先日ファミリーレストランに行ったところ、食後の片付けをしていないため席が空かず、客が待たされていました。
客の回転数を上げ経営効率を高めるためには、ウェイトレスを増やす、厨房人数を増やす、でも人件費をペイできるかなど経営者には頭の痛い問題です。利益を最大限にするには何人で何を担当するか、曜日別や時間帯など多要素が絡み研究をするとおもしろいと思います。
そこで、これを研究した論文や図書などが存在するのでしょうか。あったら是非教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

よく言われるのはパレート最適やオペレーションリサーチ(OR)です。


ORはV1ミサイルを迎撃するために戦闘機を最適配置するためにイギリス軍が使ったとか・・・
線計画法・非線計画法などあります

最適化とはちがいますが。

>食後の片付けをしていないため席が空かず、客が待たされていました。

聞いた話では、これはマニュアル化された結果 わざと行っている行為です。

待つ客の心理を利用しているらしいです。

つまり、席に座れない客は待つことにあまりストレスにならない、待たされて当たりまえ。
席に座った客は少しでも待つとストレスになる、少しでも待つのはいや。
ストレス=クレームです。

対応が出来ない状態だったら、席に着かせないで席待ちの状態にしておけばクレームが出ないそうです。

だから、貴方が直面したのはマニュアルで「接待できない場合は外で待たせろ」を実行していたわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

えー驚きました。クレームを少なくするためのマニュアル通りとは。パレート最適やオペレーションリサーチも本を調べてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2004/06/16 21:11

ファミレスに特化した論文は分かりませんが、一般的なシミュレーションとして扱う場合、待ち行列のモデルを利用する例が多いですね。



待ち行列シミュレーション
http://homepage3.nifty.com/jubus/

変わった物としては、ゲームでファミレスをシミュレーションするものとか。

ザ・ファミレス ~あの街を独占せよ~
http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se221712 …

前者は、お客さんからのアンケートで満足度を調べたり、実際の来客人数や従業員の働き具合を調べたりで、現実に近い数値を決めるなどのモデリングと呼ばれる作業がメインになります。参考URLでいうと、いろんな数値を実際の振る舞いに近づけるために調査する作業。

後者はゲームとして楽しめるよう、その辺が調整されているものですね。
(実際には食い逃げなんてそうそう発生しないハズ。)

参考URL:http://homepage3.nifty.com/jubus/, http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se221712 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。ゲームがあるんですね。おもしろそうなので試してみます。ゲームはフリーだとなお良いのですが。

お礼日時:2004/06/16 21:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q情報システムはどの様に実際使われているのか?

本を買いに行く事が出来れば、本から読んで学びたいのですが、どうしても買う事が出来ません。現在手にしている本を読んでも意味が分からないため、頭の中で整理がつきません。

もし情報システムについての分かりやすく詳しいサイトをご存知の方、サイトを是非教えてください!

質問は以下の通りです。
1-情報システムはどの様に実際使われているのか?
2-情報システムをどのように経営戦略に役立てているか?
3-ナレッジマネージメントは情報システムとどういう風に関連していて、どの様な利点があるのか?
4-情報化の危険性とそのセキュリティーについて


また回答して下さる方、宜しく御願いいたします。

Aベストアンサー

かなり範囲の広い質問ですね。

話をするだけでも、最低でも半日、詳しくやれば2泊3日の合宿研修になりそうです。(笑)

この内容を一通り知りたければ、初級アドミニストレータ試験の参考書を読めば良いと思います。

本当に簡単でよければ、

>1-情報システムはどの様に実際使われているのか?

人間の日常生活のありとあらゆるところで使われています。

学校、病院、工場、介護保健施設、スーパー、コンビニ、建設現場、倉庫、銀行、研究所、ホテル、役所・・・(これくらいで良いですか?)

2-情報システムをどのように経営戦略に役立てているか?

企業において、情報を収集・分析することにより、売上の増加、利益の向上、顧客サービスの向上、品質の向上などに役立てています。

3-ナレッジマネージメントは情報システムとどういう風に関連していて、どの様な利点があるのか?

ナレッジマネジメントは人的資源の有効活用を目指したものです。情報システムはモノやカネの動きを管理しますが、人の経験(ノウハウ)や知識は従来の情報システムでは捉えきれません。
そこでナレッジマネジメントシステムを活用し、人材教育や知識データベースの構築を行うことにより、従業員の質を高めていくものです。
ナレッジマネジメントを行う事により、知識の共有、適材適所の人員配置、効率的な社員教育が行えます。


4-情報化の危険性とそのセキュリティーについて

情報を電子化する事により、情報の流通性は高まります。しかしその一方で、情報の流出のリスクも高まります。
個人情報保護や企業の知的財産権の重要性が叫ばれてきている現代においては、情報に対して不正にアクセス出来ないような手段を講じる必要があります。具体的な手段としては、マシン室への入退出チェック、指紋認証、パスワード管理、ファイヤウォールの設置、操作ログの管理などがあります。

こんなんで宜しいのでしょうか?

かなり範囲の広い質問ですね。

話をするだけでも、最低でも半日、詳しくやれば2泊3日の合宿研修になりそうです。(笑)

この内容を一通り知りたければ、初級アドミニストレータ試験の参考書を読めば良いと思います。

本当に簡単でよければ、

>1-情報システムはどの様に実際使われているのか?

人間の日常生活のありとあらゆるところで使われています。

学校、病院、工場、介護保健施設、スーパー、コンビニ、建設現場、倉庫、銀行、研究所、ホテル、役所・・・(これくらいで良いですか?...続きを読む

Q法務部絡みのファイリング術について

CDライセンス契約書(2種類)の営業所内分の保管術が分かりません。

顧客が47都道府県の開業医です。
50音順でファイリングして、差し支えないですか?
(営業所内に事務員は私だけで、一日中電話応対しています。簡単に素早く閲覧、素早くファイルするためには、契約締結日順ではなく、50音順にするしかないかな・・・と思うんですが・・・)

法務部勤務経験や、契約書類ファイリング経験者の方、御指摘下されば幸いです

Aベストアンサー

閲覧が必要な場合、キーになるのはやはり「顧客名」ではないでしょうか。「保管した後に使う場合に使い易い」ことを第一に考えて最初からファイリングすることをお勧めします。

書類をスキャナーで読み込んで、パソコンで管理するようにすれば、検索がしやすく問題も解決すると思うのですが・・・。

紙ベースで保管するのであれば、病院のカルテ方式を参考に、顧客ごとのオープンファイルを50音順に並べて、その中に日付順で保管してみてはどうでしょうか?

Q個人情報システムとグループ情報システムについて。

グループ情報システムや個人情報システムが出現するようになった背景について、くわしく教えてください。また、それについて詳しく紹介しているサイトがあれば教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

この質問は一般に理解されている
「グループ情報システム」=「グループウエア」
「個人情報システム」=「(複数の人の)個人情報を蓄積管理するデータベースシステム」
という対比では整合しない設問になってしまいます。前提条件もしくはこれらの用語に対する独自の定義がなされているのではないかと思います。もうすこし説明が必要です。

参考URL:http://nde.nikkeibp.co.jp/tools/tools7.html

Q送客通知端末について

送客通知端末と言うのは、旅行会社と旅館・ホテルの空室状況などの情報共有するためのソフトなのですが、これについて質問があります。

JTBトラベランドの「TLシリーズ」や、NECの「めいぷるあい」、JRシステムの「らく通」などの月々の費用っていくら位になるのでしょうか。
導入を予定しているのですが、何が良いか迷っています。

すでにお使いの方がいましたら教えてください!
お願いします。

Aベストアンサー

相見積もりをとってみてはいかがでしょう?

