補足では足りないようでエラーを書ききれないため新しく建てさせて頂きます。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8936001.html
の続きです。

Wr5さん回答ありがとうございます。
さっそく
systemctl status network.serviceを実行してみました。
すると以下のように出てきました。

network.service - LSB: Bring up/down networking
Loaded: loaded (/etc/rc.d/init.d/network)
Active: failed (Result: exit-code) since Wed 2015-03-04 03:28:24 UTC; 3min 21s ago
Process: 4157 ExecStart=/etc/rc.d/init.d/network start (code=exited, status=1/FAILURE)
Mar 04 08:40:00 localhost.localdomain network[4157]: RTNETLINK answers:File ...
.
.
.
Mar 04 08:40:01 localhost.localdomain systemd[1]: network.service: control pr...
Mar 04 08:40:01 localhost.localdomain systemd[1]: Failed to start LSB Bring ...
Mar 04 08:40:01 localhost.localdomain systemd[1]: Unit network.service entere...
Hint: Some lines were ellipsized, use -l to show in full.


jouranalctl -x では以下のように出てきます。
e802: update [mem 0x00000000-0x00000fff] usable ==> reserved
e802: remove [mem 0x000a0000-0x000fffff] usable
No AGP bridge found
e820: last_pfn = 0x1dff0 max_arch_pfn = 0x40000000
MTRR default type uncachable
MTRR variable ranges disabled:

上手く読み取れないのですが結局何がダメだと言っているのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 何度も回答ありがとうございます。
    記述し忘れていました。
    お察しの通り、ディストリビューションはCentOS7です。

    それとMACアドレスを同行する前の状態でのエラー文です。
    説明足らずで迷惑おかけします。
    HWADDRのMACアドレスなんですがコピー元も調べてみたんですがそのような項目が見当たりません。
    この場合はどうしたら良いのでしょうか?

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/03/05 09:55
  • 書き込んだばかりですが、HWADDRは見つかりました。
    ifconfigで出てくる値と同じものを設定したのですが同じくエラーが出てきてしまいます。

      補足日時:2015/03/05 10:16

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>Process: 4157 ExecStart=/etc/rc.d/init.d/network start (code=exited, status=1/FAILURE)



/etc/rc.d/init.d/networkをstartオプション付きで実行したら、終了コードが0で返却された。
ので、失敗とする。

となっていますね。
前回の回答で指摘したMACアドレスの部分は書き換えた後で、
systemctl start network.service
を実行してみた…んですよね?
# startではなくrestartの方がいいかも知れませんけど。ループバックは起動しているでしょうから。

で、ディストリビューションはひみちゅ♪のままですか?
この回答への補足あり
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAD変換のLSB(量子化単位)の求め方。

AD変換のLSB(量子化単位)を求める式について質問があります。
8ビット分解能の場合、LSBの計算式は以下の式になるようですが、
 LSB = Vref/256 (※Vref:リファレンス電圧)

なぜ"256"で割るのか分かりません・・
次のように"255"ではないんでしょうか。
 LSB = Vref/255

例えば 8ビット分解能、Vref=255Vの場合、次のようなAD変換結果に
なると思います。
 0V = 00000000b
 1V = 00000001b
 2V = 00000010b
   :
 254V = 11111110b
 255V = 11111111b

この場合、LSBは1Vではないでしょうか。
となると、
 LSB = Vref/x
の計算式より
 x = Vref/LSB = 255V/1 = 255

となり "255"で割ることが正しいのではないんでしょうか??

Aベストアンサー

LSBは最下位ビットによる変位幅なので、質問者さんの考え方であっていると思います。
私はそのように教わりました。
失礼ですが、参考文献に誤りがあるのではないでしょうか。

No1の方は256を主張していますが、カードの例えで1LSB=1=(3-0)/(2^2-1)から分解能nビットのAD変換について範囲を(2^n-1)で割るのが正しいことを証明していますね。

QVirtualBox 仮想マシンのコピー作成後のエラー

現在本番運用用に開発用とは別にもうひとつ仮想マシンを立ち上げようと思い仮想マシンのコピーを行いました。
ハードドライブのコピーを行い、新規作成時にそれを設定する形でコピーしました。
内容自体は持ってこれています。
しかしネットワーク周りでエラーが出ており、うまくいきません。
IPアドレスはnetwork-scripts内の設定ファイルのアドレス部分を書き換えました。
しかし以下のようなエラーが出て悩んでいます。

restarting network (via systemctl):
job for network.service failed.
see 'systemctl status network.service' and 'journalctl -xn' for details.

このエラーへの対処方法がわかりません。
見ろと言っていますがどこに見に行けばいいのでしょうか?
あと、コピーした際他に気を付けるべき部分がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

>しかしネットワーク周りでエラーが出ており、うまくいきません。
>IPアドレスはnetwork-scripts内の設定ファイルのアドレス部分を書き換えました。

IPアドレス「だけ」書き換えたということでOKですか?

>開発用とは別にもうひとつ仮想マシンを立ち上げようと思い

同時に稼働する可能性がある。
ということでしょうかね?
まぁ、VirtualBoxは使っていないので複数の仮想マシンが起動できるのかは不明ですが…
# VMWareは可能。

>見ろと言っていますがどこに見に行けばいいのでしょうか?

どちらかのコマンドを実行してみろ。
ということでしょう。
んで、systemctl status network.serviceを実行すると…
>Mar 04 12:01:37 localhost.localdomain network[3411]: インターフェース eno16777736 を活性化中: エラー: 接続 'eno1...��ん.
>Mar 04 12:01:37 localhost.localdomain network[3411]: [失敗]
と。(なんぞ文字化けしてますが…)

設定ファイルに記述されたNICデバイスでMACアドレスが該当するデバイスが見つからなかったので起動できませんでした。
と推測されます。
ifconfigコマンドで「コピーして作成した環境のNICデバイスに割り当てられている」MACアドレスが確認できるでしょうから、HWADDRの箇所を該当するものに書き換えてみてはどうでしょうか?


コピー元のディストリビューションが不明ですが、systemd使っているようなのでCentOS7で確認しました。

>しかしネットワーク周りでエラーが出ており、うまくいきません。
>IPアドレスはnetwork-scripts内の設定ファイルのアドレス部分を書き換えました。

IPアドレス「だけ」書き換えたということでOKですか?

>開発用とは別にもうひとつ仮想マシンを立ち上げようと思い

同時に稼働する可能性がある。
ということでしょうかね?
まぁ、VirtualBoxは使っていないので複数の仮想マシンが起動できるのかは不明ですが…
# VMWareは可能。

>見ろと言っていますがどこに見に行けばいいのでしょうか?

どち...続きを読む

QMaroon5の前座の演奏について

Maroon5の公演を見に行くのですが、前座(オープニングアクト)でESPが演奏するそうです。
チケットにある開演は19時なのですが、前座の演奏が19時から始まるのでしょうか?
それとも前座はその前に演奏をし、Maroon5が19時からという目安なのでしょうか?
職場から直接向かうため、時間がぎりぎりになりそうです。前座が19時からということであれば少し余裕があるので、お分かりの方教えてください。因みに前座の演奏はどのくらいの時間あるのでしょうか?(30分くらい?)

Aベストアンサー

前回の武道館のときは開演時間から前座の演奏で30~40分だったかな…?けっこう長いな、と思った記憶があります。
この前の横浜では、直前になって来日をやめたとかで、急遽、前座の演奏がなくなり、開演時間からMaroon5の演奏でした。

QVirtualBoxの仮想マシンの共有

uname -a
Linux localhost.localdomain 2.6.9-89.0.18.EL #1 Tue Dec 15 14:01:55 EST 2009 i686 i686 i386 GNU/Linuxで
VirtualBox 3.1.2上でWindowsXP SP3を使用しています。
HDDの容量の問題でべつのlinuxアカウントで、このindowsXP SP3を使用したいのですが方法ありますでしょうか?(同時に別アカウントで起動はしません)
使用しているアカウントの~/..VirtualBoxをコピーしましたが
VirtualBoxを起動するとViurtalBox COMオブジェクトの作成に失敗しました
とアラートのウインドウが出て起動出来ません

Aベストアンサー

VirtualBox起動用のアカウントを一つ作成しておいて、そのアカウントを共有(suコマンドやsudoコマンドなどで)するとか?

