母が脳梗塞で右半身が麻痺しています。
右手足が全く動かず、その症状は毎日悪化しています。
今日はついに顔面まで麻痺し始めました。
明日からリハビリが始まるのですが
手足はどのくらいで動くようになるのでしょうか?
もちろん個人差はあると思いますが、本を読んでも病院で聞いても
さっぱり答えが出ません。

目安にしたり、今後の励みにしたいので
経験者の方、どのくらいで治ったのか教えて下さい。

また、毎日悪化するのが気になります。
そういうものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

脳梗塞症状は病巣の大きさや部位によって異なってきます。


とりあえずリハビリが始まるそうですが、私の職場で言うとリハビリテーションの以来は発症数日目にでます。まずは関節が固まらないように動かすところからですが、それはその患者の状態によります。で、徐々に進めて行くわけですが、一般的に麻痺の回復はやはり個人差がありますが急速な回復はだいたい1ヶ月、3~6ヶ月でくらいまでは回復していく時期と言われています。その後は全くないとは言い切れませんが、正直あまり期待できません。経験上でもそのくらいだと思います。
その時期に手足が動くかと言われても、こればかりは脳の損傷ですからみなさん同じようにいくわけがありません。何事も無かったかのように回復される方もいれば、重度の障害を負って寝たきりになる方もいます。そればかりは経過を負わなければ何とも言えません。

ちなみに、自分が訓練を担当した患者若しくは家族に同じコトを聞かれたらこのように答えます。
    • good
    • 17
この回答へのお礼

手足それぞれのリハビリがスタートしました。
血圧が高いので様子を見ながらですが・・・。

実はリハビリが始まる日の朝
全く動かないはずの右足が少しだけ動きました。
手は全く動きませんけど。
手のほうが回復が遅いんでしょうか?
焦らずに頑張ってサポートして行きます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/06/13 23:57

身体のどの部分に関連するところに梗塞巣があるのかによって変わってくると思いますが、基本的に麻痺した部分をまったく使わないと拘縮してしまうことがありますので、しっかり毎日リハビリを行っていくことが機能を維持する最善の方法といえるでしょう。

    • good
    • 0

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

私の父のことを書かせていただきます。



私の父は3年前に脳出血で倒れました。
父は右側の出血でしたので左半身が麻痺していました。
最初は話すこともできず、とてもおしゃべりな父が何も話ができないのは本人も辛かったでしょうが私達家族にとってもこの先どうなるのか、どのくらいまで回復するのか本当に不安でした。

父は出血した部分を取り除く手術を受けました。
その後、少し話ができるようになり、リハビリがはじまる頃にはだいぶ元気になっていました。

父の回復振りに驚いたのはこの頃でした。
リハビリがはじまった翌日にお見舞いに行くと父が立っていたんです。
話を聞くと他の方がなかなかできない動きができた為1歩でしたが足が前に出たそうです。
父にはその1歩がとても励みになったようで数日後には1階のリハビリ室から6階の病室まで自分で階段を上って来たと、とても嬉しそうに母が話してくれました。

倒れてから3ヶ月で退院、そのまま遠くのリハビリ専用の施設で3ヶ月間1人で頑張った父は、口を利かなければ倒れたことを忘れてしまうほど普通に生活できるようになりました。
今は仕事もし、車も運転しています。(鮎釣りやスキーもできます。)

ただ、頭で考えていることに口が追いつかないようで黙ってしまうこともありますし、左手にはまだ自身がないようで孫を抱く時は座っていたり、右手だけだったりします。

父の場合は本当にこれ以上ないほど回復しました。
でも、頑張ってもなかなか回復しない方も沢山います。
父の場合を励みにしていただければ良いのですが、とにかく個人差がある事です。
1番焦って、不安になり悲観的になってしまうのは本人だと思います。
途中で行き詰まってしまう事もあると思いますが焦らず、本人が積極的にリハビリを頑張れるように家族で支えてあげてください。

kiyoko-820さんのお母様が少しでも早く回復されることを祈っています。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

具体的な体験を教えて下さりありがとうございます。
お父様はご自身の頑張りと
ご家族の応援もあって回復されたのでしょうね。

回復された方のお話をお聞きすると嬉しいです。
初めは2~3週間で退院と言われましたが
今日もう一度確認しましたところ、2ヶ月くらいと言われました。

まだまだ長丁場になりそうです。
母の支えとなって頑張ります。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/06/13 23:45

Yanchaboy さんの



>すでに血栓はなくなったって

に補足します。脳梗塞は脳の血管が血の固まりで詰まってそこに血液がいかなくなって、その部分の脳の組織が酸素・栄養不足で死ぬ結果起こります。
詰まった血管が小さく、その範囲も小さいくて発作後すぐ治療にかかれた場合などでは脳組織が死ぬ前に救命できそうな時は、血栓溶解剤という薬を点滴などで血管に流し込み、詰まった血の固まりを溶かします。この場合は血栓がなくなり血流が回復するのでかなりよい結果になる場合が多いです。

しかし、血管が破裂して出血している場合、時間が経って脳組織にかなりダメージがある場合などは血流が回復すると出血してしまう場合があり、かえって危険なのでむしろ安静にして出血の危険性を減らし、症状を固定化させる方法が取られます。このケースではこちらではないかと思われます。

いずれにせよ、リハビリまでこぎ着けたということは、脳の血管も安定化し、症状もある程度固定化してきたということです。

それに要する期間ですが、まさに人によって違いますが、ご参考までに、
1,長く寝ていると筋肉が至る所で落ちてしまい、この回復に時間がかかる
2,脳がダメージを受けた部分を、脳の他の部分で代行するシステムがリハビリによって作られるのですが、このシステムづくりに時間がかかる

ということがあります。また、歳を取るほど、このどちらも時間がかかります。また、当然ですが、障害の程度が大きいほど時間も長くかかります。
また、筋肉の復旧は寝ている時間が長い程、長くなります。

あともう一つ、寝たきりを防ぐためのリハビリという場合もあります。

詳しくは主治医にお尋ねになるのがいいでしょう。何ごとにつけ主治医とはコミュニケーションを十分にとる必要があると思います。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございました。詳しく教えて下さり嬉しく思います。
今日、主治医と話しました。
母は糖尿病でもあったようでかなり重度だと言うことがわかりました。
糖尿病の治療も進めながらのリハビリのようです。
主治医は
「脳外科医でオペ担当だから、内科とリハビリに関しては専門ではない」
といろいろ質問しても逃げてしまうので、
コミュニケーションを取るのが難しいです(>_<)

自分でもっと勉強して行くことも必要ですね。
頑張ります。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/06/13 23:34

ちょうど僕の母親がリハビリ中です。



昨年のクリスマスに倒れて、一時は左半身が全く動かない状態でしたが、年を越すころになんとなくしゃべりも聞き取れるようになり、今、左手は相変わらずですが装具(フレームみたいなの)を左足につけ、手すりor杖に捉まって何とか自力で歩行できるようになってます。

リハビリが始まるという事は、すでに血栓はなくなったって事ですよね?

どのくらいで治るか?なんてのはホントに個人差があるそうですし(脳梗塞とその回復のメカニズムは担当医に教わると良いです。治るかどうか自体も誰もわからないことが良くわかります)、人のことを聞くと却って「あの人はXヶ月で良くなったのに自分は...」ってめげちゃいますから。
むしろ、お袋や見舞い客を見てて感じたのは
家族としては、
・本人には「治る」と信じさせてリハビリに励ませる。
・本人が気づいてない「回復」を指摘して喜ぶ。筋肉がわずかに震えた、でもいいから。
・最初「なんで自分だけこんな目に」という気分になりやすいので「なったもんは仕方ない」と気持ちを切り替えさせて「とにかく治すのを目指そう」と思わせる。
・回復のスピードが遅ければ「気長にいこう」という気にさせて焦らせたり無理をさせたりしない
・回復してきても調子に乗って無理をすると、転倒などで怪我→回復までじっとしている→それまでのリハビリがパーという事になるので無茶をさせないように説得する。
・「もういいや」と思わせない
また見舞いに来る人には
・「XXさんはXヶ月で治ったから」など、期間を限定した励まし方をしないように頼む(その期間が過ぎちゃったときの精神的な反動が怖い)
・「しっかりしなくちゃ駄目だよ」などと説教をさせない
などをあらかじめちゃんと言っておいたほうが良いです。
見舞いにくる人も悪意は無いんだけど、本人や家族とちがって所詮他人事なんで、けっこう無責任な発言をしますから。

それと、こういうシチュエーションにかこつけて「勧誘」にくる宗教団体が居ます。
特にご近所だったりすると断りにくいかも知れませんけど、近所づきあいより家族のほうが大事ですから、断固として断り、現代医学を信用しましょう。
#別件ですが、今回のこの勧誘で「学会」と名乗る某巨大宗教団体に本気で腹を立ててます。下っ端信者の行動に対してですが。

基本的に「血栓」が無くなってれば悪化する事は(本人が気落ちしてめげたりするのが原因のものは別にして)無いはずです。
「悪化」してるのか、「悪い点が日々見つかってる」だけなのかを家族もちゃんと区別した方が良いです。

最初の1、2ヶ月は辛いですが、人間は意外とタフで3ヶ月目ぐらいには「なれ」てきます。
周りが一緒になって落ち込まないように気をつけましょう。

医療的なものは医者に、精神的なものは家族や仲間でフォローするしかないですから。

この回答への補足

ありがとうございます。経験者の方のお話は本当に参考になります。

ところで血栓ってなんでしょうか?
主治医から何も聞かされていません。

CTを初日と翌日撮ったきり、その後何も検査していません。
もう少ししたらMRIを撮ると言ったきりそのままになっています。
血栓が無くなるってやっぱりCT撮らないとわからないんですか?

母の主治医はどうも信頼出来ないんです。
何も教えてくれないし、説明がないんです。何の点滴なのかもよくわからない。
こちらも素人なので何が正しくて、何を質問したらよいのかもわかりません。
勉強不足だからいけないのでしょうけど・・・。
主治医はこれ以上悪くならないからと母を安心させておいて、
翌朝起きると悪化しているということの繰り返しなんです。連続5日目です。
毎朝がっかりする母を見るのが辛いから、
一旦悪くなってからリハビリして治していくみたいよと励ましています。
心のケアをしてあげるのが精一杯です。

お母様、頑張られたのですね。温かいご家族でお母様もお幸せですね。

母は手を使う仕事をしていました。利き手が全く動かないので辛そうです。
本人はすぐに復帰出来ると信じているようです。
私が読んだ本では、手のリハビリは4ヶ月くらいかかると書いてあったので
すぐに治ると期待を持たせないようにしないといけないなって思っていました。
希望を持たせながら。ですけど。難しいものです。
やはり時間がかかりそうですね。参考になりました。

補足日時:2001/06/12 23:42
    • good
    • 11
この回答へのお礼

間違えて回答に関する補足に書き込みしてしまいました(^_^;)
すみません・・・。

母の看病頑張ります。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/06/13 23:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脳梗塞後のリハビリについて

祖父が脳梗塞になり、口の神経が少し麻痺したようで、左側からよだれが止まりません。医者によると処置が早かったため、症状は軽いほうだそうですが、良いリハビリ方法があれば教えて下さい。後、脳梗塞になると、血管がつまり、そのため、神経細胞に栄養が届かなくなり、神経細胞が死ぬのでしょうか?もし、そうであれば、リハビリしても神経細胞は元には戻らないのでしょうか?リハビリはいったい、何の為にするのでしょうか?

Aベストアンサー

>脳梗塞になると、血管がつまり、そのため、神経細胞に栄養が届かなくなり、神経細胞が死ぬのでしょうか

Yes


>リハビリはいったい、何の為にするのでしょうか?

少しでも元の状態に近づけるためです。
脳は100%働いているわけではありませんので、他の部位が代償してくれる可能性が
あります。もちろん、梗塞の部位や大きさにもよりますが。

Q顔面神経麻痺、顔面痙攣

半年前から目の下がピクピク痙攣し、次第にひどくなってきたので神経内科を受診しました。

MRIで脳は異常がなかったのですが、血管と神経がくっついていて、痙攣が起きているとのこと。原因は特になく、生まれつきだと言われました。

治療方法は、薬、注射、手術の3つと言われ、とりあえず薬で治療する事になったのですが、妊娠希望だと伝えると薬は飲めないと言われました。
家族と相談すると言ってとりあえずはリボトリール錠とゆう薬を1ヶ月分もらったのですが…。

妊娠は一先ず延期するとして、この薬を飲んでいれば治りますか?それとも薬を飲まなくなったらまた症状が出てくるのでしょうか?
飲み続けないといけないとしたらいつまでたっても妊娠できませんよね?
先生に聞くのを忘れてしまったのですが大きな総合病院の為電話で聞く事が困難です。予約は1か月先だし…。
もしわかる方がいらっしゃいましたら教えてください!

Aベストアンサー

血管と神経がくっついて顔面けいれんが起こっている場合、根本的治療は血管と神経を離す手術です。

薬と注射は、あくまでも一時しのぎの対症療法です。
リボトリール錠をのみ続けていれば治る、というものではありません。
飲んでいる間が楽に過ごせるかもしれないということです。
薬を止めれば元に戻ります。

ただ、リボトリール錠は比較的安全な薬で、リボトリール錠をのみ続けて妊娠出産され、普通に子育てされておられる方は少なくありません。
何の薬も病気も持っておられない普通の方が、妊娠して何らかの異常が出る確率は約1%と言われています。
量にもよりますが、リボトリール錠をのむことで増える異常妊娠の確率はいろんな説があり正確にはよくわかっていません。
ただ、リボトリール錠自体は歴史の長い薬で、また妊娠中でも多くの方が飲まれていますので、それでも現在まで統計的に意味のある危険性が証明できていないと言うことは、安全と考えてもいいような気もします。

後は、顔面けいれん自体で、あなたの生活がどれだけ困るかの問題です。
別に困ることは無いし、回りの人も気にならないけど、あなたが気になるということであれば、気にしないようにすればいいでしょうし。
会話や食事に困ったり、人前に出るのも嫌だということであれば、リボトリール錠を使ってみても良いでしょう。
また、注射も試してみても良いかもしれませんが、けいれんは減っても、注射をした場所の顔の動きも減りますので笑顔はやや不自然になるかもしれません。

血管と神経がくっついて顔面けいれんが起こっている場合、根本的治療は血管と神経を離す手術です。

薬と注射は、あくまでも一時しのぎの対症療法です。
リボトリール錠をのみ続けていれば治る、というものではありません。
飲んでいる間が楽に過ごせるかもしれないということです。
薬を止めれば元に戻ります。

ただ、リボトリール錠は比較的安全な薬で、リボトリール錠をのみ続けて妊娠出産され、普通に子育てされておられる方は少なくありません。
何の薬も病気も持っておられない普通の方が、妊娠して何らか...続きを読む

Q兄が脳梗塞になりました。2~3週間ほど点滴をするみたいでリハビリ等の治療に関してはまだ説明を受けてい

兄が脳梗塞になりました。2~3週間ほど点滴をするみたいでリハビリ等の治療に関してはまだ説明を受けていません。以前から高血圧、糖尿病、心臓にも肥大が見られ薬を服用していました。今回の入院で動脈硬化もだいぶすすんでいると説明を受けました。 
脳梗塞の後遺症が残らないように最近ではリハビリを早い段階で始めるとネットでみかけたのですが、安静にするように言われています。
入院したのが今月の4日なのですがリハビリはいつ頃から始まるか目安を教えていただきたいで
す。

Aベストアンサー

先生に聞かないと何とも
人それぞれです
年齢とかも関係しますし

血栓で、心臓も悪いとなると
急いでリハビリしても心筋梗塞
脳血栓の再発も考えられます

Q顔面神経麻痺(ベル麻痺)になりました。 突然顔面の左側が動かなくなってしまってから9日間入院してお

顔面神経麻痺(ベル麻痺)になりました。

突然顔面の左側が動かなくなってしまってから9日間入院しております。
先ほど検査結果が出て、手術をした方が良いと言われ落ち込んでいます。
24歳で笑顔しか取り柄がないし大好き
な彼氏の前でも笑いたいので、どうしても治したいです。
調べてみると鍼治療が良いという体験談が多いのですが、お医者さんには確証がないので手術をお勧めしたいと言われました。
時間がたてば治る病気だと思っていたので、手術の宣告がショック過ぎます。
どなたか、手術の体験談などございませんか?
少しでも情報が欲しいです…。

Aベストアンサー

体験者です。15年ほど前の経験です。
 まず、原因の特定が最初です。顔面神経は、脳から耳の付近を通って、顔の左右に別々に繋がって、顔面の筋肉を制御します。神経が繋がる脳の部分の障害だと、手術は必要でそれでも回復するかは専門医に聞く必要があります。それに対して、私が罹ったのは、耳の付近の神経がヘルペスウィルスに侵されて神経に損傷を受けたものです。損傷を受けた神経線維は、再生しません。だから、以前とまったく同じには回復できません。しかしながら、代替神経が同等の機能を担ってくれるので、訓練しだいでは殆ど元通りに回復できます。後者だと手術には繋がらないので、前者かもしれませんね。
 手術が必要とのことなので、参考とはならないかもしれませんが、後者の顔面神経麻痺でどの様にして回復したかを説明いたします。
 基本は、2つあります。代替神経が機能するまで、顔面の筋肉が委縮しない様に電気刺激で筋肉を動かすことです。これを怠ると、顔面にゆがみが出てきて、少々耐えれなくなるそうです。もう一つは、同じ様な電気刺激で代替神経の動作を促すのです。
 私の場合は、発症2日目にリハビリを初めて、ほぼ回復するまでは2年程を要しました。最初は大学病院に通って、病院にある電気刺激を試していました。たまたまその頃に、電気針が付いた電気鍼灸機器が手に入ったので、それからは自宅で丹念に電気刺激を与えてリハビリに励みました。
 現在では、食事をする時の筋肉の動きで、涙は普段より多くに出ますが、表情などは殆ど気付かない程度となっています。
 私と同じ時期に友人の知人が掛かったそうですが、処置が遅れて醜くなってしまっていたと言っていました。まさに筋肉が委縮してしまったのでしょう。
 私のショップでもその電気時鍼灸器を売ろうとしていたのですが、まだ売っていません。そういうことで宣伝ではないのですが、私自身の体験として効果の説明と機器名を掲載していますので、「ロハスWebショップ」で検索して見てみてください。

体験者です。15年ほど前の経験です。
 まず、原因の特定が最初です。顔面神経は、脳から耳の付近を通って、顔の左右に別々に繋がって、顔面の筋肉を制御します。神経が繋がる脳の部分の障害だと、手術は必要でそれでも回復するかは専門医に聞く必要があります。それに対して、私が罹ったのは、耳の付近の神経がヘルペスウィルスに侵されて神経に損傷を受けたものです。損傷を受けた神経線維は、再生しません。だから、以前とまったく同じには回復できません。しかしながら、代替神経が同等の機能を担ってくれるの...続きを読む

Q脳梗塞で入院した場合リハビリはいつから?

7/6に母が脳梗塞で倒れ右半身マヒになってしまいました。程度としては中度のものとのこと・・。あの元気な母が・・・・青天の霹靂です。
  母はもう意識もあり 私たち家族としては 本人に意欲があれば 一刻も早くリハビリを・・と思っています。・・が病院のほうは なんとなくのんびりムードで「そうねえ 急がなくてもいいんじゃない」というのです。
  素人知識で リハビリは早ければ早いほうがよい ときいています。
  脳梗塞の場合、発症してからどのくらいでリハビリにはいっているのでしょうか?経験者のかた ぜひお話を聞かせてくださいまぜんか?

