私は今10代後半です。
今のスキンケアの仕方なんですけど洗顔後はちふれのオールインワンジェルを使っています。
しかし調べたところ10代にはまだシンプルなスキンケアの方法がいいと書いていました。
オールインワンも使い方はシンプルなのですが化粧水や乳液の他に美容液・クリーム・化粧下地と、役割的にはシンプルではないのかな…と思いました。

そこで化粧水や乳液だけでしようと思ったんですが、調べたところ10代は肌の再生能力があるので使わないほうがいいという意見と、10代の頃はスキンケアを行っていなく大人になると肌がボロボロになって後悔したという意見があってどちらがいいのか悩んでしまいました。
体験談がある後者の意見の方が有力かなとも思いますが、前者の意見も納得がいくので悩んでいます。

そこで中間をとって一日おきや一週間おきに使うというときどきがいいのかという自己流な考えに至ったのですが、本当にこれでいいのか分かりません。

この3つの方法について皆様はどのようにお考えなのかぜひ聞かせてください。


そしてタイトルと関係ないのですが、朝は洗顔料を使った洗顔をするべきか・しないべきかということも合わせて答えていただくとうれしいです。
寝ている時に汗をかいてしまうので洗顔料を使うべきと意見もありますが、私は朝そこまで肌にべたつきを感じなくてぬるまゆだけでもいいのではと思っています。
しかしその後に肌がヒリヒリと痛いので、洗顔料を使った洗顔+スキンケアを行う方が保湿もできていいとも考えています。

ややこしくなって自分でもわけ分からなくなっていますが、こんな質問でも答えてくださるとありがたいです。
よろしくお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

結論から言いますと


ちふれのオールインワン使用を継続で問題無いかと思います
朝洗顔も、ぬるま湯で良いかと思います

あとは既出の回答にあるように
UVカットをまめにすること。
そしてUVカット用クリームは洗顔でしっかり落とす事。

これらをきちんと行っていれば、20代、30代になってから
とつぜん肌が荒れて困る、という事はあまりないと思います
(勿論それなりの年の取り方はしますよ)

10代の頃適当に過ごしたから大人になって後悔、という話は
7割がた紫外線避けをしてこなかった所為です
残り3割は化粧をきちんと落としてこなかった層ってところですか。

化粧はしたら、必ず綺麗に落とす
UVカット製品も塗ったら、必ず綺麗に落とす
保湿は肌荒れしないものを一つつければ十分間に合う

私はかなりの乾燥肌&敏感肌で
適当な化粧品では荒れに荒れて使い物にならないので
10代~20代後半くらいまでは
淡々と日焼け止めのみ行ってきました
結果、現在アラサーになりましたが、殆ど肌荒れしてません
ほうれい線のシワも出てくる年齢ですが、まだ少ないですね
特に若い頃無茶な化粧をしまくってきた友人より肌は若さを保っている自信がありますよ

ちふれのオールインワン、私もたまに使います
塗り心地も悪くないですし、肌荒れもしません
塗った後に赤らむというアレルギー反応もありませんし
安価なのに優秀、最高のアイテムだと思っています

ちふれって大人になり高価な化粧品に手が届くようになると
「学生御用達のやっすい化粧品(笑)」と鼻で笑う人が出てくるのですが
ちふれの精神(モットー)は「適正価格でお客様の求める商品を提供する」なんです
「適正価格」こちらがとても重要。
実は化粧品の原価(原料価格)って、商品の1割にも満たないんですよ。
1000円の化粧品の原価は100円もしません。50円がイイトコですかね?
高価な化粧品(5,000円とか)は、ボトル代の方が高いくらいなんですよ(笑)

つまり、「ちふれ」とは、宣伝等を控えて、極力価格を盛らないで提供をしようと努める企業なんです
消費者にとってこれほど心強い良心的な企業は無いですよ
これからも堂々とちふれをお使いください。

ちふれの回し者みたいになっちゃいましたが(笑)
リップや化粧水も優秀ですから一度お試しください~
    • good
    • 3

洗顔は朝晩とも石鹸を使った方がいいと思います。

皮脂が浮き出ていると、化粧水やジェルが入りにくいし、皮脂に汚れがつくと肌によくないです。
チューブやポンプ式のものより、固形石鹸が化学物質が少なくトラブルがないと思います。

保水がしっかりできれば、化粧水+乳液でも、オールインワンでもどちらでもいいと思います。
乾燥肌なら乳液は必要ですが、普通~脂性肌ならオールインワンで大丈夫だと思います。

(地域によりますが)4月くらいからUVカットのクリームは使った方がいいです。日焼けダメージは年を取ると一気にきます。これがボロボロになる最大の原因でしょう。
UVクリームを使う場合は、化粧水+UVの方がベタつかないかと思います。UVクリームは肌が変に白くならず香料が少ないものが良いと思います。
母が70代なのに何故かちふれファンで、UV借りたことがありますがこれで問題ないと思います。

にきびができやすい場合は、脂性肌用の石鹸で汚れを落とし、さっぱり系の化粧水で、なるべくデカいにきびを作らないようにしましょう。治っても年齢が上がるとにきび跡が出ることもあります。

私は中年女性ですが、色々な人を観察すると、20代までは一応化粧水+乳液をつけるが、たまにつけ忘れたりで、30代で慌ててケアみたいな人が案外肌が綺麗な人が多いように思えます。
元々の肌質や健康状態も関係あるとは思いますが。
もっとも、昔はやたら香料が入っている基礎化粧品が多かったので、これでダメージを受けたのかなとも思えます。

ブランドや値段に惑わされず、状態を見て、自分に合ったものを選ぶのが一番だと思います。
    • good
    • 1

洗顔はソープ状の物を使用して良く泡立て洗顔をした後、普通肌用又は脂性肌用ローションたっぷりで


整肌をした後、普通又は脂性肌用ミルクを少々でお手入れをなさっては如何ですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはり化粧水や乳液は使用した方がよさそうですね。
少々というのは量のことでしょうか?
化粧水や乳液の種類や洗顔方法まで教えてくださって嬉しいです。
参考にしてみます‼︎

お礼日時:2015/03/07 20:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q春夏だけ化粧水・乳液等のケアで朝起きると顔がベタベタ(>_<)

通年同じメーカーの化粧水、美白用美容液?、クリーム、乳液を使用していますが、
今くらいの時期から、秋頃までは、それまでと同じ手順でケアしても、朝起きると油分が過剰に分泌されていて、顔がベタベタになります(>_<)
使用量を変えてみたりしてみましたが、変化ありません。
メーカーに相談すると、使う量の調節をしてくださいの回答しかないのですが、
時期によって、商品を変えた方がいいのでしょうか?
(今使っているメーカーは通年同じ商品のみ製造販売です)
若しくは他に使用方法で改善出来るのでしょうか?

油分の過剰分泌は足りないからという事なので、
寝る前ベタベタ(…)になるくらい保湿してみても結果一緒です。
寝る前丁度良いくらいでも朝起きると一緒です。
未だ今の時期我慢出来ますが、雨期夏季にはイライラしそうです。

何方か、改善策を教えて下さい!

Aベストアンサー

年齢はまだお若いですか?
夜は肌が活動して、次の日のお肌を迎えるために準備しているとお考えください。
就寝前にちょうど良い水分と油分びバランスであっても、朝起きて、わ!夜とおんなじ!なんて人はいません。

さて、本題ですが、逆説で、保湿し過ぎる、ということもあるんですよ。化粧水つけ過ぎで、バランスをこわし、油分バランスも乱れる。
だから、手のひらで化粧水をつける(いつまでもパッティングしない)
もしくは、ティッシュに化粧水をしみこませて2分くらいかおに貼る。
これでいいんです。
あと、乳液よりは、クリームタイプをつかうといいです。
化粧水後、手のひらに適度にクリームをのばし、手の温度で温めてから、顔につける。この際、毛穴にクリームを埋め込むように優しくのばす。

毛穴をクリームでうめる、というのは、毛穴からの水分の蒸発を防ぎ、油分の異常な発生を抑えます。

あと、スキンケアは頻繁にテレビCMでやってるやつをお使いですか?
以外に、肌に合わない、と言う人も多いのに、宣伝効果だけで買っている人も多い。

わたしも、大手のスキンケアはなんかあいませんでした。

ドラッグストアの安いのでも良いものたくさんあります。
頑張って探すことです。肌は人によって違うから。。。

あと、食生活では油もの多くないですか?
食べ物を、既製品のお惣菜とか、外食だとどうしても、肌にはけっこう響きます。。。

年齢はまだお若いですか?
夜は肌が活動して、次の日のお肌を迎えるために準備しているとお考えください。
就寝前にちょうど良い水分と油分びバランスであっても、朝起きて、わ!夜とおんなじ!なんて人はいません。

さて、本題ですが、逆説で、保湿し過ぎる、ということもあるんですよ。化粧水つけ過ぎで、バランスをこわし、油分バランスも乱れる。
だから、手のひらで化粧水をつける(いつまでもパッティングしない)
もしくは、ティッシュに化粧水をしみこませて2分くらいかおに貼る。
これでいいん...続きを読む

Qスキンケアにオリーブオイルだけでは、ダメでしょうか?化粧水・乳液は必要?

スキンケアというと、洗顔→化粧水→乳液が、基本ですよね?

どうしてですか?

私は、初めてお化粧をしたころ、お肌がヒリヒリしたり、かゆくなったことがあります。
そのメーカーがあわなかったのか、化粧水・乳液・ファンデーションのどれがあわなかったのか、わかりません。

乾燥する冬のスキンケアに、子供と一緒に使えて安心なものを探すと、成分にいろんな化学物質が載っていて、気になって選べませんでした。

今は、自然に近いものをと思い、入浴後にオリーブオイルを使っています。
(時々馬油を、以前はワセリンを使用していました。)

ですが、私の年のせいで、顔にシワがでてきてしまいました。

やはり、化粧品には化学物質が入っていても、他にお肌に良い成分がはいっていて、お肌に良いのでしょうか。

それとも、オリーブオイルの前に美容液をつければOKですか?

自然派と化粧品派のどちらも試された方、お肌の研究や専門の方、教えてください。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご質問の中に、
『私の年のせいで、顔にシワがでてきてしまいました。』
とあるのですが、OPERANさんはシワをなんとかしたいと
思っておられるのでしょうか? 
肌の乾燥をなんとかしたいということなのでしょうか?

この二つの質問内容は別々に扱わねばなりません。
まず、

1, 乾燥する肌を守りたいということであれば、
  オリーブも馬油もワセリンもすべて有効ですし
  特にトラブルがなければそのまま使用されて
  よろしいかと思います。
  乳液やクリームを必ず使用せねばならないことは
  ありません。
  ただ、空気の乾燥により思った以上に肌から水分が
  奪われてしまいますから、積極的に補水を心がけると
  よろしいのではないでしょうか。
  特別に化粧水を用意する事はありません。
  ミネラルウォーターなどで十分です。
  私はミネラルウォーターをスプレーして補水していますが、
  外だけではなく、飲む事も重要です。
  内と外から補水をして、その後オイル分で肌に塗布することで
  乾燥を防ぐといいと思いますよ。

2, シワについてはメカニズムが複雑なので、オイル分や乳液、
  ファンデでは効果は不十分です。
  まずは体内のコラーゲン濃度を高めるべきでしょう。
  よく、○○を食べたらお肌がツルツルになったという話を
  耳にしますが、それらがまさしくコラーゲンがたっぷりと
  含まれている食材なのです。
  日頃から積極的に摂る様に心がけてはいかがでしょうか。
  サプリも出ている様です。

  お肌に負担の無い化粧としてのシワ対策は
  パウダーファンデーションを利用する事です。
  無添加の化粧品メーカーから出ていますから
  試されては如何でしょうか?
  ファンケル、ハーバーは無添加を推し進めてきた
  メーカーですから比較的安心です。
  
  尚、自然派は無添加とは違います。
  一般の化粧品に自然の薬効成分が含まれている物を
  自然派化粧品といいますが、決して無添加ではありません。
  無添加とは旧厚生省が示したリスト中の指定成分が含まれて
  いない物のみを指すからです。

ご質問の中に、
『私の年のせいで、顔にシワがでてきてしまいました。』
とあるのですが、OPERANさんはシワをなんとかしたいと
思っておられるのでしょうか? 
肌の乾燥をなんとかしたいということなのでしょうか?

この二つの質問内容は別々に扱わねばなりません。
まず、

1, 乾燥する肌を守りたいということであれば、
  オリーブも馬油もワセリンもすべて有効ですし
  特にトラブルがなければそのまま使用されて
  よろしいかと思います。
  乳液やクリームを必ず使用せねばならない...続きを読む

Q化粧水・乳液の使用量、減り具合

化粧水・乳液をどれくらいの周期で購入されていますか?
アルビオンを試してみようかと思ったのですが、100mlくらい
を1ヶ月半で使い切るという説明を読んで、正直、お金が
かかるなぁ~と思ってしまいます。
私は、1回の量を説明書通り使用すると、顔がベタベタになるのが
嫌で、使用量は控えめです。
毎月、スキンケアに1万円とかはキツイですし。
どれくらいで化粧水、乳液がなくなるか教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは!!元BCです。
皆さんおっしゃっているようにスキンケアは使用量を守って効果が発揮するので、使用量は守って頂いた方が効果が期待出来ます。

(2)の方の>肌って千差万別で・・。
おっしゃる通りです。あくまでも目安です。
ですが差がでても1週間前後です。

>顔がベタベタになるのが嫌
3通りの原因が考えられます。
(1)肌に合っていない。
(2)肌表面に不要な角質が蓄積している。(メーク落とし・洗顔を怠っていたりターンオーバーが不調だと蓄積しやすくなります)
(3)コットン使用していない為に肌内部に浸透せず、表面に残ってしまっている。
※得にアルビオンは乳液→化粧水での使用方法です。(今でも全ブランドそうかは疑問ですが・・。)
他は化粧水で水分を浸透させ乳液で油分水分のバランスを整えながら水分の蒸発を防ぐという考えのメーカーが多いのですが、
アルビオンは乳液で肌をやわらかくしてから化粧水で水分を浸透させる。という考えだったので特にコットン使用をうるさく勧めています。(アルビオン関係者ではないので簡単にしかわかりませんが)
ナゼ、コットンで使用するのか??は手では内部まで浸透しないのでコットンで内部まで浸透させるのですが、1度左右の手でコットン使用・手での使用を試してみて下さい。違いが一目瞭然です。
その際のコットンは化粧品コットンです(安物はゴワゴワして角質を傷つけます。)

毎月スキンケアに1万円は確かにキツイですよね。
アルビオンは特に割引店には一切ない商品ですからね。
その分、効果は期待出来ます。割引店にない商品は宣伝費がかからないのでとても良い成分で作られています。
しかし金額がネックでケチケチで使うのであれば、ランクを落として使用量を守って頂いた方が効果は得られます。
アルビオンだと2点で1万円ですが、例えば資生堂のピンクのエリクシールならば30%OFFのお店で購入すればメーク落とし・洗顔・化粧水・乳液で1万円未満で購入出来ます。ちなみに1ヶ月半から2ヶ月持ちます。2点でいっぱいいっぱいよりも、落とす方にも力を入れて頂いた方が肌改善効果は高まります。更にこれからの季節は乾燥しやすいのでクリームなども+すると更に良いかと思いますので、高額な化粧品に飛びつくよりも安くても肌に合わせてアイテムを+する事をお勧めします。いっぺんになくなった時は1万だけど、なくなった物だけを買い足すと月に1万円はかからないと思いますよ。

あと・・。余談ですが。。。今おいくつかがわからないんですが・・。
若いうちから効果な物を知ってしまうと、子供が出来て専業主婦になった時に良いものを知ってしまっているから安い物が物足りなくて困っちゃうかも・・。(現在経験中です"^▽^")
しかし逆に25過ぎたら、ある程度きちんとお手入れしておかないと
30過ぎると肌がガクンと汚くなります。(これも経験談です。元の肌がお手入れなしでもOKだったので、BCのくせに疲れるとメークしたまま寝てたのがいけないんだと思う。)

リラックスすると+ホルモンが分泌されて、肌も綺麗になるんですよ。(恋をしてると綺麗になるのと同じです)
なので無理して気張らずに、出来る範囲でお金ではなく時間をかけてゆったりした気持ちでお手入れするのが大事ですよ!!
頑張って下さいネ!!っーかお互いに頑張りましょうね。。。
偉そうな事を言ってますが・・育児が大変でサボり気味なので偉そうにも言えないんですけどね。その結果・・・。外では元BCとは言いにくくなってます(笑

こんにちは!!元BCです。
皆さんおっしゃっているようにスキンケアは使用量を守って効果が発揮するので、使用量は守って頂いた方が効果が期待出来ます。

(2)の方の>肌って千差万別で・・。
おっしゃる通りです。あくまでも目安です。
ですが差がでても1週間前後です。

>顔がベタベタになるのが嫌
3通りの原因が考えられます。
(1)肌に合っていない。
(2)肌表面に不要な角質が蓄積している。(メーク落とし・洗顔を怠っていたりターンオーバーが不調だと蓄積しやすくなります)
(3)コットン使用...続きを読む

Q中学生のスキンケアについて 中学生からしておいた方がいいスキンケアとかありますか?また、スキンケアや

中学生のスキンケアについて






中学生からしておいた方がいいスキンケアとかありますか?また、スキンケアや洗顔などの商品でおすすめはありますか?肌にあわないかもしれませんが、試して見たいので…

Aベストアンサー

こんにちは、スキンケアやコスメが好きな人間です。

中学生から気をつけておいたほうがいいもの、
絶対の自信をもって二つ答えられます。
「紫外線対策」

「洗顔だいじ、きちんと落とすが必要なものは落とさない」
です。

日焼けの害は数年後に出てきたりすることや、肌の老化の大半は紫外線によるものということが現在定説になっていること、若くても効果がある、年をとっても優先順位が高い、
ことからお勧めします。
ポイントは、
日焼け止めだけじゃなくて日傘や帽子など使える時にはできるだけ積極的に、
中学生じゃ難しいでしょうけど紫外線カット機能のあるサングラスや眼鏡も大事、
日焼け止め自体はできるだけ最新の日焼け止めを買う、
冬でも雨や曇りの日でも使う、特に5月から10月は日焼け止めをこまめに塗りなおす、
日常用とイベント(夏、海に半日遊びに行くとか…)用を使い分ける、
それから大事なのは日焼け止め自体が肌に悪いことが多いのでこれをきちんと落とせる洗顔剤を使う。
今日は日光を多めに浴びたなと思ったらそのケアを必ずその日かその次の日までのあいだに取り入れる。ほてりを鎮めるパックや抗炎症作用のあるものは必ず使います。
使用感の気に入らない日焼け止めは顔以外に使う。
髪と唇も忘れず。

日焼け止めSPF30ぐらいあれば十分、SPFが低くて焼けるのではなくて、はがれた分をこまめに塗りなおして補充しないからそこから焼けるんです。
最新のものをお勧めする理由は、使用感、汗や皮脂に強く落ちにくいのに専用クレンジングがなくてもよいなどの機能が年々上がっているから。
たとえば汗・水に強いタイプ→https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000521.000009276.html
汗をかくとパワーアップするタイプ→https://www.wwdjapan.com/412618
https://www.wwdjapan.com/180343

