はじめまして。 
建築デザインを学びたいと思いイタリア留学を考えております。
日本では、情報入手が極めて困難で、困っています。
イタリアで、デザイン学校というとよく、IED(istituto europeo di design)を耳にするのですが・・・極めて学費も高く、多くは宣伝費なんでは・・・?と思ったりもしてしまいます。。。?
きっと他にもいい学校はあると思うのですが・・・?
どんな情報でもかまいません。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

Domus Academyをご存じでしょうか?日本では福井デザインセンターが交流プログラムを持っているようですが、一度職業経験を積まれてからの方が良いようです。



参考URL:http://www.domusacademy.it/#
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイタリアのお土産で貰って嬉しいのは何ですか??

イタリアのお土産で貰って嬉しいのは何ですか??

当方、北イタリア在住です。
日本に里帰りする際、持っていくお土産には毎回悩まされます。
そこで質問させていただきます。

- イタリアのお土産(食品、モノ)で貰って嬉しかったものは何ですか?
- 逆に迷惑だった(結局食べずに捨てた、口に合わなかった)お土産は何ですか?

◆親戚・友人など幅広く贈り先があるので、回答の際に性別と年代を記入頂けると幸いです。
◆肉加工品(生ハム、サラミなどは持ち込み禁止)、ワイン(液体は機内持ち込み不可)以外で、モノでも食品でも、個人的趣味に関するもの、何でもOKですのでご意見おきかせ下さい。


普段は、BaciやNoviなどのチョコレート、真空パックのパルミジャーノチーズ、セリエAのレプリカユニフォームなどを地元のスーパーや市場で調達していますが、気にいってもらえているのかわかりません (^^; 

Aベストアンサー

液体はダメとなると難しいかも知れないけどイタリアと言えばやっぱりオリーブオイルやバルサミコ酢などが嬉しいですね。
少量の瓶だったら大丈夫なのでは?以前に友人からもらった事があります。
パルミジャーノも嬉しいです。
最近は日本でも簡単に手に入るけどやっぱり高いですしね。
あとはドライトマトをもらった事があります。
パンナコッタの元(ママプリンみたいな)も結構面白くてうけました。

モノでは可愛らしいデザインの栓抜きをもらったのが嬉しかったです。
イタリアらしいビビッドカラーで動物?ともお化け?ともつかないデザイン。
栓抜きって日本では今あまり見かけないので良いモノをもらったと、とても重宝してますよ。
ワインのコルク抜きとかもイタリアなら良いデザインのものがありそうって思いますが、どうですか?

もらって迷惑だったものはとくにありません。

おいしいもの好き、料理好きの40代主婦でした。

Q絵やデザインを学びたい!(長文です)

33歳女です。
短大を卒業して会社に入り、ずっと設計にいました。
図面を触る仕事が好きなので設計で満足していました。
でも去年、異動になって図面関係と離れてしまいました。
異動があってからなぜか「絵に関わる仕事がしたい!」という欲求が膨らんでいます。
ですが、ハローワーク等で調べるとそういった関係の仕事は学校卒業や資格などが必要みたいです。
前から絵を描くのが好きで、草花の絵をパソコンで8年くらい前から描いています。
独学では壁を感じ、3年前から絵画教室に通っています。
もちろん就職に役に立つものではありません。
勝手な望みなんですが、就職に役に立ち、絵の勉強も出来る方法というのはどんなものがあるのでしょうか?
思いつくのは夜間の学校なんですが、これもどんな感じなのかさっぱり分かりません。
頼り切ってしまって申し訳ないのですが是非よろしくお願いします。
とりとめの無い文章で本当にすみません。

Aベストアンサー

う~ん、難しいですね。
美大を出ても就職が難しいご時世ですから。

まずお聞きしたいのは方向制です。
自分の絵の才能を生かした芸術家肌の職業につきたいのか(例えばイラストレーター)、デザインの方の仕事がしたいのか・・・。

デザインの方でもいろいろと細分化されているので、それによっても又違ってきます。
前者の芸術家肌の仕事は運等もあり、職業もあまりないのでかなり難しいです。

Q白身魚のすり身に適した魚

「白身魚のすり身」で検索すると、「すり身○g」という
感じで、すり身が用意されているのを前提にしたレシピ
が出てきます。
(「~作り方」ではヒットしませんでした)
作り方が書いてあっても、何の魚か書いてないんです。
白身魚といってもいろいろありますし、どの魚が
すり身に一番適しているのでしょうか?

