禁煙している50代前半の男性で、高血圧症、糖尿病、緑内障、アルコール依存症等の持病があります。
週に1度、1時間半~2時間程度、喫煙者が10名ほどいて全体の多数を占める空間で過ごす機会があります。その他にはありません。

この程度の頻度の受動喫煙なら健康への影響は無視して良いのか、やはり避けるべきなのか迷っています。

避けるか気にしないか、健康にとってどちらがより良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No.1 gouzigです。


お礼コメントありがとうございます。
私は大学からタバコを吸い始め、来年でもう50年になります。
私も高血圧ですので毎月クリニックに通っています。
そこの先生が禁煙学会が認定する専門医なのです。
ですから、毎月「いつタバコをやめるのか」といわれ続けています(笑)。
先生は何とか悪いところを見つけようと、先日私に大病院で肺のCTスキャナー撮影を受けさせました。
その結果は、何もなく、綺麗な肺でした。
その先生は納得いかず、もう一度検査するように迫ってきています(笑)。
また、地元神社の総代をしていまして、毎年秋から冬にかけて鎮守の森の落ち葉焚きを毎日のように行っています。煙の量はタバコの比ではありません。
来ているジャンパーなど焚き火の匂いで凄いです。
でも、健康です。
思うのですが、タバコや焚き火の煙の健康への影響は人によるのだと思います。
肺や呼吸器系、食道などが弱い人は避けたほうがいいのでしょうね。
私が信頼している東大の元医学部長だった養老猛さんは、世界の医学会でタバコが病気の原因だという疫学的証明はゼロだといっています。
世界の医学会に人脈のある養老猛さんがうそを言えばすぐ分かってしまいますからね。
禁煙運動家や嫌煙家はタバコや煙が嫌いなのだと思います。
それで、受動喫煙などのキャンペーンを考え出したのですね。
国立がんセンターの医師によるタバコの害の統計発表なども恣意的です。決してタバコが病の原因だと判明しているわけではありません。
でも、誤解のないように、私はMTT599さんに喫煙を勧めているわけではありません。
高血圧症、糖尿病、緑内障、アルコール依存症等の持病がおありになるのですから、これからもご自愛ください。
多分、今まで酒の飲み過ぎかと思われますよ(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

gouzigさん、ご丁寧な再コメントありがとうございます。
 「タバコや・・・が弱い人は避けたほうがいい」
そうですね。そういえば私の義理の曾祖母はタバコを愛しながら90代まで生き続けました。
一方私はマイルドセブン→・と一時期エスカレートし、その後当時の路上警備の仕事の影響か喉の痛みを感じ、以後現在まで咽頭炎を年数回患います。その後減煙。が、10数年間飲酒すると吸い、ここ10数年は年に数箱、数ヶ月前から禁煙。「肺や呼吸器系、食道などが弱い」に該当すると思います。その上でこの件をどう判断するかですね。
 「でも、誤解のないように、・・・多分、今まで酒の飲み過ぎかと思われますよ(笑)。」
はい、ご配慮に感謝です。実は今回受動喫煙が気になったのも、アルコール依存症の勉強会がきっかけです。緑内障については不明ですが、ご指摘の通り高血圧症と糖尿病は私の場合アルコール依存症の結果と認識しております。

お礼日時:2015/02/20 11:14

>避けるか気にしないか、健康にとってどちらがより良いのでしょうか?



他者の喫煙が不快不愉快にならず、身体的不調が意識されないならまあいいかというのは一つの考え方ですが、週一数時間でも10名ほどの喫煙者となると意識できない身体的プレッシャーは確実にあると思われますので、既往症を考慮するならば避けた方がベターなのは間違いありません。
副流煙とはいえ肺が汚れるのは確実ですし、ニコチンにより心臓の鼓動が速まる等も容易に想像されるからです。