Qwindows電卓でMSBとLSB反転させるには?

現在、SPIと思われる波形から得られるデータ列を取得して解析しています。取得したデータはLSB→MSBの形式のデータ列で、このデータを得てからwindowsのプログラマ電卓で16進数のデータ表示で解析しています。その際に問題になっているのが、プログラマ電卓の2進数のデータ列がMSB→LSBとなっているのですが、これをLSB→MSBのビット列に変換して表示させることは可能でしょうか?

どうぞ、ご教示頂きますようお願い致します。

Aベストアンサー

その「SPIと思われる波形から得られるデータ列」とやらをどう「取得」しているのか知らんけど, 「取得」するところで反転させることはできないんですか?

あるいは「取得」したあとで反転させるだけでもいいはずだけど.

Q[yum-cron start]したら、[Enabling nightly yum update]と表示されるのはウソ?

CentOS5 VPSです。


-bash-3.2# /etc/rc.d/init.d/yum-cron start
Enabling nightly yum update: [ OK ]
-bash-3.2# chkconfig yum-cron on
-bash-3.2#

としても、

-bash-3.2# crontab -l
no crontab for root
-bash-3.2#

なのですが、

「Enabling nightly yum update:」
というのは、ウソというか、yum-cron startしても、
結局、crontab -eしないといけないのでしょうか?
で、もし「yum-cron stop」
お教えいただければ幸いです。したら、またcrontab -eしないといけないのでしょうか?

ためしてみれば、結果はわかるのですが、
勘違いしているかもとおもい、ねんのため質問させてください。
(nightly とまでいわれるので、どうも不思議でして)

よろしくお願いいたします。

CentOS5 VPSです。


-bash-3.2# /etc/rc.d/init.d/yum-cron start
Enabling nightly yum update: [ OK ]
-bash-3.2# chkconfig yum-cron on
-bash-3.2#

としても、

-bash-3.2# crontab -l
no crontab for root
-bash-3.2#

なのですが、

「Enabling nightly yum update:」
というのは、ウソというか、yum-cron startしても、
結局、crontab -eしないといけないのでしょうか?
で、もし「yum-cron stop」
お教えいただければ幸いです。したら、またcronta...続きを読む

Aベストアンサー

試せばわかることですが…

>-bash-3.2# crontab -l
>no crontab for root

rootユーザ「の」crontabがないだけです。
/etc/crontabは存在していますので、そちらで「rootユーザとして」処理されています。

あとは…
/etc/rc.d/init.d/yum-cronスクリプトや、一緒に導入された/etc/cron.daily/yum.cron等のスクリプトを読まれるとよいかと。

QC言語の変数(LSB)の合わせ込みについて

LSB(1ビットあたり)1Vの単位を持つ変数「VOLT_1」と
LSB(1ビットあたり)10Vの単位を持つ変数「VOLT_10」
との合わせ込みについて

「VOLT_1」を10V側のに合わせるには「VOLT_1」を単純に10倍すれば宜しいですよね?

又「VOLT_10」を1V側に合わせ込むには逆に1/10すれば宜しいですよね?

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。 FarEyesです。

#3の件で補足させて下さい。

変数 VOLT_10 について、
  VOLT_10 = 1 の時に 10V を意味する。
ということは、
  VOLT_10 には 10V の 10 という値が 1/10 されて格納されている。
と考えてみて下さい。

その上で、
  VOLT_10 の値を 「元に戻す」 ための手段として、
  VOLT_10 の値を 10倍 する。
と考えてみては如何でしょう?

以上です。

QVirtualBoxのGuestマシンのネットワーク接続が異様に遅い

VirtualBoxのGuestマシンのネットワーク接続が異様に遅い
のですが、何か設定等にコツはあるのでしょうか?

ホスト = Ubuntu 9.04
ゲスト = Windows XP XP3 ・・・ブリッジ接続(DHCPサーバからIP割り当て)

という環境でVirtualBoxを使っています。

ゲストのWindows XPでFirefoxを使って大きなファイルをダウンロードする時、2~3kbps くらいの転送速度しか出ません。ネットワーク内の他のマシンは 100kbps くらいの転送速度が出ているのですが・・・

チェックポイント、対処方法等あったらおしえていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

http://forums.virtualbox.org/viewtopic.php?f=7&t=30632&start=0
に解決法が出ています。

Qドリフターズがビートルズの前座をつとめた

ドリフがビートルズの来日公演の前座をつとめたとき、志村けんはすでにメンバーだったのでしょうか?
えーと名前忘れた、一人脱退したメンバーがいましたが、彼がまだ在籍していたときではなかったでしょうか?

くだらない質問でごめんなさい。気になって仕方がありません。

Aベストアンサー

検索いたしました結果、   (文中敬称略) 
 昭和41(1966)年6月30日に東京・日本武道館で行なわれたビートルズの来日公演の前座を勤めた時の 『 ザ ・ ドリフターズ 』 のメンバーは、

  いかりや長介 ・ 荒井注 ・ 高木ブー ・ 仲本工事 ・ 加藤茶

の5人で、昭和49(1974)年3月の荒井注の脱退と入れ替わる形で、同年4月に 「 志村けん 」 が、メンバーに加入しました。
       http://www.jame.or.jp/izawa/dorifu.html  

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~BZ2S-asi/beatles.htm

Q[Debian]LKMの作成について

こんにちは
LKMの作成で躓いているのでお力をお貸しください

OS: Debian4.0 r6
kernel: 2.6.18-6-686
GCC: 4.1.2

[ソース: message.c]
#include <linux/module.h>
#include <kernel.h>
#include <linux/init.h>

static int __init init_module(void)
{
printk(KERN_INFO "loaded\n");
return 0;
}

static void __exit cleanup_module(void)
{
printk(KERN_INFO "removed\n");
}

module_init(init_module);
module_exit(cleanup_module);

[コンパイル結果]
make -C /lib/modules/2.6.18-6-686/build M=/home/user/lkm modules
make[1]: ディレクトリ `/usr/src/linux-headers-2.6.18-6-686' に入ります
CC [M] /home/user/lkm/message.o
/home/user/lkm/message.c:6: error: static declaration of 'init_module' follows non-static declaration
include/linux/module.h:65: error: previous declaration of 'init_module' was here
/home/user/lkm/message.c:12: error: static declaration of 'cleanup_module' follows non-static declaration
include/linux/module.h:66: error: previous declaration of 'cleanup_module' was here
/home/user/lkm/message.c:16: error: redefinition of 'init_module'
/home/user/lkm/message.c:6: error: previous definition of 'init_module' was here
/home/user/lkm/message.c:17: error: redefinition of 'cleanup_module'
/home/user/lkm/message.c:12: error: previous definition of 'cleanup_module' was here
make[2]: *** [/home/user/lkm/message.o] エラー 1
make[1]: *** [_module_/home/user/lkm] エラー 2
make[1]: ディレクトリ `/usr/src/linux-headers-2.6.18-6-686' から出ます
make: *** [default] エラー 2

初歩的な質問で申し訳ないですが
エラー冒頭のstatic declaration of ...というエラーが直せなくて困っております。
どなたかお分かりになる方、お力をお貸しください
宜しくお願いします。

こんにちは
LKMの作成で躓いているのでお力をお貸しください

OS: Debian4.0 r6
kernel: 2.6.18-6-686
GCC: 4.1.2

[ソース: message.c]
#include <linux/module.h>
#include <kernel.h>
#include <linux/init.h>

static int __init init_module(void)
{
printk(KERN_INFO "loaded\n");
return 0;
}

static void __exit cleanup_module(void)
{
printk(KERN_INFO "removed\n");
}

module_init(init_module);
module_exit(cleanup_module);

[コンパイル結果]
make -C /...続きを読む

Aベストアンサー

関数の名前の付け方が悪いです。
init_module,cleanup_moduleはlsmod,rmmodの時に呼び出される関数ですので別の名前をつけましょう。
init_module_aaa, cleanup_module_aaa などすればコンパイルが通るようになります。(もっときちんした名前をつけるべきですが‥‥)

また、<linux/init.h>を使わずに
int init_module(void)
{
}
void cleanup_module(void)
{
}
と書くこともできます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング