『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

こんばんは。
世界ランキングで日本馬がワンツーを決めました。
普通あり得ないことです、最初のJC覚えてますか?
日本は当時最強の布陣を揃えたけど5着がいっぱい、勝ったのはアメリカの2流牝馬。
大きな壁を感じました。

あれから34年、間エルコンドル134P、デイープ127Pがありますが2,3番手、
抜けた1頭のみの1位では無く1,2位ダブルランクした処に意味があると思います。
2頭ともデイープの上を行く高い評価。距離伸びて勝ち切れなくなったジャスタが惜しい、
エピはこれをちぎった上での評価と見ます。

ドバイ、香港は金に物言わせて高額馬購入、高額レースを催すだけ、
そうすると生産、育成などから施行までを一貫して行う欧米等に日本は堂々と肩を並べた?
いやすでにその中でも上位だ?競馬先進国だ?
アメリカは抜いたんじゃないかな、これからは他の範と成らねばならない。

まぐれとは考えたくないです。
タイキシャトルから始まりここ10年だとディープ、オルフェ、最近のジェンティル、ジャスタ。
これらの積み重ねの結果と考えたいところです。
もちろん相手いますから毎年ランク上位を輩出する訳にも行かないと思います。
どこ行くにも長距離遠征、低賞金ではペイしない、凱旋門は名誉を取りに行くようなもの、
ならドバイで稼いでヨーロッパへ行こう。

外人騎手二人がJRA免許取得、日本での通年騎乗が可能となる。
技術的に何の問題も無いのだから合格と言うよりJRAが認めざるを得なくなったと言うことか。
安藤が42歳で移籍後10年であれだけやったのだから二人は30代半ば、どんだけ活躍するか、
と言うより競馬関係者に与える影響の方が大きそう、今後外国人調教師なども認めるかも。

人も馬も変わります。
さてさてでも実際日本競馬の実力はどんなものなのか?
でもやはり競走馬のレイティングが最も重要であり且つ解り易い指標になるのでは?
優れた競走馬を輩出すると言う事はイコール環境、人間が優れていると言う事で良いのかどうか?
世界ランクワンツーにより今この時点、日本競馬の実力を海外と比較して下さい。
では宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

日本だけでなく、馬券が売れている国は必然的に賞金も高いので、レースをオープンなものにしている限り出走馬のレベルも高くなってきています。

欧米より賞金額を上回る勢いの香港やオーストラリアの短距離のレベルは今や世界一と言っても過言ではないでしょう。中長距離においてはジャパンカップやドバイのレースを見る限り日本が一番ではないでしょうか。
しかし、競馬の場合、陸上のトラックのようにコースは均一でなく、各国の自然条件に応じた馬場で実施されており、その国に適した血統が選別されてきたことから、昔のように能力レベル差があった時代のように欧米の一流繁殖馬は世界のどこへ行っても通用するということはなくなり、各国の競馬ではその国で選別されてきた血統が強く、他地域の血統は通用しにくくなりつつあります。
あれだけ圧倒的なガリレオも他地域では活躍が少ないですし、米国のダート血統も昔のように欧州の芝でもチャンピオンになったりすることはほとんどありません。
その点、サンデーサイレンスの血統が世界でももっとも汎用性があるかもしれません。先ほど申しましたようにどの国の馬場でもチャンピオンになれる血統はいない状況で、圧倒的な力差ではありませんが、現在、他地域でも比較的に結果を残せているのは日本馬が一番ではないかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうするとやはりSSとかブライアンズタイムとか取り入れた日本ホースマンに
先見の妙があったと言うことでしょうか、今のところは。
確かに凱旋門でいい勝負、ドバイ、香港でのGⅠ勝ちありますから、
ここ2,3年アベレージでもトップクラスですよね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2015/02/20 22:35

バブルの頃から、日本は種牡馬を海外から買い占めました。

日本だけの血統だけでは、無理です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

内国産にも頑張って欲しいですが。
でも輸入種牡馬だって当り外れがあるから、
SSからですよ、こんな強くなったの。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2015/03/12 21:25

私は日本競馬は海外とほとんど遜色ないレベルに達していると思います。



2000年代に突入してからは当たり前のように日本馬がジャパンカップを勝っています。
これはホーム有利の傾向が強い競馬では当然の事かもしれません。
ですがブリーダーズカップターフなんかと比べても
地元勢が圧倒的で遠征馬の成績は芳しくありませんからね。

さらに日本馬の海外での活躍からもレベルの高さが窺えます。
昨年のジャスタウェイやエピファネイアに限らず
オルフェーヴルやロードカナロアなんかも海外でも非常に評価が高いです。

凱旋門賞でもあと一歩と言う所まで来ています。
この点に関しては私は日本人騎手のレベルの低さが原因だと考えています。
エルコンドルパサーとナカヤマフェスタで小差の2着の経験がある
蛯名騎手が例外に挙げられるくらいで、
他の日本人騎手たちはまともにレースに参加させてもらう事すらできていません。

そう考えると一番惜しまれるのはオルフェーヴルです。
日本馬に地元指折りの騎手が乗って参戦。
この条件で勝てなかったのは運が足りなかったのかなと思う反面
完全に欧米と肩を並べたとまでは言えないのかもしれません。

今後日本競馬のレベルのさらなる底上げを期待するとしたら
騎手のレベルアップが必要不可欠になると思います。
ルメール、デムーロの二人が起爆剤になってくれる事を期待します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

オルフェの最初の凱旋門は池添が乗ってたら勝ってたんじゃないかと。
最後直線の斜行だけですもんね。万難を期した処がかえって。
難しいですね。
これから騎手に限らず関係者皆さんJRA含め大変ですよね。
ちょっと封建的と言うか保守的な所あるじゃないですか。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2015/02/20 22:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデイビッド・ベッカムが韓国代表とユニフォーム交換を拒否した理由???

