【初月無料キャンペーン中】gooドクター

よくネットで見かけるコメントで太平洋戦争じゃなくて大東亜戦争だというものを見かけるのですがそもそも現代において大東亜戦争という呼び名は本当にふさわしいのでしょうか?
大東亜戦争というとどうしても大東亜共栄圏という政治や思想の混ざった名称になる気がします。
戦後70年もたったいまさらそのようなわかりにくい名前ではなくその戦争の主な土地や国、団体の名前の方が総括するのに適している気がします。
真面目な方は大東亜戦争だ!とよく言いますがそんなことを言ったら日露戦争も明治三十七八年戦役になってしまいますし義和団の乱も北清事変ですがこちらの名称についてとやかく言う人は見たことがありません。
それに他の戦争名は年代や場所を指しているのに対して大東亜は東アジアや東南アジアを指すならまだしも大東亜共栄圏からとったあまりにも思想が字り過ぎていると思います。
大東亜戦争と最近の生まれのなじみのないであろう人が無理に言っているのを聞くとその戦争のことよりもどこか思想的な物が裏に隠れていそうで本当にそれでいいのかと思いますし、太平洋戦争を大東亜戦争というのは昔風に言うと大東亜戦争を大東亜聖戦と言うようなものだと私は思います。
その他にもペルーとチリによる太平洋戦争と名前がかぶっているというのも見かけますが一般的な日本人にとって太平洋戦争といってペルーとチリの戦争を思い浮かべる人なんてまずいないでしょう。
正式な書類などに書くならそりゃ正式名称である大東亜戦争がふさわしいのでしょうけど戦後生まれの日本人にとって親しみやすく名前を聞いただけでイメージの浮かびやすい太平洋戦争でも間違いではないと私は思います。
皆さんはさきの大戦の公的な文書での呼び方や一般的な呼び方はどうあるべきだと思いますか?

gooドクター

A 回答 (9件)

昭和12年に日本と中国は全面戦争に突入しました。


アメリカとイギリスは、日中戦争は日本が悪いと言って、中国支援に回り日本に対して経済封鎖、石油禁輸政策等を取り、日本の中国との戦争続行を不可能にしようとしました。
怒り狂った日本は、中国との戦争続行勝利のため、アメリカとイギリスに戦争を吹っかけました。
戦争続行資源確保のため日本は、東南アジアへの進出を開始しました。
これは名目は大東亜共栄圏の自立(欧米の植民地からの解放戦線)ですが、実質は戦争資源確保です。

大東亜戦争と言うと、あたかも日本の戦闘行為は正しかったように聞こえます。
太平洋戦争と言うとミッドウェイ海戦の敗北等で、日本はアメリカ1国に負けたように考えます。

アジアと太平洋で戦闘行為が行われたのは事実ですから、昭和12年から昭和20年までの戦争名は、「アジアと太平洋での戦争」でどうでしょうか。
    • good
    • 0

もう既に事実関係は出ているではないですか。

日本が戦った場所はアジア全域です。一方戦勝国のこの戦争への呼び名は「太平洋戦争」でした。日本が戦争に負けたものだから大東亜戦争の呼び名は禁止されました。で、それが定着してしまっただけです。しかし、歴史、史実を顧みるなら、どう見ても「太平洋戦争」という呼び名はおかしい。それが客観的な見方というものです。そうしなければ、なぜ日本が戦争をしたのかという本当の意味が分からなくなります。戦争に負けたがために「A級戦犯」なる言葉も呑まされましたよね。

日本の西側にあるにもかかわらず、日本海を「東海」と呼べと世界中に工作している国があります。かの国と戦争でもして負けたなら、そんな理不尽なことを呑まねばならぬかもしれません。「太平洋戦争」もそれと同じことです。

日本は無駄に戦ったのではありません。いろいろという人はいますが、日本が戦場としたところでは、欧米の植民地はなくなりました。日本は負けましたが、日本が戦いを決意したその目的は成就したのです。そういう意味でも大東亜戦争ではないでしょうか。
   ↓


欧米はアジア人を奴隷のように酷使していた事実から目をそらしたいのでしょう。日本にやられたとは認めたくないのでしょう。だから彼らと話すときは「太平洋戦争」で構わないですよ。でも日本人同士で話すときはやはり大東亜戦争です。
    • good
    • 4

インド洋や大西洋で戦ってる我が国の戦争なのである。


太平洋戦争の呼び方が適切な理由は無い。
我が国は大東亜を戦域としたのであり太平洋は二の次。

真珠湾も予備的な攻撃であり主作戦では無い。
米軍により海軍が壊滅したのは事実であるが戦域として
の優先度は大東亜である。

当時の正式名称は大東亜戦争であります。
太平洋の戦争だったというのは戦後のアメリカによる洗脳。
信じて影響されるのは愚民だよねー
    • good
    • 2

天皇の勅では、大東亜戦


大統領令では、太平洋戦

皇軍に下った勅に、大東亜戦と呼称す。とあるからそう言っているだけ、史実だし間違いじゃない
この勅はあなたも見られると思います。

東京裁判のときに太平洋戦における戦犯を云々とあったので、勅を受けてない奴はアメリカさんの言い回しを使ったってだけ。

別にそう拘ることじゃないとおもうけど?
勅は帝国陸海軍と臣民に下ったものであって、今はもうそれらは居ないんだし。

ただ、皇軍兵士や臣民だった人は大東亜戦って言わなきゃいけないと思います。
関係ない人は、自由に言えばいいんだと思います。
    • good
    • 0

天国君です。



純潔の日本人は、大東亜戦争と呼ぶようです。

戦争反対の方々は、そう呼ぶの嫌っているようです。


(理由)

GHQによって「軍国主義」と関連があるとされ「大東亜戦争」の使用が禁止され、
代わりに「太平洋戦争」という戦争呼称を用いるよう規制された。



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%9D%B1% …
    • good
    • 0

大東亜戦争が正しいという人は負け犬の遠吠えです。


あの戦争に勝っていれば「大東亜戦争」が正式な名称になり、
日本がアジア諸国の主権の回復のために欧米と戦ったという名分がたちます。
でも、実際は負けたのです。
ですから、GHQの言う「太平洋戦争」が正しい名称であり、初期に戦った
東アジア地域を入れて「アジア・太平洋戦争」が正しい名称です。
    • good
    • 0

歴史学等では「アジア太平洋戦争」と称するのが主流です。

    • good
    • 0

>戦後70年もたったいまさらそのようなわかりにくい名前ではなくその戦争の主な土地や国、団体の名前の方が総括するのに適している気がします。



あちこちで戦争があったんだから、主要な土地や国名で言い表せないので、だから第二次世界大戦と言っています。

これが一番適切

>大東亜は東アジアや東南アジアを指すならまだしも

東アジアや東南アジアを指します
    • good
    • 0

そんなことを宣ってる人を相手にしなきゃいい。

何を主張した所でネット弁慶のそういう相手だ。

太平洋戦争だって戦後のGHQがとってつけた名前でふさわしくはない。
そしてここ15〜20年ほどで太平洋戦争の呼称も実質下火になっているので、
最近の生まれのなじみのないであろう人は、
彼らが生まれた時から、太平洋戦争もまた授業で習うような一般名称ではなくなっている。
今の一番普遍的な呼称は、第二次世界大戦でしょう。

気にするのは、幼少時から太平洋戦争で馴染んできた戦後世代のおっさんおばさんじいさんばあさんだけであり、
ミレニアム世代にとっては、どうでもいいこと。って教育上の世代間認識の差があることも理解した方がいいです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング