あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

川崎市川崎区の中学1年上村遼太さん(13)殺害事件で、逮捕されたリーダー格の少年(18)の実名と顔写真が、5日発売の「週刊新潮」最新号に掲載されることが4日、分かった。

 記事は「鑑別所でも更生しなかった『18歳主犯』の身上報告」と題し、事件の経緯や少年の家庭環境などを紹介。逮捕された3人のうち、残る2人については実名を伏せ、顔写真もモザイク処理した上掲載される。(時事通信より抜粋)

 ・みなさん、これは妥当だと思われますか?

 ・またしても、自称知識人と言われる左翼系や人権派弁護士などが発売差し止めを求めて騒がないだろうか?

 ・ご意見ご回答をよろしくお願いします。

質問者からの補足コメント

  • 確かに感情に走ることなく、中立的な思慮深いご意見だと思います。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/03/06 14:30

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

生きてる限り加害者にも「人権」があります。


日本は国連に加盟してる先進国なので。

実名が出回ると出所して就職も難しい。
だから詐欺や強盗するしかないですよね。
さらにこれはヤクザや裏社会からのスカウト名簿にもなります。

実名報道は再犯の可能性に繋がる要素もあります。
もし更生して社会に復帰しても、周りが更生できる環境を作ってあげてないんだから。

実名出せとか、報復しろとか、それじゃ治安は悪くなるだけ。

被害者遺族へ罪を償うどころじゃなくなるんじゃないでしょうか。
一番大事なのは周りが加害者を責めたてるんじゃなくて、
被害者への償いですよね。

加害者を非難するより、被害者遺族のケアにもっと力を入れるべきです。
どうせ裁判なんて我々は口出しできないんだから。

この事件はまだ全て解明されてません。
なので今の時点で名前を出すのは反対です。
週刊誌の金儲けとしか思えませんが。

ネットで名前は拡散されてますが週刊誌とじゃ信憑性が違います。

凶悪犯罪者だから名前晒せなんて考えは浅いですよね。
被害者遺族は加害者の再犯を望むでしょうか?
加害者の刑の方向性もまだ出てないのに、実名報道は金儲けと偽善者に思えます。

結論は、実名報道に反対はしませんが、まだ早いと思います。
この回答への補足あり
    • good
    • 9
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
有意義なご意見ご回答、大変参考になりました。

お礼日時:2015/03/05 10:08

あくまでも想像ですが、週刊新潮の編集部や新潮社の内部でももちろんいろいろな論議があっての実名報道だと思います。


日本は「言論の自由」や「報道の自由」が認められています。
が、ここで勘違いしてはいけないことは「自由=責任がない」ということではありません。
流行の言葉で言えば「自己責任において自由に報道しても良い」ということです。
当然、様々な批判も起きるでしょうし、民事訴訟も起こされるかもしれません。
それらを「自己責任」で受け止める覚悟(訴訟で負ければ賠償金を支払うことも含めて)での出版でしょう。
それが営利目的であるのか、公共の利益を目的としているのか、報道としての使命感なのかはわかりませんが、すべての報道機関が一律に同じ判断をする必要はないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
今回の主犯者は、初犯ではないようです。
前科があり、たとえ18歳とは言えあまりにも残酷な犯罪です。
以前に起きた「女子高生コンクリート詰め殺人事件」の主犯格を思い出させます。
あの時も週刊文春が実名報道をして大反響をおこし、その記事を書いた記者が首になっております。
今回の記事では日弁連が異論を述べただけで、多くの国民が納得したような感じがします。

お礼日時:2015/03/06 14:20

加害者の人権を擁護して何が生まれるのか疑問ですね。

    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
日本の人権派弁護士は被害者より加害者を擁護することが多いようです。

お礼日時:2015/03/07 12:28

ネットニュースを読んでいましたが。



加害者の自宅へスプレーによる落書きがされているようで。
こういうのを「社会的制裁」や「メディアリンチ」ともよんでいます。
私企業が個人を裁く権利は無いが正義の名の下にやりたい放題。
なんのために司法機関があるのでしょうね?


>メディア・リンチの意味・解説
http://www.weblio.jp/content/%E3%83%A1%E3%83%87% …

 自殺するまで追い詰めるつもりなのかな?っと。
 加害者を擁護する気は毛頭無いし断罪すべき非道だが、出版社が決めることでは無い。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
なるほど、私法ではなく司法の判断にゆだねるべきですね。
しかし、善良な国民の知る権利もありますね。
参考になりました。

お礼日時:2015/03/05 17:51

妥当です。


未成年とはいえ、尊い命を奪ったんです。
こんなものじゃ、まだまだ軽いです。
死刑にするべきです。この犯人はこれから先、社会に出ても人間として扱われることはありません。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
全く同感です。

お礼日時:2015/03/05 00:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング