私は総務部で安全衛生に関わるものですが、災害に関する企業の備えについてトップより詳しく調べて、整えるように指示がありました。
備えるまでの手順について参考になる情報があれば教えていただきたいのです。
詳しい方、是非よろしくお願いします。
従業員:30人程度
オフィス:賃貸物件
業務内容:PCを使っての事務が中心

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

防災計画はBCP(業務継続計画)との兼ね合いがあるので、どこまで防災で受け持って、どこからBCPなのか、はっきりさせた方がベターです。



とりあえず防災的に「助けが来るまで生き延びる」だけなら、3日を目安に寝泊まり出来る装備や食料を準備しますが、全員分を用意することは無駄です。想像以上に物量が増えてしまいます。
災害後、歩いて帰宅出来る社員・歩きでは帰宅困難な社員・業務上会社に残らなければならない社長や総務・防災担当に人数を分けてそれぞれに装備などを割り振って用意します。また来客中の場合の客の扱いをどうするかを考えておきます。
水はペットボトル入りが基本ですが、ビルの受水槽から水を調達出来ないか検討してみて下さい。備蓄する水の量を減らせます。
食料は乾パンが基本ですが、3日を越えて寝泊まりするならレトルトタイプの食料と食器類があったほうがいいです。モチベーション的に。
トイレは、マンホールトイレや、使用の都度処理するタイプなど各種あります。トイレ本体+簡易テントで1セット。
情報入手のため、小型テレビやラジオ、スマホやケータイと、それらを充電するためのガスカートリッジ式発電機があれば電気と情報はとりあえず確保出来ます。ガスカートリッジはガスコンロと燃料を共用出来ます。
季節によっては暑かったり虫が出たり寒かったりするので、蚊取り線香や、電池の要らない石油ストーブなどの備蓄も検討が必要です。もちろん燃料も。
これらの備蓄物資は意外と場所を取りますので、保管方法(水や乾パンは5年くらいもちますが、訓練で消費して少しずつ入れ替えるとか)も考える必要があります。

それから、業務時間外(深夜とか休日)に災害があった場合の社員への連絡網も必要でしょう。警備会社が提供する、メールを使った連絡網(震災時の安否確認メール自動発信機能付き)もあります(無料で提供されているものよりセキュアで、災害時でもサーバーが止まらないように運用されている、というメリットあり)。
安否確認、出社可能な社員の確認と指示、出張中で遠隔地にいる社員への指示、など。
    • good
    • 0

大きく分けると2つのことに対する備えが必要です。


1つは災害に対する人的被害やそのほか資産に対する被害への備え
従業員への備蓄食料や水の確保や帰宅困難従業員が予想されるのならば、宿泊のための最低限の寝具類など(冷暖房が止まることに対する備えを含みます。)
また、会社にとって最低限必要な備品や什器や書類、データ類の管理の準備(いざというときにそれだけは持って避難するという物を明確にする)

もう一つは、事業の継続への備えです。
地震や火事などの場合、避難後に事務所が復旧するまでに一定の時間が必要なことが予想されます。
そのような場合に、事業を完全に停止させても支障がないのであれば良いのですが、多くの場合取引先への最低限のサービスの提供などを継続する必要もあります。(一旦、事業を停止した場合に多くの取引先を失い、事務所等が復旧しても事業が再開できない可能性が高いです。)
そのための備えが必要です。
例えば、他にも事業所があるのなら相互に業務を補完できるように整えておいたり、臨時事務所(役員や従業員の自宅などでも可)でも最低限の業務が継続できるような準備をしておいたり、さらには同業他社と相互に災害時の業務委託ができるような契約を結ぶなどでしょう。
    • good
    • 0

http://blog.livedoor.jp/roumucom/archives/519796 …

・ヘルメット 人数分
・家具類の転倒防止対策
 (東日本震災時、震度5強と思われる場所でも書架が倒れました。)
・PCのバックアップ対策(無停電電源等)
・非常持ち出し品
・防災訓練
    • good
    • 0

3日間位・そこで生活が出来る物品・食料・水・衛生用品



簡易トイレ・を社員の人数分に×20位の分量で

調達なさればいいと思います。

今は非難救助用袋が中身が詰まった状態で売っています。

参考にされても?後は保温の為のブランケット・

情報取得の為のラジオも必要です。

コンパクトで音質の良い物が5台あればいいと思います
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q  平均年収ランキングについて(大企業)

  平均年収ランキングについて(大企業)

  1位から10位までに、テレビ会社、放送局などマスコミが5社入ってますね。 
   
  額に汗して働いてるわけでもないのに,どうしてこんなに高給を取れるのでしょうか。      
 
  いきどうりを感じるのは私だけでしょうか。(それなりのご苦労もお有りでしょうが。)
  
  上場企業沢山あるのに、、何が原因なのでしょうか。 

  広告収入減ってますよね。しかしながら他でカバーしているのでしょうか。 
  
  ついでに聞きますが、テレビの人気司会者現在やや下降気味ですがなぜあんなに高ギャラなの
  
  でしょうか。教えて下さい。
  

Aベストアンサー

 こんばんは。

 民放でも在京のテレビ局が上位に入っていると思います。

 平均年収が多いのは、広告収入が少なくなったため、番組制作を製作会社に製作費用を叩いて低くして作らせているからです。
 番組制作会社も高い製作費用が掛けられないので、制作費用が安い、つまらないお笑い芸人やギャラが安いタレントを多く使ったクイズ番組が多くなっているのです。クイズ番組などはスタジオのセットなども安く作れ、海外ロケもほとんどなく、できるだけ安く作ろうとしているのが良く分かります。

 この傾向はリーマンショック以降顕著に出ています。広告収入も少ないので、経営が苦しい局もあります。

 司会者では、最もギャラが高いといわれているみのもんたも、午後の時間帯からギャラが安い早朝の時間帯に変わっています。当然ギャラは以前よりは下がってはいますがでも高額です。視聴率が稼げるからギャラが高くなるという構図です。

 お笑いタレントではタモリが物凄く稼いでいます。たけしやさんまも多いです。こういう人物が出演する番組は安定した視聴率を稼げ、良いスポンサーも付くのでその結果、高いギャラを払うことができます。
 こういう有名人は高額納税者なので、収入は凄いものだと思います。

 こんばんは。

 民放でも在京のテレビ局が上位に入っていると思います。

 平均年収が多いのは、広告収入が少なくなったため、番組制作を製作会社に製作費用を叩いて低くして作らせているからです。
 番組制作会社も高い製作費用が掛けられないので、制作費用が安い、つまらないお笑い芸人やギャラが安いタレントを多く使ったクイズ番組が多くなっているのです。クイズ番組などはスタジオのセットなども安く作れ、海外ロケもほとんどなく、できるだけ安く作ろうとしているのが良く分かります。

 この傾向は...続きを読む

Q地震災害の備え

宮城県沖で地震が起きました。

あの情報を見ていて思ったのですが、
どの場所のプレートに蓄えられたエネルギーの影響で
地震が起きるということが解っているのであれば、
規模(マグニチュード)が大きくならないうちに
爆弾をプレート近辺に落とすなりして
蓄積されたエネルギーを人為的に開放することはできないものなのでしょうか?

呼び水みたいなものです。

現在の地震の予知はいつ起こるかわからないという
状況なわけですが、爆弾を落とせば落としたときに地震が発生するということが予めわかるわけですから、
災害に対する備えも簡単にできますし、被害も大きくならないと思いますが。

可能性があるかどうか皆さんの意見をおうかがいしたいと思いました。

別に地震のことに詳しくないので、突拍子のない質問(意見)ですみません。

Aベストアンサー

残念ながら質問者様の理論は難しいと思われます。

理由としては、
・日本の周りには無数のプレートが存在すること。
・また、プレートまでの深度が深いこと。
・ローラ作戦(?)の調査を行ったところで、一日二日で確認が出来ないこと。
・爆弾を落としても、地震を誘発するだけでは?(誘い水の概念からして)

が簡単な理由です。

1cm四方のプレートだけでしたら、簡単ですが、
何km四方にも渡るプレートでは、どこが割れるか。
なんてすぐには分かりません。

日本の外洋には日本海溝があり、その中(最大水深8020m)にもプレートがあるとの事です。

また、プレートの種類も
大陸プレートと海洋プレートがあり、
要は海の中のプレートと陸のプレートがあります。

日本国内のプレートというプレートを一日見ても、
極僅かな変化が見れればいいほうで、
それこそ、何ヶ月~何年もの変化を見極めなければ
地震発生の予知なんて難しいでしょう。

見ているうちに、地震が起きてしまう可能性もあります。

最後に爆弾の話ですが。
爆弾で火山の噴火を誘発出来るように、
地震の発生も誘発出来ると思ったほうがいいと思われます。
その為、恐らく実践向きではないと思いますよ。
逆に被害が大きくなるとおもいます。
爆弾を埋めるのが、地面奥深くになるので、
そこまで掘らなければならない。
爆弾の性質上、爆発したら回りの土砂が一瞬跳ね上がり、沈んでいく。
などの二次災害が怖いですね。

以前、台風が発生したら、水爆で拡散させる。って
技術が出ましたが、それも頓挫してしまいましたし。。。
爆弾は怖いものです。

いま、一番実践向きなのが、P波とS波による
地震発生直前の探知でしょう。

そもそも波長の違うP波とS波は、
地面の中の進行スピードも違います。

なので、次回発生しそうなところ(憶測ですが)に
P波探知機を置いて、計測するのが、
現在科学の一番効率のいい地震予知になるかと思います。

参考URL:http://contest.thinkquest.gr.jp/tqj2000/30295/mechanism/earthquake/pands.html

残念ながら質問者様の理論は難しいと思われます。

理由としては、
・日本の周りには無数のプレートが存在すること。
・また、プレートまでの深度が深いこと。
・ローラ作戦(?)の調査を行ったところで、一日二日で確認が出来ないこと。
・爆弾を落としても、地震を誘発するだけでは?(誘い水の概念からして)

が簡単な理由です。

1cm四方のプレートだけでしたら、簡単ですが、
何km四方にも渡るプレートでは、どこが割れるか。
なんてすぐには分かりません。

日本の外洋には日本海溝があり、その...続きを読む

Q企業の人気ランキングや年収ランキング

が分かる資料はないでしょうか?
サイトでも雑誌でもかまいません。

Aベストアンサー

No2です。追加です。
http://nensyu-labo.com/2nd_kigyou.htm

Q首都直下型地震に対する備え

20年(又は30年)以内に70%の確率で発生するとか、4年以内に70%の発生確率だとか、首都直下型地震についての占いにも似た卦が様々出てますが、
首都圏に住んでいる皆さんは一応は死の覚悟をしなければならないでしょうが、その他の地方の皆さんは首都直下型地震に対する備えはしてます?

場合によっては地方住民も生き死にの問題になる恐れもあるのでそれなりの備えが必要かと思われます。
ま、騒ぎがひと段落したら、破滅した後の首都圏に「観光」に行ったりして楽しみたいと思ってますが、首都圏から遠く離れた地方での備えについて、色々教えてください。

ちなみに、事後の観光名所になりそうな場所は有りますかね?
福島原発事故後、低線量被曝の害を全否定する東京のカネカネ虫達が、福島第1原発に観光旅行に行こう!というイベントを提案、自ら実行してますんで、首都大震災にもそれを真似してみました。

Aベストアンサー

ちょっと不謹慎ですが面白い質問ですね。

首都直下地震が起きたときの地方での影響ですが、
1.
京浜工業地帯が壊滅する。そのため、工業製品の供給が大きく滞る。
また、京浜港も数週間から数ヶ月使えなくなるため、阪神港などへ振替が行われたとしても、輸出入などの海運に大きなダメージがある。
ゆえに、地方でも様々な製品、あるいは食品や工業原料、燃料の供給も滞る可能性が高い。
地方在住者も、食品や生活必需品(常備薬、おむつ、燃料、その他日用品など)を最低限ストックしておいたほうが良いかもしれません。
あと、報道、出版、印刷系はとくに京浜地域に集中しているので、これらが無くなると困る人は特に備えが必要でしょう。

2.
金融システムが壊滅する。
とくに都銀とゆうちょ関係。地方在住者も預貯金の取り扱いがしばらく出来なくなるかも。
なので、地方在住者が備えるとしたら、都銀やゆうちょ銀行だけでなく、地銀や信金にも口座を作っておいたうえで、最低限の手持ち現金があったほうがよいでしょうね。

3.
仮に最低限の政府機能が残ったと仮定しての話ですが。
首都圏の経済は壊滅しますので、税収が大きく落ち込みます。その上で、首都圏復興に莫大な国費が費やされますから、地方に回ってくるお金は相当減るでしょう。
地方交付税交付金のようなものが大幅カットされたり、あるいは相当大規模な復興増税が出来るかもしれません。
なので、地方自治体も貧乏、地方の国民も貧乏という状況になります。
地方の医療サービスの質が落ちたり、道路などのインフラの補修なんかが後回しにされるかもしれません。
これに対して個人が備えると言っても難しいですが、ある程度の貯蓄はしておいたうえで、そういう覚悟は必要でしょうね。