すり身を使った料理を作りたくても、どの魚を使えば
いいのかわからないので困ってます(近くにすり身を
売っているスーパーもないし・・・)。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
基本的には白身の魚でしたらなんでもいいと思います。
ただ値段がありますし、すり身にしてはもったいないと言うものもありますので
無難なのは鱈でしょうか。ほかにホッケ、鯛、ヒラメ、キス、カレイ、鱸などもいいよいうです。つなぎは片栗粉とか長芋を私は使っています。
すり鉢が1番いいのですが時間の無いときはミキサーでも良いですよ。

QLAでデザインを学びたい

LAで開催されるSiggraphというCGの祭典を一人で見に行きます。
8/5~8/22の滞在期間中にCG以外でも、工業デザイン、工芸デザイン(立体制作)などを学びたいと考えています。語学力はまだ、ありませんが日本で美大の工業デザイン学科を卒業しました。しかし、これからよいチャンスがあれば
国境を越えてデザインの現場で生きる人と交流し、自分の表現力について考えてみたいと考えています。
良い学校が見つかれば留学の下見をも考えています。よろしくお願い致します!

Aベストアンサー

そういえば、もうすぐSiggraphの季節ですね。
私も5年前、一昨年と行ってきましたので、
もう少し具体的なことが書けると良かったのですが、
一応、Siggraphの会場にも、学校、教育関係のブースはいくつかありまして
画集並のパンフレットやシールやワッペン(笑)配ってましたよ。

会場内でもセミナー、ワークショップ等がありますので、
(事前登録・有料のものもありますので注意してください)
それだけでも、ものすごく刺激になりますし、
何よりもまず、すぐ隣の人とコミュニケーションしたくなります。
(語学力への欲求が高まります)(^_^;;
ビッフェ等込み合いますので、ポートフォリオをもって
うろうろしているクリエーターさんと相席になる可能性もあります。
(少なくとも同じ世界の関係者ですしね(^_^))

あと、itariさんの興味の範疇ではないかもしれませんが、
何日目かの夕方から遅くの時間に「Web3D」関係の
イベントがあるはずです。
これは、企業や大学、個人がそれぞれこの一年で
研究してきた「Web3D」を発表する場のはずなのですが、
採点者は、自分を含めた観客側ですので
ぜひだまされたと思って参加してみてください。
(裏Siggraphを知るチャンスだったり、
またまた知り合いを作るチャンスだったりします)(^_^)//

お仕事募集、友達募集の掲示板もありました。

その後しばらく、日本でのイベントにいったとしても、
たいていの場合、まず事前にほとんどの情報が
入ってしまいますので、確認しに行くだけ、
という感覚を再認識しまい、
しばらく興味が失せてしまうほどでした。
(それよりも、駅前留学の看板のほうが気になってしまったり)(笑)

私自身留学経験はないのですが、
一応、有名所としまして、
カルフォルニア大学ロサンゼルス校
http://www.arts.ucla.edu/

カルフォルニア大学サンディエゴ校
http://www-crca.ucsd.edu/
http://visarts.ucsd.edu/

が近場にあると思います。

あとはベルリッツでとりあえず語学留学して
出たとこ勝負とか(^_^)//
http://www.berlitz.com/

是非々々、楽しんできてください。

参考URL:http://www.education.siggraph.org/

そういえば、もうすぐSiggraphの季節ですね。
私も5年前、一昨年と行ってきましたので、
もう少し具体的なことが書けると良かったのですが、
一応、Siggraphの会場にも、学校、教育関係のブースはいくつかありまして
画集並のパンフレットやシールやワッペン(笑)配ってましたよ。