私は他者のたばこ副流煙でぜんそくになり「職場で逃れられないなら自分で吸っちゃえ!」と無添加たばこを吸いだしたらなぜかぜんそくが完全に治り(添加物たばこ由来ぜんそくを無添加たばこで治すというひどく馬鹿馬鹿しい話)、現在は完全嫌煙者ですが、他者の副流煙(特にメンソール)を吸うとぜんそくがぶり返すのでたばこはとにかく恐怖でしかありません。
そしてせき込み苦しんでいるのに、軽蔑しきった実にいやな顔を向けてブカーっと煙を吐き出す喫煙者もいるんですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

jhon-waterさん

ご回答ありがとうございます。

「既往症を考慮するならば避けた方がベターなのは間違いありません。
副流煙とはいえ肺が汚れるのは確実ですし、ニコチンにより心臓の鼓動が速まる等も容易に想像されるからです。」

明快なご意見どうもありがとうございます。
う~ん。決断を迫られますね。

お礼日時:2015/02/20 11:21

私は長年の愛煙家ですが、体調が優れない状況であれば、そのような場は避けたほうがいいと思います。


私個人は喫煙に関して医学的な情報も勉強してきて、その程度で健康に害があるとは思いませんが、不安な気持ちでいることが身体にはよくないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

gouzig さま

さっそくのご回答、どうもありがとうございます。
なるほど!
この程度の副流煙はともかく、不安な気持ちでいることは確かによくないですね。
そういう風には考えてもみませんでした。
その角度からもう一度検討してみようと思います。
おかげさまで視野を広げさせていただきました。
m( _ _ )m

お礼日時:2015/02/18 12:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどこまでが受動喫煙??

こんにちは。
受動喫煙について教えてください。

いわゆる白く見える煙を吸うことが受動喫煙ですか?

それともタバコの臭いが残っている場所
(見えなくなった煙が残ってる?)で呼吸するのも
受動喫煙ですか?

調べましたがわからなかったので
ご存知の方、教えてくださいませm(_ _)m

Aベストアンサー

受動喫煙については定義はあいまいです
毒性について受動喫煙時の害として上げられる場合はタバコから出ている煙を直接全部吸うという形です
時間がたち拡散したものを吸っても害はありません

Q喫煙歴13年になりますが、禁煙したくて禁煙外来に行こうと思ってます。

喫煙歴13年になりますが、禁煙したくて禁煙外来に行こうと思ってます。
保険が利くのが5回までらしいですが、それまでに禁煙出来るものでしょうか?
不安なので、どなたかわかる方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

喫煙歴20年程だった者です。
昨年、禁煙外来に行きました。

当時「保険が利くのが5回まで」とは知りませんでしたが、
5回までで禁煙できました。

私の場合は、ニコチン・パッチで禁煙しましたが、
ニコチンの量が強いものから、徐々に弱いものにしていきく方法でした。
最初から、保険が利く回数内で成功する計画だったようです。

噂では、禁煙外来が一番、禁煙成功率が高いそうなので、頑張ってください。

Q私の近くで、ヘビースモーカーがいます。受動喫煙に悩まされています。

新しい職場で、ヘビースモーカーがいます。受動喫煙に悩まされています。
1少しでも受動喫煙の害を減らしたいのですが、どうすればいいですか?
2受動喫煙の害は、身体にとってどれくらい大きいですか?
3肺活量とか、急激に下がりますか?
4一応、水でうがいはしています、これは有効ですか?
5他に方法がありますか?

Aベストアンサー

受動喫煙症という病気があります。
あまり知られていない病気のようで、診断をしてくれる病院はまだ少なく知らない医師も多いですが
怖い病気ですよ。
私はこれでパートを辞めました。
(目の痛み、咳・痰、鼻の痒みまでは我慢しましたが、アトピー性皮膚炎を発症して辞める決心をしました)

ご質問への回答
1.上司または喫煙者に喫煙所で吸ってもらえるよう話してください。
  ※空気清浄機は意味がないです。完全分煙の必要があります。
2.受動喫煙の害はとても大きいです。参考URLをご覧ください。
3.急激な肺活量の低下はないと思いますが、重症になればCOPD(慢性閉塞性肺疾患)になる危険性があります。
4.有効ではないです。ただイガイガするのを抑えているだけです。
5.受動喫煙症は中度までなら検査不要で診断が出ます。専門医の診断書を持っていくのも一つの方法です。
   <受動喫煙症診断基準>
   http://www.nosmoke55.jp/passive_dx.html
   <診断可能な医療機関>
   http://www.nosmoke55.jp/passive_clinic.html

