). Sapphire excels not only in A but also B. In addition to good (superior) fire resistance, sapphire has low thermal expansion properties (a low thermal expansion property) as well.

また、「セラミック材料の中で」は、耐熱性及び熱膨張の両方にかかると思いますが、熱膨張にだけかかるなら、構文を変えないといけないですね。

サファイアもセラミックの一種なんですね。知りませんでした。

文法的な説明は出来ませんが、このような 文での名詞+of(などの前置詞)のときは、名刺 not only 前置詞 but (also) の順が普通と思います。

また、質問にはありませんが, このような has the good property of
... といった表現は、意味はわかりますが、あまりしないのではないでしょうか。 Sapphire has (exibits) good properties in terms of not only fire resistance but also low thermal expansion (in terms of は成句). Sapphire excels not only in A but also B. In addition to good (sup...続きを読む

QI can lend you two books both of which are very good. はなぜ非文か

(1)
次の文1(”both of which” の前にカンマ「あり」)はよく目にしますし、尋ねてみたnativeたちもOKだといいます。
1. I can lend you two books, both of which are very good.

(2)
一方、次の文2 (”both of which” の前にカンマ『なし』))は私自身見かけることはなかったように思いますし、尋ねてみたnativeたちも非文だといいます。
2.I can lend you two books both of which are very good.

(3)
かたや、次の文3(”the title of which” の前にカンマ『なし』)は相当『堅い』文体ではありますが、文法的に正しい英文のようです。
3. He’s written a book the name of which I’ve forgotten.
(Michael Swan著 “Practical English Grammar” (OUP), p.481より)

● 質問です。書き言葉で、
・ ”「名詞」 of which” の文3は、前にカンマなしで文法的に「正しい」
のに、他方
・ ”「数量表現」 of which” の文2は、前にカンマなしでは文法的に「正しくない」
ということになるのでしょうか? 

何かヒントをいただけるとうれしいです。

(1)
次の文1(”both of which” の前にカンマ「あり」)はよく目にしますし、尋ねてみたnativeたちもOKだといいます。
1. I can lend you two books, both of which are very good.

(2)
一方、次の文2 (”both of which” の前にカンマ『なし』))は私自身見かけることはなかったように思いますし、尋ねてみたnativeたちも非文だといいます。
2.I can lend you two books both of which are very good.

(3)
かたや、次の文3(”the title of which” の前にカンマ『なし』)は相当『堅い』文...続きを読む

Aベストアンサー

>2. *I can lend you two books both of which are very good. (非文)
2-1. I can lend you two books which are both very good.
4. *I can lend you several books all of which are very good.(非文)
4-1. I can lend you several books which are all very good.
でいいと思います。

>5. These are the books both of which I got at Kinokuniya yesterday.
これはどうでしょうか。
 これも 2 と変わらないと思うのですが。both of which の場合,of は「~のうちの」という意味になり,whose で置き換えられる of which ではありませんので,やはり非文になると思います。

Qmemories of

下記の文章のofはどういう役割なのでしょうか?
My fondest childhood memories were of shopping downtown with my family.
私はofがなくても意味は通ると思うのですが。
特別な意味をこのofは持つのでしょうか?どなたかご教示頂ければありがたいです。

Aベストアンサー

昔好きだった歌の歌詞にこんなのがありました。
This story is of my life.

中学生だったので,この of がよくわかりませんでした。

This story is my life. だと,
この話が私の一生,そのものになってしまいます。
隠喩的に言うことはあるでしょうが,厳密には story と life が同一のものにはなりません。

やはり,「この話は私の一生についてです」と「~について」の意味で of があります。
あるいは,This story is a story of my life.
の a story が省略されていると考えてもいいでしょう。

今回も,memories というのと,shopping が同一ではありません。
「買い物することについてです」
「買い物することについての思い出です」
のように of が必要になります。

He is from New York.
のような英語とネイティブ的には何ら変わりないでしょう。
これなら,私たちも「~出身だ」という意味でおなじみですが,
「~から」という from に be 動詞がついて,「~からです」,
あるいは,a person を補って,「~から来た人です」となります。

This story is by him.
なんかも自然に前置詞が出てきます。

昔好きだった歌の歌詞にこんなのがありました。
This story is of my life.

中学生だったので,この of がよくわかりませんでした。

This story is my life. だと,
この話が私の一生,そのものになってしまいます。
隠喩的に言うことはあるでしょうが,厳密には story と life が同一のものにはなりません。

やはり,「この話は私の一生についてです」と「~について」の意味で of があります。
あるいは,This story is a story of my life.
の a story が省略されていると考えてもいいでしょう。...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報