ただ、塗る量をきちんとしないと効果が上がらないです。メーカーが想定する量は消費者が思っているよりもかなり多いと言われます。なのでパッケージ裏の使用量を必ず確認。
塗る時には伸ばすようにこするのではなく、優しくスタンプするように押しながら乗せるのがコツです。

洗顔やクレンジングの大事さ、大人でも軽視しがちなんですが…。
肌は栄養を取り込む器官ではないので、汚れを取り除くほうが大事なんですね。
「何をしても、どんなケアを加えても治らなかった肌荒れが、クレンジングを見直すことでうそのようにおさまった」という話はよくあります。
他にも、たとえば私最近よく海外のスキンケアをよく見るのですが、アメリカでカルト的な信頼を寄せられるいくつかのスキンケアメーカー、どれも「いちばん大事なのは洗顔」って言ってるんですよね…。

洗顔料を変えるだけじゃなくて、ほいっぷるん/マイクロバブルフォーマー あわわを使ってきめ細かく立てた泡を使う、
顔をふくタオルを気を使ってみたりこすらないよう押しあてて水分を吸い取るようにする、
なども良かったです。

あとはスキンケア自体は、好みの使用感のクリームでいいと思います。
化粧水は、個人的には25歳過ぎまで必要ない人のほうが大半だと思います。

美容に関する本をたくさん出している皮膚科医・吉木伸子が著書の中で「二十歳すぎたらビタミンC誘導体を毎日使って」と書いているので…。
これだったと思います→https://www.amazon.co.jp/%E7%B4%A0%E8%82%8C%E7%BE%8E%E4%BA%BA%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8C%E3%82%8B-%E6%AD%A3%E3%81%97%E3%81%84%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%82%A2%E4%BA%8B%E5%85%B8-%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E3%81%AE%E7%BE%8E%E5%AE%B9%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-%E5%90%89%E6%9C%A8-%E4%BC%B8%E5%AD%90/dp/4471032143/ref=sr_1_4?ie=UTF8&qid=1494977170&sr=8-4&keywords=%E5%90%89%E6%9C%A8+%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%82%A2
私はもっぱらトゥヴェールさんのを使っていますが、
トゥヴェール>ビタミンC誘導体 http://www.rakuten.ne.jp/gold/tvert/category/vitaminc/index.html
ドラッグストアにもビタミンC誘導体が配合されたものはけっこうあります。ハダラボの白潤とか?
二十歳になったら思い出してください。

あと、ほかの方の回答に横入りしてすみませんが、
ヒルドイド(主剤:ヘパリン類似物質)と同じものが市販もされています。
おすすめはピアソンHPです。
より正確に言うとこれはヒルドイドのジェネリック、ビーソフテンと中身が同じです。
私はヘパリン類似物質配合のクリームをスキンケアに愛用しています。しっとりした使用感はスキンケア商品ほどないのですが、肌自体を見ると保湿されていることがわかって手放せないものの一つです。
ピアソンHPはその中でもコスパが高いです。
http://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E3%83%94%E3%82%A2%E3%82%BD%E3%83%B3hp%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0/

こんにちは、スキンケアやコスメが好きな人間です。

中学生から気をつけておいたほうがいいもの、
絶対の自信をもって二つ答えられます。
「紫外線対策」

「洗顔だいじ、きちんと落とすが必要なものは落とさない」
です。

日焼けの害は数年後に出てきたりすることや、肌の老化の大半は紫外線によるものということが現在定説になっていること、若くても効果がある、年をとっても優先順位が高い、
ことからお勧めします。
ポイントは、
日焼け止めだけじゃなくて日傘や帽子など使える時にはできるだけ積極的に...続きを読む

Q中学生女子です。 顔の保湿は化粧水、美容液、クリーム、乳液等全てをそれぞれ買うと結構な量になり、お金

中学生女子です。
顔の保湿は化粧水、美容液、クリーム、乳液等全てをそれぞれ買うと結構な量になり、お金もかかるので一つ1000円のアクアモイストのオールインワンジェルを使っています。一般的に、オールインワンジェルは使わない方が良いのでしょうか?また、ちゃんと保湿されているのでしょうか?

体の保湿は皮膚科から貰ったものをつけています。基本、入浴後だけで良いのでしょうか?朝もつけた方が良いのでしょうか?朝つけている人はいますか?

その他、おすすめの顔の保湿商品があれば教えてください(>_<)
それと、肌を白くしたいです。おすすめの安い値段で買える美白パックや美白ボディクリームがあれば教えてください。

Aベストアンサー

http://beauty-girl-life.info/pigmentation-2361.html
お肌の色素沈着原因

人間の細胞は日々生まれ変わっています
おはだのサイクルは中学生でしたら28日です
(https://happylifestyle.com/10735 年齢によりかわってきます)

日焼け止めをしっかりしつつ、
お肌の栄養+お肌がしっかり作られる体作りをしてあげるのは美肌への近道です

①まず睡眠22じ~2じに細胞の修復・成長を助ける成長ホルモンという脳内ホルモンが分泌されます
ただし、ノンレム睡眠という深い睡眠に入ってないといけません、
寝る前ぎりぎりまで明るい画面をみたりすると、体が興奮してしまうため深い睡眠に入りづらいので注意です。

②運動 ストレスホルモンが運動によって消える為、血管がひろがり血液が流れやすくなります
また、日々生まれ変わる細胞などのカスを除去する リンパの流れは運動でしか生まれません
 いちにち20分ほどでいいので、このリンパの流れで体から老廃物を除去する 運動をかならずしましょう
(リンパとは→http://bihada-mania.jp/blog/16289 )
・・リンパ節といって、800か所に節があります。全身くまなく動かすことで全身の老廃物を除去しやすくなります。

ラジオ体操って、すごくよくできた全身運動でくまなく筋肉をうごかせる体操です。
無意味におもえるかもしれませんが、実は優秀なデトックス効果がある全身体操なんですよ。

それと運動によって筋肉だけじゃなく、血液を届ける血管が丈夫に。
またさらに隅々に栄養がまわる 毛細血管も増えていきます。

③砂糖の摂取をできるだけ控える 難易度★★★★★
jcには甘いものを切り離すことができないので、かなり実行がむずかしくなりますね
でも砂糖がどう体に悪いのか とりあえず知っておいてください

砂糖は細胞を錆びさせる
http://minimalist-fudeko.com/advanced-glycation-end-products/
砂糖と添加物のこわさ
http://macrobiotic-daisuki.jp/satou-tenkabutsu-kodomo-eikyou-14675.html

https://www.youtube.com/watch?v=hhiFqd9y-KU
https://www.youtube.com/watch?v=hhiFqd9y-KU



添加物は微毒です
摂取すると体を再生させる分を、添加物などの微毒を処理する分にエネルギーが回されていきます
マックとか美味しいですけど、その美味しさの代償に体の再生が遅れるんですね


そして私たちの体には腸内細菌というのがいて、
最新医学では、この腸内細菌が元気かで お肌も、免疫力も、性格や行動力までも
体質や遺伝とかんがえられていたものは、腸内細菌の影響だと判明しつつあります。

添加物や人工甘味料では腸内細菌の善玉菌は死にやすくなり、
それが回復するまでに時間とエネルギーが割かれてしまいます
https://nyusankin-kimochi.com/hadaare-tyounaisaikin/

腸内細菌の工場がおなかのなかにあり、100兆匹の従業員たちがいることを意識しましょう

④さいごに 水分です
http://tabi-labo.com/276632/drinkwaterintake

お茶などを水分代わりに飲むことがあると思いますがこれは間違いです
水分は水(またはお湯で→http://hadalove.jp/sayutoha-20468 お湯(白湯)の効能) 
お茶はお茶で別物と考えてください



この4つと日焼け止めの積み重ね
これが美肌への道です

https://www.youtube.com/watch?v=KPHtbf7-lDw
さいごにマーガリンのこわさ
ナッツやアボガド 青魚の健康な油をの大事さ

腸内細菌にもお肌にもオメガ3という体に良い脂はだいじです
そして バストの脂肪はオメガ3でしか付かないそうです( *´艸`)

http://beauty-girl-life.info/pigmentation-2361.html
お肌の色素沈着原因

人間の細胞は日々生まれ変わっています
おはだのサイクルは中学生でしたら28日です
(https://happylifestyle.com/10735 年齢によりかわってきます)

日焼け止めをしっかりしつつ、
お肌の栄養+お肌がしっかり作られる体作りをしてあげるのは美肌への近道です

①まず睡眠22じ~2じに細胞の修復・成長を助ける成長ホルモンという脳内ホルモンが分泌されます
ただし、ノンレム睡眠という深い睡眠に入ってないといけません、
寝る前...続きを読む

Q男の化粧水、乳液について質問です。 私は20代後半の男で、洗顔後には顔がつっぱり、肌がヒリヒリして乾

男の化粧水、乳液について質問です。
私は20代後半の男で、洗顔後には顔がつっぱり、肌がヒリヒリして乾燥するのですが、午後になると脂分が増えてきて、テカって来て困っています。
洗顔料や化粧水など市販のものはいろいろ試したのですが、中々合うものがありません。
何かコスパのいいおすすめの化粧水、乳液などを教えて下さい。
また、一般的に男の場合、化粧水に月にいくら位使うものなんでしょうか?

Aベストアンサー

まず、男性の肌は女性に比べて乾燥しやすく皮脂が多い特徴があります。
このため、多くの市販の洗顔料は界面活性剤などを配合して、洗浄力を
高めてあるので、汚れとともに本来必要な皮脂まで洗い流してしまい、
それが乾燥肌や、そこから先の脂性肌の原因となっています。
正しいスキンケアの入り口は、適度な洗顔です。

その後は、化粧水で肌に水分を与えるのですが、与えただけでは蒸発して
しまうので、それを防ぐために乳液が必要です。

私も使っているおすすめのメンズコスメのサイトですが、こちらに詳しく
書かれています。

http://bulkhomme.site/

Q化粧崩れについてですが、防止方法を教えてください。朝、洗顔→化粧水→乳液→保湿クリーム→RF→PFと

化粧崩れについてですが、防止方法を教えてください。朝、洗顔→化粧水→乳液→保湿クリーム→RF→PFという行程です。夜はメイク落としシート→洗顔→化粧水→乳液→保湿クリームと一応手入れしています。冬季間は洗顔後、皮膚科で処方されたワセリンのみを塗布しています。肌がカサついて化粧がのらないので10数年前からこの塗布です。まわりの方が崩れてないのを見ると羨ましくて…

Aベストアンサー

たびたびすみません。
前の方が書かれていますが、クレンジングはやはりクリームタイプや乳液のようなトロッとしたタイプがいいですよ。
めんどくさがりなズボラ女の私ですが、お風呂でメイク落としするときはクレンジングを使います。
ただし、マッサージクリーム兼用のクレンジングならいいですが、そうでなければクレンジング時にマッサージはしないほうがいいです。
色素沈着や必要な油まで落としてしまい、その結果、肌荒れやカサカサ、補おうと肌が余計に油をだしてしまいます。そうすると化粧崩れに繋がります。
クレンジングには時間をかけない。これが基本だと思います。
クレンジングを肌につけて、その液体の手触りがスルスルしてきたら化粧が落ちたサインですよ(^^)

長々と失礼しました。

Q20代後半のスキンケア

はじめまして20代後半のスキンケアについてお願いします。
今までスキンケアをしたことがありません。だから、全く
スキンケアのやり方がわかりません。他の掲示板を見ました
が洗顔~化粧水~保湿の流れで行えばよいのはわかりました。
そこで、どのメーカーを選べばいいのかわからないので肌に
やさしい?赤ちゃん用の物を使用しようと思いますがどうで
しょうか?ちなみに、僕は乾燥肌だけど夕方頃は脂がでます。
(冬は超乾燥だからかさかさだったように思います。)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>結局、自分に合う化粧水などを見つけないといけない
→そういうことになりますね(^^) 最初のうちは、肌が敏感な人になると、なかなかこれといった物が なくて、何万円も無駄にする事もあるようですが。仕方ないかも。
 
それから、化粧品に関して、「肌にいいもの」というのは存在しないといって過言ではないと思います。そもそも、化粧水などを使うようになった理屈といえば、女性はメイク・アップをするため、下地として、どうしても基礎化粧品が必要です。
つまり、あくまでも「肌を外部刺激から保護すること」が本来の目的であり、化粧水を使ったからにきびがなくなったとか、この化粧品を使えばきれいになる、シミがなくなる等という考え自体が明らかに間違いともいえます。結果的に事実であっても、効果を目的に買うというのはどうかと思いますね。
ですから、「肌にいい化粧品は?」という質問であれば、私には回答できかねます。まず「化粧品」レベルの品物に関して、”効能”をうたい文句で販売してはいけないし、薬事法にふれますから。まあ、薬物でも同様に個人差はあるのですが、「薬剤師の管理が必要ない」という意味で、自由に使えるのが通常の化粧品または医薬部外品ということでしょう。普段使用する化粧品に関しては、いくら乾燥するといっても、アトピーのごとく病的でない限りは、洗顔後のケアで十分おぎなえると思いますよ。

ひとつ、一応、スキンケアの落とし穴ともいうべき事をお知らせしますが、「洗顔料」までメーカーで買う必要はありません。極端にいえば、浴用石けんでもいいんです。洗顔に「汚れ落とし」以上を期待しないでください。ただし、ひどい乾燥で粉をふくような人は、弱酸性がいい場合もありますが、弱酸性タイプの弱点は、ある程度こすらないと汚れが落ちにくい点だとか。
私は、何となく気持ちが悪いし、実際にニキビができるので使用しませんが、現在は角質除去メインとしたケアを行っているため、”ピーリング用”にフルーツ酸配合の物を使っていますが、肌の状態に応じ、好みでハーブにしたり、香料の少ない市販石けんを使います。

普通の石けんは、汚れだけでなく脂分も落とすので、つっぱるのは当然。だからその後で、しっかりと保湿ケアをすればいいわけでして、そのための化粧水やクリームというわけです。通常15分くらいで本人の脂分が出るそうですから、それまでの「保護」。本来の基礎化粧品はこのために必要なんですよ。過剰に手入れをしすぎると、逆に肌が甘えてしまうこともあります(経験しました、半年我慢の肌質改善)。