会場内でもセミナー、ワークショップ等がありますので、
(事前登録・有料のものもありますので注意してください)
それだけでも、ものすごく刺激になりますし、
何よりもまず、すぐ隣の人とコミュニケーションしたくなります...続きを読む

Q【自動車メーカーの鋼板の謎】自動車メーカーはどの鋼板を使っているのですか? 鋼板の種類は一般用のSS

【自動車メーカーの鋼板の謎】自動車メーカーはどの鋼板を使っているのですか?

鋼板の種類は一般用のSS、造船業用のSM、建設業のSNがありますが、大量に鋼板を使っているはずの自動車メーカーの自動車用の鋼板の種類はないのでしょうか?

なぜ規格統一しないで各社が適当な鋼板を鋼板メーカーに発注して作って使ってるの?

国産自動車メーカーで統一して業界標準を作ったらコストカットになるのでは?

チリも積もれば1000億円ですかね。

Aベストアンサー

JIS G3113,3134,3135等に規格があります。

>なぜ規格統一しないで各社が適当な鋼板を鋼板メーカーに発注して作って使ってるの?
使用量が全く違いますからね、自動車用ならロットどころか専用ラインを作っての製造です。

>国産自動車メーカーで統一して業界標準を作ったらコストカットになるのでは?
全て受注生産ですから鋼板のコストは変わらないでしょう。
自動車メーカーの要求する条件にジャストフィットにならないので自動車の製造コストは上昇するでしょう。

Q建築デザインの意義

建築デザインの意義とは何ですか?
どうして必要なのですか?
意味があるのでしょうか?

どなたか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

建築の作品性以前の問題として、観念の外在化という意味があります。伝統的工法に乗っ取って、ほぼ規格化された建築物を棟梁が家を立てる場合であれば、建築物の完成予想図は棟梁の頭の中にあり、建築デザインが外在化(図面など)せず、棟梁の指示により建築を立てることも可能でしょう。しかし、現代の建築では、様々な段階で建築物の企画が共有される必要があります。銀行からの資金調達にはじまり、構造、基礎、設備等の専門領域において、それぞれの専門業者が建築に参加します。この建築行為の分業化を成立させるためにも、なにを建築するのか?どう建築するのか?といった建築の全体像を共有する必要があり、それを行うのが建築デザインです。
デザイン行為自体は、人類が物を作りだしたときからありましたが、デザインとして認識されるようになったのは20世紀になってからです。それは機械による生産、生産効率向上のための分業生産とともに認識されるようになりました。つまり、ものづくりを分業しておこなうときに、何を、どう作るかという共通の認識を持つことが必要となり、それを行うのがデザインなのです。

Qイタリアの紀行・旅行記でオススメは?

こんにちは。
今年は、夢だったイタリアへ旅行に行こうと思っています。
旅行に行く前にイタリアの紀行・旅行記、エッセイなどを読みたいなと思いました。
なにかオススメの本はありますか?

旅行記以外でイタリアの歴史が学べる本などもありましたら教えてください♪
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

タカコ・半沢・メロジーさんの「イタリアのすっごく楽しい旅」が
すっごくおすすめです!読みやすくて面白かったです。
(文章に好き嫌いがあるかもしれません)

個人旅行なさるなら参考になりそうなのが、
ひらいたかこさんと磯田和一さんの「すっごくイタリア」という本です。
お二人ともイラストレーター/絵本作家なので、イラストがとてもきれいで
眺めるだけでも楽しい本です。

もう少し固いエッセイだと、塩野七生さんの「イタリア遺聞」が面白かったです。
イタリア好きなら塩野さんの小説もおすすめです。
もうお読みになっているかもしれませんね?