スポーツソウルより抜粋記事です。

『ベッカムは アムステルダム杯トーナメント戦パルマとの試合が終わった後、相手チームの選手だった中田英寿とユニホームを交換をした。
日本の新聞は「中田の価値を認めたベッカムがユニホームを交換した」と日本人好みの記事を書いた。

しかし、韓国で見せたベッカムの態度は正反対だった。
彼は韓国との練習試合が終わった後、ユニホーム交換を拒否し、我が韓国代表チーム選手を無視し、他のイングランド選手たちにもユニホームを替えないようにと言った。
このベッカムの態度は、後ろ指を指されるに十分だった。
そんなベッカムも、日本の中田とは再びユニホームを交換したのだ。
ベッカムの行動をどのように解釈しなければならないだろうのか。

現在ベッカムは日本を相手でおびただしいお金儲けを狙っている。
CF出演料も何十億単位では足りない位だ。
財政難を経験しているイングランドサッカーのためにスポンサーを付けるにもベッカムが必要なのに彼は日本の大企業を相手にした顔のマダムで浮び上がっている。
もしかしたら、そんな事情があって日本に良い印象を与えるため、中田とユニホームを交換したのではないのか。』



韓国選手とのユニフォーム交換を拒否したベッカムが、日本の中田英寿と何度もユニフォーム交換をしたため、韓国の記者が激怒しています。
日本での金儲けのためだと断定するのは偏見ではないでしょうか。
イングランドは韓国以外の他のチームはユニフォーム交換したのです。
交換してもらえなかったのは練習試合の韓国だけだったらしいです。
それならば、ベッカムが日本を贔屓してるというよりも韓国が嫌われてるだけではないでしょうか。

ベッカムが韓国代表とユニフォーム交換を拒否した理由は何だと思いますか?
ベッカムが中田英寿とユニフォームを交換したのは決して日本での金儲けが目的ではいと思います。

スポーツソウルより抜粋記事です。

『ベッカムは アムステルダム杯トーナメント戦パルマとの試合が終わった後、相手チームの選手だった中田英寿とユニホームを交換をした。
日本の新聞は「中田の価値を認めたベッカムがユニホームを交換した」と日本人好みの記事を書いた。

しかし、韓国で見せたベッカムの態度は正反対だった。
彼は韓国との練習試合が終わった後、ユニホーム交換を拒否し、我が韓国代表チーム選手を無視し、他のイングランド選手たちにもユニホームを替えないようにと言った。
このベ...続きを読む

Aベストアンサー

中田は、僕たちが考えている以上にメジャーな選手です。
先日もブラジルと対戦したときに、ロナウジーニョたちが、自分たちから中田に挨拶に来たそうです。

もしも、日本の加地や田中が交換してくれといったら、どうだったかはわかりません。
渡した相手によっては、高値でオークションなどで売り出されるので、知らない人にはユニフォームは渡さないようにしているのではないでしょうか?

それとも、韓国到着から試合までの間に、アウェーの洗礼を受けたのか?
日本では、外国の選手を虐待することはありませんから。

Q3連単で1.2頭軸マルチとは??

題名の通りなのですが、BOX買い、フォーメーション買いなどいろいろあると思いますが、1.2頭軸マルチというのはフォーメーション買いとどのように違うのでしょうか?

3連単BOX買いは不要に点数が増えてしまいちょっと勇気がいるので、もっと効率の良い買い方が軸マルチなのかなぁと思いました。

1.2頭軸マルチとはどのような意味の買い方なのでしょうか?

またフォーメーションのメリットデメリット、軸マルチのメリットデメリットを教えてください。

回答いただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

フォーメーションは
1着 A、B、C
2着 D、E、F
3着 G、H、I

と買えばそれぞれの着順に買ってある馬がくれば当たりです。
まずマルチという言葉の意味ですがこれは順序が違う馬券も買うかどうかのときに使います。
馬単、3連単のみです。
馬単でA→Bと買ったときにマルチにマークをするとA→B,B→Aの2点買いになります。
3連単も同じです。

フォーメーションのいい点は頭や2着が固いだろうと思う馬が3着になる3連単を買わずにすむことです。またきても3着だろうという馬が1,2着になる馬券を買わずにすむこともあります。
マルチは逆で仮にきたときに取りこぼしがないですね。その分点数は多くなりますが。
3連単1,2頭軸でマルチにマークすると同じ馬券を3連複で買ったときの6倍の点数になると思ってください。

個人的にはフォーメーションです。


人気Q&Aランキング