酸化マグネシウムの融点は2852℃ですが、これはどうしてこんなに融点が高いのでしょうか。イオン結晶だと思うのですが、よりイオン結合の強そうな弗化マグネシウムよりも高い融点を持つ意味がわかりません。恐らく結晶構造が関係してるのではないかと思うのですが、岩塩型は安定、ルチル型は不安定などの決まりがあるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Fajansの規則というものによるとイオン化合物中で


電荷の増加は共有結合性の増加をもたらすそうです。

もしも、共有結合が融解したあとも液体状態で保たれるなら、
比較的低い融点を示すそうです。ハロゲン化カリウム(融点約800℃)と
ハロゲン化銀(同450℃)の比較が、例としてあげられます。

理論上もっとも高融点のものは・・・

・イオンの価数が大きい。
・共有結合性が小さい。

このような性質をもつものだと思いますが、
この二つは Fajansの規則によると相反する
可能性がありますので、一概に決定することが
難しいと思います。

以上、簡単に教科書から抜粋してみましたが、
「自信なし」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。なんとなく分かったような気がします。わざわざ、ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/17 23:48

酸化マグネシウム


(-II)-(+II)

フッ化マグネシウム
(-I)-(+II)

陰イオンの価数の違いが一番影響していると思います。
「イオン結合の強い」という表現でなにをおっしゃりたいのかが
はっきりしませんが、一般に静電相互作用はイオンの
電荷の絶対値が大きいほど強く働きます。

結晶構造による違いは、ルチル型と岩塩型を両方とる
化合物が存在する可能性がないので、比較できないと思います。

この回答への補足

ありがとうございます。
>「イオン結合の強い」という表現でなにをおっしゃりたいのかが
>はっきりしませんが、

フッ素は電気陰性度が強いので分子間でもっとも強く結合するのではないかと思ってました。
>一般に静電相互作用はイオンの
>電荷の絶対値が大きいほど強く働きます。
大変申し訳ありませんが、理論上もっとも融点の高くなる組み合わせはどんな物なのか、ご教授くださいませんか。
かつて、教養の無機化学で習ったことなのかもしれないのですが・・・。

補足日時:2001/06/13 23:40
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q酸化マグネシウム+寒天で便秘解消なるの?

こんにちは、僕は今便秘症に困っています。

ずっと酸化マグネシウムを飲んでいるのですが、酸化マグネシウムについて質問です。

『腸内に水分を引き寄せ、便を軟化増大させます』とありますが、寒天に混ぜて一緒に食べたらどうなるのでしょうか?

寒天だけだと便秘が酷くなるのですが、酸化マグネシウムを混ぜた寒天だと軟便になるのでしょうか?

Aベストアンサー

◆便秘の神様・大豪院です。ご質問ありがとうございます。

酸化マグネシウムは腸内で水分を吸収しなくてはなりませんから、寒天の中にある状態だと効果が半減します。酸化マグネシウムは多めの水分と一緒に服用ください。

【以前に書きましたが】
必殺の下剤(というより腸内洗浄剤)に「ムーベン」というのがあります。「口から飲む浣腸液」と考えてください。上から下まで全ての便が体外に排出されます。「あーっ、すごいっ、あうっ・・。」とくせになる人がいます。医師の処方が必要ですから、知識だけにとどめましょう。神様もくせになりそう・・・。

Q【化学基礎】 イオン結晶の性質で、 融点が高いものが多い・水に溶けやすいものが多い とあるんですが、

【化学基礎】
イオン結晶の性質で、 融点が高いものが多い・水に溶けやすいものが多い とあるんですが、融点が高いのに水に溶けやすいのですか?

教えて下さい!!

