アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

どうしたら[全角/半角]のキーを叩いて日本語↔英数の変換ができるようになるでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • ご提案の方法でやってみました
    うまくいきました

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/02/16 21:06

A 回答 (1件)

インストール時に日本語環境を指定して、デフォルトでインストールした場合…として……。


Windowsキー+Spaceキーで「ja」から「あ」に表示が切り替わると思います。
その状態であれば、[全角/半角]キーで直接入力と日本語入力の切り替えが可能になるかと。
iBusとかその辺りも調べる必要はあるかと思いますが。

私自身は…GNOMEとか使っていてもLinuxで日本語入力することほとんどありませんしねぇ。
SSHなりで接続してクライアント側から入力するので。
この回答への補足あり
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
使い方だけの問題だったのですね
ibus-anthy
が必要かと思いましたがリポジトリに無いので困っていました
今はfedora18で作業しているので午後からその方法を試してみます

お礼日時:2015/02/16 09:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qcent os シェルで日本語入力できません。

cent os シェルで日本語入力できません。

cent osの日本語入力に関しての質問です。
シェルで日本語を入力したいのですが入力できません。
半角/全角キーを押しても何も変わりません…。
一通り調べてみましたがどれも解決しませんでした。

どなたかご教示お願いします。

Aベストアンサー

コンソールから日本語入力したことはありませんが…

インストール時に日本語環境を選択していれば、anthyがインストールされているかと。
# scim-anthyも入っているかも知れませんが…こちらはGUI用のフロントエンド?
http://ja.wikipedia.org/wiki/Anthy

anthy-elパッケージをインストールすれば…Emacsでの日本語入力は可能になるかと。
# 試したコトはない。
が…シェルのコマンドプロンプトで入力できるのかは…不明ですね。
# シェルで入力できないとファイル操作ができませんかね…。
他にコンソールで日本語表示するためにbogl-btermかjfbterm辺りも必要でしょう。

GUI起動して、そっちの端末エミュレータ(GNOME 端末など)からscim-anthyで入力…かと。

私の場合、SSHでWindowsマシンから接続して操作するので、Linuxマシン本体で(しかもコンソールで)日本語入力をする必要性がありませんので…
# それでも必要になればGUI起動してそっちで処理しますし。

CentOS5.4では…kinput2もcannaもwnnも無い…みたいですし。

コンソールから日本語入力したことはありませんが…

インストール時に日本語環境を選択していれば、anthyがインストールされているかと。
# scim-anthyも入っているかも知れませんが…こちらはGUI用のフロントエンド?
http://ja.wikipedia.org/wiki/Anthy

anthy-elパッケージをインストールすれば…Emacsでの日本語入力は可能になるかと。
# 試したコトはない。
が…シェルのコマンドプロンプトで入力できるのかは…不明ですね。
# シェルで入力できないとファイル操作ができませんかね…。
他にコンソールで日本語表...続きを読む

QCentOS GNOMEのキー入力がおかしくなった

CentOS GNOMEのキー入力がおかしくなった

Smart Common Input Method platform 1.4.0

Caps Lockを押しても大文字小文字の切り替えがされない。(大文字固定)
Shiftを押しながらなら小文字入力可能

全角半角キーを押すと半角大文字入力になる。
その時、Shiftを押しながらなら、ひらがな入力可能

キーボードは正常です。

何かの押し違いでこうなり、適当にいろいろ押してると直ることがある。
どうした時にこうなり、どうすれば直るかわかりませんか?

Aベストアンサー

キーバインドが変になっててCapsLockが効かない、ということなら。
CtrlとCapsLockが入れ替わってませんか?

Q viエディタを日本語化したい

 こんばんは。
今viエディタを使っているのですがそのviエディタを日本語入力可能にしたいのです。
どうすればいいでしょうか?
OSはVine Linux 6.0です。
ちなみにCTRL+スペースや半角全角キーを押しても変化はありませんでした。
どうかご教授おねがいします。

Aベストアンサー

> そのviエディタを日本語入力可能にしたいのです。
> どうすればいいでしょうか?
日本語入力できる環境設定をしてください。

> OSはVine Linux 6.0です。
当方のは最新の6.1ですが、たぶん同じだと思います。

やり方をざっと記載しておきます。
1.システム→設定→ユーザー向け→漢字変換システムの選択
トップのibusを選択し、ok
2.システム→設定→ユーザー向け→ibusの設定
インプットメソッド→インプットメソッドの選択→日本語→Mozc

ここで、たぶん大丈夫だと思いますが、もし何かできない場合は、補足してください。
viエディタを使い下記の3行を追加しておくと確実かもしれません。
/home/ユーザー名/.bashrc
/root/.bashrc

この2モジュールの最後に下記の3行を追加する。
export GTK_IM_MODULE=ibus
export XMODIFIERS=@im=ibus
export QT_TM_MODULE=ibus

こうしておいて、日本語入力切替は、「半角/全角」キーで行なうことになります。

何か分からない場合は補足願います。

> そのviエディタを日本語入力可能にしたいのです。
> どうすればいいでしょうか?
日本語入力できる環境設定をしてください。

> OSはVine Linux 6.0です。
当方のは最新の6.1ですが、たぶん同じだと思います。

やり方をざっと記載しておきます。
1.システム→設定→ユーザー向け→漢字変換システムの選択
トップのibusを選択し、ok
2.システム→設定→ユーザー向け→ibusの設定
インプットメソッド→インプットメソッドの選択→日本語→Mozc

ここで、たぶん大丈夫だと思いますが、もし何かできない場合は、補足して...続きを読む

QCentOSのテキストベース文字化けについて

Linux初心者です。
CentOS4.3のテキストベースの文字化けについて。GUI環境からCUI環境に切り替えたところ、日本語が文字化けする(四角につぶれる)ようになってしまいました。

ネットで調べたところ、CentOSはデフォルトが「UTF-8」なため、「EUC」に切り替えれば直るとのことなので、ファイルの「/etc/sysconfig/i18n」の「UTF-8 ⇒ eucJP」の部分を変更しましたが、文字化けがひどくなっただけでした。
(「/etc/man.config」の変更もしましたが、こちらは本当は変更しなくても良いとのことでした。←ネットによっては書かれていることも若干違いましたし……)

文字化けの修正方法をご存知の方、どうぞお力添えをお願いいたします!!

Aベストアンサー

>日本語が文字化けする(四角につぶれる)ようになってしまいました。

コンソール画面で…ですか?
それとも、sshやtelnetで外部から接続したときですか?
おそらく前者だと思いますが…。

フレームバッファを使用して日本語表示できるコンソールを起動する必要があります。
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/729usejfbterm.html
でjfbtermというものが紹介されています。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=jfbterm+CentOS&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&meta=lr%3Dlang_ja&aq=f
でSRPMやRPMを公開している方も見つかるでしょう。
私(CentOS 5.2)の場合、コンソールから入ることはあまりないので起動することはまずありませんが…。
.bashrcなどで起動するように設定していたこともありますが、ログイン時に表示されるメッセージを読み損ねたりするので使用していません。
# 日本語コンソール使用したいならば…というようなメッセージを表示するようにしただけです。

>日本語が文字化けする(四角につぶれる)ようになってしまいました。

コンソール画面で…ですか?
それとも、sshやtelnetで外部から接続したときですか?
おそらく前者だと思いますが…。

フレームバッファを使用して日本語表示できるコンソールを起動する必要があります。
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/729usejfbterm.html
でjfbtermというものが紹介されています。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=jfbterm+CentOS&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&meta=lr%3Dlang_ja&a...続きを読む

Q【CentOS】コンソールでの日本語表示について

ヤフー知恵袋でも同じ質問をさせていただきましたが
解決に至らなかったのでこちらでも同じ質問させていただきます。

CentOS5.4のコンソールで日本語を表示したいと考えています。
具体的にはlynxなどのテキストベースブラウザで日本語のhtml形式マニュアルを読みたいのです。また、日本語テキストファイルの表示や、日本語ファイル名をlsコマンドで表示できれば便利かな、とおもっています。
しかしいずれも文字化けを起こしてうまくいきません。
調べた結果、/etc/sysconfig/i18n
というファイルをに以下のように書き換えればいいとのことでした
LANG="ja_JP.eucJP"
SUPPORTED="ja_JP.eucJP:ja_JP:ja"
このあと
export LANG=ja_JP.eucJP
export JLESSCHARSET=japanese
とすると、環境変数が書き換わって居るのを確認しました。
しかしここで、
ls -l
を実行すると、英語環境で"total"と表示されていた所と月が表示されるところが、(それぞれ日本語環境で"合計"、"月"という漢字が表示されるはずなのに)文字化けします。そして日本語のファイル名の部分も文字化けしたままでした。

またlynxでも日本語が表示できませんでした(激しく文字化け)。
この状態はいったいどうやったら打開できるのでしょうか?
調べてみるとKonなどのいわゆる日本語コンソールエミュレータなるものがあるようですが
こういったものを導入しなければ一切の日本語表示はできないのでしょうか?
ちなみに私の環境は最小限のインストールしかしてないので足りないパッケージを
追加する必要も出てくるでしょうか。
よろしくお願いします。

ヤフー知恵袋でも同じ質問をさせていただきましたが
解決に至らなかったのでこちらでも同じ質問させていただきます。

CentOS5.4のコンソールで日本語を表示したいと考えています。
具体的にはlynxなどのテキストベースブラウザで日本語のhtml形式マニュアルを読みたいのです。また、日本語テキストファイルの表示や、日本語ファイル名をlsコマンドで表示できれば便利かな、とおもっています。
しかしいずれも文字化けを起こしてうまくいきません。
調べた結果、/etc/sysconfig/i18n
というファイルをに以...続きを読む