観光名所というと益々不謹慎になりますが、いくつか候補を挙げてみようと思います。
1.東京都東部の下町。家屋の倒壊+火災+液状化で、相当凄惨な光景になると思います。地震の直後であれば、大規模な火災旋風が見られるかもしれません。火災マニア垂涎もののかなりレアな光景だと思います。
2.皇居。皇居は地盤がよく、建物も堅牢で、まわりを堀と緑に囲まれているので、被災を免れる可能性が高いです。周りはガレキの山なのに、皇居だけはいつもと同じ佇まい…という光景が見られるかもしれません。
3.お台場。液状化も酷いでしょうし、まわりの海は流出した油とガレキで埋め尽くされるでしょう。仮にも災害報道の使命を帯びた報道機関のひとつであるフジテレビなんか、実際は身動きできないんじゃないでしょうか。フジで放送された「東京マグニチュード8.0」というアニメがありましたが、それと実際とのギャップは(不謹慎だけど)見ものだと思います。

ちょっと不謹慎ですが面白い質問ですね。

首都直下地震が起きたときの地方での影響ですが、
1.
京浜工業地帯が壊滅する。そのため、工業製品の供給が大きく滞る。
また、京浜港も数週間から数ヶ月使えなくなるため、阪神港などへ振替が行われたとしても、輸出入などの海運に大きなダメージがある。
ゆえに、地方でも様々な製品、あるいは食品や工業原料、燃料の供給も滞る可能性が高い。
地方在住者も、食品や生活必需品(常備薬、おむつ、燃料、その他日用品など)を最低限ストックしておいたほうが良いかもし...続きを読む

Q大卒1部上場企業の30歳サラリーマンの平均年収は?

下記サイトによると、大卒1部上場企業の30歳サラリーマンの平均年収は約550万円ということです。

http://転職サイトランキング.com/heikin.html

しかし、この年収では、子供と奥さんを養っていき、住宅ローンを支払い、車を持ち、老後の貯金なども蓄えていき、年に一度くらい海外旅行でぜいたく気分という、そんないわゆる中流の生活は、よほど切り詰めない限り難しいと思うのですが、本当にこの年収が平均(中流)なのでしょうか?もう少し高めではないかと思うのですが。

Aベストアンサー

こんにちは。
我が家の場合です。院卒ですが20代後半一部上場で大体500万位です。30歳で550~570位になるようです。子供が一人いますが普通に暮らしていれば貯金しつつ住宅ローンも払えますよ。旅行などで結構使うとなると貯金のペースは低くなりますが。。
会社によってさまざまだと思いますがうちの会社では住宅購入しても住宅補助が出続けます。都内で6万地方で4万です。手当ても色々なので年収があまりよくなくても待遇面でよいところもあるので皆さんそりなりに生活できてるのではないでしょうか

ご参考になれば幸いです

Q地震の為に備える非常食は?

地震に備えるための非常食は何がありますか?今日買いに行こうと思います。

Aベストアンサー

乾パンなどのハード系や、パンの缶詰もあります。
http://www.nasuinfo.or.jp/FreeSpace/aki_pan/CASE1.html

缶詰も、イージーオープンのモノや、缶切りの必要なモノもあります。
楽なのは、当然イージーオープンです。

ただ、ご飯モノは湯煎などをして暖めないととても食べられる代物ではありません。
http://bosailabo.jp/report/food/f03.htm
http://www.foricafoods.co.jp/rescue/rm_kurigomoku.html
諸外国の軍隊に比べて自衛隊糧食が不便なのは、ご飯の所為
冷めすぎると硬く、ぼそぼそで2~3口でアウト
その代わり、加温には2~30分は強力な火力が必要
割と手間です。

レトルト食品は、缶詰に比べて日持ちしません。
その分おいしく、日々いただけるわけですが・・・
冷えていても食べられないわけではありませんが、出来る事ならおいしくいただきたいです。
身体に悪いと言うことは無いと思いますが、心に悪いです。
魂が冷え込んでしまいます。

http://item.rakuten.co.jp/happybag/11233/
http://www.gear-lab.com/shp/heatpack/
このような物を使って暖めてください。

キャンピングガスや、カセットコンロでもOKです。

容器としては、丸形飯ごうが良い感じだと思います。

非常食は、非常時だけではなく、日常から食べられるものを選んでストックしてください。
どうやっても消費期限というのがあります。
それまでに消費しなければ全くの無駄ですし。

乾パンなどのハード系や、パンの缶詰もあります。
http://www.nasuinfo.or.jp/FreeSpace/aki_pan/CASE1.html

缶詰も、イージーオープンのモノや、缶切りの必要なモノもあります。
楽なのは、当然イージーオープンです。

ただ、ご飯モノは湯煎などをして暖めないととても食べられる代物ではありません。
http://bosailabo.jp/report/food/f03.htm
http://www.foricafoods.co.jp/rescue/rm_kurigomoku.html
諸外国の軍隊に比べて自衛隊糧食が不便なのは、ご飯の所為
冷めすぎると硬く、ぼそぼそで2~3口でアウト...続きを読む

Q大企業の年収表示について

知っている方いらっしゃったらよろしくお願いします。



メガバンクやトヨタ、日立みたいな大企業の平均年収って大卒総合職でどれくらいですか?

一般に経済紙などに出回る年収のデータって総合職の年収と開きあったりするんですかね?
あと年収にはボーナスや手当は含まれるのですか?

IT企業やベンチャー系の企業って
初年度年収が高いですが30代くらいになったら
平均的には大企業の年収に抜かれたりするもんでしょうか?

詳しい方教えてください。
また総合職のみとかのデータがのってる
サイトなどもあったら教えてほしいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>一般に経済紙などに出回る年収のデータって総合職の年収と開きあったりするんですかね?
大企業はおおむねあってると思いますよ
とはいえ、今時は上下500万円くらいの差は平気でつきますけどね
http://nensyu-labo.com/2nd_kigyou.htm

Qアパート居住者に対して地震の備えを呼びかける内容で何が必要か?

こんにちは。
私は小さなアパートの大家をやっています。
とは言っても個人的な接触は全くなく、中には日本語が堪能ではない韓国の方もいらっしゃいます。
今後地震などの災害が起きた際に用意をしておく人たちでもないようなので、壁に注意事項を貼ろうと思っています。
そこで、どのような項目が良いか案をお教え下さい。
私のアパートの水道は、地下からポンプでくみ上げ式なので、電気が止まったらもう水は使えなくなってしまいますので、飲料水やトイレ用の水を準備して下さい。
火災に注意して下さいは書くつもりですが、他何かありましたらお教え下さい。

Aベストアンサー

「地震の心得10か条」があります。(参考URL)
何よりも命を守る事が大切ですから、家具転倒防止を呼びかけるべきでしょう。 水やトイレの心配は生き残ったらの話です。

行政で作成しているパンフレットを貰ってきて、各戸に配布されてはいかがでしょうか?
 東京都なら「防災のしおり」があり、かなり充実した内容です。
また外国人向けのパンフレットを作成しているところもありますし、NPO等で外国人向けの支援を行っているところもあります。

参考URL:http://www.soumu.metro.tokyo.jp/04saigaitaisaku/08sonotoki/0810kajou/08frame-10kajou.htm

Qダイベアという企業は大企業ですかまたは中小企業ですか?ネットに載っている年平均年収はただしいですか?

ダイベアという企業は大企業ですかまたは中小企業ですか?ネットに載っている年平均年収はただしいですか?

Aベストアンサー

中小企業基本法[1]第二条で定義された「中小企業」に該当しない企業を「大企業」とみなすのが一般的であり、ダイベアの資本金及び従業員数からして中小企業には該当しないゆえ、大企業と言うことになります。 平均年収がが正しいかは知るすべがありません

Q災害時の社員の安否確認について

会社の防災を担当しています。災害時の社員の安否確認方法として、これまでポケベルを使用してきました。しかし、ポケベルが時代にそぐわなくなってきているので、その代わりに携帯のE-mailを使用することを検討中です。その根幹の問題なのですが、災害時に電話が輻輳し通じにくくなったとき、携帯やパソコンのメールが有効というのは間違っていないでしょうか。それは何故なのでしょうか。

Aベストアンサー

現時点で言えば、e-mailは有効です。
送信さえ完了できれば、サーバーにメールが残り、相手に届くまで
消えることが無いからです。
ただ、携帯はバッテリが無くなると役に立ちません。

あとの問題は、被災時の混雑具合ですね。
こればかりはアナログ電話共通の悩みの種です。
(恐らく携帯の方が災害時は有利でしょうが・・・)

最も確実な手段は災害伝言ダイヤルです。

参考URL:http://www.ntt-west.co.jp/dengon/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報