建築設計事務所を経営しております。保険会社との立会等で保険会社が拒否したり、無視をされるケースが多く、弁護士の委任状をもとに保険会社と接したいと考えています。弁護士事務所に頼むと手付け金、成功報酬等弊社が成約にならない事案に関しても費用がかかってしまいます。弁護士を社員として雇用していればと考えていますが、若い独立を希望している弁護士の支援とか、高齢で低賃金でも働いてくれる弁護士等を考えています。どこに募集、相談すればよいのか教えてください。

質問者からの補足コメント

  • 保険の契約者の代わりに業者として連絡、立ち会う再、保険会社が委任状をとっても無視して契約者と話をしたり、工事の費用に関して交渉すると非弁行為と脅かされ、交渉した後修繕を見送ったばあい保険金が確定した場合手数料(調査費)を保険金額に準じた成功報酬として請求させて頂いています。これは明らかに非弁行為に該当すると他の弁護士に相談したときに言われました。
    具体的な業務(営業行為、立会、交渉)はすべて自分で出来るのですがその行為が有資格者でないとだめと聞いております。
    弊社の営業方法としてすべて成功報酬とさせて頂いておりますので着手金はもらえません
    「費用が掛からないのならやってみてください」と調査、交渉が始まります。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/02/14 05:43
  • 司法書士、行政書士の方は契約者の代わりに立会、交渉、示談は可能なのでしょうか?
    隙間ビジネスといわれる物で、市場はあると思います。
    又、保険会社によって鑑定士によって判断が大きく違うのでその食い違いを統一して交渉できるような研究はその弁護士さん等にお願い出来ればとも考えています。
    自然災害の保険交渉を311の震災以来100件以上立会交渉して来ましたが保険業界、鑑定業界に私の名前が知れ渡り「要注意人物」みたいな扱いを受けることもあります。
    私は、あくまでも建物が壊れているものを保険でまかなえるかをお客様に提案して交渉しております。

      補足日時:2015/02/14 05:43

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

弁護士は、弁護士として活動するために弁護士事務所を持ちます。

建築設計事務所に雇われただけでは、弁護士資格を持っていても弁護士業務を行えません。

できるとしたら弁護士事務所を持っている人と顧問契約を結ぶ、建築設計事務所内に弁護士事務所を構えさせるという形になると思います。

弁護士もいろいろだと思います。若くて就職できない弁護士資格者もいるかもしれません。事務所事態を運営しきれなくて引退する弁護士もいるかもしれません。
弁護士事務所も要件はあるかと思いますが、弁護士自身の自宅の一部を事務所とするような弁護士もいます。

ご要望の雇う(雇用)という形では難しいですが、事務所内事務所という形でほとんど専属の弁護士を抱えるということは可能かもしれません。
私の知人は、優秀な司法書士(土地家屋調査士等も保有)ですが、若手の弁護士を隣接する事務所で抱えています。資格上取り扱えない法律トラブルも抱えた弁護士に指示をすることで業務を扱えるようにしていますね。

地域の弁護士会などでも求人を取り扱っているかもしれません。相談されてはいかがですかね。

気になる点としては、弁護士でなければなりませんかね?
弁護士より業務範囲は小さいですが、司法書士や行政書士という国家資格者もあります。
司法書士の中の簡裁代理認定司法書士であれば、簡裁の範囲であれば弁護士と同等の業務も扱えます。
司法書士や行政書士も法律知識を持っていますので、これらの専門家から保険会社に法的なクレームを文章にしてもらうことも可能でしょう。法的にあなたの立会の拒否をできないようにしつつ、代理人とまでいかなくてもあなたの右腕として立ち会い、あなたにアドバイスすることは可能だと思います。
どのようなことでお困りかわかりませんが、弁護士は高度・広範囲な法律家です。その分単価も高いものです。若手でも安くしてくれてもある程度の料金単価になることでしょう。不動産の権利関係などであれば、司法書士のほうが詳しい可能性もあります。契約関係の問題であれば、行政書士のほうが取扱い経験が豊富かもしれません。
これらの専門家も就職難や開業が難しいなどということもあるようです。
弁護士以外の検討もされるとよいかもしれませんね。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

雇用等ではなく、顧問弁護士として契約すればいいと思います。


ネットで探せばヤマほど居ます。電話で聞いてみればいいと思います。
なお、弁護士を社員としたいと言うことですが、弁護士は事務所を複数持つことはできないことになっており、自らが営利目的の業務をするには所属の弁護士会に届けなくてはならない関係で「社員」となる弁護士は居ないと思います。
更にお話ししますと、弁護士事務所に弁護士が「社員」となることはありますが、その場合でも事実上の顧問のようなものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。ネットは便利だとは思いますが、あちらこちらに飛ぶだけで自分では難しいですがやってみます。

お礼日時:2015/02/14 05:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一般事務職/特許事務所・法律事務所の事務職求人

こんにちは。

関西で仕事を探しています。
下記二点についてご存じのかた教えて下さい。

1.一般会社の正社員事務職の求人が多いサイト・斡旋会社

(現在大手斡旋会社4社ほど登録してますが、事務職はあまり多くないようです。
リクナビNEXT、とらばーゆ、女のtype転職、イーキャリアも登録してますので、それ以外で)


2.特許事務所や法律事務所の一般事務職の求人を探す媒体として良いもの

(こちらは上記1のような斡旋会社ではごく少数しかないように思いますので)


以上、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>リクナビNEXT、とらばーゆ、女のtype転職、イーキャリアも登録してますので

ご存じかと思いますが念の為。
リクナビNEXT、とらばーゆは昔よく使ってました。
これらはあくまでも求人サイトであって、斡旋サイトではありません。
登録していたらスカウトがくるかもしれませんが
登録すれば、あなたの望む求人がすべて紹介されるわけじゃありません。
なので登録して待っていても無意味ですよ。
毎週更新日にあなたの希望する求人がないか、自ら探さないといけませんよ。

>2.特許事務所や法律事務所の一般事務職の求人を探す媒体として良いもの

私の友人が昔、大阪の淀屋橋周辺の法律事務所に勤めていて
その後一般企業に転職しましたが、また法律事務所に転職しました。
その際、裁判所の周辺に弁護士さんの施設というか会館のようなものがあり
(具体的にどういうものかは忘れました)
そこの一室に弁護士事務所の求人がたくさん貼りだされていたって言ってました。
弁護士事務所も、求人サイトに求人を出す場合もあるが
その施設に求人を貼りだす場合もあるそうです。

昔の話なので今はどうかわかりませんが
もし今でもその施設があるのなら、弁護士事務所の求人なら
そこに行くのが一番手っ取り早いかもしれませんね。
弁護士事務所の求人ばかり貼りだされているので。

>リクナビNEXT、とらばーゆ、女のtype転職、イーキャリアも登録してますので

ご存じかと思いますが念の為。
リクナビNEXT、とらばーゆは昔よく使ってました。
これらはあくまでも求人サイトであって、斡旋サイトではありません。
登録していたらスカウトがくるかもしれませんが
登録すれば、あなたの望む求人がすべて紹介されるわけじゃありません。
なので登録して待っていても無意味ですよ。
毎週更新日にあなたの希望する求人がないか、自ら探さないといけませんよ。

>2.特許事務所や法律事務所の一般事務職...続きを読む

Q弁護士会事務所とは?

今、失業中で求人のチラシを見たら、弁護士会事務員の募集がありました。受けてみようと思うのですが、履歴書と一緒に持っていく自己PRはどんなことを書いたらいいのですか?弁護士会事務員とはどんな仕事をするのですか?(知らないでいて何で受けるのか、つっこまれそうですが)チラシを見る限り何も資格は必要ないようなのですが。すみませんが教えてください。

Aベストアンサー

 都道府県単位、あるいは市を単位として、弁護士の方で作っている「弁護士会」がありますので、そこの会の事務員でしょう。一般事務ですので、会員の方の管理ですとか会費管理、各種会合の資料作成などでしょう。特に資格は必要ありません。

 自己PRは、自分の長所と思う点を強調して、採用された場合には頑張りますって感じでしょうね。

Q紹介予定派遣の成約率

派遣会社に登録をして紹介予定派遣で紹介されたとき、成約率ってどのくらいなんでしょうか?
また、普通の派遣でも紹介されればほとんど採用されるんでしょうか?
(その後断られたりすることは別として。)
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

そのような統計はないとおもいます。
犯罪でも起こさない限り100%のところもあれば、
上司に問題があり、何人もとっかえひっかえの例もまま聞きます。

Q証券会社・保険会社(生命保険・損害保険等)に勤務経験のある方

証券会社・保険会社(生命保険・損害保険等)に勤務経験のある方

友人が証券会社・保険会社に面接に行きました。

その友人から聞かれたのですが、証券会社に入社したと、何か試験とか、定期的に上司(総務部長または総務課長)と面接があったり、年度内に試験とかを受けてポイントみたいなのを取るとかっていうのはありましたか?

ちなみに友人が応募したのは一般事務だそうです。

私は以前生命保険会社に勤務していましたが、入社してから2年の間に「一般課程試験」、「専門課程試験」、「応用課程試験」を受けました。
そして年に3回、総務部長との人事面接というものがありました。これは全職員対象でした。
その試験とかを受けて年間(年度末まで)❍ポイント取らなければならないという決まりがありました。

友人は面接の際に質問があればどうぞと言われ、試験などのことを聞こうと思ったらしいのですが、緊張して頭が真っ白になってしまったとのことでした。

そこで、私が勤めていたのは生命保険会社ですが、生命保険会社に限らず、ほかの保険会社や証券会社でも同じなのでしょうか?

友人はこういうのがあるからと言って、仮に内定が来てそれを辞退するわけではないと言っていましたが、私も聞いてちょっと疑問に思ったので投稿させていただきました。

証券会社・保険会社(生命保険・損害保険等)に勤務経験のある方

友人が証券会社・保険会社に面接に行きました。

その友人から聞かれたのですが、証券会社に入社したと、何か試験とか、定期的に上司(総務部長または総務課長)と面接があったり、年度内に試験とかを受けてポイントみたいなのを取るとかっていうのはありましたか?

ちなみに友人が応募したのは一般事務だそうです。

私は以前生命保険会社に勤務していましたが、入社してから2年の間に「一般課程試験」、「専門課程試験」、「応用課程試験」を...続きを読む

Aベストアンサー

以前、証券会社で一般事務(証券事務)をしていました。
そのときは、何年かごとに昇格試験(筆記試験・面接・勤務の査定)がありました。
年一度の部長クラスと面談もあり、不定期で、社内試験が任意でありました。
例えば、ボンド(債券)マスターとか、FPとか。
社内試験でしたので、対外的に役立つ試験ではありませんでしたが
昇格試験での評価の対象になっていたと思います。
役職に何年いたかでポイントが累積していき、退職金の計算に使っていました。

今は一般の企業を渡り歩いていますが、試験ってほとんどないですね。
上司の気持ちだけでいろんな事が決まるのか?って疑問に思っています。

Qタレント事務所

友人がタレント事務所の新人出演者オーデイションの書類審査を通り、二次審査(面接)を受けることになりました
募集では、映画やCM、ドラマに出演する人で、仕事をしながらでもできるとあったようですが、このような仕事が勤めながらできるのでしょうか?事務所はあやしいところではないようなのですが。またどういう流れで仕事をするのか知っておられる方教えて下さい
友人は面接に行くかどうか悩んでいます

Aベストアンサー

芸能プロは事務所によって様々です。

授業料(レッスン料)みたいなもの取って、運営されているプロダクションもあれば、
エキストラみたいな役を派遣しているプロダクションもあります。
力のあるプロダクションやそうでないプロダクションもあります。
演劇に力のあるプロダクションや音楽系のプロダクションとか分類は様々です。

流れですが、新人となれば各ドラマや番組などのオーディションに行くでしょう。
ちょっとしたモデルや、所属事務所の看板タレントの出るドラマに出させてもらう時にはプロダクションの営業力で出演できたりします(大した役ではないですが)

仕事もしながら出来ると言われているようですが、基本的に給料制ではなく歩合制になるでしょうから、出演してナンボだと思いますので、
仕事をしながらではなく、仕事をしていないと食っていけないとお考えになった方がいいと思います。そんなに仕事は最初はないと思います。

とりあえず、知っている芸能人がいないプロダクションなら考えなおした方が良いと思います。

あとは、プロダクション名は言えないでしょうから何とも言えません。

芸能プロは事務所によって様々です。

授業料(レッスン料)みたいなもの取って、運営されているプロダクションもあれば、
エキストラみたいな役を派遣しているプロダクションもあります。
力のあるプロダクションやそうでないプロダクションもあります。
演劇に力のあるプロダクションや音楽系のプロダクションとか分類は様々です。

流れですが、新人となれば各ドラマや番組などのオーディションに行くでしょう。
ちょっとしたモデルや、所属事務所の看板タレントの出るドラマに出させてもらう時にはプ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報