・アルコール=防腐剤、だから肌に優しいのはノンアルコール
・毛穴引き締めたいならアルコールじゃなくてセラミド入りの方が良い
・アルコールだと水分蒸発するし次の化粧品の浸透率も下がる
・テカってるからといってアルコール入りを使うと水分飛ばすから結局逆効果
・アクネ菌殺菌にはいいけどその他の良い菌も殺してしまう。殺菌スキンケアは基本辞めた方が良い

というふうにアルコール化粧水は総合的に悪い話しか聞きませんでした。
結局防腐剤としての役割しかない、のでしょうか。

ノンアルコールの化粧水を探すのも大変な時があったので、アルコールの有無を気にしないで探せたらなとは思いましたが。


>>アルコール入り化粧水のメリットはなんでしょうか。
これについて特に宜しくお願いします。

質問者からの補足コメント

  • ちなみに自分は混合肌か脂性肌のようです。

    アルコール入りの化粧水を使って肌に刺激がきたことはないので、以前までハトムギ化粧水を愛用していたのですが、Tゾーン以外の乾燥が目立つようで粉ふいちゃって。(他のでもそんな結果でした。)
    でも油分系である乳液クリームのみで塗りたくって乾燥を防ぐのも混合肌脂性肌には合ってないようですし。

    相談したら「ノンアルコール化粧水を色々試してみ」と言われ。試してみたら今度は粉がふくまで乾燥することもなくなったので、「ああノンアル化粧水の方が合ってるのかな」と思ったのですが。
    (乳液クリームなどは変えてないです。)

    アルコールに刺激はないので、わざわざアルコールをよけるのもなと思って、メリットは具体的になんだろうと考えました。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/03/05 09:37

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

あれ?私は、アルコールを配合する良い面も聞いたことがあるなあ…という程度のいち美容好きです。



私が聞いたアルコールを配合するメリットは、
・古典的な化粧水の処方だから。
・配合した方が利用者は「肌に浸透した感じがする」という実感を得やすく高い満足度につながりやすいので、売れる。
・成分を肌に浸透させるため。

上の2つは「化粧品会社にとって配合するメリット」ですねw
ですが一番上の理由は3番目とも関連があります。

アルコールを配合しないと化粧水はただの水、肌に弾かれてしまうんですよ。
アルコールは溶剤として水と油を混ぜ合わせる役割を果たします。
成分には水溶性成分、油溶性成分、水溶性と油溶性両方を持つ成分の3つがあります。
このうち、肌の一番奥まで浸透するのは3番目です。

肌の構造をご存じですよね。表皮-真皮です。
表皮は4つに分けられますが、水溶性成分だと表皮の一番上の角質層すら浸透しきりません。
当然ですが、より奥に到達しなければ効果を発揮しないような成分はもう少し工夫が必要になります。
その工夫で昔から知られてきた方法がアルコールを配合する、です。

面白く、詳しく書いてくれているコラムがあります、よろしければどうぞ。
「化粧品はお肌に浸透……しません!」
http://toyokeizai.net/articles/-/47838

こちらにも書いてありますが、空気中に何十億と漂っている細菌やウィルスの小ささを考えたら、皮膚がそう簡単にあんなものこんなもの通していたら生きていけないわけです。
で、より奥まで浸透させる条件は2つあると書いてありますが、条件1の分子量については成分によって異なります。
条件2の水にも油にも溶ける性質、アルコールはこのために配合されているのです。

アルコールを配合しない商品だと下のどちらかです。
・(角層の下に届かないと意味がない)成分を多数配合していますと謳って消費者を引きつけるが、配合されているだけで浸透しないので効果がない商品
・アルコール以外に「油と水を混じり合わせる」成分を使用して浸透させる

下の場合、アルコールの代わりに配合されているのは乳化剤(界面活性剤)です。
乳化剤に比べればアルコールは配合量が多いことが多いのでどちらが良い悪いは一概にはいえません。
それに化粧水だけ乳化剤を気にしたって意味がありません。
だってその後に乳液やクリームをつければ、それは必ず乳化剤が使われているんですから。
ですが、商品にも使う人にもよりますが、「ノンアルコールだから刺激がより軽い」とは言い切れないんです。


化粧品が化粧品であって薬ではない理由のひとつが、「あれこれ強い規制で縛らなくてはならないほど強い効き目があるわけじゃないから。」です。
なので、化粧品会社はどちらかというと使って楽しくなる使用感、快い見た目の容器、そういう化粧品を使ったメンタルサポートとでもいうかのような、
「化粧品を使うことで夢を見させてくれる」ことにすごーく注力してるのです。
すごく突き放した言い方ですね。
私も化粧品は好きですし、きれいな容器からいい香りのものを手にとって顔につけている時の気分が高揚する瞬間が好き。
それに化粧品は使い続ければ必ず効果を出してくれます。
ですが、女性の中には依存や強迫的な何かなのかと思うほど不相応な大金を支払う人もいますよね。
漫画「ヘルタースケルター」の台詞「「化粧品なんてヤクみたいなもんよ、使えば使うほどもっと強いやつがほしくなる」みたいに依存しきるのは危ういと思います。
割り切りが必要です。

ところで、ちょっと補足させてください。
・毛穴引き締めたいならアルコールじゃなくてセラミド入りの方が良い
セラミドは保湿剤ですよね。細胞間脂質。
私はセラミドを使うのは賛成ですが、毛穴の大きさは遺伝で決まる部分が大きいようですが、乾燥によって毛穴が広がる(いわゆるたるみ毛穴)には保湿は有効だと思います。
ただ瞬間的に引き締めるだけならウィッチへーゼル水、うんと根気よく続けるつもりがあるのなら、
グリシルグリシンを週3回ぐらいイオン導入する。
グリシルグリシンは上で書いた「必要なところにまで浸透しない」成分で、イオン導入で押し込む以外ではあまり効き目はないと言われています。
イオン導入機はビューリとかそれなりのお値段の方が効果はありますが、最高にいいわけじゃないけど1500円ぐらいのジャパンギャルズのでも効果はきちんとあります。

・アルコールだと水分蒸発するし次の化粧品の浸透率も下がる
アルコールだと水分蒸発が早い、速く蒸発すると余計に水分が奪われる、水分で肌が潤っていることで成分が「通る道」ができるので浸透率を上げるためには肌の水分が充分なほうが良い、は確かなように思います。
が、ノンアルコールでも水分はいずれ蒸発するものなので、アルコールアレルギーだとか、肌が荒れる人以外はあまり気にしなくてもいいのではというのが、最終的に私が思ったことです。
この回答への補足あり
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

うーんつまりアルコールのメリットは、「ノンアルコールより美容薬用成分が肌に入りやすい(その方がマシ)」ってことでしょうか?

ノンアルコールだから肌に入りにくいというのは聞いていて、だからこそ温かい手でじっくり押し込む方法をとっていました。

「水分量が低い」と言われているならば、水分蒸発が遅くてマシな方の「ノンアルコールの方が良い」というのも聞きまして・・・。

「美容薬用成分がちょっとでも欲しいならアルコール」
「水分保湿がちょっとでも欲しいならノンアルコール」
ってことでもあるのでしょうか?

お礼日時:2015/03/05 09:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q楽天コスメティックランキング&口コミランキング

楽天コスメティックランキング&口コミランキング、どちらを信用したら良いのでしょう?最近、スキンケア商品が余りにも多くあって、何を、どう選んで良いかとても迷っています。洗顔、化粧水、クリーム、「これは絶対効果あり!間違いなし!」という商品はありませんか?今使っているものに不満はないのですが、年齢を重ねて肌が変わったせいか、初め感じた「ん、これはきいてる!」という感じがうすれてきました。特に40代半ばの方で「これは絶対お勧め!」という情報をお持ちの方、おしえてくださ~い。

Aベストアンサー

正直、肌質や年齢によってもかわってくるので、万人に合う化粧品はありえません。私も気に入っているコスメはありますが、それはあくまでも私の肌にあった、というものでじゃあ質問者さんにぴったりあうかというとわかりません。私もコスメフリークでいろんなの試しますが、口コミサイトは参考になりますよ。

ですが、参考にするのはまず、ランキングで高い商品の中から、自分の年齢と肌質に近い人の口コミをメインにみて、あとはある程度常連と思われる人の口コミを参考にします。
私も質問者さんと似た世代ですが、たとえばいくらランキングが高くて、口コミ評価が高くてもそれが20~30前半までの人がメインの口コミなら割りびいて評価しますし、アットコスメあたりでしたら常連さんにはマークが付くので、同じ商品で相反する評価があれば、常連さんのほう(確率的にたくさんの商品と比較しての評価である可能性が高い)を重視します。また、ランキングといっても、口コミ数があまりなくて評価があがっているものもありますので、そういうのよりは口コミ数が多くてかつ評価の高いもののほうが信頼性高いですね。有名メーカーだから評価が高い、というのではなく、それだけ多くの人が試してみての評価として見るのが重要でしょう。もちろんマイナーなコスメもよいものが多くありますが、絶対数が少ないければ、いくらよい評価であっても私は割りびいて考えます。

あと効いた、と感じるのはある意味、肌の状態がいい場合も効果を感じにくいこおともあります。若いころは単純に一過性の肌の疲れや荒れ
が原因のため、コスメ程度で効果が現われ安いのは当然。加齢によるものは文字通り表面だけのケアではなかなか改善が難しいため効果が見えにくいのです。個人的には40歳以上になると、いかに昔の肌をキープするか、効果を求めるのではなく今の状態をキープするのを目的に考えています。

個人的には、日々のケアでどうこうというより、週に何度かの角質ケア、やパックなどのスペシャルケアに重点をおいてみてはいかがせしょう。とりあえず、肌の状態がよくなったという感覚はえられますよ。
特に、年齢を減ると肌のターンオーバーが遅くなるので角質ケアは重要。角質ケアをきちんとすると、パックなども効果倍増です。

最後になりましたが、SK2はいいですよ。値段も高いので、あまり期待するとがっかりするかもしれませんが。特にこちらの角質ケアのふき取り化粧水は、洗顔したあとでも汚れがつくぐらいなのにマイルド。エッセンス化粧水はさっぱりしているのにしっとりするのでお気に入りです。ただ、定価だと個人的には高すぎてデイリーには使えないので、免税店など安く購入できるときだけですが。

正直、肌質や年齢によってもかわってくるので、万人に合う化粧品はありえません。私も気に入っているコスメはありますが、それはあくまでも私の肌にあった、というものでじゃあ質問者さんにぴったりあうかというとわかりません。私もコスメフリークでいろんなの試しますが、口コミサイトは参考になりますよ。

ですが、参考にするのはまず、ランキングで高い商品の中から、自分の年齢と肌質に近い人の口コミをメインにみて、あとはある程度常連と思われる人の口コミを参考にします。
私も質問者さんと似た世代...続きを読む

Q化粧水、アルコールフリーかアルコール入りか?

化粧水。アルコールフリー とアルコールが入っているもの。
どっちがいいのでしょうか?
違いがわかりません。
私は29歳の女性です。現在アルコールフリーでセラミド入り、なる化粧水を使っています。メーカーは花王です。

また安いものと高いもの、違いはありますか?

Aベストアンサー

アルコールは保存料として入っているので
フリーのもののほうがお肌に優しいと思います
といっても使ってみて肌に合わないとかでなければ
アルコール入りでも問題はないですよ。
肌が弱い人はフリーのほうがいい、というくらいのものです
アルコールよりも鉱物油やパラベンが入っていないかどうかに
着目したほうがいいと思います。

安いものと高いもの、やはり差はあります。
でも化粧水は質より量!!です
高いものを少しだけより安いものをたっぷり使うほうが
肌にいいですよ。

Qアルビオンの乳液と他社の化粧水の組み合わせ

エクサージュホワイトの乳液が大好きなのですが、他社の化粧水との組み合わせはできますか?
できる場合は、乳液→化粧水と化粧水→乳液の順番とどちらがいいのでしょうか?
他社の化粧水と組み合わせて使っている方は、どんな化粧水を使っているかも教えてください。

Aベストアンサー

私もアルビオンの乳液が好きでその時々の化粧水と組み合わせて使っています。
順番はいつも乳液→化粧水にしています。
私の場合、乳液はアルビオンが好きなのでたいていアルビオンですが、化粧水は本当に多岐に飛んでいて、今はオードムーゲを使っていますが、その前はディオールのノーエイジだったり、ディオールスノーだったりしています。特にあわない組み合わせはなかったように思います。

Q界面活性剤・防腐剤無添加化粧水

はじめまして、コンニチハ。

私は今まで色々な化粧水(ドラッグコスメ)を
使用してきましたが
最近では成分が怖くなり色々調べてます。
あまりきにしないのが一番だと友人に
言われますが最低限の界面活性剤・防腐剤無添加
の化粧水を探しております。
手作りは長続きしませんでした・・・。
ハマチやアロエ等も良さそうですが
ドラッグストアには色々ありすぎて
迷ってしまいます。

オススメの商品がありましたら
教えて頂けると嬉しいです!
よろしくお願い致しますm(_ _"m)

Aベストアンサー

水性のものと油性のものを混ぜる(乳化させる)ために、界面活性剤が使われます。

合成のものでも石油系のものと植物系原料のものがあり、合成界面活性剤は濃度が薄くなっても働きを失わず、肌に残留しバリアを破壊するそうです。
なので、植物成分でできているから安全、とは一概に言えないようのです。

また、石けんも界面活性剤なので、NO.6さんおすすめのパックスナチュロンのスキンケアシリーズのクリームやハンドクリームは石けんで乳化しています。
石けんはすすげば肌に残らないし、クリームとして肌に塗ったあとは分解され働きがなくなるそうです。
私も今度購入してみようと思っています。

他に高圧で乳化させる方法もあります。
アットコスメで人気のアルージェ(全薬工業)の化粧品は、高圧で乳化しているので、界面活性剤は使っていないそうです。
ここは『薬用(医薬部外品)』なので、全成分表示をしていません。
問い合わせれば答えてくれると思いますが、問題のある成分は界面活性剤だけではないので、注意が必要です。

界面活性剤を使用していない化粧品で、『ハンドクラップ』というメーカーがあります。
商品は割高ですが、サンプルを請求すると、界面活性剤が肌にどのように影響するかかかれたパンフレットをくれます。
これが大変わかりやすく、私が成分に興味を持つきっかけになりました。

長くなりましたが、界面活性剤を使っていない化粧水は、美肌水がお勧めです。
手作りしてもいいけど、私は市販品を買っています。
通販やロフトなどで売っています。
成分は水と尿素とグリセリンだけなので、その二つにアレルギーがなければ使えます。
濃度によっては傷やにきびにしみるかもしれません。
使用期限は常温で開封後2ヶ月以内なのですが、310mlで680円なので、体にも使って、1ヶ月くらいで使い切っています。

下記のURLは、化粧品の成分名から配合目的がわかります。
他にも科学的なことが書いてあって私には難しいのですが、乳化剤かどうかだけわかればいいのなら使えると思いますよ。

参考URL:http://www.cosmetic-info.jp/index.htm

水性のものと油性のものを混ぜる(乳化させる)ために、界面活性剤が使われます。

合成のものでも石油系のものと植物系原料のものがあり、合成界面活性剤は濃度が薄くなっても働きを失わず、肌に残留しバリアを破壊するそうです。
なので、植物成分でできているから安全、とは一概に言えないようのです。

また、石けんも界面活性剤なので、NO.6さんおすすめのパックスナチュロンのスキンケアシリーズのクリームやハンドクリームは石けんで乳化しています。
石けんはすすげば肌に残らないし、クリーム...続きを読む

Q雪肌精をご使用の方、その後にどんな化粧水つけてますか?

数ヶ月前からコーセー雪肌精化粧水を使用し始めています。
説明に通常の化粧水の前にお使い下さいと書いてあるのですが、
今までふき取りタイプの化粧水を使っていたので、
ふき取りタイプの化粧水を雪肌精の後に使ったら、
効果はないだろうと思って、化粧水はつけずに美容液を付けています。
皆さんはどんな化粧水を使っていますか?

Aベストアンサー

初めまして。

お化粧品に少し詳しい方なので、分かる範囲で回答させて頂きますね。

雪肌精のお化粧水は美白成分が配合されていて、分類的には美容液に近くなります。(*美容液というのは何もトロっとした少量使う商品だけではなく、拭き取り美容液といったものもあり、バリエーションが豊富な分野なのです。)
なので、雪肌精をお化粧水として使うには保湿の面で少し物足りなく感じる方もいるかもしれません。

mimirinさんは今、クリニークの化粧水をお使いということですので、(あちらは角質を拭き取る効果がメインで保湿は全くない商品ですよね。)まず、洗顔後にクリニークでお肌に残った余分な汚れや角質を拭き取って下さい。
その後、雪肌精という順番になります。

で、そこからなのですが、この2つを使った後、お肌はまだかさついた感じですか?
もし、10代や20代前半で「もうお肌しっとり」という状態なら、この後、さらに保湿化粧水をかさねる必要はありません。(雪肌精にも多少の保湿の効果は望めますので。)
あまりにたくさんつけると肌荒れにもつながります。
もし、これで充分と思うなら、この後、いつもお使いの美容液をつけ、それから軽めの乳液で肌に膜をつくってあげて終了です。

でも、もし「まだなんかカサカサする」と思うならば、このあと通常のお化粧水をプラスして下さい。(多分、年齢を推測するに、同じコーセーのルティーナの物か資生堂のお化粧水(「オプチューン」か「エス」)、カネボウのお化粧水(「フレイア」というブランド)などが合うのではないでしょうか。)
その後、乳液という順番になります。

お化粧水を3本も使うの?と、#1の所で言っていましたが、それぞれ目的が違うので大丈夫ですよ。
(わたしも今、拭き取り化粧水→雪肌精→通常のお化粧水(わたしの場合、資生堂のエス「モイスチャライジングリファイナー」)の順番で使っています。その後、さっぱりタイプの乳液で終了。)

また、あまり色々なメーカーの品物を混ぜるのが不安であれば、同じ雪肌精の乳液も今回発売になりましたし、それを組み合わせてみてもいいでしょう。(この場合、クリニークのお化粧水のあとに雪肌精の化粧水、雪肌精の乳液だけで十分です。乳液に保湿の効果が入っているので。)

長くなってしまいましたが、何か参考になれば嬉しいです。


tokyo24

初めまして。

お化粧品に少し詳しい方なので、分かる範囲で回答させて頂きますね。

雪肌精のお化粧水は美白成分が配合されていて、分類的には美容液に近くなります。(*美容液というのは何もトロっとした少量使う商品だけではなく、拭き取り美容液といったものもあり、バリエーションが豊富な分野なのです。)
なので、雪肌精をお化粧水として使うには保湿の面で少し物足りなく感じる方もいるかもしれません。

mimirinさんは今、クリニークの化粧水をお使いということですので、(あちらは角質を拭き取...続きを読む

Q合成界面活性剤、防腐剤、油脂不使用の化粧水教えて

ニキビが出来やすく、敏感肌なんですが、

ニキビ対策には、合成界面活性剤、防腐剤、油脂不使用の化粧水が良いみたいなので、
これらの条件に当てはまる、お勧めの化粧水(または、ローションなど)ご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

精製水をスプレーボトルに
入れ替えて、
ラベンダーの精油などを
100mlに2~5滴垂らして
顔に直接スプレー。

スプレーする前に数回、
ボトルをふり、ミックス
することを忘れないでください。

香りも良く、リラックスできて
ラベンダーは
ニキビに効きます。

パラペンやアルコール、
エタノールなどの
防腐剤がだめなら
成分表示を見て確かめてください。

α-トコフェロール(ビタミンE)
1.2ヘキサンジオール
GSE(グレープフルーツシードエクストラクト)
クエン酸銀


B.G(植物性1.3ブチレングリコール)
B.Gはアルコール成分に弱い人ようの
防腐剤です。アルコールの
役目も果たしてくれるので、
ニキビには効果的だと
思います。
無香料、天然防腐剤、無添加、
などの化粧品には
B.Gという成分が
記載されていると
思いますよ。

あとウィッチヘーゼルウォーターが
肌の弱い人、ニキビに
いいそうです。

Qふき取り化粧水の謎&収れん化粧水について

私は一度もふきとり化粧水を使った事がないのですが
ふきとり化粧水とはどういう時に使うのでしょうか?
皆様は使っていますか?
ふきとり化粧水を使った後は
水で洗い流すのですか??

もう一つの質問なのですが、
ウィッチヘーゼル等の収れん化粧水を使いたいのですが
これだけでは保湿が足りなさそうなので(特にこの季節は)
収れん化粧水の後、普通の化粧水使っても
大丈夫ですか?

宜しくお願いします!

Aベストアンサー

こんばんは。

収斂化粧水を使うと毛穴がキュッと閉じるので、保湿化粧水の後に収斂化粧水を使うのが良いですよ。
私の場合は保湿化粧水→美容液→乳液→収斂→日焼け止めの順に使っていますが、質問者さんがお使いの商品の場合は判らないので、「どこに組み込むか」商品の説明書きを読んでみて下さい。

Q手作り化粧水へ入れる防腐剤について

手作り化粧品の初心者です。

超のつく乾燥肌で、それを補うために高い化粧品を使っていましたが
手作りをすすめられ、調べたところ手作り品は冷蔵庫保管必須で悩み…
しかし天然防腐剤で常温保存可能と聞き、手作りをするようになりました。

ただ、防腐剤も探してみると色々あるとのことで…
現在は最初に手作り用品を見かけたお店で購入した
「ヘキサンジオール」という成分を使っているのですが
折角なので、こちらが無くなったら違う物を試そうと思っています。

BGも良いと見かけましたが、保湿も兼ねている等と書いてあるものの
どれくらいの配合で入れれば良いかなどがよく分からず、考えあぐねています。



何かオススメのものがありましたら、
教えて頂けたらなと思い、投稿しております。
ついでに良ければ「保湿に良い」成分も教えて頂けたらなと思います。


※防腐剤無しでの手作りは一切考えておりませんので
その辺のオススメはご遠慮ください。あくまで防腐剤のオススメ希望です

Aベストアンサー

リンガリンガというサイトなんですが、色々な手作り化粧品の材料が売っていてレシピの提案が豊富なので一読してみてはいかがでしょう。海外からの個人輸入になりますが、今まで何度か購入していてトラブルなどは一度もありません。

Qおすすめの収斂化粧水を教えてください。

おすすめの収斂化粧水を教えてください。
毛穴(特に鼻の毛穴を)を引き締められる収斂化粧水を探しているのですが、色んな質問やサイトなどを見てもどの化粧水がいいのか分かりません。
そこで、収斂化粧水を使っている方に質問なのですが、1番効果を実感できた収斂化粧水はなんと言う化粧水ですか?
また、敏感肌の方で使っている方はいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

良くお化粧をした上からスプレーして化粧崩れを防ぐ収斂化粧水がありますが(エスプリーク プレシャスやスイサイとか)、内容量が少ないのと、そんな毎回気にしてたら鏡ばかり気にしないといけないですから、基本的に私は、収斂化粧水を首まで付けてからお化粧をしています(コレは以前、プロのメイクの方が言っていた方法です)。首まで付ける事で化粧崩れを抑える事が出来るそうですが、そうなるとあまり高い収斂化粧水だとこれからの季節、お金がかかりますから、私は資生堂フィティットの『ドルックス』シリーズの収斂化粧水を使っています。お値段も150mlで600円とお安いです。

Q防腐剤(パラベン)・香料などが入っていない化粧水・乳液

無添加で、防腐剤(パラベン)・香料など肌にあまりよくないものが入っていない化粧水と乳液を探しています。
ほとんどのものにパラベンや香料が入っていてなかなか見つかりません。
出来れば値段が安いものがいいです。
どうぞよろしくお願い致します(>_<)

Aベストアンサー

こんにちは!
オルビスの化粧品は無添加ではないでしょうか?
化粧品には入ってるようですが、基礎化粧品には
入ってないみたいですよ。
「無添加」でCMしてるので・・。

参考URL:http://srd.yahoo.co.jp/PAGE=D/LOC=S/R=1/*-http://www.orbis.co.jp/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング