ゼミの卒論でイチロー分析をしたいのですが、資料がなく困っています。イチローに超詳しい方、イチローマニアの方ぜひぜひお力を貸してください。マリナーズに行ってからのビデオとか持っている方いませんか???球種分析を中心にしたいと思っているのでお願いします。少しの情報でもかまいません。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

最初のきっかけは解りかねますが、


イチローは、左上段の居合いで間合いに入ったボールを斬りにいっていると思います。

これは、イチローが打つ前に肩の状態をチェックしている、右足を捻っている(お腹は捻っていない)、左股関節に重心を88%位置させており、打つ瞬間に右股関節に88%位置いているということ。
また、イチローの発言より、ホームランは打てるが安打が下がる。
これは、安打は当てて手首の微調整で可能だが、更にホームランだともう一段階、角度の調節が必要だからだと思います。
88%の理由は、100%だと、デッドボールや予想外の球種への対応が困難になるのと、微調整がしにくいからです。

もし、なんとなくイチローのバッティングの感じを知りたければ、
左片足で立ちます(ポイントは、骨盤と脇腹が真っ直ぐ伸び、左の股関節がキチンと畳まれた状態。解り辛ければ、骨盤の左側から脇腹から脇の下まで、バットや定規などで真っ直ぐにし、コマネチラインに掌を上にした状態で、掌を挟む感じです。右足は内股に捻りつま先を着けて、踵を数ミリ浮かします。
左手で右肩の状態を確認する為、肩に触り肘を真下に脇を絞め右手にグーで力を入れます。
そして、打つときに右の股関節コマネチの付根に乗るようにし、
右手はパーで右下に手刀をするような感じです。(イチローは、
片脚を上げてますし、完全にパーにするとバッドが飛んでいってしまいますが、真似をする時はこの方が解り易いと思います。

ポイントは、打つ前は右脇を絞めて緊張させ、打つ時に右股付根に
乗りながら、手をダラーんと右下に振り抜く感じです。

長くなりましたが、よろしければお試し下さい。
    • good
    • 0

全く関係ない回答かも知れませんし、他の質問でも回答した内容ですが、


以下ご参考まで。

イチローのマリナーズ入団の際に、オールスター出場に関する以下の契約
が交わされていたそうです。

1.監督推薦なら2万5000ドル(約305万円)のボーナス
2.ファン選出の場合は5万ドル(約610万円)に倍増
3.さらにア・リーグ最多得票なら2万5000ドル
4.両リーグを通じて最多得票なら7万5000ドル(約915万円)が加算

現状のままで両リーグ最多の得票をとり、オールスター戦に選出され
れば、なんと約1830万円のボーナスをゲット出来ることになります。
    • good
    • 0

イチローマニアです


球種分析をしたいのなら下が絶対におすすめです
メジャー公式戦での全打席の全配球がわかります
「内容」の下の「 遊ゴ 二ゴ 右本 三振 中飛 」をクリックしてください

その他のイチロー情報は
http://www.bluewave.nu/ichiro51/

参考URL:http://www.nikkansports.com/news2/mlb/seattle/ic …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!!これで球種の部分は解決しそうです!!!イチローがスイングを改造したことについても調べ解析していきたいのでまたお力を貸してください。お願いします。

お礼日時:2001/06/13 15:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイチロー移籍でマリナーズ筒抜サインどうしてるの?

イチローがマリナーズからヤンキースにトレード移籍となりましたが、その当日に、マリナーズ対ヤンキースの試合、これにイチロー先発出場、もちろんヤンキースの選手として。
これ、サインはどうしているんですか?どうなっているのですか?
特にトレード移籍させた、というか、されたマリナーズは?
イチローには、マリナーズのサインは全て筒抜け状態でしょうに。
その日のうちにサインを変更することなど、不可能なような、それも全選手に。
そしてまた、イチローはその日のうちに、ヤンキースのサインを全て覚えた?その上で試合に出場した?
ちょっと、というか、すごく疑問に感じたので、教えてください。

Aベストアンサー

サインといっても基本は単純です。
例えば「帽子のつばをさわれば盗塁」「左肩をさわればバント」といった感じで、それ自体を覚えるのは簡単です。

ブロックサインを複雑にしているのは、それにパターンを組み込むからです。
例えば「今日は3番目にさわったところがサインな」と言う風にチーム内で決めておきます。
そして本番では何箇所もさわりますから、相手チームにとっては何番目が正解なのかはわかりません。

さらにそれも試合中に変更することもあります。今までのイニングまでは3番目だったけど、次のイニングからは5番目に変更とかもあります。
サインを盗もうとする相手にとってみれば、さらにややこしくなります。

しかし味方からすれば何番目が正解かだけ把握してれば、その日のうちにも覚えることは可能です。
特に移籍してすぐの選手にはややこしいサイン(バスターエンドランで右方向にゴロを打て、とか)は出さないでしょうし。
サインといっても、その暗号で会話が出来るほどの複雑かつ高度なものではないですから、いきなり移籍しても特に問題はありません。

Qイチロー嫌いの私でも思わずイチロー好きになってしまうような話

野球自体は好きだし興味もあるのでテレビ観戦もするのですが
今回のWBCのような国際大会を開催する時期になると
必ずと言って良いほど「イチロー」の名を耳にします。
(大リーグ自体はスポーツニュースで結果を見る程度です)

彼の言動がどうしても好きになれないのですが
(会見時の高慢な態度、たまに出てくる関西なまりの言葉遣いなど)
そんな私でも思わずイチロー好きになってしまうような
「おっ」と思わせるエピソードなどはありますか?
インタビュー記事などを教えて頂くだけでも構いません。

Aベストアンサー

10数年前、初の200本安打を打った21歳のイチローは、本当に素直で清々しい青年でした。ファッション音痴の江夏に一生懸命ジーンズの良し悪しを説明して、江夏をして「エエやっちゃなあ」と言わしめたこともありました。

当時はオリックスで1番を打っていましたが、地方球場でこんなことがあったと聞いています。

始球式で地元のリトル・リーグの中学生がボールを投げ、1番のイチローが空振りする。そのとき、単に空振りするだけではなく、ワザとよろけて見せたそうです。それは、スタンドの笑いを取るためではなく、投げた中学生に、君のボールは凄いね、というメッセージを送るためだった。

もちろんイチローが芝居でよろけて見せたことは、中学生にも分かるでしょう。しかし、プロ野球の大選手が自分に送ってくれた励ましは一生、彼の心に残ると思う。これほどの思いやりをいま、21歳の若者がどれほど持っているでしょう。

それほど素直で心優しかったイチローが、ここまでひねくれた用心深いものの言い方をするようになったのは、揚げ足取りに鵜の目鷹の目のスポーツ・ジャーナリズムと、彼らの無責任な報道を鵜呑みにするファンのせいです。

野茂がアメリカに渡ったとき当時のクリントン米大統領は、日本の最高の輸出品と讃えた。イチローの業績は、あきらかに野茂を上回っています。どんな外交官の働きもイチローの果たした民間外交には遠く及びません。

世界に対して日本のイメージをこれほど高く上げたイチローは、国宝級の人物にほかならない。彼の態度や物言いが気に入らないなどと、枝葉末節に目くじらを立てるのは所詮、ケチな小人物のやることです。

10数年前、初の200本安打を打った21歳のイチローは、本当に素直で清々しい青年でした。ファッション音痴の江夏に一生懸命ジーンズの良し悪しを説明して、江夏をして「エエやっちゃなあ」と言わしめたこともありました。

当時はオリックスで1番を打っていましたが、地方球場でこんなことがあったと聞いています。

始球式で地元のリトル・リーグの中学生がボールを投げ、1番のイチローが空振りする。そのとき、単に空振りするだけではなく、ワザとよろけて見せたそうです。それは、スタンドの笑いを取るため...続きを読む

Q球種について

ピッチャーの投げる球種の違いがわかりません。
ストレートはまっすぐ、右投手ならカーブは左方向の変化、シュートは右方向の変化、フォークボールは人差し指と中指に球をはさんで投げバッターの手前で落ちる縦の変化・・とこの辺は解かるのですが、よく聞くスライダー、チェンジアップ等他にも球種がいろいろあるようですが、同じ変化球でもカーブ、シュート等とどう違うのでしょうか?
変化、投げ方等、詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

参考URLに投げ方の解説があります。
フォークボールだけは投げたことがないので説明できないそうです。

参考URL:http://www.japan-net.ne.jp/~masaaki/henka.html

Qシュートという球種

アメリカの野球では、シュートという球種は無く、日本でシュートと呼ばれているものはファーストボールとして直球と同じにあつかわれると聞いたのですが、本当でしょうか。もしそうなら、なぜ、そうなったのでしょうか。アメリカでは内角の厳しい球はストライクにならないので、シュートの価値が低くなってしまうからなのでしょうか。

Aベストアンサー

日本で言うシュート程度の変化であれば、
アメリカではムービングボールとみなされ
結果ファストボールとして扱われるようです。
(実はTVゲームほど変化量は大きくないのです)

いいシュートは速球並みの速度から
いかに打者の手元で鋭く切れさせ
打球を詰まらせるかが鍵となるので、
そういった意味ではムービングボールに近い
用法といえるでしょう。

Qあり得る?NYヤンキ-スタジアムでのマリナーズVSツインズ

1999年の夏ににNY旅行した際に、ヤンキースタジアムへ行きラッキーにもイチローのいるマリナーズとミネソタツインズ戦を観戦しました。
事前には知らなかったので、その時は偶然に感謝したものです。

この体験を先日英会話学校の先生に話したら怪訝な顔をされました。
その時話しながらアレ?と思ったのですが、ヤンキースのホームで
このカードはあり得るのでしょうか?私の全く恥ずかしい勘違いかもしれません。但しイチローを見たというよりも、片方のチームがツインズだったことは鮮明に覚えているので、イチローではなく他の日本人選手かもしれません。大変お恥ずかしい質問ですが、どなたか教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ヤンキースタジアムでマリナーズvsツインズは有り得ないですね。

特別な事情でもない限り、他のチームのホームスタジアムで主催試合をすることはありませんし、このようなことは過去に2度しかないので。

1度目は2004年9月にフロリダ・マーリンズがハリケーンの影響でモントリオール・エクスポズ(現在のワシントン・ナショナルズ)戦
をシカゴ・ホワイトソックスの本拠地で行いました。

2度目は昨日13日までのインディアンス-エンゼルス戦。
クリーブランドが大雪の為に前日までのマリナーズ4連戦が全て中止。
そのため、次のエンゼルス3連戦をブルワーズの本拠地を借りて、ミルウォーキーで代替開催しました。

また、1999年のマリナーズには日本人選手はいないです。
イチローは2000年のシーズンからです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報