NTT-X Store d払いご利用でdポイントが貯まる使える!

玄関の植木として40年位になる柘植の木があります。数年前より枝枯れするようになりました。色々、手を尽くしています。例えば、土壌の酸性化対策に苦土灰を撒いたり、植物活性化剤を撒いたり、根の周りを掘り起こして新しい土をを補給したり、していますが、劣化が徐々に進んでます。
何か効果的な方法があれば御教授願います。

P.S.近所の同年数の柘植の木は元気です。数年前の夏、暑い時に、散水が足りなかったのがきっか    けなっているように思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

柘植の木が枯れる原因は幾つかありますが、


ご近所の木は元気という事ですから、病気や害虫は可能性としてひくそうですし、
お心当たりがある様なので土壌水分の不足が原因の可能性が高そうですね…(´・ω・`)

水分不足など、乾燥が原因であれば、土壌の乾燥や過湿を防ぐ為に
玉竜・ギボシ・クラマゴケ等、好みの下草を植えるのが良いかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kanyu-dorop様
コメントありがとうございます。下草を植えてみましょう!(^^♪

お礼日時:2015/03/06 05:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング