はじめて株式に挑戦しようとおもいます。ミニ株やポケット株など色々ありますが、証券会社の信用度や、利用手数料を考えるとどこの証券会社が良いのでしょうか??一応資金は100万を投資しようと思います。いま勉強中で、会社四季報や株の雑誌を見続けて一ヶ月が過ぎました。できれば、投資に関するオススメの本も教えてもらえればうれしいです。そして、株ってやはり、損をするほうが確率が高いのですよね??電力株が買いと聞いたのですが〔配当金などを考慮して)どうでしょうか?そして、誰か私に株のノウハウを伝授してください!!(株って孤独な戦いですか??)色々教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。

(^^)

私が初めて株を購入するときも、どこの証券会社がよいか悩みました。
私の場合、なるべく手数料を抑えたいということで、オンライントレードの中でも、手数料が安い、イートレード証券にしました。
ここは、手数料800円からということと、口座管理料が無料ということ、そして会社もしっかりしているということが、決め手となりました。

そして、銘柄の選び方ですが、私の場合、配当と株主優待、両方を受けたかったので、ミニ株やポケ株ではなく、単位株を購入しました。
株主優待がよい会社ならば、たとえ、株価が下がっても、「まあ、優待があるからいいか。」と思えるからです。(^^)
そして、自分がよく知ってる会社・・・ということで、もっぱらファーストフードの会社の株に注目しました。
このような会社ならば、会社の帰りや、街で遊びに行ったついでに、店内を見て、「人気のでそうなメニューがでたな。」とか「お客さんがたくさん入っているな。」と気軽に自分の目でチェックできますしね。
しかも、ファーストフードの会社の株主優待ってそこの商品券がもらえるんですが、これがなかなか使えるんですよ。

おすすめの雑誌ですが、気をつけてほしいのは、マネー雑誌の中には、客観的に見てあまり信用しない方がよいものもあります。
「これで、大儲け!」とか「この株は大化けする!」なんて、記事が大きく載っているようなのは、あまり、おすすめしません。
初心者でも分かりやすくて、気軽に読める雑誌は「あるじゃん」ですね。
私も毎月読んでいますよ。

あとは、ニュースや新聞(特に日経新聞)に、目を通すことでしょうか。
ニュースでは、「ビジネスサテライト」がおすすめです!
けっこう、あの番組、見ていて楽しくて、タメになるんですよね。(^^)

そして取引する証券会社のHPの、アナリストレポートもなかなかタメになりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事有難うございました。勉強にはげみます。

お礼日時:2001/06/14 00:22

どこの証券会社がイイとは一言では言い切れないと思います。


投資スタイルで証券会社を使い分けた方がイイと思います。
例えば、長期投資志向ならば、売買手数料を考えるよりも、口座管理料を重視した
方がイイですし、短期投資志向ならば、売買手数料が安く、なるべく注文を出せる時間が長い証券会社を選んだ方がイイと思います。

証券会社は沢山あるので、雑誌などの「証券会社ランキング」等を参考にして色々
調べてみてはいかがですか?
口座開くだけはタダの証券会社も結構あるので、とりあえず口座を開いてみるのもイイと思いますよ。その証券会社のサービス等を体験できますし・・・

電力株が買いとの事ですが、僕の意見を言わせてもらうと、
人から「買いだよ」と言われて、それを鵜呑みにして株を買うのは、絶対止めた方がイイと思いますよ。株投資はすべて自己責任で行わなければならないので、
会社四季報等をよーく調べて、自分で納得した銘柄を買うのがベストです。
そうすれば、損をしても納得いきますよ。
他人の意見を鵜呑みにして損したら、やるせないじゃないですか!

~~最後に一言~~
株って高すぎますよね。単位株制度なんてやめればいいのに・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました\\参考にさせていただきまーーす

お礼日時:2001/06/23 01:01

ミニ株メインならばリテラ・クレア証券がおすすめです。


(つい最近、「今川三澤屋証券」から社名変更した会社です)
ここはミニ株の最低手数料が450円と、おそらく業界随一の安さです。
しかし一応、ご自分であちこち比較検討した方がいいと思います。
参考URLに証券会社の比較サイトを載せておきます。

そしてコツについてですが、これについては「ありません」と答えておきます。
短期か長期かでスタイルも違いますので、これについても勉強なさった方が
結局近道でしょう。チャートの見方くらいはわかっておいた方が、アナリスト
の分析コメントを読んだときに納得の度合いが違います。
投資対象銘柄は、ご自分が得意としている業界(ゲーム好きならゲーム業界とか)
に絞ると、会社の動きと株価の動きがつかみやすいでしょう。

本については、雑誌を見るよりも日経新聞、日経株式新聞あたりを読んだ方が
ずっと勉強になりますよ。あと、四季報はCD-ROM版も出ていて検索に便利です。
ただちょっと高いですけど・・・。

momo403さんがどういう投資スタンスにするのか(配当利回り重視か利幅重視か、
はたまた短期か長期か、単位株かミニ株か)を絞り込んでから銘柄を選ばないと、
選んだ銘柄すべて失敗、なんてことになりかねませんので事前準備は周到にする
ことを強くすすめます。

参考URL:http://village.infoweb.ne.jp/~fwnk7304/sec/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事有難うございました。投資スタンスからもう一度考えます。

お礼日時:2001/06/14 00:23

オンラインの証券会社を考えてらっしゃるんですよね?  


どこを選ぶかは、「取扱い商品が豊富なこと」とか「とにかく手数料が安い」「豊富な情報」「アジア株を扱っている」など、何を重視したいかですが、momo403さんが、これからどんなスタンスで投資していくかにもよりますね。 
手数料に限って言えば、各社ともどんどん値下げしているようですので、頻繁に売買されるのでなければ、あまり気にする必要はないかと思います。
また、各社ともネット上で無料でシュミレーションできるページがあったり、株式ニュースをメール配信してくれる、などがありますので、体験されてみてはどうでしょうか? 自ずと使いやすさなどが解ってくると思いますよ。 そして、口座を作るかどうかは別にして、どんどん口座開設の資料請求もしましょう。

「オススメの本」というのは特にないですが(ゴメンナサイ)、??な事は証券会社の窓口で質問(相談)する、セミナーに参加してみるというのもいいですよ。 セミナーは土日に開催しているところも多いようです。

株式投資は長い目で見るもの。自分でしっかり研究することが大切です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事有難うございました。証券会社って、何時まで開いているのですか?銀行と同じでした??

お礼日時:2001/06/13 18:33

単位株、ミニ株、ポケ株のどれをしたいのかによってもお勧めの証券会社は変わってくると思います。

とりあえず、下記のURLを参照してください。

投資に関するお勧めの本は人によって違うと思いますが、

ウォール街のランダムウォーカー/日本経済新聞社
敗者のゲーム/〃
投資戦略の発想法/講談社
ゴミ投資家シリーズ/メディアワークス

は一度読んでおいても損はないと思います。

株が損する確率が高いかどうかはあなたの投資スタンスにもよると思いますのでいちがいには言えないと思います。また電力株に関しては低金利の現在、配当利回りは魅力的ですが長期投資での株価上昇を狙うには今ひとつだと思います。

とりあえず、好きな銘柄&値動きの少ない銘柄をミニ株などで小額購入してみるのが一番早いと思います(習うより慣れろです)。

このカテゴリーで同じような質問をしている人もいるのでまずはこのカテゴリを読破するのが一番のお勧めかと思います。

参考URL:http://kabuko.net/online/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。とりあえず、本を読んでみます。私は、配当金も優待もどちらもほしいので単位株を買いたいと思います。でも、ミニ株から勉強して、慣れるほうがいいような気もしてきました。がんばりまーす。

お礼日時:2001/06/13 18:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ日銀のマイナス金利で証券会社の株が買われているのか理解出来ません。なぜ証券会社の株が買われて

なぜ日銀のマイナス金利で証券会社の株が買われているのか理解出来ません。

なぜ証券会社の株が買われているのですか?

不動産株が買われているのは納得出来る理由がありますが、銀行が証券会社に日銀に預けていたお金を運用委託することはないですよね?

Aベストアンサー

銀行の経営に不安を持った人たちが、銀行預金から、株の保有に切り替えるだろうという予測から、=これからは証券会社が儲かるという推測。

QA証券会社倒産、その時A証券会社のネット経由取得株は?

現在、大手証券会社のネット・トレードで僅かばかりの株売買をしております。
某新興ネット専門証券会社の取引手数料が、現在の手数料より格段に安いことを知り、乗換を考えております。
で、心配なのが新興証券会社の倒産です。最悪倒産の場合その倒産会社経由で購入していた株はどうなるのですか。もし、その株が保障されるなら手数料の安い証券会社との取引が間違いなく有利であると思うのですが。アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

よほどの怪しい会社でなければ心配ありません。
通常株券は証券保管振替機構によって管理されますし、証券会社に入金した資金も分別管理が義務付けられています。

・取引している証券会社が倒産したら?  http://finance.nifty.com/event/semi/stocks/30.jsp

大手には大手のメリット(#2が仰るような)もあるしデメリットもあります。手数料は高いし、ノルマ株を強引に薦められるといった話も聞きます。
質問者さんは大手のメリットをあまり使われていないようですから、個人的には速やかに乗り換えを薦めます。

大抵のネット口座は開設、管理費無料ですから目ぼしい所は片っ端から開設して比較してみるのが一番です。
大手は情報、サービス、ツール類を活用し、取引は手数料が安くて使い勝手のいい所を使うといった具合です。
また一概に手数料といっても取引の形態、頻度、資金額などによってどこがお得かは変わってきますので色々と調べてみて下さい。
ネット証券の比較サイトを紹介しておきます。

・オンライントレードの騎士
 http://kabuko.net/online/

ちなみに私は大和、Eトレードで情報やツールを、取引には内藤をメインに使っています。

よほどの怪しい会社でなければ心配ありません。
通常株券は証券保管振替機構によって管理されますし、証券会社に入金した資金も分別管理が義務付けられています。

・取引している証券会社が倒産したら?  http://finance.nifty.com/event/semi/stocks/30.jsp

大手には大手のメリット(#2が仰るような)もあるしデメリットもあります。手数料は高いし、ノルマ株を強引に薦められるといった話も聞きます。
質問者さんは大手のメリットをあまり使われていないようですから、個人的には速やかに乗り換えを...続きを読む

QA証券会社からB証券会社に保有株を移管したい。コストと方法?

新参者です。2点教えてください。
(1)A証券会社から手数料の安いB証券会社に保有株を移管したい。可能ですか?移管コストはどれ程?

(2)株購入時の参考データに、論拠不明のまま「株価位置=30以下」「PER値10%~20%」の2点を参考にしています。この方法の危険性(もし、あれば)について教えて下さい。特に「株価位置」はどのようにして出てきた数字なのですか。

Aベストアンサー

1)可能です。移管コストは、銘柄数・会社によっても異なりますので、個別問い合わせが確実でしょう。
特定口座に加入されているならば、「特定口座証券会社間移管」という書類を通じた手続きで可能です。

なお、書類の提出先は、引き出し側(A証券会社)です。

2)投資根拠の分析方法に危険性も何もあったものではありません。あくまで指標のひとつですから絶対もないわけですから。各人の自己責任において使用すればいいだけです。

なお、「株価位置」は、以下URLのように使われているようです。

参考URL:http://www.neuralnet.co.jp/jp/teck054.html

Q証券会社に勤めることとなり、保有中株(中国株)の売却に困っています

先日、証券会社での勤務が決まりました。
しかし、現在、他社証券会社で、中国株を保有中。
通常、保有中株は、自社証券口座開設をし、
移管をすることで売却可能になるとは思いますが、
自社証券会社では中国株取り扱いをしていないようなのですが、
その場合、移管は可能でしょうか?
もし移管不可能であれば保有し続けるしかないのでしょうか?
ご存知の方お教えいただけますか?

Aベストアンサー

以前、他社から移ってきた社員が当社の認可を得て売却していたと
記憶しています。とりあえず御社の総務に確認してはいかがでしょう?
地場だしはまずいですから気をつけましょう。

Qミニ株投資と通常の単位株投資について 

ミニ株投資をしてみようと思いますが、通常の取引とくらべて、特別な注意点を教えてください。 
一応調べてわかっていることは、取引注文時間に制限があるとゆうことだけです。

Aベストアンサー

いまから、8年くらい前は、ミニ株ばかり、投資していました。

既婚で、お小遣い制のため、月額、自由に使える3万円(つまり、1日、千円亭主)のなかから、使わなかった分で、投資をしようとするとミニ株が、精一杯だったからです。
最高で、6銘柄くらい、持っていたことがあります。
(1銘柄、5千円から1万円程度の低位株ばかり、投資していました)

買い付けも、売り抜けも、注文をいれた翌日の初値で、取引されるので、自分が思っている価格で買えない・売れないという制約があります。



数十回の買い注文の経験のうち、1度だけ、買い付けの初値が、証券口座のお金で足りない価格となったとき、買い付けが成立する4営業日以内に振込みしてください、ということがありました。
買い注文を入れるとき、証券口座の残高の範囲内でのチェックがあり、その範囲内で、買い注文をいれたんですが、2000円ほど、不足しました。

買い注文をいれたときは、楽勝だったんですが、その日の夕方、増益発表があり、翌朝の初値がボーンと値上がりしたので、不足してしまいました。不足しています。入金してくれなければ、不成立にしますし、入金してくれれば、成立させますよってメールがきたので、そそくさと、入金しにいきました。



#1さんの指摘のとおり、単位株にくらべて割高な手数料がかかります。

わたしは、ミニ株で、資金を増やしていき、いまでは、単位株で投資できる程度、資産を増やすことができました。
ミニ株の売買だけではなく、ちまちまと、証券口座に、入金して、投資可能資金を増やしていったからですが...

通算すると、ミニ株でも、資産を増やすことに成功したと思います。
(ただし、現時点では、昨年のリーマンショックで逃げ遅れたので、めっちゃ、含み損を抱えていますが。。。(T_T))

いまから、8年くらい前は、ミニ株ばかり、投資していました。

既婚で、お小遣い制のため、月額、自由に使える3万円(つまり、1日、千円亭主)のなかから、使わなかった分で、投資をしようとするとミニ株が、精一杯だったからです。
最高で、6銘柄くらい、持っていたことがあります。
(1銘柄、5千円から1万円程度の低位株ばかり、投資していました)

買い付けも、売り抜けも、注文をいれた翌日の初値で、取引されるので、自分が思っている価格で買えない・売れないという制約があります。



数...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報