Aベストアンサー

>融点が高いのに水に溶けやすいのですか?
という疑問が生まれると言うことは、融点が高ければ水に溶けにくいのではないか、と思っているのですね。
しかし、融点の高さと水への溶けやすさはほとんど関係がありません。

Q酸化マグネシウムの服用方法について(便秘改善のため)

酸化マグネシウムの服用方法について(便秘改善のため)

子供のころから便秘体質で

もう生まれてから今まで便秘じゃなかった時は無いというくらいです。

で、ここ1年ほどは毎日酸化マグネシウムを摂取しています。


で、病院で処方されている0.5g包の酸化マグネシウムと
市販のミルマグLXを1つずつ飲んでいます。

で、色々調べていたら
便通を良くするために酸化マグネシウムを摂取する場合は、寝る前に多量の水と一緒に摂取する事が多いらしいです。


たしかに、ミルマグLXの側面にも寝る前にコップ1杯ほどの水と飲んでくださいとあります。
なのでミルマグのほうは寝る前に摂取していますが

酸化マグネシウムは処方された薬袋に食後に服用となっているので
食後30分ほどあけてから飲んでいます。


これはこのままでいいのでしょうか?
それとも酸化マグネシウムのほうも夜寝る前に飲んだほうがいいのでしょうか?


後、病院にそのつど薬だけもらいにいくのも結構大変で、
本来は診察を受けなくてはいけないのですが、診察をパスして薬だけもらっています。
(なので、毎回少しもらいにくくて)

なので、今家にある酸化マグネシウム包がなくなったら
すべて市販のもので摂取しようかなと考えていますが

ミルマグ以外に酸化マグネシウムが含まれたものはありますか?

ミルマグは1錠に0.33g含まれています。
なので、0.3g以上含まれているものが好ましいです。





追記:
色々探していたら薬の詳細で酸化マグネシウムの含有量が2000mgとなっていましたが
これは0.2gの事でいいのでしょうか?

酸化マグネシウムの服用方法について(便秘改善のため)

子供のころから便秘体質で

もう生まれてから今まで便秘じゃなかった時は無いというくらいです。

で、ここ1年ほどは毎日酸化マグネシウムを摂取しています。


で、病院で処方されている0.5g包の酸化マグネシウムと
市販のミルマグLXを1つずつ飲んでいます。

で、色々調べていたら
便通を良くするために酸化マグネシウムを摂取する場合は、寝る前に多量の水と一緒に摂取する事が多いらしいです。


たしかに、ミルマグLXの側面にも寝る前にコップ1...続きを読む

Aベストアンサー

http://oshiete.nikkeibp.co.jp/qa6038096.html
をご覧ください。

ミルマグは水酸化マグネシウムです。

http://www.kenko.com/product/seibun/sei_664010.html
に少しに他の酸化マグネシウムも出ています。

>酸化マグネシウムの含有量が2000mgとなっていましたが
6錠あたりで、1錠あたりは330mgです。

Q分子結晶とイオン結晶の区別について

高校化学です。

固体状態において以下の物質についてイオン結晶・分子結晶の分類をお願いします。
もし、高校生にわかる解説があるようでしたら、よろしくお願いいたします。

塩化水素
硫化水素
フッ化水素

価電子の数が8に近いものと0に近いものの結合がイオン結合で、それによってできる結晶がイオン結晶だと習ったのですが、上記の物質についても固体にした場合はイオン結晶でよいのでしょうか。たとえば、塩化カリウムや硫化マグネシウムなどは常温で固体なので、イメージがしやすいのですが、上記の物質についてはどのように考えればよいのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何々化水素という名前の化合物の結晶は、すべて分子結晶です。イオン結晶ではありません。

> 価電子の数が8に近いものと0に近いものの結合がイオン結合で、それによってできる結晶がイオン結晶

水素の価電子数は1で0に近いです。ですけど水素原子のもつ全電子数も1で0に近いです。そのため、価電子数が1の他の元素は電子を1個失って1価の陽イオンになりやすいという性質を持つのですけど、水素だけは例外になります。というのは水素原子が電子を1個失って陽イオンになると、全ての電子を失うことになるので、水素の原子核が剥き出しになるからです。電子殻に包まれていない剥き出しの原子核、というものは非常に不安定なので、(高校化学の範囲内では)固体中に水素の陽イオンH+を含むものは、ありません。

水溶液中で水素イオンH+と呼ばれているものは、剥き出しの原子核ではなく、じつはH3O+(あるいはH3O+にH2Oが配位したもの)である、ということを高校化学で習うと思います。それと同じ理屈です。

> 塩化カリウムや硫化マグネシウムなどは常温で固体なので、イメージがしやすい

高校化学の範囲内では、常温常圧で気体の化合物は、常圧下で冷却して結晶にすると、どれも分子結晶になると考えていいです。

高校化学の範囲内では、常温常圧で液体の化合物は、常圧下で冷却して結晶にすると、たいていの場合、分子結晶になると考えていいはずです。こちらはちょっと自信がないので、学校や塾などで先生に確認してください。なお常温常圧で液体の単体には、常圧下で冷却して結晶にすると金属結晶になるものがあるので、注意してください。

何々化水素という名前の化合物の結晶は、すべて分子結晶です。イオン結晶ではありません。

> 価電子の数が8に近いものと0に近いものの結合がイオン結合で、それによってできる結晶がイオン結晶

水素の価電子数は1で0に近いです。ですけど水素原子のもつ全電子数も1で0に近いです。そのため、価電子数が1の他の元素は電子を1個失って1価の陽イオンになりやすいという性質を持つのですけど、水素だけは例外になります。というのは水素原子が電子を1個失って陽イオンになると、全ての電子を失うことになる...続きを読む

Q便秘用の下剤の酸化マグネシウムについて

便秘用の下剤の酸化マグネシウムについて教えてください。
長期的(極端な話、一生でも)飲んでいいのでしょうか?
腎臓にマグネシウムが蓄積する?なんて聞いたこともあるのですがどうでしょうか?
カリウム不足(水を逃がしてしまう?)。おから、寒天などのサプリメント。酸化マグネシウム(水を残存させる効果がある?)。
などの知識を得ました。
これらを実践した方に、体験談などをお聞きしたいのであります。

Aベストアンサー

こんにちは。薬剤師です。

酸化マグネシウムが緩下剤として作用する機構は、消化管内に
Mgが有る事により、水分が消化管内に留まり、便と一緒に
排泄される事、便を柔らかく排泄させる事によります。
ですから、本来は酸化マグネシウムは吸収されることの
少ない成分です。
(体にMgは少量は必要ですから、吸収0ではありません)

しかしながら、Mgはカルシウムと一緒に有ると吸収率が
高まってしまい、消化管から血中に吸収され、高Mg血症の
危険性が高まります。
また大量のミルクとの併用でミルクアルカリ症候群の発症にも
気を付ける必要があります。

透析中の方や腎臓の働きが弱っている方は、酸化マグネシウムは普通は使用されません。
(ビタミンDを服用する方の場合、高Mg血症を起こしやすい為、透析液にもミネラルが入っていて、透析、内服薬などでバランスを取っている為)

ですが、質問者様の場合、お若い方で上記のような心配がないので有れば、私は、生薬のセンナ成分の刺激剤(プルゼニドなど)の服用より、酸化マグネシウムの服用をお薦めします。

刺激剤を数回、或いは月に何度か服用する分には全く問題有りませんが、長期に服用すると、腸が刺激に鈍感になり、服用する錠数が増えてしまうのです。

もちろん、朝一番の冷水を飲む事、ヨーグルトなどの醗酵食品や繊維質の食品を積極的に採る事は薬の服用以前に大切です。

皆さん、一生に近く服用されている方が居られますが、全く問題は無い方がほとんどです。

こんにちは。薬剤師です。

酸化マグネシウムが緩下剤として作用する機構は、消化管内に
Mgが有る事により、水分が消化管内に留まり、便と一緒に
排泄される事、便を柔らかく排泄させる事によります。
ですから、本来は酸化マグネシウムは吸収されることの
少ない成分です。
(体にMgは少量は必要ですから、吸収0ではありません)

しかしながら、Mgはカルシウムと一緒に有ると吸収率が
高まってしまい、消化管から血中に吸収され、高Mg血症の
危険性が高まります。
また大量のミルクとの併...続きを読む

Qマグネシウム合金(AZ31)の融点図

マグネシウム合金(AZ31)の融点図を確認できるサイトを探しています。
ご存知の方がいれば、ぜひ教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

この付近が参考になりませんでしょうか。

        ↓

参考URL:http://www.aist.go.jp/NIRIN/Dept/zai-pro/kinouzairyou/index.html#300

Q便秘で、酸化マグネシウムを探しています

 市販で便秘のための酸化マグネシウムが売っていると聞いたのですが、見つかりません。商品名などを教えてもらえませんか? 
 また、効き目はどうでしょうか。今はコーラックのような腸を刺激するタイプの下剤を使っています。

Aベストアンサー

子供用で知っていたものにミルマグ
他に検索で探すと2製品がとりあえずが引っかかりました。
商品名  アストルベン
http://www.rakuten.co.jp/senken-d/621722/622902/622903/630271/
http://www.rakuten.co.jp/aoidou/516833/542263/
商品名 ミルマグ
http://www.kenko.com/product/item/itm_7421116072.html
http://www.h3.dion.ne.jp/~sy-pj/benpi/side7-6.htm
商品名 3Aマグネシア
http://www.kenko.com/product/item/itm_8331431072.html

Qマグネシウム合金(AZ31)の融点と蒸気圧

マグネシウム合金(AZ31)の融点と蒸気圧を
教えてください。
純マグネシウムは融点650℃、蒸気圧367Pa
のようですが、AZ31はどのぐらいになるのか
教えて欲しいのです。
真空中での焼結を考えています。

Aベストアンサー

蒸気圧はよくわかんないんですが、実験ノートを見る限り、融点は532℃ですね。
合金だと蒸気圧は下がるから…350くらいなのかなぁ?
JIS規格見たほうがいいかもしれないですね。

Q便秘薬(酸化マグネシウム)の飲み方

便秘薬として、腸内の水分を保つことにより便を柔らかくする作用を持つという酸化マグネシウムを飲んでいます。用法には就寝前に数錠飲むように書かれているのですが、作用からすると、例えば毎食後に1錠ずつ飲んだ方がより効果的に便を柔らかくできるようにも思えるのですが、ご存じの方がいればお教えいただけると助かります。

Aベストアンサー

こんにちは

私の勤務先(内科)では、毎食後1錠づつであったり就寝前であったり
患者さんの体質や便秘の状態、他のお薬を飲まれてる場合の飲み合わせなどで
酸化マグネシウム(カマグ)の処方は割りと柔軟です^^

私の場合ですが色々試した結果、飲んでから効くまでの時間があまり規則的でないため
外出に支障がないように、かなり適当に(朝・夕、就寝前のみ、休日は朝など)のんでます。
6時間以上の間隔を空けることと、あまりしょっちゅう飲み続けない、
一日の上限を3mgまでに抑えるということに気をつけてはいます。

でも、用法用量は医師の指示に従ってくださいませ^^;
飲み方の変更は資格のある医師・薬剤師の指示が必要です。
お忙しい場合は電話でも結構ですの、
処方された医院に毎食後のんでもいいかどうか、必ず確認をとってくださいね。

Qイオン結合と共有結合の融点

NaFとSiF4とClFのうち融点が最も高いものを教えてください。
またその理由を教えてください。
融点は原子同士の結合の強さで決まり、一般的に、共有結合の強さ>イオン結合の強さなので、SiF4かClFかと思ったのですが、答えはNaFでした。

Aベストアンサー

>融点は原子同士の結合の強さで決まり、

違います。物質を(直接)作る粒子同士の結合の強さというところでしょうか。

>一般的に、共有結合の強さ>イオン結合の強さなので、SiF4かClFかと思ったのですが、答えはNaFでした。

SiF4、ClFは分子性物質です。イオン結合の強さ>分子間力の強さですね。

SiO2と一緒にしてませんか?


人気Q&Aランキング