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%97%E5%8B%95%E5%96%AB%E7%85%99%E7%97%87

受動喫煙症という病気があります。
あまり知られていない病気のようで、診断をしてくれる病院はまだ少なく知らない医師も多いですが
怖い病気ですよ。
私はこれでパートを辞めました。
(目の痛み、咳・痰、鼻の痒みまでは我慢しましたが、アトピー性皮膚炎を発症して辞める決心をしました)

ご質問への回答
1.上司または喫煙者に喫煙所で吸ってもらえるよう話してください。
  ※空気清浄機は意味がないです。完全分煙の必要があります。
2.受動喫煙の害はとても大きいです。参考URLをご覧くださ...続きを読む

Q受動喫煙対策

会社事務所で受動喫煙に苦労しているものです。
知恵をお借り致したく、書き込みいたしました。

事務所内は私を含め6名しかいないのですが、
そのうち、4名が喫煙者です。
さらに、4名のうち3名は上司(役員)になります。
その3名のうち、2名には「隣の部屋にて喫煙して欲しい」
旨を話し、理解を得られたのですが、残りの一人に、
どう切り出そうかと悩んでいます。
というのも、その方は、専務なのですが、
いわゆるワンマンで、仕事は、
この方の顔で戴いているといっても過言で無いほど
会社の柱の方です。
性格もそのまんまなのですが・・・

確かに、そのことに対しては大変尊敬の念があり、
また、今後もご活躍戴かなくてはいけないのですが、
かといって、煙いのは我慢なりません。

webで、いろいろ調べて、プリントアウトし、その資料を
提示して、説得しようと考えているのですが、
参考になるページなどございましたら、
教えて頂けませんでしょうか?

どうぞ宜しくお願い致します。

ちなみに、私、事務員 専務、実質営業のようなもの
事務所にいる時間帯(朝・晩)、受動喫煙に悩んでおります。

会社事務所で受動喫煙に苦労しているものです。
知恵をお借り致したく、書き込みいたしました。

事務所内は私を含め6名しかいないのですが、
そのうち、4名が喫煙者です。
さらに、4名のうち3名は上司(役員)になります。
その3名のうち、2名には「隣の部屋にて喫煙して欲しい」
旨を話し、理解を得られたのですが、残りの一人に、
どう切り出そうかと悩んでいます。
というのも、その方は、専務なのですが、
いわゆるワンマンで、仕事は、
この方の顔で戴いているといっても過言で無いほど
会社の柱...続きを読む

Aベストアンサー

利用できそうなHPの紹介をさせていただきます。
労働基準監督署も使えなくもないです。
理解を得られた上司にも協力していただきましょう。
頑張ってください。

職場における喫煙対策
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2003/05/h0509-2.html
洲本市禁煙専門外来
http://www1.sumoto.gr.jp/shinryou/kituen/
厚生労働省~たばこと健康に関する情報ページ~
http://www.mhlw.go.jp/topics/tobacco/main.html
職場喫煙問題連絡会
http://www.geocities.jp/secondhandsmokeproblem/
タバコと空気清浄機の真実を暴露するホームページ
http://nosmoke.hp.infoseek.co.jp/
タバコは美容の大敵!
http://www.pat.hi-ho.ne.jp/ten250/biyou/tobacco.html

Q受動喫煙防止対策の進め方

健康増進法により受動喫煙防止対策の措置が進められていると思うのですが、国(厚生労働省)としてはどのような措置をとって呼びかけを行っているのでしょうか?
あと皆様の職場等での受動喫煙の防止対策(分煙など)の状況はどのようになっていますか?
私の職場は今はほとんど非喫煙者ですが、前は喫煙者が半数以上いて、分煙措置も何もとられていなかったので、非喫煙者にとっては本当に迷惑な職場だったと思います。

今後どのように日本の受動喫煙防止対策が進められるのか非常に関心があります。

Aベストアンサー

質問から大分経ってしまっておりますが回答させていただきます。
また、健康増進法からは少し離れるかもしれませんが受動喫煙防止繋がりということで書かせていただきます。(もう既に知っていらしたらすみません。)
日本の外務省は、2005年2月27日効力発生という「たばこの規制に関する世界保健機関枠組条約」(たばこ規制枠組条約)に署名しました。
これは、WHO加盟国の協議により決定した条約です。
この条約の原則2では『すべての人々は受動喫煙から守られなければならない。すべての屋内の職場とすべての公衆の集まる場所は禁煙でなければならない。』とされています。(分煙ではなく完全禁煙です。)
また、自主規制では足りず違反者は罰金を払うべきだともされています。
条約の中に「すべての締約国は、その国におけるWHO枠組み条約発効後5年以内に例外なき保護を実現するよう努力しなければならない。」と書かれていることから2010年2月27日までに公共の場所及び全ての屋内を全面禁煙とする法律を日本が制定しなければならないことになります。
しかし、2007年現在マスコミ等からはこれらの情報が国民向けに積極的に発信されているとは思えません。
制定が間に合うのか?国民の理解は得られるのか?それとも日本はWHOから脱退しこの条約を破棄するのか?
個人的には、日本の良心を信じて履行して欲しいと思います。
(日本の国際的評価を下げないためにも)

参考URL:
たばこ規制枠組み条約ガイドライン(日本禁煙学会)
http://www.nosmoke55.jp/data/0707cop2.html

(もう一つの参考URLは外務省のHPです。HPからPDF形式の訳文をお読みください。)

参考URL:http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/treaty/treaty159_17.html

質問から大分経ってしまっておりますが回答させていただきます。
また、健康増進法からは少し離れるかもしれませんが受動喫煙防止繋がりということで書かせていただきます。(もう既に知っていらしたらすみません。)
日本の外務省は、2005年2月27日効力発生という「たばこの規制に関する世界保健機関枠組条約」(たばこ規制枠組条約)に署名しました。
これは、WHO加盟国の協議により決定した条約です。
この条約の原則2では『すべての人々は受動喫煙から守られなければならない。すべての屋内の...続きを読む

Qトイレでの受動喫煙

トイレによる受動喫煙について質問です。


・ボットン便所で換気扇は無く、窓が少し開いていた

・毎日、父が吸い終わったタバコの煙が充満したトイレで20分程度使用するのが習慣だった

・幼少の頃の記憶は不明だが、小学から中学までの9年間続いていたのは正確に記憶していて、その後は父がトイレで喫煙しなくなった(現在
もトイレ以外で喫煙はしている)

・私は現在30歳手前だが、一度も喫煙の経験がなく、上記の9年間以降は殆ど受動喫煙を受ける環境にいなかった


という状況ですが、私の体内に受動喫煙の影響って残っているのでしょうか?
現在まで呼吸器系をはじめとする病気を患ったことはありません。

Aベストアンサー

病院で血液検査etc.の必要な検査をうけましょう。
影響を知るには、それがベストです。

Q「喫煙可フロア」。警備員の受動喫煙は問題だ

ウインズに喫煙可フロアがあります。タバコの煙がもうもうと立ち込めており、そこに配置されている警備員にとってはかなりの受動喫煙だと思われます。

こういう環境で勤務させることは、受動喫煙防止の規定を盛り込んだ「健康増進法」に違反しないのでしょうか?

<ご参考> 
「気にしていますか? たばこの煙~受動喫煙を防ごう~」(政府広報オンライン)
http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201008/8.html
 

Aベストアンサー

>受動喫煙防止の規定を盛り込んだ「健康増進法」に違反しないのでしょうか?

違法でしょう。

未だにそんなことをしているところがあるとは。

Q受動喫煙について

受動喫煙をして、肺が少しだけ汚れた場合、
副流煙を吸わないようにしていれば肺は健康な状態に戻るのでしょうか?

また、どの程度吸えば肺は汚れてくるのでしょうか?
すこしの副流煙でも汚れるものなのでしょうか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どの程度というのを数値化するのは難しいですね。

ただ、受動喫煙の結果、何もない時よりいろんな病気リスクが
何倍上がるかというデータはあります。
「受動喫煙」「副流煙」で検索するといろんなサイトが
出てきますのでご覧いただけばと思います。