Aベストアンサー

昨年、父が同じく脳梗塞でたおれました。幸い軽く点滴がはずれ一人でトイレへいけるようになって、はじめは少しずつベッドでマッサージのような形で始まったと記憶しています。その後、歩けましたが車椅子にのって「リハビリルーム」で1時間の歩行などのリハビリをしていました。
脳梗塞の種類にもよると思いますが、また梗塞をおこす恐れがある期間は患者本人や家族が思っているより医師は慎重です。
また父は身体的に麻痺があると思っていたら、「字」を読むことにも少し麻痺がありそのリハビリもしていました・・。
お役に立てないかもしれませんが。お母様早くよくなられるとよいですね。気長に構えたほうがよいですよ。

Q右半身の麻痺

27歳 女性 派遣社員です

6月の初旬から吐き気とめまいに襲われ始め
先週の金曜日に大学病院に行きました。
耳鼻咽喉科でその日は聴力検査と眩暈の検査をし、聴力の低下がみられました。
今週の月曜日に今度は顔の痺れなどが出てきたのでもう一度耳鼻咽喉科に行き
眼振と右目の動きが鈍いと言う事で「脳神経内科」を紹介されました。
今週の木曜日に両方診察をしてもらい、脳神経外科では頚椎の異常の可能性があるといわれました。

何故か右半身だけがしびれて、右側だけ締め付けられるようなかなりの頭痛がします。

6月末までで仕事が終了なので診察の無い日は身体を騙し騙し定時まで頑張ってるのですが…。
痛みとしびれはピーク寸前です。
ただの疲れにしては右半身だけの不調がきになります。

来週の火曜日に脳のMRI、金曜日には首のMRIをとります
何も異常がなければいいのですが…。

かなり不安です。

Aベストアンサー

木曜日の神経内科受診時と今の症状が同じであると仮定するならば、神経学でいう片麻痺の患者さんを帰宅させる、という事態は想像しにくいです。
歩けなかったり箸を持てなかったりしてますか?

Q脳梗塞になり リハビリ施設を探しています

身内が 一ヵ月少し前に 脳梗塞になりました。
北海道内で 視覚障害と高次脳機能障害のリハビリが出来る良い施設か病院を探しています
無ければ 北海道以外でも構いませんので 入院の出来るリハビリ施設を紹介してください。

Aベストアンサー

No.1です。

ちょっと調べてみました。

<日本リハビリテーション医学会から市民の皆様に>
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jarm/civic/index.htm

<日本リハビリテーション医学会から市民の皆様に>
<リハビリテーション科専門医名簿>
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jarm/civic/civic-senmon_i-fm.htm

北海道でしたら<以下抜粋>になるかと思います。

症状を言って、専門医の能力と設備を問い合わせたらいかがでしょうか?。

<以下抜粋>

浅川 仁
居川 幸正   北海道大学医学部附属病院
生駒 一憲   北海道大学病院
石合 純夫   札幌医科大学医学部
石川 聡
石部 基実   NTT東日本札幌病院
磯山 浩孝
伊藤 武哉
浦上 祐司
枝村 正人   中江病院
大島 峻    医療法人社団明生会手稲ロイヤル病院
岡本 五十雄  勤医協札幌丘珠病院
小野澤 敏弘
笠井 美智子  医療法人社団さっぽろ幌西クリニック
柏木 基    医療法人社団五輪橋内科病院
桂 律也
木村 敏信   クラーク病院
小林 信義   札幌山の上病院
斉藤 裕    介護老人保健施設やわらぎ苑西桔梗
佐久間 和子  北海道社会福祉事業団福祉村
佐々木 鐵人  北海道文教大学人間科学部
進藤 順哉
新明 史江
菅沼 宏之   医療法人社団中山会新札幌パウロ病院
須藤 和昌   市立札幌病院
橋 邦彦
高橋 武
竹内 直行   北海道大学病院
武田 直樹
田島 康敬   市立札幌病院
多田 武夫
土田 隆政   医療法人愛全会愛全病院
土岐 めぐみ  札幌医科大学医学部
戸島 雅彦   特定医療法人社団カレスサッポロ時計台記念病院
中根 理江   康和会札幌しらかば台病院
成田 寛志
憲 克彦    カレスサッポロ時計台記念病院
橋本 茂樹
橋本 洋一
長谷川 潤
長谷川 千恵子 市立函館病院
原 誠之助   社会福祉法人北海道療育園
藤田 正光   南5条クリニック
堀口 信    道南勤医協函館稜北病院
松尾 雄一郎  北海道大学医学部附属病院
松本 昭久
松山 敏勝
丸山 純一   旭川リハビリテーション病院
光増 智    医療法人医仁会中村記念南病院
門司 順一
山下 泉    山下整形外科クリニック
横串 算敏   医療法人渓仁会西円山病院

<抜粋終わり>

No.1です。

ちょっと調べてみました。

<日本リハビリテーション医学会から市民の皆様に>
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jarm/civic/index.htm

<日本リハビリテーション医学会から市民の皆様に>
<リハビリテーション科専門医名簿>
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jarm/civic/civic-senmon_i-fm.htm

北海道でしたら<以下抜粋>になるかと思います。

症状を言って、専門医の能力と設備を問い合わせたらいかがでしょうか?。

<以下抜粋>

浅川 仁
居川 幸正   北海道大学医学部附属病...続きを読む

Q顔面麻痺

顔面麻痺はうつるものでしょうか?

知人が顔面麻痺らしいと悩んでいます。
付き添いするから病院行こうよと言ったのですが
うつるといけないから...と言われました
本当でしょうか?

Aベストアンサー

看護師です。回答します。
顔面神経麻痺は脳神経の病気なのですが、原因がいくつかあります。
その原因の一つにヘルペスウイルスがあります。これは水疱瘡や帯状疱疹を引き起こすウイルスと同じものです。
これが原因で顔面神経麻痺になるものをラムゼイハント症候群といいます。もしそうなら、耳の後ろに帯状疱疹があると思います。
ハント症候群なら、うつらないとは言えないでしょう、しかし、通常の免疫力のある人にはうつらないですよ。というか、ヘルペスウイルスはほぼ誰でももっています。とても弱いウイルスなので普通の人は発症しないだけです。
心配することはないと思います。「うつらない」と思っていても問題ないです。

Q脳梗塞リハビリの結果

母が脳梗塞で倒れました。現在右半身に麻痺があります。倒れて20日経ちます。母は今後の経過が心配らしく、毎日泣いてばかりいます。前向きにリハビリに取り組んで欲しいのです。その為に是非母と同じ脳梗塞でリハビリを克服し、社会復帰された方の体験談を聞かせて頂きたいのです。
母の症状は、先に述べた右半身麻痺と、構音障害、嚥下障害です。右半身はわずかに動きます。話し辛そうですが、始めは聞き取りにくかった言葉も少しずつ分りやすくなってきています。出来るだけ多くの情報を頂きたいので、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

去年父親が脳梗塞で倒れました。
心筋梗塞も併発し何日か意識もない状態でしたが、
momomamaさんのお母様とほぼ同じ状態で、嚥下障害のみは
無かった感じでしょうか。。。

痴呆も残るので当然意思の疎通も期待出来ない。
なんとか車椅子に乗れる様になれば…との診断で
二ヶ月後に、特注の車椅子も作りました。

間接が固まったりすると車椅子にも座れなくなるので
すぐにでもリハビリはした方が良いとの事でしたが
心筋梗塞もあるのでジレンマが…とのお話で
心臓の方の専門医と相談しながら動けない間から
膝を胸の所に折り曲げる様な運動をコマメにして下さったりリハビリの重要性をかなり言われました。
私も付き添ってる間、手をぐりぐりとまわしてあげたり
足を持ち上げたりと色々としていました。

意識が戻ってからは言語も分かりにくかったのですが
ベットまで言語リハビリの先生が通ってくれて
疲れない程度に家族も極力話し掛ける様に言われて
結構昔の事とか聞き出したりして話させていました。

兎に角、半年間は24時間リハビリを!と散々言われました。
それ位で状態が固定してくるそうですが、
反対にそれ位までは大幅な改善も期待出来るので。。。との事でした。


今、倒れて一年余りになりますが、車椅子は無駄になりました。
一応杖は持っておりますが、気持ち右足を引きづってる様な感じで、ゆっくりと歩いています。
階段も一人で上り下りが出来る様になりました。

痴呆の方も、最初診断された様な感じではなく、
これは歳のせいかも?って程度です。

人それぞれだと思いますので、うちの父親と同じ様に必ず!とは行かないかも知れませんが、
もしかしたら、うちの父親よりよくなるかも知れません。

うちは父親と私だけの家族なので、自分が動けなくなったら、私に迷惑がかかるからと言う事で本人が必ず直すよ!って意思を持って相当前向きに頑張ってくれたと思います。

医療が発達してる時に、そんな気力で直るかぁ~?と
専門の方には笑われちゃうかもですが(^^;)
最初の病院で本当に良くして頂いたのが、ここまで回復できた一番の要因だと思いますが、やっぱり「もう、ダメ」って思って諦めるより「必ず直るんだ」って気持ちも
大切かなぁ~と思いました(^^)

ご家族の方も大変かと思いますが、お体を壊さず頑張って下さいね(^^)

長くなって、すみません。

去年父親が脳梗塞で倒れました。
心筋梗塞も併発し何日か意識もない状態でしたが、
momomamaさんのお母様とほぼ同じ状態で、嚥下障害のみは
無かった感じでしょうか。。。

痴呆も残るので当然意思の疎通も期待出来ない。
なんとか車椅子に乗れる様になれば…との診断で
二ヶ月後に、特注の車椅子も作りました。

間接が固まったりすると車椅子にも座れなくなるので
すぐにでもリハビリはした方が良いとの事でしたが
心筋梗塞もあるのでジレンマが…とのお話で
心臓の方の専門医と相談しながら動けない...続きを読む

Q半身麻痺

現在23歳で、小学2年のころから左半身麻痺として生活してきました。

正直、小学2年生当時の左半身の不便さがどうだったかなど自分では覚えていませんが、現状は
左手を自由に使えなかったり(指先の動き等)歩行に安定感が無く(特に疲れてると蛇行がひどい)
手足左右の大きさが違ったり(裸になったら周りが気づくくらい)顔の左半分は汗をかかなかったり
といった具合で、健常者並みとはとても言えませんが、無茶をしなければ1人で生活を送れる程度です。
昔の病状はよく覚えていませんが、年々衰えているような気はします。
医師などは「左も動かして筋肉をつけて」くらいしか言わないのですが
半身麻痺はこれからどうなっていくのでしょう?どういうことに気をつければいいのでしょう?
筋肉をつける、落ちないように、自分なりに運動してますが
やはり無意識に右がかばってしまうのか、左右の大きさの差がハッキリしてきてるだけのように思います。

Aベストアンサー

麻痺とは言っても使わなければ筋力はさらに落ちていきます。
思うように動かない事で、どうしても使えるほうの手を中心にしてしまう事がありますが、出来るだけ麻痺側も意識的に動かすことで脳に刺激を与えて新しく神経回路を作り出すような働きかけをしていく作業が有効だと聞いた事があります。
麻痺とは言ってもさまざまな理由、病気等によって症状や
程度は変わってきますので一概には言えませんが、健常者であっても20歳を過ぎれば成長は止まり、肉体は徐々にですが放っておけば衰えていくので、今までよりも少しずつでいいので麻痺側の意識的な運動も
日々の生活の中に加えていく事は大切な心がけかもしれませんね☆


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報