こういったことも考えて、もし、化粧品販売のブースに行かれるのでしたら、販売員の言葉で高額な化粧品をいきなり買わないのも大事かもしれません。統一メーカーであることは、アレルギーの可能性を考えれば基本なのですが、洗顔料だけに関していえば「後で皮膚から全部取り除く」という意味では、理論的に、別メーカーでもかまわないとなりますね。

いくらかの金額的な節約にもなりますので、不要な物を高額で購入しないように、吟味してくださいね(^^)

>結局、自分に合う化粧水などを見つけないといけない
→そういうことになりますね(^^) 最初のうちは、肌が敏感な人になると、なかなかこれといった物が なくて、何万円も無駄にする事もあるようですが。仕方ないかも。
 
それから、化粧品に関して、「肌にいいもの」というのは存在しないといって過言ではないと思います。そもそも、化粧水などを使うようになった理屈といえば、女性はメイク・アップをするため、下地として、どうしても基礎化粧品が必要です。
つまり、あくまでも「肌を外部刺激から保護す...続きを読む

Qエリクシールシュペリエルの 化粧水、乳液、朝用乳液、美容液を購入しようか悩んでます。 ホワイトとは使

エリクシールシュペリエルの
化粧水、乳液、朝用乳液、美容液を購入しようか悩んでます。
ホワイトとは使用感結構違いますかね?
使ってる方の意見を教えてください!
それと他にオススメありましたらお願いします!
肌質は混合肌です。

Aベストアンサー

以前使ってました。匂いもいいですよね。混合肌だけど、ハリと乾燥が気になって使ってた、寝る前のナイトクリーム良いですよ(๑ ́ᄇ`๑)

Q20代後半のスキンケアについて

27歳の女性です。
これまで安い基礎化粧品で、なんとな~くお手入れしてきましたが、年齢的にもこれではマズイ!と思っています。

とはいえ、金銭的にも余裕はなく、ズボラな性格&仕事が不規則なこともあり、お金と時間はそこまでかけられません。

洗顔の後のお手入れは、できれば2~3ステップで済ませたいのですが、この歳になってそれでは無防備すぎでしょうか??

また、最低限のステップで済ませるとすれば、
•化粧水+乳液
•化粧水+クリーム
•化粧水+乳液+クリーム

どれがベターだと思いますか?

ちなみに最近、アルージェのサンプルを使いすごく良かったので、化粧水を買いました。
他もアルージェで揃えようと思います。

また、肌質はインナードライで荒れ性、若干敏感なので、美白やアンチエイジングを求めるよりは、低刺激のもので肌コンディションを整えることが最優先です。

アドバイスいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

20代後半で、まだ肌トラブルをそれほど実感していないなら、ご検討になっている程度のケアでも大丈夫でしょう。

個人的には、敏感肌の方の場合、あまりケアしすぎるとトラブルのもととなるので、軽いケアと、ケア自体の逃げ場を作ることが大事ではないかなと思っています。
ですから、お勧めしたいのは
化粧水+美容液(+乳液)
の組み合わせです。

基本的には、化粧水で肌を整え、美容液で必要な成分を補給し、乳液で閉じ込めるという構成です。
荒れが気になるようなら、さらにクリームも使っていいと思うのですが、クリームは完全に肌にふたをしてしまうようなものなので、ケアが過剰だった場合の代謝が封じ込められて、トラブルにつながる可能性もあり、冬場で特に乾燥しやすい場合以外は、あまりお勧めできません。
また逆に、夏場などで少しベタつくようなときは、乾燥肌でもそれほど乾燥を感じなければ、乳液はなくてもいい場合もあります。このあたりは、個人差なので、日中の状態なども見ながら、コントロールして下さい。

20代の間は、だんだん衰えてくるとは言え、まだまだ30代以降と比べると、基礎代謝も活発です。
この時期は、肌表面のケアよりも、体内のケアをきちんとしていれば、30代以降もそれほど老化は深刻にならないでしょう。
老化の原因である、酸化を防ぐための抗酸化作用を持つビタミンCと、糖化を防ぐためのビタミンBを毎日摂るなどで、今後のコンディションもずいぶん違ってくるはずです。

基本的な食事や生活習慣にも注意していれば、それほどスキンケアに神経質にならなくても大丈夫だと思うので、がんばって今の若さを維持して下さい。

20代後半で、まだ肌トラブルをそれほど実感していないなら、ご検討になっている程度のケアでも大丈夫でしょう。

個人的には、敏感肌の方の場合、あまりケアしすぎるとトラブルのもととなるので、軽いケアと、ケア自体の逃げ場を作ることが大事ではないかなと思っています。
ですから、お勧めしたいのは
化粧水+美容液(+乳液)
の組み合わせです。

基本的には、化粧水で肌を整え、美容液で必要な成分を補給し、乳液で閉じ込めるという構成です。
荒れが気になるようなら、さらにクリームも使っていいと思うので...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報