データはともあれ、副流煙を吸って、のどが痛くなったり
気分が悪くなった時点で、肺に害があると思い、分煙なり
煙から遠ざかるなり対策をするほうが間違いないですね。

Q受動喫煙と認知症の関係

受動喫煙と認知症の関係は憶測ではなく現実の問題となりましたね。
「米カリフォルニア大が公表した。たばこを吸う人は認知症リスクが高まるとの研究はあるが、受動喫煙と認知症の関係に注目した本格調査は初めてという。同大は「受動喫煙が血管に影響を与え、発症のリスクを高めているのではないか」
と報道していますがまさに百害はここにありですね。
これでも人前で喫煙する人の気が知れません。
自分さえ満足すればそれでいいと思っているのでしょうか?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070626-00000040-mai-soci

Aベストアンサー

>たばこを吸う人は認知症リスクが高まるとの研究はあるが
実は、これと全く反対の説が学会では支配的です。
タバコに含有されるニコチン酸が、あるタイプのアルツハイマー病(=認知症)の予防に効果があるとされています。
http://www2f.biglobe.ne.jp/~boke/preventtx.html#%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%81%E3%83%B3%E9%85%B8
http://www.inetmie.or.jp/~kasamie/AlzTabakoKijyo.html

また、この原理を利用した薬剤の研究も進められています。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/20050914303.html

従って、認知症のみに論点を絞るとするならば喫煙は通説どおり「百害あって一理なし」とは言えないことになります。

但し、認知症の予防として喫煙するかどうかは各個人に選択の余地があり、非喫煙者に対する望まない受動喫煙は避けられるべきであると考えています。

Q受動喫煙による喘息発症

私の知人の話なんですが
『上司の後ろの席で毎日上司が吐くたばこの煙を吸い続けて体がダメージを受けストレスが溜まり喘息になってしまった』
『仕事に行くのが怖くて体が拒絶反応を起こし気を失った事もあった』
ということなんです

派遣社員だった彼女は喫煙を止めて欲しいとはとても言い辛かった状況でした
喘息になって1年と1ヶ月
今はもう仕事を辞めていますが大人になってから喘息になると完治することはないらしいと医者に言われたそうです
彼女は結婚もしていて本当は子供が欲しいんですが
喘息の薬は子供に影響があるらしく子供を作ることもできません
しかも、症状はどんどん悪くなるみたいなんですね

彼女のために何か法的に訴えることはできないものなのか、または他に何か手立てはないものなのかと思いこちらに投稿させていただきました

何か良い知恵をお貸しいただけないでしょうか
どうかよろしくお願いします!

Aベストアンサー

30代で喘息発症した薬剤師です。

喘息は、大人でも子どもでも完治はなかなか難しいですが、症状を抑えて落ち着かせることは確実にできます。落ち着いた状態が続けば薬を減らせますし、吸入だけというのも可能です。もちろん、妊娠・出産も可能です。参考URLに体験談や情報ががいろいろ載っているのでご覧下さい。

現在かなり調子が悪いのかもしれませんが、毎日タバコの煙(増悪因子)を吸わされるストレスからは解放されているわけですから、「完治」までは行かなくても健康な生活には十分戻れます。今のうちはまず、妊娠・出産に向けて喘息のコントロールに専念しましょう。主治医が喘息に詳しくない場合は、喘息専門医を紹介してもらう方が良いと思います。

何らかの法的な手段をとりたいのでしたら、殺人未遂や傷害での告訴・告発はまず無理だと思いますが、喘息の発症時期と、「毎日タバコの煙で苦痛を感じていたが、喫煙を止めるよう要求できないほど威圧感があった」ことの具体的な証明ができれば、慰謝料の請求ぐらいは可能ではないかと思います。詳しくはお近くの弁護士会で相談してみてください。

参考URL:http://www.fsinet.or.jp/~aichan/voice/rightvoice26.htm

30代で喘息発症した薬剤師です。

喘息は、大人でも子どもでも完治はなかなか難しいですが、症状を抑えて落ち着かせることは確実にできます。落ち着いた状態が続けば薬を減らせますし、吸入だけというのも可能です。もちろん、妊娠・出産も可能です。参考URLに体験談や情報ががいろいろ載っているのでご覧下さい。

現在かなり調子が悪いのかもしれませんが、毎日タバコの煙(増悪因子)を吸わされるストレスからは解放されているわけですから、「完治」までは行かなくても健康な生活には十分戻れます。今...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報