Aベストアンサー

標準環境で表示できない根本的な理由を
若い人は理解していない可能性があるねぇ。
(パソコンユーザーとして若いの意)

CentOSでの設定方法等は把握していないので、それはパスしますけど
打開しないといけないものの正体を説明しておきます。(オフトピ)


RedHat系Linuxでいうrunlevel 3の画面というものは、IBM PC/AT互換機においては…
IBM PC/ATの規格に沿った表示機能そのものなんです。

つまり、文字だけを表示するための機能で、ASCIIのROMフォントを使い
IBMのCGA,EGA,VGAや、VESAのSuperVGAに基づいた画面モードを使います。

このハードウェアに、日本語表示のための機能など一切ありません。


古くは、IBM PC-DOS4.0/Vなどが実現した"ソフトウェアによる文字表示機能"により
SuperVGAの広い画面に漢字が表示され、これがPC-9801滅亡の第一歩、歴史に名高いDOS/Vショックでした(笑)

が、あくまでも第一歩。
IBM PC/ATなどのDOSer向けパソコンにはテキストモードとグラフィックモード(ビットマップモード)があります。
そして、テキストモードに比べて、グラフィックモードでの文字表示は
単純にASCII文字を表示するだけでも、8倍ものデータ量を扱います。

で、当時のTsengLabsやS3の大活躍も虚しく…
ハードウェアで日本語表示をこなすPC-9801に比べると
DOS/Vは文字表示が遅く、IBM PC/AT互換機が日本で成功するには
Windows3.1の登場を待つしかなかったのでした。

すいませんDOS/V,DOS/V言っても、若い人がこんな言葉知っているわけがないですね。
#なぜか今でもよく使われる→DOS/V

まぁ、余談が長くなりましたが…
PC-DOSにDOS/Vとしての機能を追加したときのように
テキストモードを使うコンソールではなく
フレームバッファコンソールを使わなくてはならないのです。
(この場合フレームバッファとはVGAのグラフィックモードと同等)

これは、3,4年前までは普通に標準採用されているディストリビューションがありましたが
X Window System利用が一般化し、IBM PC/ATのテキストモードで
わざわざ日本語を表示する需要は、ほぼ無くなりました。
(サーバー管理は英語だけで事足りるし、そうでなければWebminもある)
ゆえに、標準的に、それを採用しないディストリビューションばかりになったのです。

ですから、古いRedHatやVineなどでの手順は、現在では参考になりません。

フレームバッファーコンソールのインストールと起動のほか
ディストリビューションによっては、kernel rebuildが必要になるかもしれません。
まぁ、"CentOS フレームバッファーコンソール"で検索するとこから始まります。

標準環境で表示できない根本的な理由を
若い人は理解していない可能性があるねぇ。
(パソコンユーザーとして若いの意)

CentOSでの設定方法等は把握していないので、それはパスしますけど
打開しないといけないものの正体を説明しておきます。(オフトピ)


RedHat系Linuxでいうrunlevel 3の画面というものは、IBM PC/AT互換機においては…
IBM PC/ATの規格に沿った表示機能そのものなんです。

つまり、文字だけを表示するための機能で、ASCIIのROMフォントを使い
IBMのCGA,EGA,VGAや、VESAのSuperVGA...続きを読む

Qポートの80と443

こちらのサービス(https://secure.logmein.com/)を利用すると、インターネットを見られるサーバーのポートの80と443が空いていればルータやファイアウォールに特段の設定なく外部からサーバーを操作できるそうですが、逆にサーバーのポートの80や443を空けることには何か危険性があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ポート80は一般的なHTTP、ポート443はHTTPSです。
この2つのポートがあいていなければインターネット接続(WEBブラウジング)は出来ません。
ですから、ほとんどのファイアウォールでこのポートは開いています。(インターネット接続を制限している社内LANでは当然閉じていますが)

ちなみに、よく使うポートとしてはFTPで20、21、SMTP(送信メール)で25、受信メールPOP3で110あたりです。セキュリティポリシー上、この辺は制限される事も多いですが、HTTP 80、HTTPS(暗号化用)443は通常閉じません。


危険性?
WEBプロトコルを使ってFTP的なファイル転送(WebDAV)やVPN等も出来るようになっています。当然そこにはある種の危険はつきものですが、WEBブラウジングに伴う危険と大きく変わりません。ウィルス等に感染していればこの2つのポートだけでも相当危険でしょうね。

参考まで。

Q画面が真っ黒のままです

しばらく作業をしないで放置していたところ、画面が真っ黒のままになってしまいました。
スクリーンセーブの機能だと思うんですが、
escやエンターや矢印キーを押しても画面が出てきません。

これを解除する方法はあるのでしょうか。
事前にコマンドを打っておくみたいなのはみつけたんですが
真っ黒になってしまってからではこれもできません・・・。
もしかしてカーネルがフリーズしていたりするのでしょうか。
XScreenSaverが悪さしてたりとか。。。ってどこかで見ました。
その場合は、どうにかしてPCの再起動しか手はないですか?
(そのどうにかして・・・がまたわかりませんが・・・)
何かよい方法がありましたら、お教えください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

#2で書かれていますが、Ctrl+Alt+BackSpaceキーでXサーバを再起動させることができます。
これは「マシンの再起動」ではありません。GUI画面をリセットして、GUIのログイン画面に戻るだけです。
(マシン自体の再起動は、大抵Ctrl+Alt+Delキーが割り当てられています)

また、#3で書かれているようにCtrl+Alt+F1~F6キーでいったんコンソール(CUI)画面に切り替え、Ctrl+Alt+F7キーで再度GUI画面に戻してみる、というのもいいかもしれません。

GUIの画面が復旧したら、スクリーンセーバーの設定を直しましょうね。

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む

QGNOMEパネルが表示されず何もできない(シャットダウンも)

アクセスありがとうございます。
このたびなんとかRed Hat Linux7.3のインストールに成功したのですが、まだほんのちょっとしか使ってないのにトラブルが発生してしまいました。
なんと使用中にふと気付くとパネルが無くなっていました。
そのため何にも出来なくなってしまいました。
他に見あたる症状としてはウィンドウのタイトルバーが消え移動できなくなっています。
なぜこのような状況になってしまったのかは全く不明です。
何しろ昨日インストールして今日起動後まもなくこうなってしまったものですから。
復旧方法が分かる方はいらっしゃいますか。
是非教えていただきたいです。
と、とりあえずはコンピュータをシャットダウンさせて心を落ち着かせたいです。

Aベストアンサー

う~ん、viエディタ知りませんか。。。

viエディタはUNIX/Linuxで必ず使えるエディタです。

% vi /etc/inittab

こんな感じでviを起動させて、ファイルを編集するのですが、はっきり言って、操作に慣れるのに時間がかかりますので、それまではgnomeのエディタを使うほうがよいですね。

マウスの中ボタンから、それらしいメニューを見つけてください。(今Linuxが手元にないので)

(だけどviは必ず習得しましょう。XWindowがinstallされていないLinuxもありますから。)

>どうも、そのつど「.gnome~」を移動して再起動すればパネルは表示されるようになるのですが次回起動するときにはまた表示されなくなってしまうようです。

どうもgnomeの環境が不安定ですね。
新しいユーザアカウントを作成して作業してみてはいかがでしょう?
または、今作業しているアカウントをいったん削除して、作り直してみるとか。

.gnomeXXXX 以外にも壊れているファイルがあるのかもしれませんので。

う~ん、viエディタ知りませんか。。。

viエディタはUNIX/Linuxで必ず使えるエディタです。

% vi /etc/inittab

こんな感じでviを起動させて、ファイルを編集するのですが、はっきり言って、操作に慣れるのに時間がかかりますので、それまではgnomeのエディタを使うほうがよいですね。

マウスの中ボタンから、それらしいメニューを見つけてください。(今Linuxが手元にないので)

(だけどviは必ず習得しましょう。XWindowがinstallされていないLinuxもありますから。)

>どうも、そのつど「.gnome...続きを読む

QApacheでhttp://localhost/が表示されない

Apacheバージョン2.0.50をインストールし、設定ファイルは一切変更していない状態でhttp://localhostと入力しても「あなたの予想に反して・・・」のページが表示されません。
何回かApacheの再インストールも試してみましたが変化がありません。
ローカルで動作確認するだけなので、インストールにあたってNetworkDomainなどのアドレスは「localhost」を入力しています。
何か原因を特定する方法はありませんでしょうか。
ちなみにOSはWindowsXPのHomeEditionです。

Aベストアンサー

(1) まずは、Apacheが起動しているか確認しましょう。
  これは管理ツールのサービス、Apache Server Monitorを見ればわかります。

(2) ポート番号80がLISTEN状態になっているか確認しましょう。
  これはnetstatコマンドで確認できます。

(3) パーソナルファイアウォールソフトをインストールしているなら、
  localhost:80 からの接続を許可しているか確認してみましょう。

(4) IISなど、他のwebサーバを同時に動かしていないか確認してみましょう。

(5) ブラウザでプロクシサーバを指定しているのでしたら、
  localhostはプロクシーを見ない、など設定してみてください。


ほかにもいろいろありますが、Apacheの設定の前に、これくらいは確認しましょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報