●JTBトラベランドの「TLシリーズ」
http://www.mapjapan.co.jp/pdf/tlx001.pdf
●JRシステムの「らく通」http://www.jrs.co.jp/eiki/system/sonota/rakutsu/
5年リースで月々約2万円だそうです。

>月々の費用っていくら位になるのでしょうか。
多分うちは月XXです、という回答は来ないと思いますよ。

Q情報システムについて

ビジネスを円滑に行うために情報を何らかの形でコンピューターに入れてことを言うのでしょうか?

それが情報システムなんですか?

だんだん意味が分からなくなってきてしまいました。

DSS(Decision Support System)=「意思決定支援システムの場合はそのシステム内で人間が分かるような形として結果を出すコンピュータシステムのことですか?
DSSも情報システムのうちの一つですよね?

回答おまちしております。

Aベストアンサー

「情報システム」という言葉に厳密な定義はないと思います。が、コンピュータを使っていないシステムに使われることはほとんどありません。
かなり広い意味で使われたり、もっと狭い意味で使われることもあります。
ある作業をするコンピュータ(データベースとか高速処理をする汎用機など)だけを「情報システム」という場合もあれば、ユーザがいて、管理者がいて、コンピュータがあってある種の目的を達成する為につくられたビジネス一連の流れをシステムという場合もあります。

>DSS(Decision Support System)=「意思決定支援システムの場合はそのシステム内で人間が分かるような形として結果を出すコンピュータシステムのことですか?

人間が意思決定をする為に役立つデータをわかりやすい形で提供するシステムの事です。ビジネス的には経営者が役立つようなものを出す場合が多いようです。(いままで直感で頼ってきた事や分析しにくかったものを容易に出せるようにしたもの、ということかなぁと思います)

>DSSも情報システムのうちの一つですよね?

そう言っていいと思います。

私が「情報システム」と聞いてイメージするのは、
・PC1つ単体程度の規模では、システムという感じがしない。
・「情報」という言葉がついているので、DBに近いイメージを受ける。(DBの形式をとる必要はない)
・何かをする役にたつはず。(じゃないと導入の意味がない)
といった漠然としたものでしかありません。

ご自分のイメージがどんなものか補足をいただけるとありがたいです。

「情報システム」という言葉に厳密な定義はないと思います。が、コンピュータを使っていないシステムに使われることはほとんどありません。
かなり広い意味で使われたり、もっと狭い意味で使われることもあります。
ある作業をするコンピュータ(データベースとか高速処理をする汎用機など)だけを「情報システム」という場合もあれば、ユーザがいて、管理者がいて、コンピュータがあってある種の目的を達成する為につくられたビジネス一連の流れをシステムという場合もあります。

>DSS(Decision Support S...続きを読む

Q歓迎できない常連客の対応について

姉妹でお酒も出す小さなカフェを経営しています。
雇われていた時とは違う悩みに今とても困っています。

店の規模が小さいためか常連のお客様が多くて嬉しいのですが、
その中に困ったお客様が数人おられます。
明らかに店の空気と違う、浮いた存在の大柄で大声の中年男性。
姉を気に入って通っているらしいのですが、大声で下品な事をまくしたて、友人と言っては同じく下品な男性をいつも何人か連れてきます。
新しい顧客開拓してやってる。と自慢しますが、
迷惑このうえないのです。。。
この男性が来るとイヤな顔して帰ってしまう他のお客様が必ず何人かでてしまいます。
他のお客様のご迷惑になるので。。。とやんわり注意することも幾度となくありますが、
効果がありません。
来るなとも言えず、満席で入れない時は事前に電話で席を予約してきます(予約は他のお客様もされます)
いちど、予約でいっぱいだと誤魔化し、拒否したことがあるのですが、
突然現れ、空席じゃないか、今入ったお客は予約ではないではないか、
と問い詰められたことがあり、拒否できなくなってしまいました。

あと、ネットに匿名で良い評価をたくさん投稿してやっていると大声で自慢されます。
見ると、幼稚な内容で、まるで店側の自作自演のような高評価が何度もされていたりします(新規IDで他の店の評価無しとかです)

このままでは店の評判がおちてゆく一方だと思うと眠れない日々が続いております。

他にも自分が一番の常連=特別な存在と考えて
無理難題をおっしゃる主婦の方もおられます。
主婦仲間をたくさん連れてきてくださるので、当初は大変ありがたかったのですが、その際にサービスをしすぎたのかもしれません。

他にも困った常連客への対処についてのQ&Aを見させていただきましたが、どうしても質問させていただきたくて投稿いたしました。
明日も営業ですが、まだ眠れません。

このような経験をされた経営者様、良いアドバイスをお願いいたします。

姉妹でお酒も出す小さなカフェを経営しています。
雇われていた時とは違う悩みに今とても困っています。

店の規模が小さいためか常連のお客様が多くて嬉しいのですが、
その中に困ったお客様が数人おられます。
明らかに店の空気と違う、浮いた存在の大柄で大声の中年男性。
姉を気に入って通っているらしいのですが、大声で下品な事をまくしたて、友人と言っては同じく下品な男性をいつも何人か連れてきます。
新しい顧客開拓してやってる。と自慢しますが、
迷惑このうえないのです。。。
この男性が...続きを読む

Aベストアンサー

自分も小さな喫茶店をやっていたので、
困った常連さんというのには幾度も遭遇したことがあります。
が、女性の酒の店とはかなり困り度が違うので参考にはならない
かもしれませんが。

こればっかりはサービスの基本を忠実に守るようにするとしか
いいようがありません。

・サービスは常に一定
・常連さんと一見さんで接待に差をつけない

で、これはいってもいいと思いますが、
常連さんというのは『お店が繁盛してこその常連さん』だということです。
つまり、店が混んできて、一見さんが入れないなと思ったら、
『自分はもう立ちますからこちらにどうぞ』と店の人にお願いされる
前に自ら立ち上がって店を出ることが出来る人を常連さんといいます。

・主婦の無理難題はきっぱりはねつける。
・大声で下品な話題には、店の外(他の人がいないときに)などで
『あんな態度は困る。他の客に迷惑。店も迷惑』ときっちり注意する。
・ネットの投稿は『わざとらしすぎてかえって評判を落としているのと同じ』
と、いうことでいいでしょう。

常連さんというはよくも悪くもお店に好意を持ってくれている人ですから、
取り扱いを間違えると諸刃の剣となりかねません。小さいお店は
常連倒れなんてことわざもありますから、店員と客との線引きを
きっちりとひいておかなければいけません。

言うだけ言って効かないなら、
『○○さんが愛用してくれるのはうれしいが、
他のお客さんへの配慮がなさすぎて迷惑だから、
言うことを聞けないのなら、もう来ないでほしい』と
これは最後で最後の手段です。

自分も小さな喫茶店をやっていたので、
困った常連さんというのには幾度も遭遇したことがあります。
が、女性の酒の店とはかなり困り度が違うので参考にはならない
かもしれませんが。

こればっかりはサービスの基本を忠実に守るようにするとしか
いいようがありません。

・サービスは常に一定
・常連さんと一見さんで接待に差をつけない

で、これはいってもいいと思いますが、
常連さんというのは『お店が繁盛してこその常連さん』だということです。
つまり、店が混んできて、一見さんが入れな...続きを読む

QSEから一般企業の情報システム部への転職について

現在、SE3年目の27歳です。近い将来、一般企業の情報システム部に転職したいと考えているのですが、ネットや情報誌で調べた所、情報システム部を対象とした募集というものはほとんど無いように思えました。どのような方法で探せばよいか、ご存知の方がおられましたら教えて下さい。又、転職の為にはどのようなスキルや資格があれば有効ですか?資格に関しては、現在の仕事でも役に立つのでoracle masterや情報セキュリティーアドミニストレーターの取得に向けて勉強しているのですが、方向性はあっているのでしょうか?実際に一般企業の情報システム部で働かれている方にお聞きしたいのですが、残業時間はどのくらいでしょうか?SEから転職したい一つの理由として残業時間の多さがあります。情報システム部は新システムを導入する時や、トラブル発生時以外は落ち着いていると思っています。

Aベストアンサー

情報システム部門管理職の立場としてアドバイスさせていただきます。
まず募集についてですが、企業さえ選り好みしなければ案件は山ほどあります。
一度、適職フェアーに行ってみてはいかがでしょうか?日程は電車の吊り広告や、専門雑誌等に掲載されています。確か、今月に何件かのフェアーが開催されます。

次に資格やスキルに関しては、ご自身がやりたい業務の内容に合った資格取得が良いと思います。
一般的にはUNIX系(Solaris)、DB系(Oracle)、ネットワーク系を持っていると重宝されますが、どの企業も即戦力が欲しいので、資格を持っていても経験が無いと厳しい…と言う企業もありますので、フェアーに行った際、面接官に対して自分をアピールする事も重要になりますので、頑張ってください!

さて、残業についても質問されていますが、これは実際に働く現場に行ってみなければ、業務内容によって残業時間にはバラツキがありますので、これもフェアーに行った時にでも確認した方が良いでしょう。

何はともあれ27歳と言う若さは、情シス部門に取っては一番必要としている年代ですから、自信を持って活動してください。

情報システム部門管理職の立場としてアドバイスさせていただきます。
まず募集についてですが、企業さえ選り好みしなければ案件は山ほどあります。
一度、適職フェアーに行ってみてはいかがでしょうか?日程は電車の吊り広告や、専門雑誌等に掲載されています。確か、今月に何件かのフェアーが開催されます。

次に資格やスキルに関しては、ご自身がやりたい業務の内容に合った資格取得が良いと思います。
一般的にはUNIX系(Solaris)、DB系(Oracle)、ネットワーク系を持っていると重宝されますが、どの企業も...続きを読む

Qカラオケ店経営

カラオケ店を経営したいんですが何か資格とかっているんでしょうか?いろいろ調べていたのですが見つかりませんでした。あとチェーン店ではなく個人でしようと思っています。

Aベストアンサー

某大手カラオケ会社でアルバイトしている者です。

こちらのページが参考になると思います(必要な届出等が明記されています)。
http://j-net21.smrj.go.jp/venture/startup/jirei_h038.html

その他にJASRACへの届出が必要となります。
http://www.jasrac.or.jp/info/play/inst.html

JASRAC関係は、カラオケ機器のリース会社で代行してくれることもあります。

Q情報システム関係の大手企業はどこ?

現在就職活動中の大学生です。
学校で情報システムを学んでいて、それを活かせるような会社に入ろうと考えています。

情報システム関係の大手企業はどこか教えてください。

意外とシステム部門は分かれていたり(例:みずほ銀行だとみずほ情報総研になっていたり)わかりにくいので。
その会社の評価なども教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

 私は転職経験3回の社内SEで、今現在は大手機械メーカーの情報システム部員としてオフショア開発にてシステム開発に携わっております。

 Sierで日本の最大手はNTTデータですが、IT系は規模で優劣が決まるものではありません。
中身をよく見ることをお勧めしますよ。
とりあえず、有名どころをいくつか上げておきます。
評価ぐらい御自分で調べましょう。
・日立ソフト
・アクセンチュア
・マイクロソフト
・NECソフト
・豆蔵
・ウルシステムズ
・オージス総研

 私も情報システム系の学科出身ですが、それを生かすためには、
研究職でないとあまり生きてきませんよ。大手のSierとかだと、プログラム開発はまずやりませんので、その手をずっとやっていきたいのであれば、IT系の研究職を目指しましょう。

Q経営情報システム

「グループ情報システムや個人情報システムが出現するようになった背景」について教えてください。これに関することなら何でもいいのでお願いします。

Aベストアンサー

6000字全て私が書いても仕方がないので、頑張って下さい。

パソコンが安くなったから、というのは、安いからこそ一人一台の環境が出来たから、と換言することも出来ます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報