直接旅行の参考にはならないかもしれませんが、
今まであまりイタリアに行きたいと思ったことのなかった私が
須賀敦子さんのエッセイを読んで初めてイタリアに行ってみたいと思いました。
「ミラノ霧の風景」「ヴェネツィアの宿」あたりがおすすめです。

お気をつけて、よいご旅行を!

Q神戸芸術工科大学ビジュアルデザイン科の受験について

私は今年4月で高校2年生になり、今進路の事で悩んでいます。
1年の頃は文学部を志望していたのですが、やはり神戸芸術工科大学大学ビジュアルデザイン学科への受験が諦め切れず、志望校を変更しようかと思っています。

この学校を受験するからにはやはり美術予備校へ通う事を進められました。
しかし予備校の学費が高く、両親から反対されました。
大学の学費が高いからなおさらです。
予備校に通って大学に合格して奨学金をもらったとしても、厳しいと言われました。

そこで質問なのですが、やはり神戸芸術工科大学大学は、予備校へ行かなければ合格する事は難しいのでしょうか。
それとも、独学でデッサンの勉強を頑張れば合格することも可能なのでしょうか。
ちなみに私は県立高校の総合学科に通っていて、美術の成績は10段階評価のうち9です。

駄文のうえ長々とすみませんでした。

Aベストアンサー

はじめまして!質問者さんは高校2年生ということですね?
まず、大学の情報を整理することから始められるとよいかと
思います。

神戸芸術工科大学のデザイン科は、入試だけでもAO、資格
推薦、推薦、一般、センター利用試験と幅広い試験があり、
それぞれで募集人数が違い、倍率も違います。

ざっくり言うと、募集定員の50人中、実に30人が推薦試験で、
10人が一般入試で入学するという計算になります。残りは
センター利用や帰国子女などになります。
http://www.kobe-du.ac.jp/exam/outline/schedule/

実際の試験では、定員の調整などがありますから、過去の
データを見てみると具体的なことがわかります。
http://www.kobe-du.ac.jp/exam/results/competing_magnification/

質問の趣旨としては、予備校に行かなければ合格できないのか
ということでしたが、少なくともAO入試、資格推薦入試、
センター利用試験であれば実技対策は必要ありません。

例えばAO入試であれば、来年4月から3回のチャンスがあり、
3度とも受験できるのであればチャンスは大きく広がると
思われますし、資格推薦であれば指定されたコンクールに
今年出しまくるということができます。また、センター利用
に向けて学科対策をしっかり進めることもできます。

一概には言えませんが、私立大学は全般に少子化に向けて
入学しやすい形を整えてきています。まず大事なのは、
質問者さんがそのあたりの状況を、自分で理解することです。

その上では、インターネットのような不確実なソースでは
なくて、直接聞くのが一番です。オープンキャンパスには
必ず参加し、その時にこのような質問も直接ぶつけてみて
下さい。頑張って!!!

はじめまして!質問者さんは高校2年生ということですね?
まず、大学の情報を整理することから始められるとよいかと
思います。

神戸芸術工科大学のデザイン科は、入試だけでもAO、資格
推薦、推薦、一般、センター利用試験と幅広い試験があり、
それぞれで募集人数が違い、倍率も違います。

ざっくり言うと、募集定員の50人中、実に30人が推薦試験で、
10人が一般入試で入学するという計算になります。残りは
センター利用や帰国子女などになります。
http://www.kobe-du.ac.jp/exam/outline/schedule/

実際...続きを読む

Q【ディズニーシー】お土産のお菓子で一番高いもの

ディズニーシーのお土産のお菓子で
一番高いものは、何ですか?
また、いくらですか?

クッキーやクランチチョコのような
お土産のお菓子の中で一番高いものが
知りたいです。
分かる方いましたらお願いします*\(^o^)/*

Aベストアンサー

時期によって違うのでなんとも言えないですが、価格帯は数百円で買えるもの、1000円前後のもの、2000円前後のモノ、と言った感じです。
一番高いもの、というと、バームクーヘンが入ったセットとかですかね。やっぱり2000円ぐらいです。
自分がTDR近くに住んでて年パスなんで、夏休みに帰省するときに田舎へのお土産として買ったのですが、いわゆるご挨拶に使えるようなお菓子はなく、そんなに高いものってないんですよ。
だからやっぱり2000円前後のをいくつか買っていきました。

ちなみに一番高い商品だと、私の知ってる限りでは1000万円のクリスタル?です。(限定受注生産で現在は販売していません。)

Q美術大学デザイン科についての質問です

はじめまして。今高校一年生なのですが、絵を描くことが好きで美術大学への進学を考えています。
大学や学科などは特に決まってはいないのですが、自分の好きなイラストレーターの方で多摩美術大学のデザイン科を出た方がいて、デザイン科に興味があります。自分で授業内容など調べてみたのですが、こういうことを学びます。というのがよくわかりませんでした…。そこで質問なのですが、デザイン科(多摩美術大学に限らず)というのはこういうことを学びます。というのをわかりやすく教えていただきたいです。よろしくお願いします(。-_-。)

Aベストアンサー

デザインとひと言で言うには非常に多岐にわたる分野なのでこの質問に正確に答えようとするとちょっとした小冊子一冊は書かなければならないんですよ。
まず分野で分けると、グラフィック、エディトリアル、インダストリアル、プロダクト、テキスタイル、インテリア、工芸、写真、映像、建築、等々。
大学によって多少ちがう名前のついた専攻科がありますが目指すところは同じ、生活のありとあらゆる場面にデザイナー作品は溢れているのです。
その分野で必要な知識と技術を学んで行くのが美大であり、最初の入り口を間違えるとまったく違う方向性へ行ってしまいかねません。

街を歩くと様々なデザインを目にすると思います。
ポスターや看板、お店(建物)、そこで売られている洋服だったり文具だったり食器やお鍋だったり車だったり、それらすべて誰かデザイナーが手がけたものです。
公園のベンチ一つ、植えられてる植栽までも、人が作ったものは誰かがデザインしてるわけです。
最近ではIT分野の需要も多岐多様に渡っていますね。
スマートフォン一つとってもそれ自体をデザインしたプロダクトデザイナーもいれば、中身のソフトに関わるおびただしい数のデザイナーがいて私達の生活が成り立っています。

デザイナーは概念を形にして行く仕事であり、クライアント(施主)ありきの仕事なのが絵画や彫刻などのファインアートとは大きく違うところです。
自分の好きなものを作っていれば良いわけではありません。オーダーに応えることが仕事です。
どんなオーダーにも応えられるように、色彩やフォルムの勉強に始まり、印刷だったり素材だったりの知識を身につけて行きます。
何よりも概念という形のないものをカタチにする力、それも万人に受け入れられるカタチにする能力が求められます。

まあ、これだけ説明してもたぶんさっぱりわからないでしょう。
多摩美のHPは見ましたか?資料は請求しましたか?
オープンキャンパスや卒展のほか、在学生や卒業生の展示会を見てみましょう。
自分の目で見なきゃ、人にどれだけ聞いたってわからない事です。

デザインとひと言で言うには非常に多岐にわたる分野なのでこの質問に正確に答えようとするとちょっとした小冊子一冊は書かなければならないんですよ。
まず分野で分けると、グラフィック、エディトリアル、インダストリアル、プロダクト、テキスタイル、インテリア、工芸、写真、映像、建築、等々。
大学によって多少ちがう名前のついた専攻科がありますが目指すところは同じ、生活のありとあらゆる場面にデザイナー作品は溢れているのです。
その分野で必要な知識と技術を学んで行くのが美大であり、最初の入り口...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報